目次へ戻る

【ジュネーブモーターショー2019】隕石でカスタマイズ!?BMW8シリーズ新型

【ジュネーブモーターショー2019】隕石でカスタマイズ!?BMW8シリーズ新型

BMWは、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『M850i ナイトスカイ』(BMW M850i Night Sky)を初公開すると発表しました。このナイトスカイ、なにがすごいって……。なんと隕石を使用しているんだとか!?


【ジュネーブモーターショー2019】隕石でカスタマイズ!?BMW8シリーズ新型

BMWは、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『M850i ナイトスカイ』(BMW M850i Night Sky)を初公開すると発表しました。

このナイトスカイ、なにがすごいって……。なんと隕石を使用しているんだとか!?

BMW M850i ナイトスカイとは

同車は、日本市場にも導入された新型『8シリーズクーペ』の「M850i」グレードがベースのワンオフモデルです。

「BMWインディビジュアル」の手によって、特別なカスタマイズが施されています。

そのハイライトは、本物の隕石を使用したこと。BMWインディビジュアルのスペシャリストが、隕石を車内に取り入れることにより、夜空(Night Sky)を表現しています。

隕石が使われたのは、センターコンソールのトリムプレート、エンジンのスタート/ストップボタン、8速「ステップトロニック」のセレクターレバー、「iDrive」システム用のタッチコントローラー、ドアシル

こういった部分の装飾に、小惑星の「2003 EH」が大気圏突入で燃え尽きた後、地上に落下してきた隕石を使用しています。

BMW M850i ナイトスカイ ブレーキキャリパーは3Dプリント技術で

BMWによれば、氷の結晶のように見える幾何学模様は、「ウィドマンシュテッテン」(Widmanstatten、オーストリアの科学者の名前に由来)構造と呼ばれ、地球上では再現できない非常に遅いプロセスで金属合金が冷却された結果、生成されたものであり、地球外物質の紛れもない特徴だということです。

アルミ製ブレーキキャリパーは、3Dプリント技術を使って生産されました。

従来の方法で製造されたものよりも、最大30%軽量化。BMWは、ばね下質量の大幅な削減により、ドライビングダイナミクスと乗り心地を向上させた、としています。

BMW M850i ナイトスカイ エクステリア画像

とても美しいです…。

神秘的ですね。

改めておさらい!BMWの8シリーズ知ってる?

BMWの8シリーズとは

8シリーズはBMWの最上級クーペ・カブリオレです。

『世界一美しいクーペ』と評された6シリーズ(E24)の事実上の後継モデルで、BMWのフラッグシップモデルとして、1989年のフランクフルトモーターショーで発表されました。

2018年から発売された新型は2世代目のモデルになります。

2018年11月にクーペが発売され、2019年2月よりカブリオレが発売されました。

8シリーズ クーペ スペック

 
【BMW 8シリーズM850i xDrive Coupé】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,855x1,900x1,345mm(ホイールベース:2,820mm)
最大乗車定員4名
燃費JC08モード:9.9km/L
エンジン種類V型8気筒DOHCガソリン
トランスミッション電子油圧制御式8速AT

最後に

本記事では、BMW M850i ナイトスカイについてご紹介しました。

隕石×8シリーズというまさにプレミアムなワンオフモデルですね。

関連する投稿


進化し続ける BMW 5シリーズ(2014年式)  をご紹介

進化し続ける BMW 5シリーズ(2014年式) をご紹介

世界で最も売れているセダンと聞かれて名前の挙がる車の一つが、このBMW 5シリーズではないでしょうか。マイナーチェンジ・メジャーアップデートを重ねるたびに進化し続けている車です。72年に初代が登場してから十数年の時を経てもまだ進化をやめないのがこの5シリーズです。今回は、このBMW 5シリーズ(2014年式)についてご紹介いたします。


BMW 5シリーズ 2014年モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

BMW 5シリーズ 2014年モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

BMW 5seriesの2014年モデルについて、特徴や評価などの気になる情報をはじめ、中古車相場まで購入に向けての知りたい情報が満載です。


【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

レクサスは、4月16日に開幕した上海モーターショー2019で、レクサスブランド初となるミニバンタイプの新型車『LM』(LM300h)を世界初公開しました。大注目のLMの最新情報について見ていきましょう。最新のエクステリア画像・インテリア画像も満載です。そして一番気になるポイント…日本導入はあるんでしょうか?


走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

BMWのシリーズでも、世界的に人気のある5シリーズ。今回は、BMW 523のスペックや価格、燃費などについて解説していきます。


走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求した「BMW X3(クロススリー)」シリーズ。 2004年に発売されてから、2011年に2代目へ。そして、2017年に3代目が発売されました。この記事では、最新の3代目を中心に「BMW X3」について機能や燃費、評価、価格などをご紹介しております。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。