目次へ戻る

【2020年】軽自動車人気ランキングTOP10! 人気・おすすめの軽自動車は?

【2020年】軽自動車人気ランキングTOP10! 人気・おすすめの軽自動車は?

2020年の軽自動車人気ランキングトップ10をご紹介します。幅広い世代から高い人気を誇る軽自動車。新車価格・中古車価格・燃費性能・特徴、画像も多数!購入検討をしている方から、どんな軽自動車が売れているのかな?という方まで。タント、N-BOX、ハスラー、ワゴンR…。軽自動車が気になる方はぜひ、本記事を!(全軽自協調べ)


目次

【最新版】おすすめ・人気の軽自動車は?

本記事では、人気の軽自動車ランキングをご紹介しています。

人気の高い軽自動車。ホンダ、ダイハツ、スズキ、日産、三菱といった様々なメーカーから軽自動車が発売されていて、何を購入していいかわからない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなときは、ぜひ本記事を!

売れ筋の軽自動車を参考にするのもよし、燃費や軽自動車の特徴、価格などご自分のライフスタイルに合わせて選択するのもいいと思います。

どんな軽自動車が売れているのか?さっそく見ていきたいと思います!
※情報は全軽自協の2019年上半期(1月~6月)軽自動車売上データによるもの

* 通称名については同一車名のものを合算して集計しています(アルト、ミラ、ムーヴ、タント、eK、プレオ、N-BOX、デイズ、ピクシスなど)

全国軽自動車協会連合会

https://www.zenkeijikyo.or.jp/

※参考にさせていただきました

軽自動車は大人気!人気・おすすめは車高の高いスーパーハイトワゴン系

N-BOX

N-BOX

カップルからファミリー、セカンドカーなど、幅広い用途で親しまれている軽自動車。

そんな軽自動車人気の中でも、とりわけスーパーハイトワゴン、トールワゴンと呼ばれる、車高が高いワゴン系に人気が集中しています。

「これが本当に軽なの?」と疑いたくなる室内の広さに人気が集中するようです。

具体的には、本記事でも登場するホンダのN-BOXやダイハツのタント、スズキのスペーシアなどが挙げられます。この3車種の販売台数を見てみれば、納得かもしれません。

【全軽自協調べ】軽自動車の売上トップ10!人気・売れ筋・おすすめの軽自動車は?

第1位 ホンダ N-BOX

N-BOX カスタム G、奥がN-BOX G・EXターボ

N-BOX カスタム G、奥がN-BOX G・EXターボ

堂々の1位!ホンダのN-BOXはなんでそんなに人気なの?

堂々の第1位は、ホンダのN-BOXでした。

もう殿堂入りと言っていいほど、人気を博しているN-BOX。
2017年・2018年には国内販売の総合1位(小型・普通車含む)にもなったといえば、N-BOXの勢いが伝わるでしょうか。

なぜそこまで人気なの?と疑問を抱く方も多いみたいですが、N-BOXの特筆すべき点は荷室、そして後席の広さにあると言えます。

また、安全機能のホンダセンシングを全グレード標準搭載にしたほか、シートバリエーションを使い方によって選択できたり、新開発のプラットフォーム、新しくなったサスペンションにより乗り心地がUP、そしてやっぱり広い室内…。

と、ライバル車に比べて特に欠点がないことが最大の理由かもしれません。

軽自動車で購入を迷っているという方であれば、ぜひともおすすめしたい一台と言えます。

モデルラインナップはN-BOX、よりスタイリッシュなN-BOXカスタム、そしてN-BOXスラッシュがあります。

全国軽自動車協会連合会は1月10日、2018年(1~12月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が過去最高の24万1870台(前年比10.7%増)を販売し、4年連続トップとなった。

N-BOXは月間販売台数でも2017年9月から16か月連続首位を継続中。2位のスズキ『スペーシア』(15万2104台・同45.2%増)に約9万台の大差をつけた。

ホンダ N-BOX 燃費・価格・中古車価格ほか

ホンダ N-BOX

ホンダ N-BOX

◆2019年上半期販売台数
131,233台
ホンダのN-BOXのサイズ、燃費、グレード毎の新車価格、中古車平均価格は下記の通りとなります。

◆ボディサイズ(FFタイプ)
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,790mm

◆JC08モード燃費
N-BOX 23.4km/L~27.0km/L
N-BOXカスタム 23.0km/L~27.0kmL

◆新車価格
【N-BOX G・Honda SENSING】
FF
1,385,640円
4WD
1,516,320円
【N-BOX G・L Honda SENSING】
FF
1,499,040円
4WD
1,629,720円
【N-BOX G・スロープ Honda SENSING】
FF
1,575,640円
消費税 非課税
4WD
1,696,640円
消費税 非課税
【N-BOX G・EX Honda SENSING】
FF
1,596,240円
4WD
1,726,920円
【N-BOX G・スロープL Honda SENSING】
FF
1,689,040円
消費税 非課税
4WD
1,810,040円
消費税 非課税
【N-BOX 特別仕様車 G・L Honda SENSING カッパーブラウンスタイル】
FF
1,689,120円
4WD
1,819,800円
【N-BOX G・L ターボ Honda SENSING】
FF
1,695,600円
4WD
1,826,280円
【N-BOX Custom G・L Honda SENSING】
FF
1,698,840円
4WD
1,829,520円
【N-BOX 特別仕様車 G・EX Honda SENSING カッパーブラウンスタイル】
FF
1,749,600円
4WD
1,880,280円
【N-BOX G・EX ターボ Honda SENSING】
FF
1,749,600円
4WD
1,880,280円
【N-BOX Custom G・EX Honda SENSING】
FF
1,752,840円
4WD
1,883,520円
【N-BOX 特別仕様車 G・L ターボ Honda SENSING カッパーブラウンスタイル】
FF
1,789,560円
4WD
1,920,240円
【N-BOX 特別仕様車 G・EX ターボ Honda SENSING カッパーブラウンスタイル】
FF
1,848,960円
4WD
1,979,640円
【N-BOX G・スロープL ターボ Honda SENSING】
FF
1,885,600円
消費税 非課税
4WD
2,006,600円
消費税 非課税
【N-BOX Custom G・スロープL Honda SENSING】
FF
1,888,840円
消費税 非課税
4WD
2,009,840円
消費税 非課税
【N-BOX Custom G・L ターボ Honda SENSING】
FF
1,895,400円
4WD
2,026,080円
【N-BOX Custom G・EX ターボ Honda SENSING】
FF
1,949,400円
4WD
2,080,080円
【N-BOX Custom G・スロープL ターボ Honda SENSING ※車いす専用装備 非装着車】
FF
2,143,800円
4WD
2,274,480円

◆中古車平均価格
現行モデルの中古車価格は80万円~250万円前後が大よその相場となっています。
※車情報サイトResponse 中古車情報ページより(2019年8月現在)

中古車であれば200万円を切る価格でも検討可能ではあるため、気になる方は下記リンクより中古車情報もチェックしてみては如何でしょうか。

ホンダ N-BOX クチコミ・評価

ホンダ N-BOX

ホンダ N-BOX

ワゴンR5MT 18km/L。より、現行NBOXへ乗り換えました。さっそく高速200km走り、26.6km/L。満足してます。

カスタムターボの車いす仕様車を探し続けて1年。ようやく巡り会った一台をゲットしました。タウンボックスターボとキャロルスローパーとトッポスローパーの三台処分してN-BOX+一台にチェンジ〜

ホンダ N-BOX

ホンダ N-BOX

旧NBOXからの買い替えです。
旧モデルはノーマルエンジンでしたが、高速道路、上り坂で高速回転となり、エンジンに余裕がありませんでした。この点が改善できればとターボモデルを購入しました。
実際運転してみると、非力の部分は改善され不満はありません。
燃費的にもターボにすることによっての低下はありません。むしろ向上しております。
従来16km/Lから18㎞/Lになっております。
騒音も従来より静かになっております。
購入時迷いましたが、ガラスコーティングを行いました。約7万円、アクリル屋根のカーポートがあります。洗車は水洗いと拭き上げで終わり、簡単です。ワックス掛けは不要となり、便利と思います。
冬場に備え、スタッドレスタイヤを購入しました。ターボモデルは15インチタイヤが標準ですが、14インチのスタッドレスも取り付け可能です。ハードな運転もしないので14インチで十分です。
ドライブレコーダーは、純正のものは前方のみでした、後方もあれば良いかと思い、コムテックのZDR-015と常時電源を購入しました。取付はディラーに依頼しました。
駐車場監視機能もあり、安心できるドライブレコーダーです。
軽自動車ながら、普通車並みのパフォーマンスがあるかと思います。
商品価格は高いですが、維持費、高速料金を考えるとお得な車かと思います。

ホンダ N-BOXカスタム

ホンダ N-BOXカスタム

第2位 スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

第2位は、スズキのスペーシアでした。スペーシアは、今人気の高いスーパーハイトワゴンに分類される軽自動車です。

スペーシアの特長は何といっても、27インチの自転車でも載せられる荷室です。毎日の積み下ろしが楽になる低床設計になっている点もポイントです。

安全面では、デュアルセンサーブレーキサポートが全車標準搭載になったほか、メーカーオプションで全方位モニター用カメラがつけられます。

よりスタイリッシュなスペーシアカスタムのほかに、2018年12月にはSUVデザインのスペーシアギアも発売されています。

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

スズキ スペーシアギア

スズキ スペーシアギア

スズキ スペーシア 燃費・価格・中古車価格ほか

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

◆2019年上半期販売台数
89,750台
スズキのスペーシアのサイズ、燃費、グレード毎の新車価格、中古車平均価格は下記の通りとなります。

◆ボディサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,785mm

◆JC08モード燃費
26.4~30.0km/L

◆新車価格
【ハイブリッドX】
2WD CVT 1,333,860円
4WD CVT 1,454,760円

【ハイブリッドG】
2WD CVT 1,333,800円
4WD CVT 1,454,760円
正面衝突軽減ブレーキ非装着車
2WD CVT 1,274,400円
4WD CVT 1,395,360円

◆中古車平均価格
現行モデルの中古車価格は88万円~240万円前後が大よその中古車価格の相場となっています。
※車情報サイトResponse 中古車情報ページより(2019年8月現在)

スズキ スペーシア 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/SZ/S049/

スズキのスペーシアの最新の中古車情報はこちらからご覧下さい。

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

第3位 ダイハツ タント

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

第3位は、ダイハツの人気のスーパーハイトワゴン、タントでした。

現行モデルは4代目。2019年の7月9日にフルモデルチェンジされ、発売されています。衝突被害軽減ブレーキ「スマートアシスト」、通称スマアシが「次世代スマートアシスト」に強化されたほか、ダイハツの新プラットフォーム、「DNGA」の最初の車種として位置づけられています。

発売から約1ヶ月時点で、累計受注台数が月間目標台数(12,500台)の約3倍にあたる約37,000台になったとダイハツからの発表があったことからもわかるように、タント新型は今、飛ぶ鳥を落とす勢いと言えます。

最新の軽自動車に乗りたいという方にはぜひおすすめしたい一台です。

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 燃費・価格・中古車価格ほか

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

◆2019年上半期販売台数
81,828台
ダイハツのタントのサイズ、燃費、グレード毎の新車価格、中古車平均価格は下記の通りとなります。

◆ボディサイズ
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,755、1,785mm

◆JC08モード燃費
23.8~27.2km/L

◆新車価格
【タント】
X ターボ
2WD CVT 1,560,600円
4WD CVT 1,684,800円

X
2WD CVT 1,463,400円
4WD CVT 1,587,600円

L
2WD CVT 1,306,800円
4WD CVT 1,431,000円

L(スマートアシスト非装着車)
2WD CVT 1,220,400円
4WD CVT 1,344,600円

【タントカスタム】
カスタムRS
2WD CVT 1,749,600円
4WD CVT 1,873,800円

カスタムX
2WD CVT 1,668,600円
4WD CVT 1,792,800円

カスタムL
2WD CVT 1,549,800円
4WD CVT 1,674,000円

◆中古車平均価格
現行モデルの中古車価格は130万円~220万円前後が大よその中古車価格の相場となっています。
※車情報サイトResponse 中古車情報ページより(2019年8月現在)

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

ダイハツ タント 新型

第4位 日産 デイズ

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

第4位は、日産の軽トールワゴン、デイズでした。2013年から発売されており、2019年3月に初となるフルモデルチェンジを行いました。

5代目セレナ、2代目リーフ、3代目エクストレイルなどの日産車に搭載されている、「プロパイロット」や先進事故自動通報システムSOSコール(ヘルプネット)を軽自動車として初めて採用したのが特長です。

デイズの「ハイウェイスター」にはセレナにも採用されている「スマートシンプルハイブリッド」が搭載されているほか、NA・2WD車は燃費性能が向上し、「2020年度燃費基準+20%」を達成しています。

オーテックジャパン扱いのボレロも同時にフルモデルチェンジされています。

日産 デイズ 燃費・価格・中古車価格ほか

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

◆2019年上半期販売台数
79,789台
日産のデイズのサイズ、燃費、グレード毎の新車価格、中古車平均価格は下記の通りとなります。

◆ボディサイズ(Sグレード)
全長:3,395mm
全幅:1,475mm
全高:1,640mm

◆JC08モード燃費
22.8~29.8km/L

◆新車価格
ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション 
2WD エクストロニックCVT 1,647,000円
4WD エクストロニックCVT 1,778,760円

ハイウェイスターX プロパイロットエディション
2WD エクストロニックCVT 1,567,080円
4WD エクストロニックCVT 1,698,840円

ハイウェイスターGターボ
2WD エクストロニックCVT 1,549,800円
4WD エクストロニックCVT 1,681,560円

ハイウェイスターX
2WD エクストロニックCVT 1,469,880円
4WD エクストロニックCVT 1,601,640円

X
2WD エクストロニックCVT 1,325,160円
4WD エクストロニックCVT 1,456,920円

S
2WD エクストロニックCVT 1,273,320円
4WD エクストロニックCVT 1,405,080円

ボレロ
2WD エクストロニックCVT 1,411,560円
4WD エクストロニックCVT 1,543,320円

◆中古車平均価格
現行モデルの中古車価格は110万円~190万円前後が大よその中古車価格の相場となっています。
※車情報サイトResponse 中古車情報ページより(2019年8月現在)

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

日産 デイズ 新型

第5位 ダイハツ ムーヴ

関連する投稿


【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

クルマのボディタイプでも1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気なのか、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している月別統計データをもとに、2019年上半期(1月から6月)のミニバン販売台数トップ9を紹介します。どのミニバンが人気で売れたのか?ランキング形式で見ていきます!


スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの軽SUV、ジムニーは2018年にフルモデルチェンジされて発売されました。発売されて約2年たちましたが、いまだに売れ続けている人気車種です。本記事ではそんな新型ジムニーについて、徹底的に燃費・価格・内装から最新情報まで調べてお伝えしていきます。


ホンダの新型フィット最新情報 価格・内装・燃費・安全性能ほか

ホンダの新型フィット最新情報 価格・内装・燃費・安全性能ほか

ホンダの新型フィットが2月14日より発売されます。本記事では新型フィットの最新情報を徹底解説!価格、内装、外装、燃費、スペック、試乗記、口コミなど。新型フィットの購入検討をされている方は、ぜひ本記事をご覧ください。


ホンダの新型フィットとトヨタの新型ヤリスの便利機能をチェック!

ホンダの新型フィットとトヨタの新型ヤリスの便利機能をチェック!

新型ヤリスが2月10日に、新型フィットは2月13日に相次いで発売されました。すでに発売前から多くの情報が出ていますが、情報が多すぎて気になるポイントがわからなくなっています。そこで、この記事では新型フィットと新型ヤリスのコンセプトの違いと、これは便利!という機能を紹介をしてみたいと思います。


スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキの改良新型イグニス登場!イグニスってどんな車?

スズキのインド子会社のマルチスズキは、デリーモーターショー2020(オートエクスポ2020)において、改良新型『イグニス』(Suzuki IGNIS)をワールドプレミアしました。本記事では、イグニス改良新型モデルの最新情報をお届けします。


最新の投稿


【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

【最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

クルマのボディタイプでも1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気なのか、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している月別統計データをもとに、2019年上半期(1月から6月)のミニバン販売台数トップ9を紹介します。どのミニバンが人気で売れたのか?ランキング形式で見ていきます!


【車の豆知識】ヒールアンドトゥとは?練習できる場所も知りたい

【車の豆知識】ヒールアンドトゥとは?練習できる場所も知りたい

かつてMTのスポーツカー全盛期、車を速く走らせるためのテクニックがいくつも生まれました。その中でも“必須”と言われたテクニックが「ヒールアンドトゥ」です。今回は、そんなヒールアンドトゥについてご紹介します。


新型フィットと新型ヤリスもいいけど、マツダ3もおすすめな理由

新型フィットと新型ヤリスもいいけど、マツダ3もおすすめな理由

トヨタの新型ヤリス、そしてホンダ新型フィットが相次いで発売され、話題となっています。実は同日の13日にマツダのマツダ3の2.0LガソリンモデルにAWD(4WD)車が追加設定されていたのをご存知でしょうか。ディーゼルモデルには設定されていたものの、 2.0Lガソリンモデルにはなかったんですね。そんなわけで本記事では、選択肢の広がった「マツダ3」について改めてご紹介します。新型フィットと新型ヤリスもいいけど、「マツダ3」もおすすめです。


スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの新型ジムニー 納期はいつ?燃費・価格・内装ほか最新情報

スズキの軽SUV、ジムニーは2018年にフルモデルチェンジされて発売されました。発売されて約2年たちましたが、いまだに売れ続けている人気車種です。本記事ではそんな新型ジムニーについて、徹底的に燃費・価格・内装から最新情報まで調べてお伝えしていきます。


【おすすめ10選】カーナビは搭載必須!選び方もご紹介

【おすすめ10選】カーナビは搭載必須!選び方もご紹介

車には必需品ともいえるカーナビ。種類もタイプも豊富に揃っており、どれを選べば良いのかわからないという方も多いことでしょう。今回は、初心者からこだわりを持っている方までにご満足頂けるモデルをご紹介します。