目次へ戻る

30万円以下で購入できる!トヨタ軽自動車の中古車 5選

30万円以下で購入できる!トヨタ軽自動車の中古車 5選

トヨタは80年以上もの長い歴史を持つ自動車メーカーです。今回はそのトヨタの歴史について中古車情報と一緒に見ていきましょう。


トヨタってどんな車のメーカー?

自動車メーカーとして国内でトップのトヨタ。トヨタグループの創始者で豊田織機の創業者である豊田喜一郎が「日本が目立つためには自動車産業が必要」と述べたことから始まり、1935年に豊田自動織機製作所の自動車部として自動車製造を開始、二年後の1937年にはトヨタ自動車工業として独立しています。

トヨタは総生産台数の1000万台のうちの80%は海外の人に対応した製造や販売をしており、日本人が購入しているのは20%に過ぎません。トヨタ自動車で働いている社員についても、日本人よりも圧倒的に外国人の方が多くなっています。

実際のところアメリカでは、トヨタ自動車はアメリカの会社と思い込んでいる人もいるようで、そのくらいアメリカにも馴染んでいることになります。

世界で認められている車と言っても過言ではないでしょう。

30万円以下で買える!中古のトヨタ軽自動車5選

今回はトヨタの軽自動車に絞って、新車価格や中古価格にも目を向けてどんな車なのかを見ていきましょう。

トヨタ ピクシスエポック(2012年5月~2017年4月)

縦列駐車時も安心のコーナーセンサーという装置を備えているピクシスエボック。障害物との距離を感知しながら警告音の変化とともに知らせてくれます。

新車価格:1,209,600円
ボディタイプ:マイクロカー
燃費(JC08モード):34.2km/L
使用燃料:レギュラーガソリン
ホイールベース:2,455mm

価格は下記の通りでした。


トヨタ ピクシスエポック 中古車情報(2012年5月~2017年4月)
平均価格 約52.3万円
価格帯 約15.8万円~95 万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

2014年式車が個体によっては約30万円前後から流通している様です。新車販売価格は74.5〜131.7万円でしたので、約40万円以上お得に購入することが出来ます。

トヨタ ピクシススペース(2011年9月~2017年1月)

エンブレムなど以外はダイハツのムーヴコンテと変わりないモデルなのですが、メーカーオプションで選べる装備にダイハツのムーヴコンテと違いがあります。

新車価格:1,260,000円
ボディタイプ:ハッチバック
10.15燃費:25.5km/L
使用燃料:レギュラーガソリン
ホイールベース:2.490mm

価格は下記の通りでした。

トヨタ ピクシススペース 中古車情報(2011年9月~2017年1月)
平均価格 約65.4万円
価格帯 約14万円~136万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

2012年車が個体によっては15万円前後から流通している様です。新車時価格112〜166.2万円でしたので、約100万円近くお得に購入することが出来ます。購入に際しては、走行距離、車両状態などをよく確認するようにしましょう。

トヨタ ピクシストラック(2011年12月~2014年8月)

軽くて滑らかな走りをしてくれる「頼れる存在」として人気のあるピクシストラック。安全運転のサポートを重視しているため、畑仕事など農家でトラックを利用されている年配の方にも安心して運転ができる様、危険を自動で察知する「スマートアシストⅢt」を搭載しています。

ボディタイプ:フルキャブオーバー
燃費(JC08モード):19.0km/L
使用燃料:レギュラーガソリン
ホイールベース:1900mm

価格は下記の通りでした。

トヨタ ピクシストラック 中古車情報(2011年9月~)
平均価格 約51.7万円
価格帯 約35万円~72万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

ピクシストラックは、30万円以下で見つけることはできませんでした。しかし2013年式車が約40万円前後から流通している様です。新車販売価格は59〜114.2万円でしたので、約20万円前後お得に購入することが出来ます。なお、お仕事で使われることが多い車種ですので、過走行の個体、定期点検整備簿で車両の整備状態が確認できない個体に関しては、購入を慎重に検討しましょう。

トヨタ ピクシスバン(2011年12月~現在)

こちらのピクシスバンは、ピクシストラック同様、安全面に配慮しており、衝突防止に徹底した「スマートアシストⅢ」を搭載しております。また、楽に乗れて機敏な走りをしてくれる仕事には打って付けの頼れる軽バスとなっております。

ボディタイプ:ハッチバック
燃費(JC08モード):17.2km/L
使用燃料:レギュラーガソリン
ホイールベース:2450mm

価格は下記の通りでした。

トヨタ ピクシスバン 中古車情報(2011年~)
平均価格 約66.7万円
価格帯 約17万円~209万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

2013年式車が約20万円程から流通している様です。新車時価格90〜149.6万円でしたので約70万円程お得に購入することが出来ます。ピクシストラック同様、お仕事で使われることが多い車種ですので、過走行の個体、定期点検整備簿で車両の整備状態が確認できない個体に関しては、購入を慎重に検討しましょう。

トヨタ ピクシスメガ(2015年7月~現在)

180cmもある高さが魅力的ともなるピクシスメガ。この車に乗る人は気持ちの良い快適な空間を味わえることでしょう。室内は軽自動車の中でも随一の広さを確保しているため、荷物をたくさん詰め込んでも余裕を持って人が乗ることができます。このクルマはあなたを虜にしてしまうかもしれません。

ピクシスメガは、30万円以下で購入することは難しく安くても67.8万円~になっておりますが、コンパクトなファミリーカーとしては大変オススメです。

ボディタイプ:マイクロカー
燃費(JC08モード):23.8km/L
使用燃料:レギュラーガソリン
ホイールベース:2455mm

価格は下記の通りでした。

トヨタ ピクシスメガ 中古車情報(2015年~)
平均価格 約124.2万円
価格帯 約67.8万円~171.6万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年8月現在)

ピクシスメガは、登場したのが2015年ということもあり、30万円以下で探すことはできませんでした。2016年式車が約70万円程度から流通している様です。新車販売価格は135〜187.4万円ですので、約60万円程お得に購入することが出来ます。

まとめ

トヨタの軽自動車は、ダイハツからのOEM供給で「トヨタの軽自動車」としてピクシスという名前で販売をしています。走行性能に違いはありませんが、カラーの種類は異なりますので、いろいろな楽しみ方ができることでしょう。これを機に、トヨタの軽自動車を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


トヨタのハッチバック オーリス中古車価格まとめ

トヨタのハッチバック オーリス中古車価格まとめ

2006年にデビューしたトヨタ オーリスといえば、ハッチバックタイプのコンパクトカーであり、日本だけではなく世界的に人気のある車です。ヨーロッパではプリウスよりも売れているというから驚きですね。今回は、トヨタ オーリスの中古価格をまとめましたので一緒に見ていきましょう。


ハイエースがキャンピングカーに大変身!キャンピングカーでもっとカーライフを楽しもう!

ハイエースがキャンピングカーに大変身!キャンピングカーでもっとカーライフを楽しもう!

今、ハイエースベースのキャンピングカーが人気です。暑い夏も終わり、いよいよアウトドアに最適なシーズンがやってきました。そして今ブームとなっているのがキャンピングカーです。今こそ、おすすめしたい!そんなハイエースベースのキャンピングカーをご紹介します。


100万円以下で購入できる!国産SUVの中古車5選

100万円以下で購入できる!国産SUVの中古車5選

SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)は、1990年代にブームとなって以来、すっかり定着した感があります。当初は路外走行性能に重きが置かれていましたが、現在のSUVは、より居住性重視、ファッション性重視となっています。本記事では100万円以下で購入できる国産SUVを5車種選び、ご紹介します。


トヨタのセダン プレミオ/アリオン中古車価格まとめ

トヨタのセダン プレミオ/アリオン中古車価格まとめ

日本の正統派セダンといえば、トヨタの「プレミオ」「アリオン」と言っていいでしょう。かつては、ファミリーカーがセダンというイメージが多くあったのですが、現在の日本市場で少なくなってきているのは事実としてあります。今回は、そんなトヨタのプレミオとアリオンの中古価格をまとめましたので、一緒に見ていきましょう。


【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催概要・出展車など最新情報まとめ

【東京モーターショー2019】10月24日開幕!開催概要・出展車など最新情報まとめ

東京モーターショー2019が、10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・ワールドプレミア・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。【9月10日更新】


最新の投稿


リアスポイラー|役割・効果やリアウィングとの違い、取付費用などまとめ

リアスポイラー|役割・効果やリアウィングとの違い、取付費用などまとめ

リアスポイラー。自作等で取り付けすると車検が通るのか気になりますし、取付工賃や自分で塗装をする方法も知りたいところ。 そもそもリアスポイラーにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょう。今回はそんなリアスポイラーについて、わかりやすく紹介していきます。


【おすすめ10選】愛車の鍵のために!キーケースまとめ

【おすすめ10選】愛車の鍵のために!キーケースまとめ

鍵はいつも身に付けるものなので、ケースもこだわりたいところ。様々なタイプのキーケースがある中で、オススメのものを10選まとめています。


【おすすめ10選】愛車を綺麗に!洗車スポンジまとめ

【おすすめ10選】愛車を綺麗に!洗車スポンジまとめ

車が汚れてきたなと感じたら、何をしていますか?ガソリンスタンドで洗車サービスがあるので利用する人も多いと思いますが、自分でも自宅で洗車が可能です。今回は、自宅で洗車する際に大活躍のスポンジをご紹介します。


【おすすめ10選】車を綺麗に!カーワックスまとめ

【おすすめ10選】車を綺麗に!カーワックスまとめ

愛車を綺麗にお手入れしたい方にオススメのカーワックスをまとめました。コーティングよりもお手軽にできるワックスで、ピカピカの車を目指しませんか?


トヨタのハッチバック オーリス中古車価格まとめ

トヨタのハッチバック オーリス中古車価格まとめ

2006年にデビューしたトヨタ オーリスといえば、ハッチバックタイプのコンパクトカーであり、日本だけではなく世界的に人気のある車です。ヨーロッパではプリウスよりも売れているというから驚きですね。今回は、トヨタ オーリスの中古価格をまとめましたので一緒に見ていきましょう。