目次へ戻る

マツダ プレマシーの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価ほか

マツダ プレマシーの新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価ほか

マツダ・プレマシーは2018年までマツダが製造販売していたミニバンです。 乗り心地とスポーティなハンドリングの質感等のバランスが良く、その走りは高く評価されていました。本記事ではそんなプレマシーについて改めてご紹介していきます。


マツダのプレマシーの概要と特徴紹介

マツダ・プレマシーは2018年までマツダが製造販売していたミニバンです。
乗り心地とスポーティなハンドリングの質感等のバランスが良く、その走りは高く評価されていました。

モデルは三世代あり、1999年から2005年まで販売されていた初代のCP系と、2005年から2010年まで販売されていた2代目のCR系、そして2018年に販売が終了した3代目のCW系があります。
このCW系の製造中止によりマツダはミニバン市場からの撤退した形になっています。
またプレマシーのフォードブランド版として、フォード・イクシオンがあります。

マツダのプレマシーの基本スペック・燃費

駆動方式 FF
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4315×1695×1580mm
室内寸法(長さ×幅×高さ) 1780×1450×1245mm
車両重量 1310kg
最大乗車定員 5名
燃費 13.0km/リットル
最小回転半径 5.4m
総排気量 1839cc
最高出力 130ps(96kW)/6200rpm
最大トルク 16.4kg・m(161N・m)/4500rpm
燃料タンク容量 58リットル
新車価格 1,598,000円

プレマシーの実燃費

気になる実燃費ですが、ユーザーからのレポートを見ると、その多くがレギュラー、ハイオクとも10km/L前後に収まっているようです。
燃費は、装備やグレード、ユーザーの乗り方によっても差が出るのですが、車種の世代で見ると二代目になるCR系が若干悪く9.5km/L後半、CP系や、アイドルストップ装置が採用され始めたCW系は10km/Lを少し越える辺りの報告が多く見受けられます。

マツダのプレマシーの新車・中古車

プレマシーのグレード別新車価格

プレマシー2.0の2009年モデルのグレード別新車価格は以下のようになっていました。

2.0 20F 182万円
2.0 20CS 188.6万円
2.0 20Z 219.5万円
2.0 20F 4WD 203.1万円
2.0 20CS 4WD 212.2万円
2.0 20S 4WD 229万円
2.0 20CS スマートエディション 179.9万円
2.0 20CS スマートエディション 4WD 203.5万円

プレマシーの中古車価格

すでに販売終了したモデルなので、中古車価格のお値打ち感が期待できるという見方があります。
さらに三代目のCW系などは販売終了してから未だ時間が経っていないので、デザインや装備の面でも、古さを感じさせないのも魅力です。
中古車価格の主な分布を見てみると、世代によって以下のような、おおまかな傾向が見て取れます。

初代のCP系は、10万円台から30万円台
2代目のCR系は、30万円台から80万円台
3代目のCW系は、100万円以上

グレードはもちろん、中古車は状態によって価格に差が出るのですが、プレマシーの場合、新しいモデルになるほど価格にばらつきがでているのが特徴的です。
数はそれほど多くないのですが、CW系でも中には100万を大きく下回るものもある一方で、200万近い価格のものもあるようです。

プレマシーのデザイン

プレマシーのデザインは、フロントグリルからボディ全体へと流れていく曲線を持ち、ワイドで安定感のあるマツダらしさが特徴的です。
また実用的な面を見ると、荷物の積み下ろしがしやすいようにスライドドアの開口幅が広く取られていたり、フロアは低くして乗降性と居住性を高めたりと、使う人の事をよく考えているデザインになっています。

エクステリア

欧州車を思わせるようなフロント周りの顔つきや、サイドのスライドドアの意匠などは上質な雰囲気です。
全体として「流れ」を意識した造形は躍動感がある一方で、エレガントさと気品を兼ね備えた上品なデザインにまとめられています。

インテリア

幅の大きいサイズのシートを採用し、カッチリとつくり込まれたインパネの立て付けは高い品質です。
またカラクリ7thシートといったギミックもあり、シートレイアウトの自在さがあるのも面白い点です。
全体を見ると上質なインテリアによる贅沢な造りでまとめられています。

プレマシーの口コミ・評価

ジャーナリストによる試乗評価

「アクセルをグィッと踏んでも穏やかに反応、加速するし、ステアリングをスパッと切っても不安な動きなどまったくしない。
と書くと、ドン臭いミニバンになったように聞こえるけど、そうじゃない。
山道を飛ばせば一目瞭然。
曲がり軽快にして安定感抜群で走りがしっかり気持ち良く、まるで『アクセラ』を走らせてるみたいに感じられるのだ。」

「いつものように楽しく家族で週末のドライブを楽しんでいたときの妻の「このクルマ、ちょっとうるさいよね?」

実際、同じ悩みを抱えるプレマシーオーナーの声も多いようで、静音タイヤの装着やDIYで制振材で工夫しようとしている人も多いとのことです。

まとめ

マツダ・プレマシーは製造販売が終わってしまった事もあり、今後中古車市場で値段がこなれていくことも予想されます。
走りを重要視する人にとっては、お買い得な良い選択肢になる可能性があるでしょう。
一方で室内空間の広さ等に対しては評価が分かれるところだと思います。

同乗者をゆったりと乗せたいという人にとっては、少々もの足りない部分があるかもしれません。
逆に言えばそこが気にならない方にとっては狙い目の車といえるのではないでしょうか。

関連する投稿


マツダ AZワゴン┃中古価格から評価、スペック等 一覧

マツダ AZワゴン┃中古価格から評価、スペック等 一覧

思わず遠出したくなる「マツダ・AZワゴン」の概要や歴代モデルの特徴、そして燃費や中古車価格などをまとめてみました。もう一台増やそうとお考えの方は是非ご覧ください。


トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタの人気ミニバン「イプサム」の歴代モデルの性能や燃費・中古価格などをまとめていきます。「イプサム」に乗り換えを検討されている方は是非参考にしてください。


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。


マツダの新テクノロジー、スカイアクティブの全てを徹底解説

マツダの新テクノロジー、スカイアクティブの全てを徹底解説

マツダの代名詞とも言えるスカイアクティブは次世代技術の結晶です。 そのスカイアクティブの歴史から各部品の魅力、他者の次世代技術についてご紹介していきます。


最新の投稿


日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

オッティを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からず悩んでいるという人はいませんか?実は、日産のイメージが強いオッティですが、三菱自動車工業からのOEMで出来ていた車なんです。この記事では、オッティがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきオッティを購入する前に参考にしてください!


【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

車を運転する人も自転車に乗る人も。みなさんの身近にある道路のすぐ傍にある路肩。実は知らないと警察に捕まってしまうかもしれない規制があることをご存知でしょうか。本記事では改めて、知らないと損するかもしれない、路肩に関連した規制と豆知識についてご紹介しています。


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港。観光客が多く訪れるイメージですが、北海道から外に出る人にとっても大事な場所です。特に車移動が多い北海道では駐車場に車を置いて飛行機を利用する人も多いはず。いざというときのために料金が安い、予約ができる、新千歳空港の近隣の駐車場を把握しておきましょう。


アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

「せっかく車を買うならアウディ S1に乗ってみたい」 「アウディって高いイメージがあるけど実際にその費用に見合うだけの満足感を得られるの?」このようにアウディ S1を購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか?この記事では、アウディ S1がそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきアウディ S1を購入する前に参考にしてください!