目次へ戻る

200万円以下で購入できる中古のアウディ5選

200万円以下で購入できる中古のアウディ5選

ドイツ車の超有名な高級車といえば「アウディ」と名を挙げる方は多くいるのではないのでしょうか。お手軽な価格で最高の高級感を感じたいという方のために、今回は「200万円以下で購入できる中古のアウディ」を5選紹介します。


アウディは苦難の歴史から誕生した

アウディのエンブレムの由来をしっていますか?アウディというと何といってもあの4つの輪が連なった「フォーリングス」をイメージされる方も多いのではないでしょうか?まずフォーリングス誕生の訳をお話ししたいと思います。

1898年にアウグスト・ホルヒがベンツ社を辞めて「ホルヒ」という修理工場を立ち上げました。その3年後には自動車の生産を始めましたが、第一世界大戦後、大不況の時代になり一つの自動車メーカーでは経営が難しくなり、生き残りをかけてアウディ・DKW・ホルヒ・ヴァンダラーの4社が合併し「アウト・ウニオン」という自動車会社が結成されました。

その後、いくつもの波乱の時代を乗り越えてダイムラー・ベンツの傘下に入り、1964年にはフオルクスワーゲンの傘下入りました。そして1965年には本格的に自社でアウディブランドのクルマの生産開始が始まりました。エンブレムである「フオーリングス」は終戦後合併した4つの会社「アウト・ウニオン」、日本語で訳すと「自動車連合」となります。それがエンブレムの由来となっています。

アウディ・4WDの歴史

1980年に初代モデルが発表された「アウディクワトロ」。4WDといえば本来は悪路などを走行する目的で製造されるのが一般的ですが、その常識を覆し悪路だけでなく一般道の走行も想定したフルタイム式4WDを採用した当時としては画期的な4WD車でした。そんな常識を覆した足回りの良さが他のメーカーにはないアウディ独自の優れた特徴といえるでしょう。

また、その優れた足回りの良さから世界耐久レースで有名なル・マン24時間耐久レースでは、2000年からレースから撤退する2016年まで13回もの優勝をしていることからも証明されています。

アウディの販売は、まずヤナセが1967年にアウディLの輸入販売を開始し、次いで1992年からはフォルクスワーゲングループジャパンが輸入元となり、1998年からはアウディジャパンになり2007年からは販売元がアウディジャパンとなりました。

アウディの各車の新車価格は、一番高い車種でアウディRS5の1263万円で、安い車種はアウディA1/A1スポーツバッグの249万円と手の届きやすい車種もあり、幅広い価格帯が特徴となっています。

200万円で買える!中古のアウディ5選

ドイツ生まれの高級車として有名なアウディは日本での知名度も高く、多くの方が一度は乗ってみたいクルマだと考えているのではないでしょうか?そんなアウディの中古車で200万円以下で買える車種を厳選してみました。

アウディA1

アウディA1(エイワン)は、排気量1200CCとコンパクトながら小さなクルマといったイメージはなく存在感のあるダイナミックなデザインとクルマの細部まで高い質感にこだわったプレミアムコンパクトカーです。アウディの最も得意とする足回りにの良さに加えシャープなデザインとそのこだわった完成度で乗る人を魅了することでしょう。

アウディA1の燃費は(jc08モード)16.0~22.9km/Lとなっています。

中古車情報サイトにてアウディA1の価格を調べたところ、下記の通りでした。

アウディA1中古車情報(2011年式~)
平均価格 約93.4万円
価格帯 約48万円~232.8万円
※Response中古車情報より(2019年7月現在)

アウディA1で最新の2019年式のクルマは200万円以下で見つからなかったのですが2017年式アウディA11.0TFSIであれば約190万円からあり、新車価格と比べて61万円ほど安く購入することができお得です。

アウディA3スポーツバック

アウディA3が日本に発売されたのは1997年で発売当初は3ドアのみでしたが日本では5ドアの需要が高かった為、1999年5ドアが登場しました。その後2000年には5ドアのみの販売となりました。日本での2代目は2004年に5ドアのスポーツバックが追加されました。

アウディA3の燃費は(jc08モード)14.8~23.3㎞/Lです。

新車価格帯は284万円からです。

  
アウディA3中古車情報(2017年式~)
平均価格 約207.6
価格帯 約86万円~392万円
※Response中古車情報より(2019年7月現在)

アウディA3で最新の2019年式のクルマは200万円以下で見つからなかったのですが、2017年式のアウディA3が約199万円から購入することができる様です。新車価格と比べて85万円ほど安く購入することができお得です。

アウディA4

アウディA4といえばちょうどいいミッドサイズのセダンでしょう。走ってよし乗ってよしスタイルよしの三拍子そろったクルマと言えるでしょう。快適性に優れ走行性能に優れまた、内装も高級感がありクオリティが高いクルマといえます。

アウディA4の燃費は 15.5~18.4㎞/Lです。
新車価格は447万円からです。

アウディA4中古車情報(2011年式~)
平均価格 約355万円
価格帯 約197万円~592.9万円
※Response中古車情報より(2019年7月現在)

アウディA4で最新の2019年式のクルマは200万円以下で見つからなかったのですが2016年式のアウディA41.4TFSI-LINE6MTであれが約197万円から購入することができる様です。新車価格と比べて280万円ほど安く購入することができお得です。

アウディA5

アウディA5は2017年4月にフルモデルチェンジしてデザインを一新しました。前方デザインもシングルフレームグリルを採用しでより立体感を感じさせる造形に変わりました。また、クーペ系モデルを独立させたことでボディタイプはクーペ、カブリオレ、スポーツバックの3種類となりました。家族の人数にあわせた実用的な車種をチョイスすることも可能でしょう。

アウディA5の燃費は 13.6~16.5㎞/Lです。
新車価格帯は765万円からです。

アウディA5中古車情報(2017年式~)
平均価格 約215.3万円
価格帯 約85万円~369万円
※Response中古車情報より(2019年7月現在)

アウディA5で最新の2019年式のクルマは200万円以下で見つからなかったのですが2014年式アウディスポーツバック2.0TFSIクワトロSラインパッケージであれば約178万円程度から購入することが出来る様です。新車価格と比べて590万円ほど安く購入することができお得です。

アウディA6

アウディA6は洗練された外観もさることながら、それ以上に乗りごちにこだわった仕上げとなっています。ボデイサイズはゆとりを感じさせるアッパーミドルクラスで、走りは3リットルV6ターボを搭載していて心地よい加速感を堪能できます。

アウディA6の燃費は12.3km/Lです。
新車価格帯は765万円からです。

アウディA6中古車情報(2012年2月~2019年2月)
平均価格 約307.8万円
価格帯 約128万円~628 万円
※Response中古車情報より(2019年7月現在)

アウディA6で最新の2019年式のクルマは200万円以下で見つからなかったのですが2014年式であれば、約130万円程度から購入することができます。新車価格と比べて600万円以上お安く購入することができお得です。

まとめ

ドイツ発祥の高級車アウディは中古車市場でも人気のあるクルマです。200万円以下で買える個体を探して一度は憧れの高級車に乗ってみたいものですね。是非検討されてみてはいかがでしょうか?

関連する投稿


クーペでハッチバックなスタイルが美しい アウディのA7スポーツバック

クーペでハッチバックなスタイルが美しい アウディのA7スポーツバック

デトロイト・オートショーで2009年に発表されたアウディのA7。5ドアハッチバックのスポーツタイプです。アウディはA7スポーツバックを4ドアスポーツクーペと呼び、エクステリアはクーペ、使い方はハッチバックという「見事な融合」に成功しました。本気記事ではアウディA7について見ていきたいと思います。


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


アウディ A3の高性能バージョン!S3┃新車中古車価格や試乗評価など

アウディ A3の高性能バージョン!S3┃新車中古車価格や試乗評価など

アウディS3とは、まさに正しくぶれない車の進化の過程をたどりつつ成長している車です。ベースとなるアウディA3という一つの完成された車をもう一歩先の車に成長させることに成功した、素敵な車であると言えるでしょう。本記事ではアウディ S3についてご紹介します。


アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

「せっかく車を買うならアウディ S1に乗ってみたい」 「アウディって高いイメージがあるけど実際にその費用に見合うだけの満足感を得られるの?」このようにアウディ S1を購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか?この記事では、アウディ S1がそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきアウディ S1を購入する前に参考にしてください!


アウディの人気車種 A4アバント┃中古価格やスペック等 一覧

アウディの人気車種 A4アバント┃中古価格やスペック等 一覧

国内で根強い人気がある外車と言えば、輸入車メーカーのアウディです。アウディのステーションワゴンモデル A4アバントは、売れ筋の一台です。世界で人気のアウディ A4アバントの、歴史や燃費や実際の評価に魅力をご紹介していきます。


最新の投稿


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

フォルクスワーゲン ゴルフⅦ総まとめ!マイチェン後の7.5も┃スペック、燃費・中古価格

「フォルクスワーゲン・ゴルフVII」とは、ゴルフの7代目にあたります。ゴルフの歴史からマイチェンのゴルフ7.5の特徴、性能や燃費、中古車価格などをまとめてみました。ゴルフⅦに乗ってみたい方は参考にしてみてはいかがでしょうか。


200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

200万円以下で購入できる!中古のジャガー5選

ジャガーは錦織圭がアンバサダーを務めている輸入車です。ジャガーはイギリスの高級車メーカーであり、現在はランドローバーと同様にインドのタタ・モーターズ傘下となっています。自動車メーカーの中で、歴史が古いメーカーの1つでもあります。今回は、ジャガーの歴史や中古車についてまとめています。


200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

200万円以下で購入できる!MINIの中古車 4選

今も変わらず「ミニ」は大人気の車です。これからミニの購入を考えて気になっている方も多くいる事でしょう。今回は、車の購入がはじめてという方でも分かりやすくミニ選びができるよう、ミニとはどのような車なのか解説し、200万円以下で買えるミニの中古車を4選紹介します。


【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

【北米専用】マツダCX-9ってどんな車?日本で発売されるの?

日本国内で発売されていない国産メーカーの車種の中には、非常に魅力的なモデルは多数存在します。その中でもマツダの北米専用車種である「CX-9」は大変興味深い車種といえます。このネーミングだけでも、3列シートSUVとして話題を集めた「CX-8」より大型のクロスオーバーSUVであることが想像できます。では、なぜ北米専用車種なのか?そして日本国内に導入される可能性はあるのか?そもそもどんな車種なのかを解説します。