目次へ戻る

【東京モーターショー2019】新型フィットもホンダ eも登場!ホンダのブースは見ごたえ十分!

【東京モーターショー2019】新型フィットもホンダ eも登場!ホンダのブースは見ごたえ十分!

ホンダは、10月24日より(プレスデーは23日から)開催される「第46回東京モーターショー2019」の出展内容を発表しました。「新型フィット」や「ホンダ e」など市販予定車を含む二輪車・四輪車・パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなどを出展します。


ホンダのブーステーマは「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」

今回の出展でホンダは、「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」をメインコンセプトにホンダ製品を通して感じる「生活の可能性が拡がる喜び」を多彩な企画展示で紹介し、訪れるお客様に「ホンダと創る、一歩先の暮らし」を体感できるブースを目指します。

ブース最大の特徴である可動式の大型スクリーンには、ホンダの製品やサービスを視覚・聴覚で体感できるような臨場感あふれる映像を投影するほか、ブース内の各エリアにはさまざまな体験型企画を用意しています。

本記事では四輪車の情報をお届けします。

ワールドプレミアだ!ジャパンプレミアだ!見ごたえがある四輪車

新型フィット予想図

四輪車では、ワールドプレミアとなる新型「フィット」のほか、ジャパンプレミアとして、2020年はじめに発売を予定している新型「アコード」、そしてEV専用車の「ホンダ e」を公開します。

また、10月にマイナーモデルチェンジとして発売を予定している「フリード」、ホンダのフラッグシップであるスーパースポーツモデル「NSX」、日本の軽四輪車新車販売において4年連続で第1位を獲得している「N-BOX」シリーズなど、市販車も多数展示します。

新型フィットはワールドプレミアを予定

やはりホンダでとりわけ注目されるのはフルモデルチェンジを控える新型フィットでしょう。

東京モーターショーで世界初公開される4代目となる新型フィットは、独自のセンタータンクレイアウトによる広い室内空間と、多彩なシートアレンジというこれまでのフィットの持つ特徴を継承し、ハイブリッドモデルにはより小型になった2モーターハイブリッドシステムの小型車用“i-MMD”を採用することで、低燃費性能はもちろん、走行性能も一気に向上するはずです。

また、エンジンも現行の直列4気筒1.3Lから、直列3気筒ターボの1.0Lエンジンが採用される可能性もあり、期待は高まります。

他にも「フリードクロスター」のようなSUVや、ホンダセンシングも機能を高めたうえで全車標準装備となるなど、ホンダの基幹車種として思い切った姿を見せてくれるでしょう。

新型アコードは日本初登場

北米市場を皮切りに、世界中ですでに多くの賞を受賞し、高い評価を受けている新型アコードが、いよいよ日本に登場します。新型アコードは、ロー&ワイドなプロポーションと流麗なシルエットに、ゆとりある室内空間を実現。

美しいスタイリングや使い勝手の良さだけでなく、リニアで軽快、かつ上質な走りを楽しめる上級ハイブリッドセダンとして、2020年初めに日本で発売予定となっています。

海外デビューを果たした100%EV「ホンダ e」も日本初公開

そして、2019年9月にフランクフルトモーターショーで量産モデルを公開した「ホンダe」が2020年に日本でも発売することが決定。

ホンダの提案する都市型コミューターとして、力強くクリーンな走りと取り回しの良さをモーターと後輪駆動で実現しました。

また、2画面の大型タッチパネルモニターやドアミラーに代わるカメラミラーシステムを搭載したほか、コネクテッド技術や先進のAIを用いた音声認識機能「ホンダ パーソナル アシスタント」でユーザーの移動と暮らしをシームレスに繋げることを目指しています。

先行する日産リーフとは異なり、都市型コミューターとして割り切った航続距離となっていて、高価なバッテリーを減らしてでも低価格に抑えてEVの拡販を狙います。やっと登場したリーフのライバルにより、いよいよEV市場が本格的に盛り上がりそうです。

10月18日発売予定のフリードも注目!

取り回しの良いコンパクトなボディーと広い室内空間を実現したフリードが、デザインを刷新して登場しました。さらに、クロスオーバースタイルのデザインで、遊び心と力強さを表現した新グレード「CROSSTAR(クロスター)」が新たなラインアップに加わり、マイナーモデルチェンジモデルとは思えない改良でライバルにシエンタを追撃します。そして、発売直後となる東京モーターショーで市販車の展示が行われます。

まとめ

今回のホンダの目玉は新型フィットとホンダeに絞られると予想されます。

派手な演出のコンセプトカーはなさそうですが、消費者にとってはこの2車だけで十分なのではないでしょうか。

まずは魅力倍増のフィットがどのように驚かせてくれるのかを観ましょう。そして、否応なく将来の基幹車種になるホンダeがどのような評価を受けるのかが注目されます。

関連する投稿


【東京モーターショー2019】美麗!美しすぎるコンパニオン画像集

【東京モーターショー2019】美麗!美しすぎるコンパニオン画像集

本記事では、美しく華麗なるコンパニオンの高画質な画像を忙しい貴方のために、女性編集部員が全総力をあげて厳選してご紹介!東京モーターショー2019に参加される方・されない方も必見!煌めく笑顔が満載です!


【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

東京モーターショー2019が10月24日より東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています


【新型比較】トヨタの新型ヤリスとホンダの新型フィット買うならどっち?

【新型比較】トヨタの新型ヤリスとホンダの新型フィット買うならどっち?

10月16日に発表されたトヨタの新型「ヤリス(旧ヴィッツ)」、10月23日の東京モーターショーにて初公開されたホンダの新型「フィット」。このコンパクトカー市場でしのぎを削るライバルが相次いでデビューし、発売予定も両車とも2020年の2月というガチ勝負となります。そこでヤリスとフィット、この最新モデルの魅力を比較し、少々フライング気味ですがどちらを選ぶべきか考えてみました。しかし、それにしても悩みます…!


【東京モーターショー2019開幕】必見!見逃せない展示車達

【東京モーターショー2019開幕】必見!見逃せない展示車達

今回の東京モーターショーには、お立ち台の上で派手な演出はしなくても、今後の新車市場に重要な役割をもつモデルがまるで隠れキャラのように潜んでいます。そのようなモデルを探すにも東京モーターショーの楽しみ方の一つです。これからお出かけの際には、ぜひこれらの重要なモデルを探してみてください。


ホンダのコンパクトハッチバック フィット 中古車価格まとめ

ホンダのコンパクトハッチバック フィット 中古車価格まとめ

コンパクトカーを代表する5ドアハッチバックです。500万台を突破する売り上げを誇り、世界各国で人気を得ています。発売当時は、新車では買えないという人も多いかもしれませんね。本記事ではそんな方向けに、中古車情報をまとめています。(※情報は2019年9月現在のもの)


最新の投稿


2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスト発表!「今年のクルマ」はどれだ!?

2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスト発表!「今年のクルマ」はどれだ!?

いよいよ今年もあと少し。そうです、「日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)」の時期というわけです。11月7日にまず発表されたのは、全35台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」。この中から12月6日の最終選考で日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定するのですが、どれも今年話題になった車ばかりで…。イヤーカーはどのクルマになるのでしょうか?


光岡自動車のオープンカー ヒミコ 中古車価格まとめ

光岡自動車のオープンカー ヒミコ 中古車価格まとめ

1994年に、二人乗りオープンカーであるゼロワンを発売し、日本で10番目の自動車メーカーとなった光岡自動車。そんな光岡自動車が2008年に発売したオープンカー、ヒミコを中古車情報と共にご紹介していきます。


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるの?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【11月14日更新】


【おすすめ10選】おすすめのトルクレンチ!そもそもトルクレンチとは?

【おすすめ10選】おすすめのトルクレンチ!そもそもトルクレンチとは?

トルクレンチは自動車のホイールナットなどを締める工具で、用途により沢山の種類があります。今回はおすすめのトルクレンチを紹介して行きますので、お買い求めの際に参考になれば幸いです。


日産の軽トールワゴン デイズルークス 中古車情報

日産の軽トールワゴン デイズルークス 中古車情報

日産の軽トールワゴン。デイズシリーズの第2弾のハイトワゴンモデルがデイズルークスです。本記事ではデイズルークスの中古車情報を紹介しています。(※情報は2019年10月現在のものです)