目次へ戻る

トヨタ アベンシス中古車価格まとめ

トヨタ アベンシス中古車価格まとめ

トヨタ アベンシスは、欧州でつくられているセダンの乗用車です。様々な環境下での安定した走行性能を特徴としています。今回はアベンシスがどういう車なのか、中古価格はどのくらいなのかを見ていきます。


トヨタ アベンシスとは

アベンシスはトヨタが販売していたクルマですが、実はアベンシスの製造は欧州でおこなっており、日本へは逆輸入の形式になります。

欧州スタイルで洗練されたイメージがあり、ボディデザインには躍動感を感じ、インテリアの上質さにおいてはヨーロッパの街並みを走る為の設計であり、また、石畳での走行も想定されています。

街中でも山道でもスタイリッシュに走れるアベンシスは、機能性や走行性も抜群の為に満足できる期待感があり、様々な楽しみ方を求める人に対してアレンジした楽しみを追求することができます。

また、欧州では車の使い勝手と共に、余裕のクルージング(ドライブの楽しみ方)も生活の中では重要視しています。

欧州車でもEuro NCAPで5つ星を獲得した安全性能であり、ドライビング性能とスムーズなアクセルやブレーキなどを含めた安全性と操縦安定性が抜群なので、是非とも実感してもらいたい車です。

欧州においては、個人で購入するだけでなく、福利厚生の一環として企業が社員に貸与する車としても人気があります。

初代アベンシスワゴン(2003年~2010年)

セダンと同じくトヨタが英国工場で製造する逆輸入車です。洗練されたデザインのミドルクラスのステーションワゴンとして人気を博しました。

2代目アベンシスワゴン(2011年~2018年)

2011年以降はステーションワゴンタイプのアベンシスワゴンのみ販売されています。2代目アベンシスワゴンで大きく変わった事は、顔つきの部分です。

エンブレム回りに大きくV字でラインになっていて、フロントグリルは大きな台形型の「アンダープライオリティ」と呼ばれるデザインになりました。

生まれ変わったアベンシスワゴンのエクステリアは、鋭さと力強さを強調した全く新しいアベンシスとなりました。

ヘッドライトユニットは大型ブーメランの形をした大きな1灯タイプのプロジェクターレンズと、ヘッドライトレンズに沿ってLEDデイライトランプ。インパクトあるフロントノーズが、印象の強さを強調した形で、精悍な顔つきになりました。

旧型と比較するとノーズの先端がより突き出した感じになり、アッパーグリルには空気を取り入れる入り口のエアーインテークが少なくなっています。大きな口が開いているようなロアグリルのデザインが印象的です。

ライセンスプレート取り付け場所のバンパーとフォグライトは、ブラックカラーリングになっておりインパクトがあります。フロントマスクが新しくなり、見る人によっては現行よりもイカツイ顔つきに感じさせます。

海外戦略を意識した車体のラインは、大きめでシャープなデザインの車種になっています。トヨタ・セーフティ・センスCも標準搭載しており、運転に不慣れな方でも安心して乗れる車です。

レーザーレーダーと単眼カメラの2種類のセンサーで前方を監視する事で衝突の防止や軽減等をしてくれます。ステーションワゴン界に一石を投じる存在です。

海外モデルではBMW社製の1.6Lエンジン(D-4D)が搭載されましたが、日本での販売のモデルは直列4気筒1986cc DOHC ガソリンエンジンの搭載で、燃費は14.6km/lと家計にもやさしくなっています。

CVT改良などにより、JC08モード燃費が13.6km/lから14.6km/lへ向上しています。パワートレインではCVTの改良、G AI-SHIFT制御の装備が実装されています。

トヨタ アベンシスの中古車 モデル別中古車相場・中古価格

初代トヨタ アベンシス(2003年10月~2010年2月)

トヨタがこだわって作ったセダンです。デザイン、開発、チューニング、テストといった開発はヨーロッパで全て行っています。トヨタ英国工場で生産しているので、ほとんど外車と言えます。

力強く張りのある面とシャープなキャラクターラインは、ヨーロッパ車のデザインそのものです。エンジンは2l直4の1種類ですが、FFと4WD車が設定されています。

FF車には素早いシフトチェンジが可能なスーパーインテリジェントECTが組み合わされています。上級グレードのLiにはスポーツパッケージ装着車があります。燃費は、10・15モード燃費:10.6~13km/lです。中古車平均価格は24.5万円。中古車価格帯は9.9万円~52.8万円となっています。

 
初代トヨタ アベンシスの中古車情報(2003年10月~2010年2月)
平均価格約24.5万円
価格帯約9.9万円~52.8 万円
※中古車情報サイトResponse調べ(2019年7月現在)

新車価格は231〜331.8万円でしたので、個体によっては、実に200万円以上お得に購入することが出来ます。低年式の個体を購入する際は、車両状態をよく確認しましょう。

まとめ

トヨタ「アベンシス」は、全てにおいてヨーロッパ仕様の外車のようです。独創的なトヨタ「アベンシス」を、先ずは中古車から検討して見てはいかがでしょうか。

関連する投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催・出展車情報など最新情報まとめ

10月24日より開催される東京モーターショー2019。10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催されます。本記事ではどこよりも早く、どこよりもわかりやすいをモットーに東京モーターショー2019の最新情報をまとめています。新型車・出展車・ワールドプレミア情報・アクセス情報・駐車場情報・開催日程情報・チケット情報、前回の東京モーターショー2017の振り返りも。毎日更新中です。【8月21日更新】


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい、という方のために今回は2019年8月現在購入できる国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたにおすすめです。※ほとんどの車種を網羅していますが、一部商用車などは省いています。


トヨタのミニバン 新型ヴォクシー┃スペックや特徴、走行性能や燃費など

トヨタのミニバン 新型ヴォクシー┃スペックや特徴、走行性能や燃費など

トヨタのミニバン「ヴォクシー」は、ネッツ店の専売車種です。販売されて19年経過する中で、根強い人気を獲得することができたヴォクシーは、男女問わず評判のいい車です。「ファミリカー」や「カスタムカー」としてユーザーによって全く違う雰囲気を出すことができ、今後も注目され続けそうです。今回の記事では、新型ヴォクシーの歴史や特徴、中古車価格などについて紹介します。


トヨタ プリウスPHV モデル別中古車価格まとめ

トヨタ プリウスPHV モデル別中古車価格まとめ

トヨタのプリウスPHVをモデル別にご紹介します。中古車の価格と合わせて見ていきます。


最新の投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

「フォルクスワーゲン・ゴルフVII」とは、ゴルフの7代目にあたります。ゴルフの歴史からマイチェンのゴルフ7.5の特徴、性能や燃費、中古車価格などをまとめてみました。ゴルフⅦに乗ってみたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。