目次へ戻る

日産の上級ミニバン エルグランド  中古車価格まとめ

日産の上級ミニバン エルグランド 中古車価格まとめ

日産 エルグランドは、ワンボックス型のミニバンです。ダイナミックで風格あるスタイリングと、安定した走行性能が人気です。本記事では日産 エルグランドの中古車について紹介しています。(※情報は2019年9月現在のもの)

⏳この記事は約3~4分で読めます。


日産のミニバン エルグランドとは

2代目 日産 エルグランド

2代目 日産 エルグランド

日産 エルグランドはワンボックス型のミニバンです。初代エルグランドは広い車内空間と存在感あるスタイリングで、月販1万台を超えるほどのセールスを記録し、ライバル車種であるトヨタ アルファードの登場のきっかけとなりました。

現行モデルは3代目で、2010年から発売されています。先代のエルグランドと比較して乗り心地が向上したほか、車内が広くなっています。

2代目モデルと3代目モデルは日本国内の販売のほか香港、マカオとシンガポールにも輸出されています。

日産 エルグランドの魅力は

3代目 日産 エルグランド

3代目 日産 エルグランド

3代目となる現行モデルのエルグランドは、2014年1月のビッグマイナーチェンジで、室内高を25㎜高くしたことにより広い室内空間を手に入れています。

また、同じ時に「ハイウェイスター」・「ハイウェイスタープレミアム」でフロント周りのデザインが一新、フロントグリルを大型化しました。これにより押し出し感、高級感もさらに向上しました。

上質な空間を持つミニバンを検討している方、アルファード、ヴェルファイアよりも少し穏やかなフロントマスクがいいなという方にもおすすめです。

日産 エルグランド の中古車 モデル別中古車相場・中古価格

日産 エルグランドの中古車から、個体の多い2代目モデルと3代目モデルについてご紹介します。

2代目 日産 エルグランド (2002年05月~2010年07月)

2代目 日産 エルグランド

初代モデルより全長を95㎜、全幅を20㎜広げると共にフロアを40㎜低くした、国内最大級のボディサイズで高い人気を誇ったのが2代目日産 エルグランドです。

室内長や室内幅、そして室内高とともに2列目シートのスライド長を拡大&多段化することで、ゆとりのある空間を実現しています。4WDシステムは初代と同じくオールモード4×4で、パワートレインは3.5LのV6DOHCと電子制御5ATの組み合わせとなっています。

燃費は10・15モード燃費:7.8~8.9km/lとなっています。

2代目日産 エルグランド (2002年05月~2010年07月)の中古車情報
平均価格 約43万円
価格帯 約7万円~約366万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年9月現在)

3代目 日産 エルグランド (2010年8月~ )

3代目 日産 エルグランド

低床化を実現し更なる走りの性能を向上した現行モデル。駆動方式が従来のFRからFFに変更されました。

エンジンは2種類あり、旧型から引き継いだ3.5LのV6とティアナなどに搭載される2.5Lの直4を用意し、エクストロニックCVT-M6とミッションは6速マニュアルモードを組み合わせています。優れた燃費性能を広いギアレンジと低速域からのロックアップを可能にすることで実現しています。

充実の装備が施された従来型の押し出しの強さに加え、ロー&ワイドなプロポーションが協調されたインテリアと、Bose社との共同開発によるエルグランド専用の5.1chサラウンドシステム+11インチワイドモニターが用意されています。

3代目 日産 エルグランド (2010年8月~ )の中古車情報
平均価格 約209万円
価格帯 約53万円~499 万円
※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2019年9月現在)

【参考】3代目 日産 エルグランド(2010年8月~)新車価格

※公式サイト調べ(情報は2019年9月現在のもの)

250XG
3,380,300円~
250Highway STAR S [7人乗り]
3,597,000円~
250Highway STAR S [8人乗り]
3,597,000円~
250Highway STAR S Urban CHROME [7人乗り]
3,883,000円~
250Highway STAR S Urban CHROME [8人乗り]
3,883,000円~
ライダー 黒クロスシート
4,016,100円~
350Highway STAR [7人乗り]
4,340,600円~
350Highway STAR [8人乗り]
4,340,600円~
250Highway STAR Premium
4,351,600円~
ライダーブラックライン 黒本革シート [2500]
4,390,100円~
ライダー 黒本革シート [2500]
4,412,100円~
350Highway STAR Urban CHROME [7人乗り]
4,549,600円~
350Highway STAR Urban CHROME [8人乗り]
4,549,600円~
250Highway STAR Premium Urban CHROME
4,560,600円~
ライダーブラックライン 黒本革シート [3500]
5,033,600円~
ライダー 黒本革シート [3500]
5,055,600円~
350Highway STAR Premium
5,546,200円~
350Highway STAR Premium Urban CHROME
5,755,200円~
VIP
6,391,000円~
VIP パワーシートパッケージ
8,019,000円~


まとめ

3代目 日産 エルグランド

3代目 日産 エルグランド

1997年に登場して以来、ダイナミックで風格のあるスタイリング、広く快適な居住空間、安定した優れた走行性能が人気な日産の最高級ミニバン エルグランド。

3代目モデルであっても中古車であれば、物によっては100万円以下で手に入れることもできます。

非常にお買い得ではありますが、過走行の個体はトラブルを抱えていることもあるので、購入を検討する際はぜひ気を付けて検討してください。

関連する投稿


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。


日産 マーチをおすすめする5つの理由!中古車価格、海外新型情報も

日産 マーチをおすすめする5つの理由!中古車価格、海外新型情報も

コンパクトカーってどれがいいのかよくわからない、全部いい車なら結局どれを選べばいいの?とお思いのあなた。マーチには、ライバル多数のコンパクトカー市場において、積極的におすすめしたい理由がたくさんあるのです。この記事を読めばマーチが気になってくること間違いなし。詳しく見ていきましょう。


日産 リーフを普段使いってどうなの?最先端電気自動車の真実!

日産 リーフを普段使いってどうなの?最先端電気自動車の真実!

日本で、世界で、量販EVのパイオニアとしての45万台以上の販売台数実績を誇る日産の電気自動車「リーフ」。現在では2代目が販売されており、街中で見かける頻度も高まってきていますよね。でも電気自動車って、普段の使い勝手はどうなの?と気になっているあなた。実は電気自動車は毎日の運転が楽しくなる特徴に溢れているのです。詳しくご紹介します。


【日産 セレナ】スペック、中古車情報、その実力を徹底紹介

【日産 セレナ】スペック、中古車情報、その実力を徹底紹介

ライバル多数のミドルサイズミニバンクラスで一際輝いているのが日産 セレナ。2018年と2019年の2年連続販売台数No.1を獲得するなど、人気の高さは一体どこから来るのでしょうか。セレナという名前は有名ですが、もちろん車自体に魅力がいっぱいだからこそ売れているのです。今をときめく最新ミニバン、セレナの魅力をお伝えしていきます。


最新の投稿


【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

ホンダをホンダたらしめるものとは、一体何でしょう? 人によって答えは異なると思いますが、誰もが認める80〜90年代の素晴らしいホンダらしさを最も色濃く備えていた車の1台こそ、歴代のCR-Xではないでしょうか。軽量FFボディと高回転までガンガン回るスポーツエンジンの組み合わせに、ホンダらしい独自発想の問題解決法の数々。詳しく見ていきましょう。


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

若い方には馴染みがないかもしれませんが、一定以上の年齢の方は「ソアラ」という車名にはえも言われぬ上級感を感じられる方も多いのでは。トヨタ随一のラグジュアリークーペであるソアラは、先進装備を満載し、すでに兆しの見えていた国産自動車の飛躍を先回りして実現した名車でした。詳しく振り返っていきましょう。


【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

トヨタ セルシオ/レクサス LSは、レクサスブランドを世界レベルまで押し上げた張本人であり、欧米で確立されたブランド力を持つ高級車メーカーを震撼させたと言います。今回は、世界が驚いた日本の高級車、セルシオについて見ていきましょう。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。