目次へ戻る

VW 第3のSUVまとめ!日本発売は2018年!?

VW 第3のSUVまとめ!日本発売は2018年!?

VW「トゥアレグ」「ティグアン」に続く第3の本格クロスオーバーSUV「T-ROC」市販型のフルヌード状態を、Spyder7のカメラが捉えました。VWの第3のSUVについてまとめてみました。


VW 第3のSUV!日本発売は2018年!?

VW「トゥアレグ」「ティグアン」に続く第3の本格クロスオーバーSUV「T-ROC」市販型のフルヌード状態を、Spyder7のカメラが捉えました。

「T-ROCK」は、2014年3月のジュネーブモーターショーで、「ティグアン」の下に位置するコンセプトモデルとして公開。

2ドアかつルーフの取り外しが可能という、アクティブ・スポーツモデルの印象が強いコンセプトカーでした。

ここ2~3年に急成長を遂げている「サブコンパクトSUV」セグメントに切り込むVW新型SUVは、市販型でどのように変化しているのでしょうか。

VWの「MQB」プラットフォームを採用する最大のハイライトは、2ドアから実用性を高めた5ドアへの変更かと思われます。

日産、ジュークよりやや長い?

フロントエンドにあった大きな円形フォグランプは姿を消し、ヘッドライトやエアインテークデザインはティグアン新型からインスピレーションを得ているようだが、ルーフエンドから傾斜したリアウィンドウ、テールライトのデザインはコンセプトモデルに近い印象。

ボディサイズは、全長4,179mm、全幅1,831mm、全高1,501mmが想定され、日産「ジューク」よりやや長く、ワイドに、そして低いボディを持っています。

パワートレインは、1リットル直列3気筒、1.5リットル直列4気筒ガソリンエンジン、1.6リットルと2リットルのディーゼル、「ジューク NISMO」に対抗する、240psの2リットル直列4気筒ターボ「GTI」、さらにハイブリッドモデルと豊富なラインナップが予想されます。

ワールドプレミアは、2017年フランクフルトモーターショーが有力で、2018年には日本導入の可能性が高いと考えられます。

気になる!VWの他のSUVは?

VW、ティグアン。その乗り心地はいかに

ティグアン

試乗車のグレードは「Rライン」で、標準車のタイヤサイズが215/65R17なのに対し、Rラインは255/45R19と4サイズも太いタイヤを履く。標準タイプには乗っていないが、ハンドリングはかなり異なるフィーリングとなるはず。

またRラインはエクステリアの装備も豪華で、エアロパーツなどが専用品となっている。価格も標準車が360万円なのに対し、Rラインは463万2000円とプラス100万円を超える価格設定だが、上記のエアロパーツ、タイヤ&ホイールに加えナビシステムやシート、ステアリングなども異なり、内容的には納得のいくもの。コストパフォーマンスを重視するなら標準タイプはお得感がある。

ラゲッジスペースも広々とし、4-2-4分割で拡大できるところも使いやすい。SUVという位置づけだが、その性格はハイトワゴン的で実用性が高く、その味付けはいかにもフォルクスワーゲンらしい。

VW ティグアン Rライン

気になる!VWの最上級SUV、トゥアレグの情報は?

フォルクスワーゲンの最上級SUV、『トゥアレグ』。同車が2017年内に、モデルチェンジを行うことが判明しました。

これは、フォルクスワーゲンが公表したもの。「新型トゥアレグを、2017年内に発表する」と明らかにしています。

現行の2代目トゥアレグは2010年春、ジュネーブモーターショー2010で初公開。先代(初代)モデル比で、最大200kgの軽量化を図るなど、大幅な進化を遂げて登場しました。

このトゥアレグが、現行型のデビューからおよそ7年で、モデルチェンジを受けることが確定。

先に登場している新型アウディ『Q7』と、車台を共用すると見られる。新型Q7は、アルミ素材の採用などにより、先代比で最大325kgもの軽量化を実現。新型トゥアレグでも、さらなる軽量化が推進される可能性が高いです。

関連する投稿


いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

街中をさっそうと走り抜ける大型のカッコいいアメ車SUVの魅力について解説しているページです。アメ車SUVの魅力や人気車種・メーカー、あるいは中古のアメ車SUVの選び方や人気のカスタムカーまで幅広く役立ち情報をご紹介しています。国産好きもアメ車SUVに興味がある方も是非ご覧ください。


トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタを代表するSUVであり、日本の高級SUVの代名詞でもあるランドクルーザーの『プラド』を中古で買いましょう。何故中古で買うのか?中古のどこが良いのか?疑問にお答えしながら進めて参ります。


【5月6日発売】レクサスのSUV NX一部改良!価格は約442万円から

【5月6日発売】レクサスのSUV NX一部改良!価格は約442万円から

レクサスは、SUVのNXを一部改良し、5月6日より販売を開始すると発表しました。価格や、改良点など気になる情報をまとめています。


実力派のスバル レガシィアウトバック|特徴や価格、スペックは?

実力派のスバル レガシィアウトバック|特徴や価格、スペックは?

スバル レガシィアウトバックは、人気のクロスオーバーSUVです。しかし、その歴史は古く、SUVとしての性能はかなり高く、実力派であると言えます。今回は歴代のレガシィアウトバックから最新モデルまで、特徴やスペック、中古価格などをご紹介していきます。


フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンから販売されているコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」当記事ではゴルフトゥーランの燃費・実燃費やスペックなどの基本情報に加え、ジャーナリストによる試乗評価とユーザーからの評価口コミなどをまとめて掲載しています。また、中古車情報についても掲載していますので、ゴルフトゥーランを検討中の方は是非チェックして見てください。


最新の投稿


令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【4月25日更新】


行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。