目次へ戻る

【ジュネーブモーターショー2019】メルセデスベンツGLC改良新型登場

【ジュネーブモーターショー2019】メルセデスベンツGLC改良新型登場

メルセデスベンツは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『GLC』(Mercedes-Benz GLC)を初公開すると発表しました。改良されたGLCはどのように進化したのでしょうか。


【ジュネーブモーターショー2019】メルセデスベンツGLC改良新型登場

メルセデスベンツは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『GLC』(Mercedes-Benz GLC)を初公開すると発表しました。改良されたGLCはどのように進化したのでしょうか。

貴方は知ってる?メルセデスベンツのGLCとは

メルセデスベンツのGLCは、『GLK』の後継モデルとして、2015年6月に欧州で発表されました。

メルセデスベンツはSUVの車名を順次、新呼称に変更しています。

これに伴い、GLKはモデルチェンジを機に、車名をGLCに変更。

「GL」がメルセデスベンツのSUVに共通する名称(『Gクラス』を除く)で、末尾の「C」は、『Cクラス』の車格であることを意味しています。

このGLCがデビューからおよそ4年が経過し、初の本格改良を受けて、ジュネーブモーターショー2019において、改良新型を発表します。

改良新型GLCでは、スポーティさをさらに追求するとともに、「MBUX」やジェスチャーコントロール、新エンジンなどの採用が行われました。

メルセデスベンツ GLC改良新型 最新エクステリア・インテリア画像

メルセデスベンツ GLC 改良新型

メルセデスベンツ GLC 改良新型

メルセデスベンツ GLC 改良新型

メルセデスベンツ GLC 改良新型

メルセデスベンツ GLC 改良新型

メルセデスベンツ GLC改良新型 内外装をリニューアル

室内には、新デザインのマルチファンクションステアリングホイールを採用したほか、新しいステアリングホイールには、2つの仕様が用意され、各種操作を行うタッチコントロールボタンがつくことに。

センターコンソールの多機能タッチパッドでは、ジェスチャーを含めた指の動きやマルチタッチ制御を使用して、テレマティクス機能を操作します。

これは音声制御に代わるものとして機能し、文字や数字などを手書きで入力することが可能になります。

タッチパッドの表面は、はっきりとした触覚だけでなく、音響的フィードバックも提供します。

外観は、デイタイムランニングライト付きのLEDハイパフォーマンスヘッドランプを標準装備しました。

マルチビーム技術を導入したフルLEDヘッドランプは、オプションで選択できます。

また、リアには、フルLEDテールランプを採用。エグゾーストを組み込んだリアバンパーやクロームスキッドプレートも新しい。17~19インチのホイールも新デザインに変更になりました。

「AMGライン」仕様には、ダイヤモンドパターンのフロントグリルや専用バンパーが装備される予定。

新開発の2.0リットルガソリンターボ

新開発の2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンには、マイルドハイブリッドを組み合わせています。

ベルトを介してクランクシャフトと接続されるスターターとジェネレーターを兼ねるモーター、「BSG」(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)を採用しました。

48Vの電気システムも導入され、回生ブレーキなどにより発電した48Vの電気を、蓄電容量1kWhのリチウムイオンバッテリーに蓄えます。

このバッテリーの電力が、必要な際に最大出力14ps、最大トルク16.3kgmのモーターを回して、エンジンのパワーをアシストします。

関連する投稿


【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

レクサスは、4月16日に開幕した上海モーターショー2019で、レクサスブランド初となるミニバンタイプの新型車『LM』(LM300h)を世界初公開しました。大注目のLMの最新情報について見ていきましょう。最新のエクステリア画像・インテリア画像も満載です。そして一番気になるポイント…日本導入はあるんでしょうか?


【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

スバルの米国部門は4月10日、米国で4月17日に開幕するニューヨークモーターショー2019において、新型『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』に相当)を初公開すると発表しました。


メルセデスベンツVクラス 新車・中古車価格 スペック 燃費 評価まとめ

メルセデスベンツVクラス 新車・中古車価格 スペック 燃費 評価まとめ

メルセデスベンツのワンボックスタイプのミニバン。それがVクラスです。 ミニバンの購入を検討している人は、Vクラスはどうでしょうか。本記事ではメルセデスベンツVクラスの 新車・中古車価格 スペック 燃費 評価についてまとめています。


【上海モーターショー】トヨタのC-HR(シーエイチアール)のEVがついに登場!!!

【上海モーターショー】トヨタのC-HR(シーエイチアール)のEVがついに登場!!!

トヨタは、上海モーターショーにてSUVのC-HRのEVモデルをワールドプレミアすると発表しました。


【ジュネーブモーターショー2019】VWのパサートに初搭載!トラベルアシスト

【ジュネーブモーターショー2019】VWのパサートに初搭載!トラベルアシスト

フォルクスワーゲンは、ジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)シリーズを初公開し、同車に「トラベルアシスト」(Travel Assist)を初搭載すると発表しました。 トラベルアシストとはいったい……?


最新の投稿


新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。