目次へ戻る

トヨタ マークX モデル別 中古車価格まとめ

トヨタ マークX モデル別 中古車価格まとめ

トヨタのマークXといえば、高級セダンの人気が落ちた時代であっても、多くの人に愛されてきた人気のある車といってもいいでしょう。新車でマークXを購入することが難しい方でも、マークXの所有を検討できるように初代~2代目までのモデルをまとめたので、一緒に見ていきましょう。


トヨタ マークXの歴史と特徴とは?

2004年にデビューしたマークXは、マークⅡの後継モデルとして誕生した高級セダンといえます。国内の専用車種としてスタートし、現在では中国だけではなく香港やインドネシアでも発売されています。

マークXは初代から人気があったため、ミニバンの影響をほとんど受けず、発売から1ヵ月で月間目標台数5000台に対し、22,000台を受注した人気の車です。

マークXの由来は、Mark(目標、声明)とX(次世代の、未知なる可能性)などの意味があり、時代を切り拓くという想いが詰まっているのです。

マークXは、走り、室内、エクスリアどこをとっても非の打ち所がない車です。日常でも使いやすく、誰かに自慢したくなるカッコイイ車といえますね。

プレミアムセダンでありながら、スポーティな味付けでドライバーの走る歓びを提供し、大人のためのセダンとしてのキャラクターは魅力的です。

トヨタ マークXの中古車 モデル別中古車相場・中古価格

初代 トヨタ マークX(2004年11月~2009年9月)

初代 マークXは、2004年11月にスポーツセダンとして誕生しました。マークⅡの正統派といえるスタイルから、挑戦的といえる外観へと生まれ変わっています。

躍動感がある大胆なフォルムとFR駆動をベースにした走行にこだわった新世代の高級セダンといえます。

昔の後輪駆動車は、車内が狭いということもあり、前輪駆動車の魅力をアピールしてきた時代があります。しかし、今ではFRも進化していますから「狭い」などと感じることは少ないです。

外観で目を引くのは、3連に配置しているプロジェクター式ヘッドランプと、ボンネットフードのなめらかな造形です。スタイリッシュでありながら、ダイナミックなボディフォルムは高級でありながら個性的なイメージを演出しています。

搭載するエンジンは、新開発の直噴型2.5L V型6気筒自然吸気エンジンと、3.0L V型6気筒自然吸気エンジンとなっており、ラインナップは6 Super ETC搭載するFRと5 Super ETC搭載するフルタイム4WD(2.5Lモデルのみ)駆動の2系統から構成しています。

インテリアもメタル調パネルとレザーを組み合わせて高い質感を実現しています。ラインナップは2種類ですが、2500㏄であっても体感する加速力はなかなかなものです。速い車が減ったということもありますが、例えば人気のミニバンを基準にすると「すごく速い」といえますよ。

トヨタ マークXは、燃費(JC08モード)は、11~12.6㎞/Lとなっています。

新車価格は245万円からです。

初代 マークX 中古車情報(2004年式~2009年式)
平均価格 約36.1万円
価格帯 約9.8万円~120万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

トヨタ マークXの初代モデルの車は比較的安価に購入することが可能です。2009年式であれば、程度が良いもので60万円ほどで購入することが可能です。新車価格と比べると、185万円ほど安く購入することができますね。

2代目 トヨタ マークX(2009年10月~)

2代目のマークXは、デザイン開発キーワード「glam tech」をキーワードに掲げ、ダイナミックさとスタイリッシュに磨きをかけ、ボディは躍動感の溢れるものになっています。

先代からクラウンをベースとしたプラットフォームを軽量化したものを継続して採用しており、走行する際の乗り心地に磨きをかけています。

初代モデルから継続して3連ヘッドランプを継続しており、デザインをシャープな吊り目に変更。

2代目 マークXから2.5L型6気筒自然吸気エンジンのプレミアムガソリン仕様から新世代のGR系V型6気筒(レギュラーガソリン仕様)へと変更されています。

サスペンション仕様をそのままに、剛性アップと特性を見直すことで、乗り心地をフラットにすることを可能にし、優れた操作性と走行安定性を実現しました。

ラインナップは、Standard type(スタンダード)、Sports type(スポーツ)、Premium type(プレミアム)の3タイプと、FRとフルタイム4WD(2.5Lモデルのみ)駆動を組み合わせて構成されています。

全車にSRSサイドエアバッグと、カーテンシールドエアバッグや旋回時の横滑り防止するVSC、トラクションコントロールTRC、アクティブヘッドレスト(後方からの衝突の際に頸部への衝撃軽減)を標準装備しています。

また、先進のプリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)を設定しているなど、高い安全性能があります。

その他、ボディの強化、専用スポーツシート、専用4本マフラー、専用19鍛造アルミホイール、専用サスペンション、専用ブレーキキャリパーなどを装備したスポーツモデルの「G'S」が2012年10月に追加しています。

マークXは、競合車の多い高級セダンの中において高いクオリティとスポーティな走りを実現。また、大胆でアグレッシブなデザインは多くの方から多くの人気を誇っています。

先代のマークⅡからFR駆動にこだわって、優れた走行性能や静粛性、快適な乗り心地を目指して開発されています。

マークXの「高級で居心地が良い室内空間」と「力強い走行性能」、そして「フラットな乗り心地」「先進の安全装備」など、今後もますます進化していくことでしょう。

トヨタ マークXは、燃費(JC08モード)は、10~11.68㎞/Lとなっています。

新車価格は238万円からです。

トヨタ マークX 中古車情報(2009年式~)
平均価格 131.4約万円
価格帯 約29.9万円~399万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

2世代 トヨタ マークXの最新2019年式の車は中古市場で確認することができます。しかし、手頃な値段であれば2016年式がおすすめで、最安値で127万円となっています。新車価格と比べると、111万円ほど安く購入することができるためお得です。

まとめ

トヨタ マークXは、高級セダンの中でも比較的手頃な値段で購入することができます。燃費を重視する方にはおすすめすることはできませんが、スポーティでクールな「上質なデザイン」を求める方にはベストな選択といえますね。

関連する投稿


100万円以下で購入できる!国産SUVの中古車5選

100万円以下で購入できる!国産SUVの中古車5選

SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)は、1990年代にブームとなって以来、すっかり定着した感があります。当初は路外走行性能に重きが置かれていましたが、現在のSUVは、より居住性重視、ファッション性重視となっています。本記事では100万円以下で購入できる国産SUVを5車種選び、ご紹介します。


トヨタのセダン プレミオ/アリオン中古車価格まとめ

トヨタのセダン プレミオ/アリオン中古車価格まとめ

日本の正統派セダンといえば、トヨタの「プレミオ」「アリオン」と言っていいでしょう。かつては、ファミリーカーがセダンというイメージが多くあったのですが、現在の日本市場で少なくなってきているのは事実としてあります。今回は、そんなトヨタのプレミオとアリオンの中古価格をまとめましたので、一緒に見ていきましょう。


【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催概要・出展車など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催概要・出展車など最新情報まとめ

東京モーターショー2019が、10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・ワールドプレミア・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。【9月10日更新】


トヨタのミライ 中古価格まとめ

トヨタのミライ 中古価格まとめ

世界初の量産型燃料電池自動車「ミライ」の最新情報はごらんになりましたか?入手したいけれど高額で、新車ではなかなか手が出せないと感じる人も多いかと思います。そこで、ミライに適応されている残価50%の4年リースや補助金の情報も合わせてまとめました。中古車価格もまとめたので一緒に見ていきましょう。


トヨタ パッソ中古価格まとめ|女性が意識する軽自動車

トヨタ パッソ中古価格まとめ|女性が意識する軽自動車

トヨタ パッソという車は「軽じゃないK」としてテレビのCMで話題となったことは記憶に新しいのではないでしょうか。カワイイ、快適などの言葉の頭文字からKを取っており、見た目の可愛さとコンパクトさが女性に人気がある車です。今回は、トヨタ パッソの中古価格をまとめましたので一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


道の駅日光ってどんな場所?その魅力を徹底追及

道の駅日光ってどんな場所?その魅力を徹底追及

この記事を読んでいるということは近々栃木県に旅行するときの休憩所を探しているのではないでしょうか?それなら道の駅日光がおすすめです。この記事では道の駅日光のアクセス方法だけでなく、魅力やスポットをお伝えします。これを読めば栃木に行く際に必ず行きたくなること間違いなしです。


【おすすめ10選】居眠り運転対策!眠気覚ましグッズ

【おすすめ10選】居眠り運転対策!眠気覚ましグッズ

電車事故でも話題になった居眠り運転。電車だけでなく、自動車走行中の事故の原因でも居眠りは問題となっています。事故を起こさないためにも、何か起こすことがないように、突然の睡魔に襲われないよう眠気を覚ますグッズをご紹介します。


【おすすめ10選】超便利!車の収納グッズ

【おすすめ10選】超便利!車の収納グッズ

車を綺麗に使いたいと思う方は多いと思います。しかし、寛げばくつろぐほどに、ゴミが出たり車内便利グッズが増えてしまったりしていませんか?今回は、トランク、シートの隙間、シートの背中部分などに設置できる様々な用途の収納グッズをご紹介します。


【道の駅 みつ】食べてよし!遊んでよし!瀬戸内を一望できる道の駅

【道の駅 みつ】食べてよし!遊んでよし!瀬戸内を一望できる道の駅

兵庫県たつの市にある道の駅 みつ。京都や大阪からは少し遠い場所にありますが、瀬戸内を一望できる場所にある道の駅です。今回は、道の駅 みつの見どころをたっぷり紹介していきます。


淡路島で渦潮もお土産も「道の駅うずしお」の見どころ紹介

淡路島で渦潮もお土産も「道の駅うずしお」の見どころ紹介

淡路島と四国を結ぶ大鳴門橋に一番近く、渦潮を一望できる絶景スポットが有るのはご存知ですか?道の駅うずしおので渦潮に出会うためのタイミングやお土産、グルメ情報をご紹介します。