目次へ戻る

BMW 5シリーズってどんな車?スペックや走行性能、価格は?

BMW 5シリーズってどんな車?スペックや走行性能、価格は?

BMW5シリーズは、BMWの中でも中心的なモデルです。販売台数の多くを占める5シリーズの歴史や概要はどのようなものでしょうか?新しくなった5シリーズの特徴と共に、紹介していきます。よりラグジュアリー度合いが増した5シリーズの魅力を徹底解剖していきましょう。


BMW 5シリーズの概要を解説

BMW 5シリーズは、ドイツのBMW社が販売しているセダンタイプの車です。またステーションタイプのボディも設定されています。大きさではEセグメントに属しているサイズで、ライバルになるのはEクラスやアウディのA6になります。

ラグジュアリーなセダンとして人気があるシリーズで、日本でも好調な売れ行きになっている中心的モデルです。パワーユニットも複数用意されており、ガソリンエンジンだけでなくディーゼルエンジンやプラグインハイブリッドなどのラインアップもあります。

BMW 5シリーズの歴史とは?

初代モデルは、1972年から発売がスタートしており、「ノイエクラッセ」と言われた1800と2000系の後継車種としてデビューしています。排ガス規制によって、インジェクションエンジンの520iに1975年にモデルチェンジします。6気筒エンジンを搭載する530iというモデルも追加されました。

1982年からは、2代目のモデルへと変化します。6シリーズと共通のプラットフォームを共用するモデル。2代目モデルから、高性能なM5が設定されています。

3代目、4代目とモデルチェンジを重ね、現行の7代目モデルは2017年からの発売です。新しい5シリーズの特徴となっているのは、軽量化を徹底しているということ。アルミニウムや超高張力鋼板を使用することで、先代よりも100㎏ほど軽くなっています。

車両の低重心化や前後バランスの見直しをすることで、長距離移動も楽にできるほどの快適性が徹底されています。現行モデルのM5は、初めての4輪駆動を採用したモデルです。ハイパワーな出力を4輪でしっかりと地面に伝えます。

BMW 5シリーズのインテリアは?

これまでのモデルのインテリアとは異なり、非常に使いやすい物に変化しているのが特徴です。iDriveコントローラーも、以前のジョグダイヤルで操作するものから、大型モニターを直接タッチすることができるようにもなっています。さらには空中でジェスチャーをするだけで、操作をすることも可能です。

5シリーズでもウッド素材などを多用することで、質の高さやエレガントさを表現していました。走りの良さをメインとしている車作りをしているBMWらしさが、見え隠れするインテリアが特徴的でした。

現行モデルの5シリーズでは、豪華さを適度に取り入れており、快適な空間を演出しています。例えば、照明色を調整することが可能なアンビエントライトは、エレガントな雰囲気から派手な演出まで可能にしています。

基本的なデザインは、これまでのBMWと全く変わらないのですが、質感が良いデザインです。プラスチックがむき出しという事は無く、ステッチ付きのソフトパッドか、ピアノブラックのパネルで覆われています。

メーター周りのデザインは、液晶メーターなのですが、メーターだけ物理的になっています。質感とのバランスが取れているメーターデザイン。シルバー調の加飾がされていたり、ピアノブラック調のパネルがあったりとライバル車種と比較をしても負けていないデザインです。

Eクラスと比較されるインテリア


世界でもトップレベルの販売台数を誇る5シリーズは、ボディサイズがほとんど変わらないベンツのEクラスと比較されることが多いです。内装の質感も非常に高いもので、Eシリーズと比較をしても、上回る点が多いので、魅力の多いモデルとなっています。

運転支援システムも多数搭載されている点も、Eクラスと比較がされがちな点です。Eクラスの方が先に市場投入した自動レーンチェンジ機能は、日本仕様では省かれている機能。しかし実際に運転をする時には、自動よりも手動でレーンチェンジをすることが多いので、Eクラスと比較をしても遜色ありません。

BMW 5シリーズのエクステリアは?

高級車に欠かせない迫力や存在感を併せ持っている5シリーズは、エレガントな雰囲気を醸し出しています。存在感をあまりにも全面に出していないにもかかわらず、静かに佇んでいる雰囲気。

ライト周りにはクリスタル調の造形があり、ヘッドライトはLEDを採用しているので、光がまぶしく輝きます。ボンネットも平面基調となっており、車全体が低く見えるデザインになっています。スポーティさは無くなっていませんが、上品な雰囲気に変化しているのがエクステリアを見ても分かります。

7シリーズに近づいた外装

デザイン面では、7シリーズの影響を受けていることが分かります。新型のボディは、従来のモデルよりも少し大きくなっており、表面のエッジが立っているデザイン。キドニーグリルは、ヘッドライトとつながったデザインで、よりスポーティな印象を与えるものです。

ボディサイズが大きくなったので、居住空間も広がるというメリットがあります。もちろんフラッグシップモデルである7シリーズには及びませんが、ワイドなデザインになっているので、大きなボディであることを感じさせるデザインです。

フロントフェイスでは、5シリーズではキドニーグリルと切れ長のヘッドライトがワイドな印象を与えています。ヘッドライトはイカリングと呼ばれるデザインの「アダプティブLEDライト」を採用しています。

一方の7シリーズのフロントデザインは、大型のキドニーグリルとヘッドライトで迫力のあるデザイン。5シリーズと比較をすると、迫力の差が歴然です。LEDライトよりも照射距離があるレーザーライトを搭載していますし、リアのマフラーフィニッシャーにグロス塗装などこだわりがあるスタイルになっています。

まだ違いがあるとはいえ、全体的なスタイルが7シリーズに近づいていると言えるでしょう。

BMW 5シリーズのエンジンスペックは?

エンジンは2リッターターボの523iと530i、さらには2リッターディーゼルターボを搭載する523d、3リッター6気筒ターボの540iがラインナップされています。好みに合わせて、パワーユニットを選択することが可能になっています。

特にディーゼルエンジンの静寂性は特徴的です。ディーゼルエンジンはうるさいものという以前のイメージを覆すほどの、静寂性に優れています。加速をする時などはエンジン音が聞こえてきますが、普段のシーンで聞こえてくるエンジン音は非常に静かで高速巡航時でも気になりません。

その秘密はmwで静寂性を追求し、対策が入念にされていることにあります。ボンネット裏に吸音マットが張り付けられていたり、開口部がシーリングされていることで、エンジン音が響かないようにされています。

エンジンの回転振動が抑えられる6気筒エンジンの場合には、エンジンがかかっているのか分からないほど静かです。もちろん運転に必要な音は外から入ってきますし、風の音なども風切り音を通して聞こえます。しかしそれが気にならない程度に抑えられているのが、BMW5シリーズの特徴です。

走りの気持ち良さと共に、高級セダンとして快適な走行を実現するパワーユニットを備えているのです。

プラグインハイブリッドモデルも登場

BMWもハイブリッドモデルを複数販売しています。環境性能が追求されるにつれて、その数は増しています。その中には、プラグインハイブリッドモデルも含まれています。

5シリーズには、セダンタイプにプラグインハイブリッドモデルが設定されているのに加えて、2019年3月のモーターショーでツーリングにも追加されるのではと予想されています。

プラグインハイブリッドモデルのパワーユニットは、2リッター4気筒エンジンに9.2kWhのバッテリーを搭載して、252psと最大トルク420Nmを発揮するシステムです。0-100km/hの加速は6.2秒となっており、大きなボディでも素晴らしい加速を実現しています。

EVでの航続距離は35kmから40kmとなっており、レベル2の充電器では3時間以内にフル充電が完了します。車両を駐車するだけで充電できるワイヤレス充電の機能もあるので、より気軽にプラグインハイブリッドを楽しむことができます。

BMW 5シリーズの価格

新型5シリーズの価格は、617万円からとなっています。よりスポーティなMになると、761万円からになりますので、ベースとなるモデルから少し値段があがります。また3リッター6気筒エンジンを搭載するモデルになると、車体価格1000万円を超えるので、高級セダンの価格帯です。

新車で購入するとなると、少し高額なモデルになりますが、旧型の中古車になると手ごろな価格で販売されることが多いのが5シリーズです。

5シリーズは、BMWのラインナップの中で中心的な存在になっていますが、程度の良い中古車であれば負担も少なくBMWの走りの良さを味わう事ができるでしょう。

BMW 5シリーズは成熟したプレミアムセダン

新しいBMW5シリーズは、よりボディサイズが拡大していますが、軽量化も徹底していることからドライバビリティが向上していると言えるでしょう。ガソリンエンジンだけでなく、トルクフルなディーゼルエンジン、またプラグインハイブリッドに至るまで、様々なパワーユニットを選択できるのも魅力です。

インテリアとエクステリアは、これまでにない上品な仕上がりになっているので、高級さや豪華さを求める方でも満足できるでしょう。フラッグシップモデルである7シリーズにまでは届かなくても、7シリーズに近いほどの豪華さを身にまとった5シリーズはまさに世界で人気のプレミアムセダンです。

関連するキーワード


BMW 車種情報 5シリーズ

関連する投稿


BMW 5シリーズ 2014年モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

BMW 5シリーズ 2014年モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

BMW 5seriesの2014年モデルについて、特徴や評価などの気になる情報をはじめ、中古車相場まで購入に向けての知りたい情報が満載です。


走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

BMWのシリーズでも、世界的に人気のある5シリーズ。今回は、BMW 523のスペックや価格、燃費などについて解説していきます。


走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求した「BMW X3(クロススリー)」シリーズ。 2004年に発売されてから、2011年に2代目へ。そして、2017年に3代目が発売されました。この記事では、最新の3代目を中心に「BMW X3」について機能や燃費、評価、価格などをご紹介しております。


新型BMW 3シリーズの変化まとめ!モデルチェンジで変わった点は?

新型BMW 3シリーズの変化まとめ!モデルチェンジで変わった点は?

BMW 3シリーズは、2019年に新しいモデルへとモデルチェンジをしました。これまでもBMWの中心となるモデルでしたが、さらに魅力ある車へと変化しています。3シリーズの歴史や、特徴となる点を解説します。また新型になった3シリーズのインテリアやエクステリアのポイントも紹介していきましょう。


BMW 1シリーズはFRからFFへ!フルモデルチェンジの情報は?

BMW 1シリーズはFRからFFへ!フルモデルチェンジの情報は?

BMW1シリーズは、コンパクトでありながらもBMWの走りを楽しめる魅力あるモデル。2019年にはモデルチェンジが予定されており、新型1シリーズに変化することが予想されていますが、どのように変わっていくのでしょうか?現行モデルとの比較や、新型1シリーズの特徴を解説します。


最新の投稿


日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

オッティを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からず悩んでいるという人はいませんか?実は、日産のイメージが強いオッティですが、三菱自動車工業からのOEMで出来ていた車なんです。この記事では、オッティがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきオッティを購入する前に参考にしてください!


【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

車を運転する人も自転車に乗る人も。みなさんの身近にある道路のすぐ傍にある路肩。実は知らないと警察に捕まってしまうかもしれない規制があることをご存知でしょうか。本記事では改めて、知らないと損するかもしれない、路肩に関連した規制と豆知識についてご紹介しています。


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港。観光客が多く訪れるイメージですが、北海道から外に出る人にとっても大事な場所です。特に車移動が多い北海道では駐車場に車を置いて飛行機を利用する人も多いはず。いざというときのために料金が安い、予約ができる、新千歳空港の近隣の駐車場を把握しておきましょう。


アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

「せっかく車を買うならアウディ S1に乗ってみたい」 「アウディって高いイメージがあるけど実際にその費用に見合うだけの満足感を得られるの?」このようにアウディ S1を購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか?この記事では、アウディ S1がそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきアウディ S1を購入する前に参考にしてください!