トップへ戻る

トヨタ シエンタの新車価格 スペック  ユーザー評価一覧

トヨタ シエンタの新車価格 スペック ユーザー評価一覧

トヨタのシエンタは、コンパクトサイズのミニバンです。初代モデルは2003年に発売され、現行モデルは2代目になります。6人乗り・7人乗りが選べるシートが売りで、価格もお財布に優しめのシエンタ。子育て世代にももってこいの一台となっています。本記事ではそんなトヨタのミニバン、シエンタについてご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トヨタ シエンタの概要・特徴紹介

シエンタの初代は2003年より販売開始されたミニバン車で、3列シートを備えて7人乗りを実現しています。

ミニバンブームの沸いた2000年初頭に販売されていました。

現在は2015年7月9日にフルモデルチェンジされ、2世代目となっています。

従来のミニバンは四角い箱型というイメージが強いですが、トヨタ シエンタではその概念を取り払い、トレッキングシューズをイメージさせるデザインにしています。

トヨタ シエンタの基本スペック

駆動方式:2WD 4WD
全長×全幅×全高:4,235~4,260mm×1,695mm×1,675~1,695mm
室内寸法:253mm×1470mm×1280mm
車両重量 1,210~1,310kg
最大乗車定員:5人 7人
JC08モード燃費:15.4~28.8km/L
総排気量:1.496L およびハイブリッド

トヨタ シエンタは、ハイブリッド車とガソリン車があり、4WDはガソリン車のみの仕様になっています。

3列シート/7人乗りが選べ、大家族でもゆったり乗れる室内サイズとなっています。

ミニバンの中では比較的、価格帯も手頃なので、ファミリーカーには最適な車種です。

トヨタ シエンタの新車・中古車

トヨタ シエンタの新車は、ミニバンの中でも比較的購入しやすい点が魅力的です。

中古車の販売価格でも、2003年より発売された人気車種ということで、初代タイプでも大きく値崩れを起こすことはほとんどないという特徴が見られます。

トヨタ シエンタ グレード別新車価格

メーカー機能小売価格(消費税10%込)

ハイブリッド車
G Cuero:2,579,500円〜
G:2,424,400円〜
X: 2,268,200円〜
FUNBASE G:2,383,700円〜
FUNBASE X:2,227,500円〜
ガソリン車
G Cuero:2,213,200円〜
G:2,058,100円〜
X:1,850,200円〜
FUNBASE G:2,017,400円〜
FUNBASE X:1,809,500円〜

ハイブリッド車・ガソリン車でもFUNBASEのグレードに関しては、5人乗りになります。

※価格はトヨタ公式サイトより(2020年2月現在)

トヨタ シエンタのデザイン

ミニバンの今までの常識を打ち破った「Active & Fan」をキーワードに開発されたデザインです。
機能性と動感を受けさせるスポーティなデザインを実現しており、リアスタイルにも洗練さを打ち出しています。

インテリアも上品なインパネ、アクティブに移動できるシートアレンジが魅力的になっています。

エクステリア

シエンタは、ミニバンとしては特徴的なデザインをしていると言えます。

トレッキングシューズのイメージデザインを採用しています。

また洗練されたデザインながらもスポーティな印象を与えてくれる点も魅力的です。
線形を自在に埋め込ませ、リアスタイルの視点にもこだわりを見ることができます。

インテリア

高級志向でありながら、落ち着きを感じさせる室内空間の実現に尽力しています。

映画館のような後部座席をイメージし、ほど高く前傾させるスタイルを採用しているため、後部からのサイドビューにもこだわりを感じることができます。

3列シート車では、多彩なアレンジにより、自由な室内環境を構築することができる点も魅力的です。

トヨタ シエンタの口コミ・評価

現在の2世代目はフロントマスクの見た目が初代よりも変化し、しかも室内もアップグレード感がある点が見所です。
見た目のかわいらしさも継承されていることもあり、ジャーナリストやユーザーの評価も上がってきているようです。

ジャーナリストによる試乗評価

丸目ヘッドランプやオーバルなフォルムなど、“可愛い路線”の初代から一転、スポーツバッグをモチーフとした非自動車的デザインをまとった前衛的なモデルへと変貌を遂げた。また、初代にはなかったハイブリッドパワートレイン搭載グレードも新設されるなど、大幅なアップデートがなされた。月販目標は7000台だったが、デビューから1年以上、一度も販売目標を割らずに推移。それまでマーケットリーダーだったホンダ『フリード』を完全に組み伏せる強烈なスマッシュヒットとなった。

ユーザーによる口コミ

・ほどほどの燃費の良さ
今回は掛川駅(JR東海道線)を発着点として
日本ガイシアリーナ、ビックカメラ名古屋駅前、名鉄・知多奥田駅の3カ所を回りました。(ルート概略は最後をご覧ください)
結果、ODO読みで総走行418km(高速321.3km)と高速主体のルートでしたが、メータ表示の最高燃費は18.9km/L、実燃費は15.85km/Lとエアコン稼働にしては悪くない成績でした。
(ガイシアリーナ→知多奥田駅は4人、それ以外は運転手のみ乗車していました)
・切った分だけ動くハンドル性能
私にとっては重くなく軽くなくの丁度良さで、なおかつ大げさに回さなくとも動くハンドルが良かったです。

まとめ

初代からのかわいらしさを継承しながら、よりスポーティさを感じさせるデザインにしたのが2世代目のシエンタの特徴です。

グレードにより5人乗り、7人乗りと分けることができますし、運転時の安定さと走行性能良さは魅力的なミニバンと言えるでしょう。

価格面でも、ミニバン購入の選択肢の一つとして候補に挙がることが多いのは納得かもしれませんね。

関連する投稿


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!


ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

ミニバンとは?魅力やおすすめ5車種をご紹介!

乗用車として人気のミニバンは、使いやすいことからも多くのドライバーに愛されています。そこで今回は、そんなミニバンについて解説します。ミニバンの魅力や、おすすめのミニバン5種をご紹介。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

トヨタ シエンタ|グレードから最新情報までを徹底解説!

魅力的な設計で実用性が高く、ファミリー層から一人乗りまで、幅広いドライバーに人気のシエンタ。今回は、シエンタの特徴や機能、グレードの解説から、最新情報をご紹介します。


トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

トヨタの名車・2000GTは中古で買える?

1967年から1970年のわずか3年間のみ生産されたトヨタ2000GTは、あまり知られてはいませんがヤマハ発動機との共同開発された車です。販売台数も337台(2M-B型・2,253cc、9台試作は含まず)と、その数の少なさで幻の車とも呼ばれているようです。今回はこのトヨタ2000GTについて説明します。


【クロカンSUV】トヨタ「FJクルーザー」その魅力に迫る!

【クロカンSUV】トヨタ「FJクルーザー」その魅力に迫る!

トヨタの製造販売していたクロカンSUV、FJクルーザーは、国内での販売以前に2006年に北米で2008年にはメキシコ・中国で発売された後、2010年に国内販売がなされた車です。2018年の製造販売終了まで殆ど形を変えず販売されていました。今回はこのFJクルーザーについて見ていきます。気になる日本復活はあるのでしょうか。


最新の投稿


軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

軽自動車と普通自動車の違いは?あなたに合うのはどっち?

ボディサイズも大きく、装備も充実した軽自動車が増えてきた現在、普通自動車との境界線が以前ほどははっきりとしなくなってきました。では、軽自動車と普通自動車の違いは何でしょうか。今回は、法律上の定義から、それぞれの特徴やメリットをまとめました。


ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェの代名詞カレラ|最新のカレラ情報も解説!

ポルシェと言えばカレラと言うほど名前のインパクトは強いですが、カレラは車種名ではなくポルシェの作る車のグレード名です。カレラにはいくつかのモデルが存在しています。今回は、このポルシェ・カレラの各モデルの違いや特徴についてご説明していきましょう。


車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

車両火災の原因はなに?覚えておきたい、いざというときの対処法!

絶対に起きてほしくはないことではありますが、自動車が車両火災によって黒コゲになってしまったショッキングな映像をニュースなどでも見かけますよね。発生する確率は高くはないものの、高温にさらされる部品が多い上に燃料を積んでいる自動車では、車両火災は起こってしまうと取り返しのつかない結果になってしまうことも。原因を知って、悲しい事故を未然に防いでいきましょう。


レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

レッカー移動の気になる費用は?レッカー車の運転に必要な免許って?

子どもの頃、レッカー車の存在感に憧れていた方も多くいらっしゃることと思います。普段はお世話になることはなくても、愛車の調子が悪くなった時にこそ頼れるレッカー車は、大人にとってもありがたい特別な存在ですよね。そんなレッカー車、近くで見る機会もなかなかありませんし、実際利用するとどれくらい費用がかかるのか気になりませんか? 詳しくご紹介していきます。


車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

車がスタックした!?焦らないためにも、原因と対処法を知ろう

積雪を紹介するニュース映像などでよく見かける、道路上でスタックしてまった車。これは雪国だけの問題ではなく、近年では普段雪が降らない地域であってもドカ雪が降ってしまうような異常気象も多発しており、車がスタックしてしまう原因や対処法について温暖な地域の方でも知っておきたいところです。起こってほしくはないですが、落ち着いて対処するためにも、この記事で予習しておきましょう。