目次へ戻る

【おすすめ10選】キャンプやアウトドアに!車用ルーフボックスまとめ

【おすすめ10選】キャンプやアウトドアに!車用ルーフボックスまとめ

車内の収納スペースを広げるなど、各メーカーは収容力もアピールポイントの一つとして設計をしています。車内だけでなく、車の屋根の上にも荷物を搭載できるルーフトップがあります。今回はそのルーフトップをご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ルーフボックスとは

ルーフボックスとはその名の通り、ルーフ(屋根)の上に載せるボックス(箱)のことです。

屋根の上にまで荷物を載せることができれば、車内の空間の取り方はもっと広くなり快適になります。

アウトドア派な方であれば、キャンプ道具やスノーボードやスキー板を収納することもできます。

簡単に取り付け可能なものもあるので、普段は搭載しない選択も可能です。

今回はオススメのルーフボックスを10選まとめました。

1:カーメイト ルーフボックス inno リッジトランク240

軽自動車やコンパクトカーにぴったりのサイズ感でゴルフバックやベビーカーを収納出来る大容量。エアロバー、スクエアバーのいづれにも対応可能なモデルとなっています。表面はアクリル層になっていますが、3層構造で中の荷物を紫外線だけでなく、走行時の揺れやキズから守ります。

価格:¥39,000
金額は2019年9月現在のものです

カーメイト ルーフボックス inno リッジトランク240

2:スーリー モーションXT XXL

非常に洗練されたデザインで車との一体感を追求しました。幅広タイプのPowerClickクイックマウントシステムが装着されているので、取り付けはシンプルです。それでいて内蔵トルクインジケーターにより、取り付け時には音確認が出来るので安全に、かつ正確に装備が可能です。大容量のルーフボックとなっています。

価格:¥143,253
金額は2019年9月現在のものです

スーリー モーションXT XXL

3:カーメイト ルーフボックス inno 55

クイッククランプの採用で工具を使わずに取り付けが出来ます。ワンタッチバックルベルトが付属されているので、積載した荷物をしっかりと固定が可能。安心して利用することが出来ます。

価格:¥43,000
金額は2019年9月現在のものです

カーメイト ルーフボックス inno 55

4:ヤキマ ショーケース20 シルバー

yakima製のルーフボックスです。デュアルサイドオープニング設計となっているので、左右のどちらからも開閉が可能なモデルです。さらに、プッシュボタンが設置されているので、開閉は簡単そのものでおすすめできます。

価格:¥128,000
金額は2019年9月現在のものです

ヤキマ ショーケース20 シルバー

5:Terzo ルーフボックス 280~350L ローライダーフレックス スリム

容積可変型モデルのコンパクトタイプになっています。高さを5cmずつ調節出来る設計になっているので、積載容量は280Ltから350Ltまで増量が可能です。さらに、セキュリティ性と安全性を重視した設計になっているので、ボックス内の盗難を防止出来ます。

価格:¥89,181
金額は2019年9月現在のものです

Terzo ルーフボックス 280~350L ローライダーフレックス スリム

6:スーリー ルーフボックス TH6342 ツーリング

エアロスキン素材となっているスタイリッシュ設計。さらに、トルクインジケーターを内蔵したFastClickクイックマウント・システムを採用しているので、取り付けは簡単です。さらに、両側の開閉可能な形になっているので、荷物の出し入れが楽にできます。

価格:¥68,913
金額は2019年9月現在のものです

スーリー ルーフボックス TH6342 ツーリング

7:テルッツオ エアロクロスライダー185 EA163CBX

スタイリッシュなデザインでありつつも、厚みのある設計で車との一体感を感じることが出来ます。さらに、積載容量もたっぷりでスノーボード(175cm未満であれば、)2〜5枚、スキー(175cm未満)4〜5セットとなっています。

価格:¥41,744
金額は2019年9月現在のものです

テルッツオ エアロクロスライダー185 EA163CBX

8:カーメイト ルーフボックス inno シャドウ124

販売ルートが限定されている、艶消し加工のマットブラック色のルーフボックスになっています。SPMボトムの採用により、高い剛性があります。耐久性を向上させた設計なので、衝突や揺れに強い点も特徴です。

価格:¥42,000
金額は2019年9月現在のものです

カーメイト ルーフボックス inno シャドウ124

9:カーメイト ルーフボックス inno ウェッジプラス864

INNO WEDGEシリーズの進化版です。従来のWEDGEよりもさらに大容量の360Lで、最大積載量は50kgとなっています。インナーマットを標準装備しているので、積載する荷物への衝撃を低減する設計です。

価格:¥90,063
金額は2019年9月現在のものです

カーメイト ルーフボックス inno ウェッジプラス864

10:THULE(スーリー) ルーフボックス TH6128 ダイナミック Dynamic M(800)

モダンな流線型のデザインが車との一体感を持ったルーフボックスです。空気力学に基づいたディフューザーテクノロジーとスポイラーが採用されており、中の荷物が滑りづらいノンスリップ・ベースマットも標準装備。使い勝手の良さが魅力の商品です。

価格:¥135,294
金額は2019年9月現在のものです

THULE(スーリー) ルーフボックス TH6128 ダイナミック Dynamic M(800)

まとめ

今回は注目のルーフボックスをご紹介しました。
車の目的に沿ったルーフボックスをチョイスすると、今後のカーライフがより充実します。ご自身の車のサイズと期待する容量に合わせてぴったりのルーフボックスを選んでみてください。

関連するキーワード


カーライフ

関連する投稿


【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

【カーセキュリティー】目的別そろえておきたいグッズとそのポイント

あなたの愛車を狙う卑劣な車上荒らし・盗難。愛車を守るためにどのようなカーセキュリティーグッズをそろえればよいのでしょうか。しかし、せっかくグッズを買っても、状況によってはあまり役に立たないことも。今回は、各カーセキュリティーグッズの特徴と使いどころをご紹介したいと思います!


2020年度版!ポータブルバッテリーの選び方とおすすめ商品

2020年度版!ポータブルバッテリーの選び方とおすすめ商品

これから海にキャンプにと、愛車のお供にポータブルバッテリーが欠かせない季節になってきました。しかしいざ選ぼうと思っても商品が多くて迷ってしまいますね。今回はポータブルバッテリーの選び方や2020年の傾向も交えてお伝えしようと思います!


ゴールド免許にする条件は?最短何年?更新期間以外のメリットは?

ゴールド免許にする条件は?最短何年?更新期間以外のメリットは?

優良ドライバーであることを意味する「ゴールド免許」。このゴールド免許を取得するにはどういった条件があるのか。また、最短何年で取得出来て、取得後のメリットはどういったものがあるのか。ゴールド免許を取得する際や取得後の注意点などについてここではわかりやすく解説しています。


オイルエレメントの交換は必須!交換時期や費用は?交換しないとどうなる!?

オイルエレメントの交換は必須!交換時期や費用は?交換しないとどうなる!?

エンジンオイルエレメント。車に詳しい方はご存知かもしれませんが。あまり馴染みのない方にとっては、エレメントの交換のタイミングや、交換費用、交換時期まではイマイチわからないものです。当記事ではエレメントが担う重要な役割と交換の目安に関して、交換費用に関しても解説しています。


慣らし運転は必要なの?メーカー別情報も

慣らし運転は必要なの?メーカー別情報も

新車を買った時やオイル交換をした時などに必要な車の慣らし運転。知ってるようで知らない慣らし運転のコツややり方などを紹介しています。慣らし運転の知識を身につけ、安全で快適なカーライフを送ってください。


最新の投稿


AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

ARとは「拡張現実」VRとは「仮想現実」と呼ばれているもので、いずれもパソコンやスマホなどを使い仮想の世界をあたかも現実の世界にいるような体験ができる技術です。最近では車にもこの技術が使われ始めています。


ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

万が一のことを考えてドライブレコーダーを装着する車が増えてきましたが、前方だけのタイプの方もまだまだ多いようです。しかし、ドライブレコーダーを装着するなら是非前後に装着する事をおすすめします、今回はドライブレコーダーについて詳しくご説明していきます。


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

「カーエアコンが効かない!」とお悩みの方必見。夏が本格化する前に、カーエアコンの効きが悪い原因を確認から対処する方法をまとめました。ここ数年、地球温暖化による異常気象によって、日本各地で記録的な猛暑が記録されています。暑い中ではカークーラーが効かないのは、命取りになってしまいます。


知らないと危険?!オーバーヒートとは

知らないと危険?!オーバーヒートとは

気持ち良くドライブをしていたらボンネットから煙が。異臭もするし、見たことのない警告灯も点灯。こんな時どうしたらいいのか?今回は、オーバーヒートの原因と対処法、修理についてを解説します。