目次へ戻る

【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

ルノーはジュネーブモーターショー2019において、新型『クリオ』(Renault Clio。日本名:『ルーテシア』に相当)にスポーティーな「R.S.(ルノースポール)ライン」を設定すると発表しています。


【ジュネーブモーターショー2019】ルノークリオ新型にR.S.ライン登場!

ルノーはジュネーブモーターショー2019において、新型『クリオ』(Renault Clio。日本名:『ルーテシア』に相当)にスポーティーな「R.S.(ルノースポール)ライン」を設定すると発表しています。

ルノーは新型クリオに、「R.S.(ルノースポール)ライン」を設定。

F1のイメージを反映させたスポーティ仕様。

エクステリアは、F1タイプのブレードをはじめ、専用のハニカムグリル、特別な17インチアルミホイールを装備しました。

インテリアも、ルノースポールならではの演出を施しました。

ホールド性を追求したスポーツシート、カーボンスタイルトリム、レザーステアリングホイール、アルミペダルセット、赤いステッチなどが採用されています。

ルノークリオ新型 R.S.ライン エクステリア&インテリア

【おさらい】ルノーのクリオ(ルーテシア)とは

クリオは1990年の初代発売以来、全世界で累計約1500万台を販売しており、ルノーグループの最量販モデル。

また2013年以来、欧州Bセグメントの販売トップに立っており、ルノーは新型でも欧州Bセグの首位を維持することを目指しています。

新型はおよそ6年半ぶりのモデルチェンジを受けて、5世代目モデルとしてデビューしました。

ルノーのクリオ(ルーテシア)スペック

 
【ルノー ルーテシア ZENETC】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,095×1,750×1,445mm(ホイールベース:2,600mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,220kg
エンジン種類ターボチャージャー付筒内直接噴射直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力 kW(ps)/rpm(EEC)87kW(118ps*1)/5,000rpm
最大トルク N・m(kgm)/rpm(EEC)205N・m(20.9kgm*1)/2,000rpm
タンク容量 45L
駆動方式前輪駆動(FF)
トランスミッション6速エフィシエント デュアル クラッチ
※1参考値です

ルノーのクリオ(ルーテシア)価格

■ルーテシアインテンス 234万円
■ルーテシアZEN EDC 219万円
■ルーテシアZEN MT 204万円
■ルーテシアACTIF 199万円

グレード別の価格はそれぞれ上記のようになっています。

関連する投稿


【2019年保存版】2019年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

【2019年保存版】2019年世界の主要モーターショー スケジュールまとめ

世界中で開催されている海外のモーターショー。本記事では2019年に開催決定&開催が予定されているモーターショー情報をまとめています。東京モーターショー、フランクフルトモーターショー、ジュネーブモーターショー、デトロイトモーターショー、ロンドンモーターショー他。公式サイトへのリンクも貼っています。随時更新予定です。


【東京モーターショー2019】ポルシェ、TMS2019出展に代わって独自イベント開催へ

【東京モーターショー2019】ポルシェ、TMS2019出展に代わって独自イベント開催へ

ポルシェジャパンは、東京モーターショー2019への出展に代えて、ミレニアル層を中心とした次世代に向けた独立型ブランドエキシビション「scopes Tokyo(仮)」を開催します。2019年11月から東京において、約一か月間開催する予定です。


【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

【日本発売は?】レクサス初のミニバンLM300h!上海モーターショーで初公開

レクサスは、4月16日に開幕した上海モーターショー2019で、レクサスブランド初となるミニバンタイプの新型車『LM』(LM300h)を世界初公開しました。大注目のLMの最新情報について見ていきましょう。最新のエクステリア画像・インテリア画像も満載です。そして一番気になるポイント…日本導入はあるんでしょうか?


日本で買えるフランス車メーカー 一覧|代表車種と合わせて紹介!

日本で買えるフランス車メーカー 一覧|代表車種と合わせて紹介!

こちらの記事では、日本国内で購入が可能なフランス車のメーカーをそれぞれのメーカー毎の代表車種と合わせて特徴などを合わせて紹介しています。シトロエンやルノー車などのデザインが気になっているという方は是非チェックしてみてください。


【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

【ニューヨークモーターショー2019】スバルのアウトバック 新型発表へ

スバルの米国部門は4月10日、米国で4月17日に開幕するニューヨークモーターショー2019において、新型『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』に相当)を初公開すると発表しました。


最新の投稿


2019年7月発売!ダイハツ新型タント 人気の軽トールワゴンタント新型の最新情報

2019年7月発売!ダイハツ新型タント 人気の軽トールワゴンタント新型の最新情報

「タント」はダイハツの大人気軽トールワゴンです。そんなタントがフルモデルチェンジして2019年7月ごろ登場します。発売は?価格は?新旧で何が変わるの?他タント新型の最新情報をまとめています。また、新型タントの最新画像も多数掲載!購入検討している方、予約検討している方はぜひ本記事をどうぞ!【6月17日更新】


フェラーリ初のPHV SF90ストラダーレ 最新情報 スペック  最新画像ほか

フェラーリ初のPHV SF90ストラダーレ 最新情報 スペック 最新画像ほか

フェラーリ初のPHVカーが登場します。その名もずばり『SF90 ストラダーレ』です。本記事ではフェラーリ SF90 ストラダーレの、最新情報、明らかになっているスペック情報のほか、価格や最新のエクステリア画像、そして気になる車名の由来についてもまとめています。フェラーリがお好きな方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


【2019年夏初公開】テスラ初!電動ピックアップトラックのデザインを初公開

【2019年夏初公開】テスラ初!電動ピックアップトラックのデザインを初公開

テスラといえば、イーロン・マスクCEO率いる自動車会社であり、電気自動車の製造・販売をしています。今までにもSUVやセダン、ロードスターと様々なEVカーを作ってきたテスラ。そんな中、ついにテスラが電動ピックアップトラックに着手します!デザインの初公開は2019年夏を予定しています。


【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

【7年ぶりの復活か】三菱の軽クロカン!パジェロミニ新型 はSUVになる?

気になるニュースが飛び込んできました。なんと三菱の軽クロカンパジェロミニが復活するかもしれないとのこと。三菱を代表する車のひとつ、パジェロの国内生産終了が決まって、悲しんでいる人も多い中、これは嬉しいニュースですね。本記事では三菱の軽クロカン・パジェロミニ復活の最新情報はもちろんのこと、パジェロミニとはどういう車であったのか、について触れています。


上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

上野動物園周辺のおすすめ駐車場15選!安いところは?予約はできるの?

都内で有名な動物園である上野動物園は土日は家族や恋人同士で混雑することも多いです。そんな時困る一つが駐車場が満車の場合です。 今回はそんな上野動物園周辺の駐車場事情をご紹介していきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング