目次へ戻る

マセラティ ギブリの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

マセラティ ギブリの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

ギブリは、イタリアのマセラティが販売している自動車です。1966年に初代モデルが生まれました。現行モデルは3代目で、2013年から発売されています。現行モデルは4ドアセダンであり、マセラティの量販戦略を担うスポーツセダンとしての位置づけという意味合いもあります。本記事ではそんなマセラティギブリに関する情報をまとめています。


マセラティ ギブリの概要・特徴紹介

イタリアのマセラティ社のギブリは、1966年に初代がデビューしました。

初代モデルは2ドア・クーペでしたが、2代目はクーペのみになり、そして2013年。フルモデルチェンジして、4ドアセダンとして発売されている高級車です。

ギブリは、ギブリ、ギブリS、ギブリSQ4、ギブリディーゼルの主に4つがラインナップされています。

車名の由来は「リビアの高地から地中海地方に吹き込む埃を含んだ熱風」という意味から。

エレガントさとスポーティさを重視したギブリ

ギブリは、マセラティの伝統を受け継ぎつつも、現代的なシャープなデザインが特徴です。

そして、安定した高速走行を目指しているのと同時に、他社からの顧客を取り込みつつ売り上げ増加をすることを目的にしています。

そのため、後述のように価格は875万円からと他のスポーツセダン車と比較すると抑えられていることがわかります。

マセラティ ギブリの基本スペック・燃費

 
マセラティ・ギブリ(SQ4) 基本情報・スペック表・新車価格
駆動方式 FR、4WD
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4971×2128(サイドミラー含む)×1461mm
車両重量1870kg
最大乗車定員5名
燃費JC08モード9-9.1km/L
最小回転半径5.9m
総排気量2979cc
最高出力350ps/5500 rpm
最大トルク500 Nm/4500 rpm
燃料タンク容量80L
新車価格875~1355万円

ギブリの実燃費

マセラティ・ギブリSQ4

公表値では約9km/L台ですが、ギブリの実燃費はどうでしょうか。
調べてみると、実燃費は平均で約7km/Lで幅としては5~8km/Lでした。

クルーズコントロールして高速巡航すると10~15km/Lという報告がありますが、街中の運転ではその燃費数値には行かないことが現状で、5km/Lの場合もあります。

ただ、タンクが80Lと大容量のため、ガソリン不足は比較的抑えられるかと思います。

マセラティ ギブリの新車・中古車価格

マセラティ ギブリ グレード別新車価格

ギブリ 965万円
ギブリS 1140万円
ギブリS Q4 1215万円
ギブリディーゼル 875万円

オプションを装備すると表示した価格以上になってしまいますが、ギブリの価格は965万円です。
ディーゼルが875万円とシリーズの中では安く、SQ4は1215万円と一番高価です。

ただ、SQ4は他のシリーズと比較して駆動方式はAWDと四輪駆動対応し、スピード面の安定性等をこだわっていることから、その価格に反映されていると言えます。

前述したように、ギブリは高級スポーツセダン車と比較してマセラティの戦略的な価格として価格の上昇が抑えられています。

マセラティ ギブリの中古車価格

マセラティ・ギブリ

平均価格 631万円
最低価格 427~478万円
最高価格 1159~1193万円

調べてみたところ、平均価格は600万円台ですが、実際は600万円以下と780万円以上が中古車の半数以上を占めています。

そのため、両極端になっていますが年式が新しければ新しいほど高価格で、600万円以下の車は年式が古めで販売されている傾向です。

ギブリをより安価に購入したいという方は、中古車を購入するという選択も良いかもしれないですね。

マセラティ ギブリのデザイン

エクステリア

ギブリのデザインは、ボディサイズはかなり大きめですが、エレガントさを重視していて流れるようなデザインです。
グリルを見ますと、大開口デザインとなっていますが、これはマセラティ伝統でこの伝統を受け継いでいます。
ヘッドライト、リサライト共にLEDを採用し、リアのマフラーは左右各2本、計4本出しています。
タイヤは18インチから21インチの7種類から選択し、装備します。

インテリア

マセラティ・ギブリSQ4

マセラティのコクピットには、ダブルコクピット・レイアウトという運転席と助手席を独立させたデザインが採用されています。

これは、スポーツ性の強調と評価があります。
メーター類は、ディスプレイ化を行わずアナログ2眼式と中央にLCDディスプレイを採用していることで、アナログとデジタルの融合を果たしています。

さらに、ダッシュボード中央にはマセラティ共通の装備であるアナログ時計を装備し、マセラティの流れを汲んでいると言えるでしょう。

シートは、イタリア高級家具メーカーが手がけていて、ラグジュアリーさを出しています。
安全面としては、車線逸脱防止支援システムを装備し、車線をはみ出すとディスプレイに表示され知らせてくれます。

高速走行支援道路システムにはクルーズコントロールなどを装備し、速度を維持しドライバーの負担軽減が期待できます。

他にも、全方位モニターなどを搭載していて、ドライバーをサポートしてくれます。

マセラティ ギブリの口コミ・評価

マセラティ・ギブリSQ4

ジャーナリストによる試乗評価

日本自動車ジャーナリスト協会の中村孝仁氏によれば、ギブリは以下のように評価しています。

『エクステリアは十分に官能的で魅力的である。で、そのエクステリアを眺めつつ、前述した肉厚な本革シートに座っていざ出発。心地よいV6のビートは常に耳に届くが、雰囲気的に静寂よりもこのサウンドを聞きながらのドライブの方が楽しい。そう、4ドアセダンでゴルフバッグも積めるようなマセラティだが、ドライブが楽しくなるクルマである。』

さらに、中村氏は『伊達』、『粋』という言葉がよく似合う車と評価しています。
これは、伝統を受け継ぎ、アナログとデジタルの融合などを総合的に考えてこのような評価に導いたと言えます。

静粛性はどうなのかと気になる方がいるかと思われますが、試乗した中村氏の口コミによれば

『ギブリの場合は積極的にメカニカルサウンドを聞かせることに重点を置いた作りがなされている』

としています。
ユーザーの中には、ルーフキャリアを装着について、取り付けた方がいるのかと気になった方がいらっしゃいます。

公式には発売されていませんが、外国のメーカーの中にはマセラティ対応のルーフキャリアがあり、問い合わせれば見つかる可能性もあるようです。

まとめ

マセラティのギブリは、4種類のシリーズがラインナップされていますが、どれもエレガントさでは大差がありません。

また、デジタルのみではなく、アナログな部分をうまく採用し、イタリアメーカーらしいセンスを出しています。

高級スポーツセダン車が欲しいけれども、どれも高額すぎて断念している方には、ギブリを選択の候補に挙げると方向性が変わり、選択肢も増えてくるのではと思われます。

関連するキーワード


マセラティ 車種情報

関連する投稿


マセラティのオープンカー!グランカブリオ スペック・価格ほか

マセラティのオープンカー!グランカブリオ スペック・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのオープンカー・グランカブリオについてご紹介します。


マセラティのクーペ グラントゥーリズモ!スペック・試乗記・価格ほか

マセラティのクーペ グラントゥーリズモ!スペック・試乗記・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのラグジュアリークーペ・グラントゥーリズモについてご紹介します。


マセラティのラグジュアリーサルーン!クアトロポルテ スペック・試乗記・価格

マセラティのラグジュアリーサルーン!クアトロポルテ スペック・試乗記・価格

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのラグジュアリーなサルーン、クアトロポルテについてご紹介します。


マセラティのスポーツセダン!ギブリ スペック・試乗記・価格ほか

マセラティのスポーツセダン!ギブリ スペック・試乗記・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのスポーツセダン、ギブリについてご紹介します。


マセラティの「カリフ」が27年振りに復活? カリフってどんな車?

マセラティの「カリフ」が27年振りに復活? カリフってどんな車?

イタリアのスポーツカーメーカー、マセラティが、『カリフ』を開発している可能性が高いことが明らかとなっています。そもそもカリフとは一体?気になるカリフについて改めておさらいしましょう。


最新の投稿


2019年7月発売!ダイハツ新型タント 人気の軽トールワゴンタント新型の最新情報

2019年7月発売!ダイハツ新型タント 人気の軽トールワゴンタント新型の最新情報

「タント」はダイハツの大人気軽トールワゴンです。そんなタントがフルモデルチェンジして2019年7月ごろ登場します。発売は?価格は?新旧で何が変わるの?他タント新型の最新情報をまとめています。また、新型タントの最新画像も多数掲載!購入検討している方、予約検討している方はぜひ本記事をどうぞ!【6月17日更新】


フェラーリ初のPHV SF90ストラダーレ 最新情報 スペック  最新画像ほか

フェラーリ初のPHV SF90ストラダーレ 最新情報 スペック 最新画像ほか

フェラーリ初のPHVカーが登場します。その名もずばり『SF90 ストラダーレ』です。本記事ではフェラーリ SF90 ストラダーレの、最新情報、明らかになっているスペック情報のほか、価格や最新のエクステリア画像、そして気になる車名の由来についてもまとめています。フェラーリがお好きな方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


【2019年夏初公開】テスラ初!電動ピックアップトラックのデザインを初公開

【2019年夏初公開】テスラ初!電動ピックアップトラックのデザインを初公開

テスラといえば、イーロン・マスクCEO率いる自動車会社であり、電気自動車の製造・販売をしています。今までにもSUVやセダン、ロードスターと様々なEVカーを作ってきたテスラ。そんな中、ついにテスラが電動ピックアップトラックに着手します!デザインの初公開は2019年夏を予定しています。


【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

気になるニュースが飛び込んできました。なんと三菱の軽クロカンパジェロミニが復活するかもしれないとのこと。三菱を代表する車のひとつ、パジェロの国内生産終了が決まって、悲しんでいる人も多い中、これは嬉しいニュースですね。本記事では三菱の軽クロカン・パジェロミニ復活の最新情報はもちろんのこと、パジェロミニとはどういう車であったのか、について触れています。


上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

都内で有名な動物園である上野動物園は土日は家族や恋人同士で混雑することも多いです。そんな時困る一つが駐車場が満車の場合です。 今回はそんな上野動物園周辺の駐車場事情をご紹介していきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング