目次へ戻る

【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

ポルシェジャパンは、2018年11月のロサンゼルスモーターショーで初公開した新型『911カレラ』(タイプ992)を7月5日より発売すると発表しました。


【7月5日発売】ポルシェ 911 新型!価格は1666万円から

ポルシェジャパンは、2018年11月のロサンゼルスモーターショーで初公開した新型『911カレラ』(タイプ992)を7月5日より発売すると発表しました。

気になる!ポルシェの新型911カレラ

8世代目となる新型911カレラは、新世代の3.0リットル(2981cc)水平対向6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。最大出力は先代比30ps増の450psを発生。新開発の8速PDKとの組み合わせで、0~100km/h加速は後輪駆動の「カレラS」が3.7秒、4WDモデルの「カレラ4S」は3.6秒と、圧倒的な加速力を見せつける。

またカブリオレモデルは、従来モデル同様全自動ソフトトップを採用。さらにガラス製のリアウィンドウを装備し、後方視界を確保する。またマグネシウム素材を導入し、高速でのルーフの変形を防止。ルーフの開閉時間は電動油圧式システムにより約12秒に短縮し、50km/h以下なら走行中でも開閉できる。

ポルシェの新型911カレラ エクステリアは?

新型911カレラのエクステリアは、曲線や直線をよりシンプルに表現する一方、ワイドなボディを力強い造形で包み込むことで、存在感溢れるスタイリングに。

また、インテリアでは1970年代の911をモチーフとした水平基調でよりワイドな印象が強まったダッシュボードを採用。

中央に10.9インチ大型モニターを据えたほか、メーターパネルもセンターのタコメーター以外はデジタル化することで、ドライバー中心の思想を守りつつ先進性を採り入れています。

ポルシェの新型911カレラ 価格は1666万円から

気になる価格ですが、911カレラSが1666万円、カレラ4Sが1772万円、カレラSカブリオレが1891万円、カレラ4Sカブリオレが1997万円となっています。

ポルシェの新型911カレラ 最新エクステリア画像

ポルシェ 911 新型

ポルシェ 911 新型

ポルシェ 911 新型

ポルシェ 911 新型

関連するキーワード


ポルシェ 車種情報 911

関連する投稿


ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

高級スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェの造る2シーターオープンカー、それが『ボクスター』です。ポルシェのラインナップの中ではエントリーモデルとも言われていますが、ミッドシップレイアウトのエンジンと軽量の車体で本格的なスポーツ走行が出来ます。今回はそんなポルシェ ボクスターの魅力をご紹介していきます。


【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

【年内日本発表】ポルシェの初フル電動スポーツ タイカン!

ポルシェが同ブランド初のフル電動スポーツカーとして開発を進めている『タイカン』は、ワールドプレミアが2019年9月初旬、日本発表が同年内、発売は2020年となりました。最新情報をお届けいたします。


【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

【あの991型の最終モデル降臨】ポルシェ 911 スピードスター 新型!価格は約3000万円

ポルシェは、新型『911スピードスター』のドイツ本国ベース価格を、26万9274ユーロ(約3320万円)と発表しました。「991」型ポルシェ『911』の最終モデルになる、としているこの911スピードスター。最新情報をお届けです!


ポルシェ パナメーラの新車・中古車価格 スペック 燃費 評価一覧

ポルシェ パナメーラの新車・中古車価格 スペック 燃費 評価一覧

パナメーラはドイツの高級スポーツカーメーカーであるポルシェが、2009年から製造販売している4ドアのスポーツカーです。Fセグメントに属していて、大型サイズです。ポルシェにとっては初のフル4シーターの4ドアサルーンであり、一流のスポーツカーでありながらも、高級サルーンの快適さを兼ねるモデルとして生まれました。本記事ではそんなパラメーラに関する情報をまとめています。


ポルシェ初市販EVタイカン 初公開は9月予定!最新プロトタイプ画像公開

ポルシェ初市販EVタイカン 初公開は9月予定!最新プロトタイプ画像公開

名前が発表された当初から期待大のポルシェのEV・タイカン。このタイカンの市販モデルの最新プロトタイプ画像がついに公開されました。本記事ではそんなタイカンに関する最新情報をまとめています。


最新の投稿


ジムニーシエラ 新型!燃費・走行性能・価格・評価・中古価格は?

ジムニーシエラ 新型!燃費・走行性能・価格・評価・中古価格は?

スズキのジムニーフルモデルチェンジの期待が高まる中、ジムニーシエラも同じタイミングで発売が発表され話題となっています。新型のスペックも気になりますが、改めてジムニーのワイド版・ジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格を見ていきたいと思います。


そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

そり遊び、 BBQ、デイキャンプまでできる 道の駅 パティオにいがた

道の駅 パティオにいがたは地元の味が楽しめ、特産品が買えるコーナーはもちろん、デイキャンプ場や地域に親しめるスポットが揃っています。 ドライブのついでや、家族のレジャースポットとして訪れたい道の駅です。


スバルのレオーネとはどういう車だったのか?現在の中古車価格相場も紹介!

スバルのレオーネとはどういう車だったのか?現在の中古車価格相場も紹介!

平成生まれの人だったとしてもレオーネという車の名前を聞いたことがあるかもしれません。今でもそのいぶし銀のような存在感を見せるスバルのレオーネとは、どういう車だったのかについて誕生の経緯やモデルを取り上げて紹介します。また、レオーネの中古車の価格相場もチェックしてみましょう。


【コスモスポーツからRX-8まで】ロータリーエンジンを搭載していた車10選

【コスモスポーツからRX-8まで】ロータリーエンジンを搭載していた車10選

みなさんはロータリーエンジンを知っていますか?ロータリーエンジンが搭載されていた車とは?本記事ではロータリーエンジンの仕組みとそのメリットデメリット、またロータリーエンジンを搭載していた車をご紹介します。車選びの参考にしてみてくださいね。


ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

ポルシェのオープンカー ボクスター┃歴代モデルやスペック、燃費等

高級スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェの造る2シーターオープンカー、それが『ボクスター』です。ポルシェのラインナップの中ではエントリーモデルとも言われていますが、ミッドシップレイアウトのエンジンと軽量の車体で本格的なスポーツ走行が出来ます。今回はそんなポルシェ ボクスターの魅力をご紹介していきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング