目次へ戻る

これでバッチリ!?梅雨対策グッズおすすめ10選

これでバッチリ!?梅雨対策グッズおすすめ10選

雨がずっと降っていると、気分も滅入りがちですが、そんな状態を変えてくれる、梅雨対策のおすすめグッズを今回は紹介していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


梅雨のジメジメを吹っ飛ばす!梅雨対策グッズ

延々と雨の日が続く梅雨の時期。

これも日本の季節の移り変わりの一つですが、こうも雨の日が続いてしまうと出かけるのが億劫になってしまったり、部屋干しの臭いが気になったりと鬱々としてしまうこともありますよね。

今回は、そんな梅雨の時期だからこそ活躍するおすすめ便利グッズ10選を紹介していきます。

1. 梅雨の時期だからこそ手放せない!折り畳み傘

"梅雨だと雨の日が多く、やっと雨が上がったと思っても、また降ってくることもしばしば。

常に傘を持って外出をしないといけませんが、そこで活躍するのが折り畳み傘です。

最近は自動開閉の出来る折り畳み傘が発売されていたり、缶コーヒーと同じくらいの重量の傘も発売されています。

価格もそんなに高くないので、お出かけの際はカバンにサッと入れておきたいですね。

折りたたみ傘 ワンタッチ 自動開閉 大きい 頑丈な12本骨 メンズ 耐強風 超撥水 210T高強度グラスファイバー 梅雨対策 晴雨兼用 二重構造 ビッグサイズ 傘カバー付き (ブルー)

2. 雨だけど傘がさせない時はレインウェアに切り替え

雨だけど自転車やバイクで通勤・通学をしないと!という方も大勢いらっしゃると思います。
ただ、そんな時に傘をさしつつ自転車やバイクに乗るのは危険ですし、中々できません。
そんな時に活躍するのがレインウェアです。

しっかり防水加工がされていて、蒸れない工夫がされているレインウェアもあるので、使いやすさ抜群です。
反射帯が付いているものもあり、夜でも安心して使うことが出来ます。

WARMQ レインウェア 通湿性 着脱式合羽 レインスーツ 快適 二重構造帽子 防水レインコート 上下セット 耐久性 男女兼用 アウトドア 釣り 自転車 バイク 通学 通勤に対応 (L, 黒い)

3. 雨で洗濯物が乾かない!そんな時は室内用物干し

雨の日が続くと、洗濯物は常に室内干しになってしまいます。
室内干しをする際に「どこに干そう・・・」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
そんな時に活躍するのが室内用物干しです。

用途や洗濯物の量に合わせて買うことが出来るので、とっても便利です。
そして、室内用物干しが活躍するのは雨の日だけではありません。
晴れた日は布団を干すスペースとしても使うことが出来るので、とっても便利です。

4. 室内干しの時は洗濯洗剤も違うものに

洗濯物を室内干しにする際に気になるのが、生乾きの臭いです。

折角、洗濯物が乾いたと思っても、生乾きの臭いでもう一度洗濯・・・なんてことも。
梅雨の時期は、どうしても室内干しをすることが増えてしまうので、室内干し用の洗濯洗剤に切り替えると、生乾きの臭いも軽減できます。

また、臭いが気になる方は、柔軟剤も使うようにしてみてください。
柔軟剤も、ほのかに香るものからしっかりとした香りのものまで色々あるので、自分好みの柔軟剤を探してみてくださいね。

5. ジメジメして寝苦しい夜も通気性マットレスがあれば問題なし

梅雨の時期は、部屋の湿度も上がってしまい、家の物までジメジメしがちです。
特にマットレスは湿気を吸い込んでしまうと、じっとりしてしまい、寝苦しさの原因になってしまいます。

そんな時は、通気性マットレスを使うようにしてみてください。
通気性マットレスであれば、湿気や寝汗を逃がしてくれる構造になっているので、寝苦しさから解放されます。

6. 部屋の湿度が高くてジメジメする時は除湿器が活躍!

雨が続くと湿度も上がって部屋がジメジメする・・・なんてこともよくあります。
部屋がジメジメしていると、寝苦しいし、洗濯物も乾きにくいし、困ってしまいますよね。
そんな時は、ぜひ除湿器を活用してみてください。

除湿器を使用すると、室内の湿度を吸い取ってくれます。
うちでもよく使用していますが、室内干しをする際は、必須のアイテムです。

7. 雨でも布団を干したい!そんな時は布団乾燥機

雨だと部屋だけではなく、布団が湿気を含んでしまって、湿っぽくなってしまいます。
布団が湿気ってしまうと、カビやダニの発生につながることも。
そんな時に使いたいのが布団乾燥機です。

布団乾燥機が出来るのは、布団を乾燥させること、温めることです。
乾燥・温めによって、カビやダニの発生を防ぐことが出来ます。

また、布団乾燥機の種類によっては、布団だけではなく、衣類や靴の乾燥にも対応しているものもあるため、梅雨の時期に大活躍してくれることが期待できます。

8. ジメジメしてるけど暑い・・・そんな時に活躍するミニ扇風機

梅雨の時期は雨が降ってるにも関わらず、蒸し暑い日も結構あったりします。
でも、冷房をつけるほどではないくらいなので、なんとももどかしい気持ちになりますよね。
そんな時は、ミニ扇風機を使ってみてはいかがでしょうか?

小型のものなので、使いたい時にサッと使えます。
少し風があるだけでも体感はかなり変わってくるはずです。

9. 部屋の臭いが気になる時はリードディフューザーを置いてみる

湿度が高くなって、繰り返し部屋干しをしていたりすると、部屋の臭いが気になったりしませんか?
そんな時は、ぜひリードディフューザーを置いてみてください。

置くだけで香りが広がって、湿度が高くなってムッとした臭いを打ち消してくれます。
梅雨のジメジメした空気を一気に解消してくれるので、ぜひ置いてみてください。

10. ジメジメしてるとカビが発生!?カビ取り用品は必須!

ジメジメしているとカビが色んな所に発生してしまいます。
真っ先にイメージするのはお風呂場。

放っておくと、赤カビや黒カビが一気に広がってしまいます。
その他、押し入れなんかにもカビは発生します。

布団をのけてみたら、なぜか壁が黒い・・・なんてことも。
なので、カビを増やさない・広げないためにもカビ取り用品は必須です。
折角なので、梅雨の時期はお風呂掃除をしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

ここまで、梅雨対策グッズを色々紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
定番の物から、ちょっと変わったものまで様々ありますが、実際に使ってみると、梅雨の時期だけではなく、年中活躍するものも意外とあったりします。
これからのジメジメの梅雨の季節を乗り切るために、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

関連するキーワード


カー用品・カーアクセサリー

関連する投稿


【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

あなたの愛車を狙う卑劣な車上荒らし・盗難。愛車を守るためにどのようなカーセキュリティーグッズをそろえればよいのでしょうか。しかし、せっかくグッズを買っても、状況によってはあまり役に立たないことも。今回は、各カーセキュリティーグッズの特徴と使いどころをご紹介したいと思います!


軽自動車の白ナンバー取得方法 料金・手続き方法・図柄入りナンバーも紹介

軽自動車の白ナンバー取得方法 料金・手続き方法・図柄入りナンバーも紹介

軽自動車も白ナンバーにできる!?正確にいうと通常の白ナンバーというわけではないですが、東京オリンピック2020、ラグビーワールドカップなどの図柄入りナンバー、地方版図柄入りナンバーなどの白い特別仕様のナンバーに変更することが可能です。本記事では手続き方法、料金、また白ナンバーにするメリット・デメリットに関してご紹介しています。


タイヤ交換の所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤ交換の所要時間&料金相場比較!タイヤ持ち込み対応のお店一覧も

タイヤの溝がすり減ってきて、タイヤ交換の時期...。これからタイヤ交換を考えている方に必要な情報を一覧で分かりやすくご紹介します。具体的には、タイヤ交換の所要時間と工賃比較、自分で選んだタイヤを持ち込みできるお店をご紹介します。


夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

夏!ドライブ!・・・暑い!! 車内の温度を一番早く下げる方法は?

炎天下の中に駐車していた車。扉を開けたらめちゃめちゃ暑い!なんてこと、「夏の車あるある」ですね…。そんな時どんな方法が、すばやく車内の温度を下げられるのかJAFで行われた調査結果を元にご紹介。また、予防対策についてもまとめています。


ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付け方法&店舗での取り付けにかかる工賃・時間も比較!

ETCの取り付けをどこですれば良い?そもそも自分で取り付けることは可能?ETCの取り付け方やカー用品点等で取付ける場合の料金・費用は?取り付けにかかる時間は?その他、自分でETCを取付ける際の注意点などを説明しています。


最新の投稿


AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

ARとは「拡張現実」VRとは「仮想現実」と呼ばれているもので、いずれもパソコンやスマホなどを使い仮想の世界をあたかも現実の世界にいるような体験ができる技術です。最近では車にもこの技術が使われ始めています。


ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

万が一のことを考えてドライブレコーダーを装着する車が増えてきましたが、前方だけのタイプの方もまだまだ多いようです。しかし、ドライブレコーダーを装着するなら是非前後に装着する事をおすすめします、今回はドライブレコーダーについて詳しくご説明していきます。


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

「カーエアコンが効かない!」とお悩みの方必見。夏が本格化する前に、カーエアコンの効きが悪い原因を確認から対処する方法をまとめました。ここ数年、地球温暖化による異常気象によって、日本各地で記録的な猛暑が記録されています。暑い中ではカークーラーが効かないのは、命取りになってしまいます。


知らないと危険?!オーバーヒートとは

知らないと危険?!オーバーヒートとは

気持ち良くドライブをしていたらボンネットから煙が。異臭もするし、見たことのない警告灯も点灯。こんな時どうしたらいいのか?今回は、オーバーヒートの原因と対処法、修理についてを解説します。