目次へ戻る

【2018ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測、混雑日、混雑する道路

【2018ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測、混雑日、混雑する道路

2018年のゴールデンウィークは5月3日~5月6日まで、最大で4日間の連休となります。高速道路会社3社からゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、上り線・下り線の最も渋滞が予測される日をご紹介します。また道路とGWの旅行先で人気の都道府県も加えてご紹介します。


2019年のゴールデンウィーク(GW)渋滞予測情報についてはこちらから

2019年、令和初のゴールデンウィークは10連休となり例年に比べ大幅な渋滞が予測されます。

渋滞予測一覧や混雑が予測されている道路情報などについては上記よりご確認ください。

下記以降は2018年時の渋滞予測情報となっています。

2018年ゴールデンウィーク渋滞が2017年よりも増加

高速道路会社のNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本の3社からゴールデンウィーク期間中(4月28日~5月7日)の全国の高速道路の渋滞予測が発表されました。

2018年も全体的に渋滞回数が増加し、2016〜2017年に引き続いてゴールデンウィークの渋滞回数は増加傾向にある見通しです。

「10km以上の渋滞発生回数」は上下線ともに昨年より増加

渋滞予測によれば、「10km以上の渋滞の予測回数」は上下線合わせて401回と2017年の実績より46回増加の見通しです。内訳は下り線が23回増の182回、上り線が23回増の219回を予想しています。

「30km以上の渋滞発生回数」も上下線ともに昨年より増加

また、30km以上の大型渋滞は2017年の実績より2回増の28回の見通しです。内訳は下り線が4回減の11回、上り線が6回増の17回です。

ゴールデンウィーク渋滞 上下線で最も混雑する日はいつ?

下り線・帰省ラッシュで最も混雑するのは5月3日(木)憲法記念日

下り線の帰省ラッシュはゴールデンウィーク初日にあたる5月3日(木・憲法記念日)が1年の中で最も渋滞が発生する特異日にあたります。5月3日(木・憲法記念日)〜6(日)へかけて渋滞の発生は少なくなっていきます。

平日ではありますが、お休みを取れる方は5月1日(月)または5月2日(火)のお出かけがおすすめです。

上り線 Uターンラッシュで最も混雑するのは5月5日(土)こどもの日

上り線は5月5日(土・子どもの日)が1年の中で最も渋滞が発生する特異日にあたります。翌日の5月6日(日)にがくんと渋滞の発生が少なくなります。

5月6(日)に出発をするか、平日の5月7(月)にお休みを取りピークを避けるのがおすすめです。

ゴールデンウィーク渋滞 上下線で最も混雑する道路はどこ?

全国で特に長い距離の渋滞が予想される下り線と上り線に分けてご紹介します。

ゴールデンウィーク渋滞 下り線で渋滞するのはこの3つ

下り線で渋滞するのは下記の区域です。

下り 5月3日(木・憲法記念日) 5時頃 中央自動車道 相模湖IC付近 45km
下り 5月3日(木・憲法記念日) 9時頃 関越自動車道 花園IC付近 50km
下り 5月3日(木・憲法記念日) 10時頃 九州自動車道 鳥栖JCT付近 30km

ゴールデンウィーク渋滞 上り線で渋滞するのはこの3つ

上り線で渋滞するのは下記の区域です。

上り 5月3日(木・憲法記念日) 5時頃 東名高速道 大和トンネル付近 35km
上り 5月5日(土・子どもの日) 18時頃 関越自動車道 高坂SA付近 45km
上り 5月5日(木・子どもの日) 19時頃 神戸淡路鳴門自動車道 舞子トンネル出口付近 50km

2018ゴールデンウィーク 国内旅行はテーマパークが人気

旅行情報サイト『トラベルジェイピー』を展開する株式会社ベンチャーリパブリックは3月13日に、ゴールデンウィークの旅行計画が始まり、ゴールデンウィーク関連の検索が増える2017年2月10日〜3月9日までの1カ月間で検索されたワードランキングを発表しました。

◆『トラベルジェイピー』検索ワードランキング
1位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM(大阪府)
2位 東京ディズニーリゾート(千葉県)
3位 札幌(北海道)
4位 那覇(沖縄県)
5位 石垣島(沖縄県)
6位 宮古島(沖縄県)
7位 博多(福岡県)
8位 金沢(石川県)
9位 名古屋(愛知県)
10位 仙台(宮城県)

ランキング1位2位はどちらも大型レジャー施設で、3位に初夏でも涼しい北海道の札幌がランクイン。4位から6位はどれも沖縄県が占めており沖縄の人気の高さが伺えます。

NEXCO中日本の渋滞予測サイトがリニューアル

NEXCO中日本は、渋滞予測情報サイトを「渋滞スイスイNAVI」としてリニューアルしました。また、4月10日からは2018年ゴールデンウィーク版を公開しました。

渋滞スイスイNAVI内の「渋滞スイスイレーダー」は、東京-大阪間の高速道路の渋滞予測を地図上に表示するサービスです。地図上に20km以上の渋滞は赤色で、20km未満は黄色で表示され、お出かけに適した穴場の日やルートを見つけることができます。

また4月10日に公開されたゴールデンウィーク版の渋滞スイスイレーダーでは、4月26日〜5月6日にかけての渋滞予測を公開しています。

渋滞スイスイNAVI|高速道路・高速情報はNEXCO中日本

https://suisui-navi.jp/index.html

NEXCO 中日本がお届けする渋滞スイスイNAVI!高速道路ドライブアドバイザーが快適な高速道路のドライブをサポート。渋滞を回避してドライブをもっとスムーズに。

まとめ

2018年のゴールデンウィーク(GW)は2016年、2017年よりも渋滞予測による渋滞発生回数が増加傾向にあります。お出かけ先が決まってる人も決まっていない人も、人気エリアに足を運ぶ人も運ばない人も、クルマの運転には充分注意して、連休を楽しんで下さい。

関連する投稿


【冠水・浸水】困った!車が冠水 浸水したら?対処法とその危険性

【冠水・浸水】困った!車が冠水 浸水したら?対処法とその危険性

車を所有している方であれば誰でも冠水・浸水被害に遭う可能性があります。対策を施すことも大切ですが、今回はもしもそのような水害に遭ってしまった場合の対処方法、ならびに冠水・浸水被害の危険性を考えてみましょう。


台風中の運転!自分と愛車を守るために気を付けたいポイント

台風中の運転!自分と愛車を守るために気を付けたいポイント

台風の影響で、道路が冠水したり、河川が氾濫したりという危険を伴いますので、出歩く際は十分な注意が必要です。それは愛車も同じ。台風接近中、車を守るには、そして運転中に台風に遭遇したら、どういった点に気を付けておけばいいのでしょうか。気になる点をまとめています。【10月12日更新】


【おすすめ10選】綺麗好きな方へ!車用掃除機まとめ

【おすすめ10選】綺麗好きな方へ!車用掃除機まとめ

車の中を常に綺麗にしておきたい方に、車内で使える掃除機をご紹介します。お菓子のクズや、土など、落としたゴミをすぐに吸い取り綺麗にすることができます。車内の必需品に加えてみてはいかがでしょうか?


【おすすめ10選】クーラーボックス

【おすすめ10選】クーラーボックス

キャンプやピクニックなどのお出かけの際、食材運びの味方がクーラーボックスです。一台あるだけで、食材の保管だけでなく、テーブルがわりにもなる優れもの。お出かけ以外の日常使いでも、スーパーで買った食材を入れておけば、時間を気にせず他の場所へも立ち寄ることができます。今回は大活躍のクーラーボックスをご紹介します。


【おすすめ10選】車用空気清浄機まとめ

【おすすめ10選】車用空気清浄機まとめ

快適にドライブするために、様々なグッズが販売されています。特に車内の空気は、同乗者の気分を特に左右するものです。雨の日など、窓を開けられない場合もありますし、お子さんが同乗しているときに窓を開けたくない方もいるかもしれません。車内の空気を清浄するグッズをご紹介します。


最新の投稿


都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

埼玉県は北関東への中継地点としての役割を担っています。最近は住みたい街ランキングで上位に入ったり、映画などでも一躍人気を博していますが、観光地への移動時の休憩地点として利用者も多く、その分道の駅も数多くあります。今回は、そんな埼玉県のおすすめスポットをご紹介します。


【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

千葉、東京、埼玉、茨城のみならず、神奈川県(一部地域を除く)までのエリアをカバーする千葉銀行では、新車・中古車・下取り車のローン残債、借換えもご相談にのります。エリア内の方で、車の購入をお考えの方は、千葉銀行のマイカーローンがどのようなものなのか気になるところでしょう。この記事では金利や審査、申込み方法等を解説します。


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。(※情報は2019年4月現在のもの)


全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

USトヨタが北米市場で販売しているフルサイズピックアップトラック『トヨタ タンドラ』(以降、タンドラ)の魅力に迫ります。(※情報は2019年4月現在のもの)


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。しかしながら、その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。(※情報は2019年4月現在のもの)