目次へ戻る

ボッシュとダイムラー、完全自動運転車を共同開発!動向に迫る

ボッシュとダイムラー、完全自動運転車を共同開発!動向に迫る

ドイツの自動車大手および自動車部品大手、ダイムラーとボッシュは4月4日、完全自動運転車(レベル4相当)とドライバーレス車(レベル5相当)の開発において、開発業務提携契約を締結したと発表しました。他、最新テクノロジーについてまとめてみました。


ダイムラーとボッシュが提携、最新テクノロジーに見るもの

ドイツの自動車大手および自動車部品大手、ダイムラーとボッシュは4月4日、完全自動運転車(レベル4相当)とドライバーレス車(レベル5相当)の開発において、開発業務提携契約を締結したと発表しました。

今回の提携は、自動運転システムのためのソフトウェアとアルゴリズムの共同開発が目標。ドライバーの操作が不要な完全自動運転車を、2020年代初めまでに市場導入することを狙います。

このプロジェクトは、プレミアムカーの分野において、世界を率いる自動車メーカーの1つ、ダイムラー社の車に関する包括的な専門知識に、世界最大の自動車機器サプライヤーのボッシュが持つシステムやハードウェアに関する豊富な専門知識を融合させるものになります。

両社は、「ここから生まれる相乗効果により、自動運転技術の量産準備を速やかに整えたい」とコメントしています。

ボッシュ、2万人以上を採用へ…デジタル化やコネクテッドカー分野を強化!?

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは3月30日、ITやソフトウェアの開発において、優れた技量を備えた人材を2万人以上採用すると発表しました。

今回の発表は、デジタル化やコネクテッドカーなど、今後拡大が見込まれる分野において、ボッシュが事業を強化するために行うもの。

ボッシュはまた、多くの人材を必要としている国に関して、ドイツ、インド、中国の3か国を挙げている。ドイツでは3400人、インドでは3100人、中国では2500人を採用する計画です。

ボッシュのChristoph Kubel取締役は、「とくにプロフェッショナルな経歴やソフトウェア技術を備えた人にとって、最高の機会になる」と述べています。

これからの展開にますます目が離せません!

ボッシュ、2万人以上を採用へ…デジタル化やコネクテッドカー分野を強化 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/article/2017/04/03/292988.html

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは3月30日、ITやソフトウェアの開発において、優れた技量を備えた人材を2万人以上採用すると発表した。

最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング