目次へ戻る

レクサスLFAの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

レクサスLFAの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

レクサスのスーパーカー。それがLFAです。LFAは2010年から2012年にかけて限定500台で製造販売した2人乗りの高性能スーパーカーです。2020年以降に復活するとも噂されている話題のレクサスLFAについて本記事ではまとめています。


レクサスLFAの概要・特徴紹介

レクサスLFAはトヨタの高級ブランドレクサスが2010年から2012年にかけて限定500台で製造販売した2人乗りの高性能スーパーカーです。

レクサスのプレミアムスポーツ「F」シリーズの頂点に立ち、0-100km/h加速は3.7秒、最高速度は国産車最高の325km/hを達成しました。

販売価格は量販国産車最高額となる3,750万円がつけられましたが、開発コストが膨らんだために赤字だったと言われています。

レクサスLFAの基本スペック・燃費

駆動方式 FR
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,505mm×1,895mm×1,220mm
車両重量 1,480kg
最大乗車定員 2名
最小回転半径 6.1m
総排気量 4,805cc
最高出力 560PS(412kW 552HP)/8,700rpm
最大トルク 48.9kgm(480Nm)/7,000rpm
燃料タンク容量 73L
当時の新車価格 3,750万円

ボディサイズでは車高が僅か1,220mmしかなく、560PS/48.9kgというハイパワーエンジンや3750万円という価格が、スーパーカーであることを物語ります。

レクサスLFAの実燃費

そもそもレクサスLFAは、燃費を気にして乗る車ではありません。

560馬力を発揮する大排気量エンジンに対して、燃費を気にしながら走っていたらエンジンが故障してしまうかもしれません。
しかしエコを意識せざるを得ないこのご時世ですから、燃費をまったく無視するわけにもいきません。

ユーザーの報告によりますと、実燃費は5~6km/Lという結果になっています。

73Lのタンクにガソリンを満タンに入れても、400キロ前後しか走行することができないことになります。

レクサスLFAの新車・中古車

レクサスLFAの販売当時の新車価格は、国産量販車の史上最高額となる3,750万円でした。
それまでの最高額は同じレクサスのLS600hLで、その価格は1,510万円でしたので、倍以上の価格ということです。

高額なだけでなく、世界で500台(日本は200台)という限定販売としこともあって、中古車としてはほとんど見かけることがありません。

市場に出回ったとしても新車価格を上回るプレミアム価格となることが多いようです。

レクサスLFA 当時の新車価格

レクサスLFA3,750万円

グレードはなく1車種のみの販売となっています。

レクサスLFAの中古車価格

2019年3月現在一般に出回っている中古車はありません。
全国200台限定であったことや、海外に引き取られていくケースも少なくないようです。

レクサスLFAの中古車価格の相場は6,000万円弱といったところで、プレミアム価格となっています。
価格の表示では「応談」と書かれている場合が多いです。

交渉次第ではもう少し安くなる可能性があります。
またアメリカでも時々中古車が出回ってきますが、3000万円~4500万円程度で以前に比べると価格が落ち着いてきているようです。

レクサスLFAのデザイン

レクサスLFAのデザインは確かに2ドアクーペスタイルのスポーツカーなのですが、フェラーリやランボルギーニとは異なる独特なものです。

他のレクサスの車種と比べてもかなり異なります。
素直にかっこいいと評価する人もいれば、やや抵抗を感じる人もいるようです。

エクステリア

レクサスlfaの外観を特徴づけているのが、個性的な三角形のヘッドライトとリアの中央に逆三角形に並んだマフラー、そしてテールライト下部の黒いアクセントなどで、かなりのインパクトがあります。

真横から見ると、スポーツカーらしいクーペスタイルとなっています。

インテリア

インテリアでは定評のあるレクサスですが、レクサスLFAもその例に漏れることなく、レクサス品質が保たれています。

レッドとブラック、そしてホワイトなどの内装色があり、質感の高くまとまっています。

インパネはシンプルですが、センターコンソールが盛り上がっているので包まれ感が強くなります。
スポーツシートはお腹の部分と肩の部分の両方が動かないようにきちんと固定される形状となっており、背中のクッション部を覆うように外側からさらにもう一枚素材が異なる背もたれがある2重構造となっています。

レクサスLFAの口コミ・評価

レクサスLFAはレクサスが長い歳月をかけ、本気になって作ったスーパーカーです。

性能も価格も規格外であり、世界の名だたるスーパーカーとも肩を並べることができます。
官能的なV10サウンドや560psのハイパワーによる強烈な加速、そしておもてなしの心を忘れないレクサス品質など、国内外から高く評価されています。

ジャーナリストによる試乗評価

「4.8リットルV型10気筒エンジンは、最大出力560ps/8700rpm、最大トルク48.9kgm/6800rpmを発生する。
フロントミッドシップ&トランスアクスルレイアウトにより、前後重量配分48対52を実現。
ドライサンプオイル潤滑システムによって、低重心化も図られた。」

「LFAは、最高出力560馬力、最大トルク480Nmを発生する4.8リットルV10エンジンを搭載し、駆動方式はトランスアクスル方式のFRを採用。
車体骨格にはカーボン繊維強化樹脂を採用するなど本格的スポーツカー。」

まとめ

レクサスLFAはレクサスはもちろん、日本が誇る本格的スーパーカーです。

国産車最高額を価格で限定500台が販売され、すでに生産が終了した後でも話題に上がることが少なくなく、中古車はプレミアムがついて世界で取引がされる、レクサスの名車と言えるでしょう。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 LFA

関連する投稿


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格、中古車価格などをまとめてみました。【7月更新】


【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

気になる情報が入ってきました。レクサスが2020年をめどに自律走行技術を搭載した新型スポーツ、もしくはラグジュアリーモデルを開発している可能性があるとのこと。最新情報をまとめています。


【スクープ】レクサスのセダン!IS次期型!2021年にデビューか

【スクープ】レクサスのセダン!IS次期型!2021年にデビューか

レクサスのミッドサイズ・4ドアセダン『IS』次期型に関する情報を、兄弟サイトであるSpyder7が入手。情報をもとに予想CGを制作しました。デビューは2021年?気になるエクステリアデザインはどうなる?パワートレインは?


レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

4月に行われた上海モーターショー2019にて、レクサスブランド初のミニバン、LMが初公開されましたね。レクサスのLMはトヨタの高級ミニバン、アルファードやヴェルファイアを超える!?と多くの人から高い期待が寄せられているミニバンと言えます。日本発売はあるのか?いつ発売されるのか?気になる最新情報を見ていきましょう。


発表!レクサスのSUV GX 2020年モデルの最新情報まとめ

発表!レクサスのSUV GX 2020年モデルの最新情報まとめ

レクサスのSUV、GXの2020年モデルが米国で発表されました。レクサスGX2020年型の最新情報をまとめています。


最新の投稿


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格、中古車価格などをまとめてみました。【7月更新】


【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

気になる情報が入ってきました。レクサスが2020年をめどに自律走行技術を搭載した新型スポーツ、もしくはラグジュアリーモデルを開発している可能性があるとのこと。最新情報をまとめています。


【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

ホンダの大人気軽ハイトワゴン、N-WGN(エヌワゴン)N-WGNカスタム、がフルモデルチェンジして発売されます。発売日8月9日。価格はN-WGNが127万4400円から163万1880円、N-WGNカスタムが151万2000円から179万3880円。本記事ではN-WGN新型の最新情報をまとめています。


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダのデミオ改良新型が9月に登場します。デミオは名前を世界統一名に変更し、デミオ改め「マツダ2」となります。新車価格は154万4400円から。気になる最新情報をまとめています。