目次へ戻る

重厚感が魅力のメルセデスベンツのGLC┃スペック燃費や新古車中古車価格など

重厚感が魅力のメルセデスベンツのGLC┃スペック燃費や新古車中古車価格など

メルセデスベンツの造る高級SUV、GLC。メルセデスでは「GL」の二文字でSUVであることを表し、そのあとの一文字でクラスを表しています。すなわち、GLCは、メルセデスの造るCクラスのSUVボディを持つ車ということになります。今回の記事では、この重厚感とスポーティーさを併せ持つGLCの魅力を伝えます。


メルセデスベンツ GLCの概要

1959年には、どこよりも早く衝突実験を始めたメルセデスベンツ。1969年にはこれまでの事故発生件数が多かったために安全性を向上させる必要がありました。車が周囲の状況を把握し、危険を察知してすぐに反応できるようにする「レーダーセーフティー」という革命的な新しい技術を取り入れました。

メルセデスベンツのGLCは、ガソリンエンジンとモーターで最強と言えるほどの加速が体験できるプラグインハイブリッドモデルです。滑らな走りを体感できるメルセデスベンツは、力強い走りとレベルの高い環境性能も備えており、最先端技術のドライブを楽しむことが可能なのです。

メルセデスベンツ GLCの基本スペック

メルセデスベンツ GLC200
・ボディタイプ:SUV
・ドア数:5ドア
・乗員定員:5名
・型式:DBA-253942C
・全長:4660mm
・全幅:1890mm
・全高:1645mm
・ホイールベース:2875mm
・トレッド前/後:1620mm/1615mm
・車両重量:1740kg
・ミッション:9AT

メルセデスベンツのベストセラーモデルCクラスの最先端を屈した新時代SUVの「GLC」。2L直列4気筒Blue DIRECTターボエンジン搭載の「GLC200」と「GLC200 スポーツ」です。

メルセデスベンツ GLCのエンジンと燃費

・エンジン型式:274
・最高出力:184ps(135kW)/5500rpm
・最大トルク:30.6kg・m(300N・m)1200~4000rpm
・種類:直列4気筒DOHCターボ
・総排気量:1991cc
・内径×行程:83.0mm×92.0mm
・圧縮比:9.8
・過給器:ターボ
・燃料供給装置:電子制御式燃料噴射(直列噴射)
・燃料タンク容量:66リットル
・使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
・JC08モード燃費:13.6km/リットル

メルセデスベンツ GLCのヘッドライト 5つの機能

ヘッドライトには「ハイウェイモード」「カントリーモード」「フォグランプ強化機能」「アクティブライトシステム」「コーナリングライト」の5つの機能モードがあります。レーダーセーフティだけでなくヘッドライトでも、いろいろな場面に合わせ、照射範囲を広げることでさらに視界を確保することができるドライバーにとっては安全性を高めてくれるサポートをしてくれます。

ハイウェイモード

スピードを出して走っている時に、ロービームの照射範囲を2段階式にして拡大できるようになりました。それによって、より遠くまで見えるようになり快適に運転できます。

カントリーモード

ロービームで走らせている時、対向車の方まで照らすことができるため、道を渡ろうとしている歩行者などをすぐ発見し、交通事故を防ぐことができます。

フォグランプ強化機能

幅広く光を照らせることによって、天気の悪い日でも視界をしっかりと確保できるようにと、また、眩しさも抑えられていますので対向車にまぶしくありません。

アクティブライトシステム

コーナリングの時に、ステアリング(ハンドル)をきった方向と車の速度に反応して、明るく照らしてくれる自動サポートです。進行方向の見えやすさを高めてくれます。

コーナリングライト

交差点に差し掛かった際、ウインカーを点灯させるとその方向の路面を広く照らしてくれてコーナリングのやりやすさを追求してくれています。

メルセデスベンツ GLCの新車・中古車価格

GLCタイプの購入を考えた際に、新車を購入するべきか金銭的にも迷いどころですよね。そこで、新車価格と中古車価格を比較してみましょう。

GLCの新車価格

・GLC 200:6,210,000円

・GLC 200 スポーツ:6,620,000円

GLCの中古車価格

・GLC 200:4,100,000円

・GLC 200 スポーツ:4,820,000円

※Response中古車情報より(2019年7月現在)

いつ頃?新型へのモデルチェンジ

メルセデスベンツは、4月1日に新しいGLCを2022年から生産していくと発表されております。ドイツのジンデルフィンゲン工場では、現在「GLAクラス」「CLSクラス」「Eクラス」「Sクラス」シリーズを生産しておりますが、2022年からモデルチェンジしたGLCが生産されます。

まとめ

メルセデスベンツのGLCの魅力は、いかがでしたか?イメージとしては、燃費が悪そうに思われがちですが実際はそうでもないのです。力強さもあり、気持ちの良い走りを体感できるため、運転するたびにドライブの楽しさを味わうことができるでしょう。

関連する投稿


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。


シボレー トレイルブレイザー┃歴史や基本スペック、歴代モデル情報等一覧

シボレー トレイルブレイザー┃歴史や基本スペック、歴代モデル情報等一覧

日本国内でも販売されていたシボレー「トレイルブレイザー」は、本場アメリカのSUVモデルです。欧州のプレミアムカーとして開発が行われ、最新テクノロジーや製造方法など専用の設計になっています。見た目がカッコよく、幅広い年代から支持されるトレイルブレイザー。本記事では歴代モデルごとにご紹介します。


あのスーパーカーメーカーのブガッティ SUVは発売するの?

あのスーパーカーメーカーのブガッティ SUVは発売するの?

ランボルギーニやフェラーリなど、様々なスーパーカーメーカーがSUVを発売している昨今。そんな中、数年前から、ブガッティがクロスオーバーSUVを開発するという噂があります。今回はそのブガッティのSUVの最新CGを入手しました!本記事では最新情報をまとめています。


【2019年復活】トヨタ 新型RAV4 デザインや価格、仕様はどうなる!?

【2019年復活】トヨタ 新型RAV4 デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年4月に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【8月14日更新】


トヨタ RAV4(ラヴフォー)新型 評価・価格・中古車価格・燃費ほか最新情報

トヨタ RAV4(ラヴフォー)新型 評価・価格・中古車価格・燃費ほか最新情報

2019年4月10日より発売されたトヨタのSUV、RAV4(ラヴフォー)。本記事ではトヨタのRAV4新型に関する最新情報をまとめてご紹介します。日本での発売日はいつ?デザインはどうなる?価格はいくらくらい?エンジンは?RAV4新型の情報を渇望している貴方にこの記事を贈ります!【8月14日更新】


最新の投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

「フォルクスワーゲン・ゴルフVII」とは、ゴルフの7代目にあたります。ゴルフの歴史からマイチェンのゴルフ7.5の特徴、性能や燃費、中古車価格などをまとめてみました。ゴルフⅦに乗ってみたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。