目次へ戻る

もてぎ20周年記念特別企画展が6月開催!今開催している展示もご紹介!

もてぎ20周年記念特別企画展が6月開催!今開催している展示もご紹介!

ホンダコレクションホールでは、ツインリンクもてぎ20周年記念の特別企画展「Racing History of Last 20 Years【Part2】レースシーン2002-2007」を6月1日から9月6日まで開催します!


もてぎ20周年記念特別企画展、レースシーンPart2 2002-2007開催

ホンダコレクションホールでは、ツインリンクもてぎ20周年記念の特別企画展「Racing History of Last 20 Years【Part2】レースシーン2002-2007」を6月1日から9月6日まで開催します。

ホンダコレクションホールは、ツインリンクもてぎ内にある四輪車および二輪車の博物館。1998年のオープン以来、ホンダをはじめ、国内外のライバル車など約300台を展示。

3月18日より、インリンクもてぎ20周年記念展示(全3回)の第1弾として、1997年から2001年までのレースシーンを振り返る特別展示を開催しています。

第2弾となる今回は2002年~2007年を特集。F1やカート、MotoGPなど、同じコース上でしのぎを削ったライバルマシンたちが登場。またツインリンクもてぎの表彰台を飾ったマシンのほか、マカオGP優勝のF3マシンや世界を制したマウンテンバイクといったカテゴリーにもスポットを当てるそうです。

二輪では、2004年MotoGP日本GPを制した玉田誠が乗った「ホンダ RC211V」と、移籍1年目のバレンティーノ・ロッシが駆った「ヤマハ YZR-M1」など15台を展示。

四輪では2006年F1日本GP参戦マシン、「トヨタ TF106(ラルフ・シューマッハ)」「ホンダ RA106(ジェンソン・バトン)」など7台を紹介します。

なお、第3弾「レースシーン2008-2016」は9月7日から12月11日に開催する予定です。要チェックですね。

ちなみにこんな展示もあるぞ

ツインリンクもてぎは、開業20周年の歴史を振り返る特別展示「~次なる未来へ~」をホンダコレクションホールにて、3月18日から12月31日まで開催します。

ホンダコレクションホールは、ツインリンクもてぎ内にある四輪車および二輪車の博物館。1998年のオープン以来、ホンダをはじめ、国内外のライバル車など約300台を展示しているそうですよ。

特別展示では、開業当初からの歴史をまとめたパネルと、ツインリンクもてぎで開催されたMotoGP世界選手権、インディカーシリーズ、トライアル世界選手権で活躍したマシンを紹介。「Dallara IR3 Honda」(2004年・インディジャパン優勝車両)、「RC211V」(2003年・MotoGPパシフィックGP2位)、「RS250RW」(2005年・MotoGP日本GP2位)、「COTA 315R」(2002年・トライアル日本GP優勝)、「COTA 315R」(2004年・トライアル日本GP優勝)、そして開業当初に導入された入門クラスのフォーミュラマシン「Honda サイド・バイ・サイド」(1998年)の6台を展示する。

入場は無料。別途ツインリンクもてぎ入場料金・駐車料金要。

関連するキーワード


バイク モータースポーツ

関連する投稿


【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

スズキは、インターモトで発表した新型『KATANA』(カタナ)を大阪モーターサイクルショー2019(3月15~17日:インテックス大阪)および、東京モーターサイクルショー2019(3月22~24日:東京ビッグサイト)で日本初公開します。日本初見参のカタナ。気になる方はぜひとも足を運んでみてください!


【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

F1GPでのデビュー以来、数々の前人未到の記録を打ち立て、F1人気を牽引するも、2013年に不慮の事故で重傷を負い、現在は静養中のミハエル・シューマッハ。元気な姿が見られることを待望されている同氏のこれまでの偉業を振り返り掲載しています。


バイクの免許 種類別完全ガイド!取得期間&費用一覧と最短取得方法

バイクの免許 種類別完全ガイド!取得期間&費用一覧と最短取得方法

バイク(二輪)の免許を取りたいけれど、400ccのバイクに乗るために必要な免許は?125ccの場合は?また、それぞれの取得可能年齢は何歳からか?等の情報を種類毎に一覧で掲載しています。合宿や教習所での免許取得に掛かる費用や期間、最短で取得できる日数も種類毎に掲載しています。バイクの免許を取得する際の目安にして頂ければ幸いです。


伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

ル・マン24時間耐久レースに1991年優勝した「マツダ787B」が、なぜ伝説といわれるようになったのでしょうか?今回は、その栄光の歴史や使用されていたエンジンの性能と「今」に迫ってみます。


今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

生涯をレースに捧げ「音速の貴公子」と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」。1994年 レース中の事故によって亡くなり、今でもファンからの悲しむ声が絶えません。そんなアイルトン・セナの幼少期からレーサー時代の経歴、そして、悲劇の事故について。また、彼の残した逸話や名言の数々を紹介いたします。


最新の投稿


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。


【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

車検を受ける際はさまざまなパーツを換える必要がありますが、タイミングチェーンというパーツもよく換える場合があります。 タイミングチェーンを換える場合は車検費用が高くなるでしょう。 ここでは、タイミングチェーンについて、その交換時期や費用、タイミングベルトとの違いや異音の原因と対処法まで一挙ご紹介します。


【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

スクールゾーンの法的根拠や、具体的にどのような規制があるか、その表示方法などと、車の通行ができない場合の許可についてわかりやすく解説しています。違反した場合には罰則もあるので、標識などで確認することが大事です。


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

あなたはマットブラックに塗装された車を見たことはありますか?独特の存在感がありますよね。深みのある色合いが車ファンを魅了しています。今回はマットブラックに塗装することのメリット・デメリット、コーティングなどによるお手入れの方法も紹介していきます。