目次へ戻る

高い人気を誇るトヨタ セリカXX|特徴や歴代モデル、中古価格を紹介

高い人気を誇るトヨタ セリカXX|特徴や歴代モデル、中古価格を紹介

トヨタ セリカXX (ダブルエックス)は、1978~1986年に製造・販売されていたクーペです。海外では、スープラの名称で親しまれており、今でも熱烈なファンも存在しています。今回は、トヨタ セリカXXの特徴やスペック、中古価格などを解説していきます。


トヨタ セリカXX (ダブルエックス)とは

トヨタ セリカのハイエンドモデルとして1978年に発売されたセリカXX。当時、北米で大ヒットしていた日産の「フェアレディZ」に対抗するために開発された高級クーペです。

フロントノーズ以外のボディを「セリカLB(リフトバック)」と共有し、エンジンは大きくパワーアップしました。

セリカLBと一線を画したフロントノーズは、フランス車のように伸びやかなデザインとなっております。さらに、インテリアとエクステリアを豪華にグレードアップしたGTカー。

それがセリカXXです。

「スープラ」の名前で販売が継続されましたが、セリカXXの名前が付いたモデルは、わずか8年間の販売になり希少車としても扱われています。

複数台保有しているオーナーも珍しくないほどの求心力を持つ魅力的な車です。

今でも熱烈なファンが多くいるセリカXX

後に当記事でご紹介しますが、セリカXXには初代のA40型からA50型、A60型(前期/後期)のモデルがあり、そのどれもに熱狂的なファンがいます。

初代のA40型はラグジュアリーカーのコンセプトでしたが、2代目A50型はスポーティをコンセプトに販売され、当時の街灯レーサーからは絶大な人気を誇りました。

現在、セリカXXを保有しているオーナーには、保存用や観賞用という目的も多く、中古市場に出回ると走行距離が少なく状態が良いことが多いのも特徴です。それだけ愛され大切にされている車です。

また、当時の人気漫画「よろしくメカドッグ」の主人公の愛車という事で子供たちの心も魅了しました。当時の思いを持ったまま大人になり、その人気に更なる拍車をかけています。

初代・前期モデル セリカXX A40型

セリカ XX(79年式)

セリカ XX(79年式)

1978年に発売されたセリカXX A40型。

当時、北米で絶大な人気を誇っていた日産のスポーツカーのフェアレディZに対抗するために開発されました。しかしながら、セリカXXはスポーツカーではなくGTカーのカテゴリーになります。

セリカLBのボディをベースとしましたが、全長の長い直列6気筒エンジンを搭載するためボンネットが延長され、特徴的な伸びやかなフロントノーズとなりました。
角型ヘッドランプの間には、2000GTを思わせるようなTバーが配されています。
トランスミッションは、5速MTとトヨタ初となる4速ATが採用され、当時で最新技術を搭載した車としても注目されました。

初代・後期モデル セリカXX A50型

セリカ XX 後期(81年式)

セリカ XX 後期(81年式)

A40型の発売から2年、1980年8月にマイナーチェンジを実施し後期型のA50型となります。

エンジンに改良を加え、リアサスペンションを変更。内装面では2段のオーディオスペースが設けられました。

1980年8月に発売されたA50型は、翌年3月までの僅か7ヶ月しか販売されなかったため、今では希少車として取り扱われています。

2代目・前期モデル セリカXX A60型

セリカ XX(81年式)

セリカ XX(81年式)

1981年、2代目となるA60型へフルモデルチェンジします。
初代のコンセプトはGTカーやラグジュアリーカーでしたが、2代目からはスポーティをコンセプトにしたデザインと性能に生まれ変わりました。

外装は、シャープなウェッジシェイプとリトラクタブル・ヘッドライトが特徴的な仕上がりに。
内装はグレードによって、デジタルメーターやナビシステム、高性能のオーディオシステム、8ウェイスポーツシートなど、当時の最新のシステムが詰め込まれた贅沢な作りになりました。

2代目・後期モデル セリカXX A60型

1983年にはマイナーチェンジが実施され、バンパーの形状変更、テールレンズのデザイン変更等が外装面では施されました。

マイナーチェンジを施してからら約2年半、1986年の2月をもって、セリカXXとしての販売は終了となりました。

その後 車名は「スープラ」へ

スープラ A70型

A70型スープラ

セリカXX A60型の販売は終了となってからも、その血脈は「スープラ」という名前で受け継がれています。

もともと日本ではセリカXXという車名で発売されましたが、日本国外ではスープラという名前で発売されていたのです。

スープラ A80型

A80型スープラ

当初の予定では、日本国外でもセリカXXの名前でデビューする予定でした。

しかし、日本国外でXX(ダブルエックス)と記述すると「成人指定」という意味合いで捉えられてしまう事からラテン語で「最高」や「上へ」という意味を持つスープラという名前で販売されたのです。

その後、1986年、日本ではセリカXXの販売は終了されましたが、その後継としてスープラが日本でも販売が続く事になります。この時を境に、スープラが世界共通の正式名称となりました。

セリカXXの中古価格

セリカXXは、今でもコアなファンも多く、希少車でもあるためどの車種でも中古車価格は100〜400万円と高値で変動しています。

完全にレストアされていると、450万円を超えるモデルもあります。

トヨタ セリカXX 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S166/

トヨタ セリカXXの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

セリカの後継車スープラが2019年に復活!!

新型スープラ A90

A90 新型スープラ

2019年1月14日、アメリカの「デトロイトモーターショー」にて、トヨタはセリカXXの後継車であるスープラの新型 A90型を発表しました。

このモデルでスープラは5代目となり、先代の4代目からは2002年以降、17年ぶりの復活となります。

発売は2019年春頃を予定しており、セリカXXを彷彿とさせるフォルム。そして、高級感と重厚感を併せ持つスポーツカーとして世界中から注目されています。

詳細情報については下記記事をご覧下さい。

関連する投稿


【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

10月24日より開催される東京モーターショー2019。10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催されます。本記事ではどこよりも早く、どこよりもわかりやすいをモットーに東京モーターショー2019の最新情報をまとめています。新型車・出展車・ワールドプレミア情報・アクセス情報・駐車場情報・開催日程情報・チケット情報、前回の東京モーターショー2017の振り返りも。毎日更新中です。【8月21日更新】


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい、という方のために今回は2019年8月現在購入できる国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたにおすすめです。※ほとんどの車種を網羅していますが、一部商用車などは省いています。


トヨタのミニバン 新型ヴォクシー┃スペックや特徴、走行性能や燃費など

トヨタのミニバン 新型ヴォクシー┃スペックや特徴、走行性能や燃費など

トヨタのミニバン「ヴォクシー」は、ネッツ店の専売車種です。販売されて19年経過する中で、根強い人気を獲得することができたヴォクシーは、男女問わず評判のいい車です。「ファミリカー」や「カスタムカー」としてユーザーによって全く違う雰囲気を出すことができ、今後も注目され続けそうです。今回の記事では、新型ヴォクシーの歴史や特徴、中古車価格などについて紹介します。


トヨタ プリウスPHV モデル別中古車価格まとめ

トヨタ プリウスPHV モデル別中古車価格まとめ

トヨタのプリウスPHVをモデル別にご紹介します。中古車の価格と合わせて見ていきます。


30万円以下で購入できる!トヨタ軽自動車の中古車 5選

30万円以下で購入できる!トヨタ軽自動車の中古車 5選

トヨタは80年以上もの長い歴史を持つ自動車メーカーです。今回はそのトヨタの歴史について中古車情報と一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

兵庫県内の道の駅一覧~南東部・阪神編~

今回は兵庫県内の道の駅をご紹介します。阪神地区のほか淡路島へと渡りながら、南東部と阪神編としてまとめています。


滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

滋賀県内の道の駅一覧~滋賀県南部編~

今回紹介するのは、京都寄りに相当する琵琶湖南部にある道の駅についてご紹介します。琵琶湖観光を兼ねて、道の駅を散策してみましょう。


山口県東部の道の駅

山口県東部の道の駅

海沿いのドライブデートもできるのが、瀬戸内海を持つ県の特権でもあります。今回は瀬戸内海側の山口県東部にある道の駅について紹介していきましょう。


香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

香川県南部(琴平地区)の道の駅一覧

こんぴらさんとして親しまれている金刀比羅宮は観光名所としても有名です。今回は、そんな香川県南部の金刀比羅宮を擁する琴平地区を中心にご紹介いたします。


30万円以下で購入できる!中古のホンダ軽自動車5選

30万円以下で購入できる!中古のホンダ軽自動車5選

ホンダ車の軽自動車は、小回りが利き使い勝手が良く、燃費性能が高い軽自動車でありながら、デザイン性が良いのが人気の理由といえますね。今回は、ホンダの軽自動車の中でも30万円以下で購入できる車を5選紹介します。