目次へ戻る

【東京モーターショー2019】ホンダの新型フィット最新情報

【東京モーターショー2019】ホンダの新型フィット最新情報

ホンダは、東京モーターショー2019で新型フィットを公開しました。新型フィットは4代目であり、ライフスタイルに合わせた5つのタイプが設定されていることが特徴です。本記事ではそんな新型フィットの最新情報をお届けします。


【東京モーターショー2019】ホンダの新型フィット最新情報

ホンダの新型フィット

ホンダの新型フィット

ホンダは、東京モーターショー2019で新型フィットを世界初公開しました。新型フィットは4代目であり、ライフスタイルに合わせた5つのタイプが設定されていることが特徴です。本記事ではそんな新型フィットの最新情報をお届けします。

「心地よい視界」「座り心地」「乗り心地」「使い心地」を追求

ホンダの新型フィットは、広い室内空間や使い勝手のよさはそのままに、グローバルで通用するコンパクトカーのスタンダードを目指して開発。

「心地よい視界」「座り心地」「乗り心地」「使い心地」の4つを追求しています。

ホンダの新型フィット 選べる5つのグレード

ホンダの新型フィット、「ベーシック」「ホーム」「ネス」「クロスター」「リュクス」の5つのグレードが設定されており、それぞれ個性を表しています。

ホーム

ホンダ・フィット新型

ホンダ・フィット新型

「ホーム」は、良い素材を用いたナチュラルな風合いの織物のシート、本革ステアリングやプライムスムースのソフトパッドほか、全体のカラーや素材を揃え、質感が高くリラックスできるこだわりの空間を目指しました。

ネス

ホンダ・フィット新型

ホンダ・フィット新型

「ネス」は、気分が盛り上がるカラーコーディネートとともに、シートとインパネソフトパッドの表皮に撥水性の高い素材を採用。

ドライブをよりいっそう楽しめるよう、フィットネススポーツのような、軽快でファッショナブルなタイプとしています。

クロスター

ホンダ・フィット新型

ホンダ・フィット新型

「クロスター」は、街にもアウトドアにも似合う専用のエクステリアデザインと大径タイヤを採用。

インテリアには、シートとインパネソフトパッドの表皮に撥水性の高い素材を採用するなど、コンパクトでありながらタフなイメージを高めています。

リュクス

ホンダ・フィット新型

ホンダ・フィット新型

「リュクス」は、優雅で心地よい時間が過ごせる空間を目指し、質感や手触りの良さを追求した専用の本革シートを標準装備。

エクステリアには、プラチナ調クロームメッキや専用デザインの16インチアルミホイールを採用し、上質感を高めています。

注目のタイプはSUV風のクロスター!

とりわけ注目したいモデルは、新型『フリード』にも新設定となったばかりのクロスオーバーSUVスタイル「クロスター」。


クロスターは街にもアウトドアにも似合う専用のエクステリアデザインと大径タイヤを採用。他グレードにはないブラックのフロントグリルが目を引く。バンパー下部、オーバーフェンダーにはSUVテイストを強調するブラックのパーツを装着するのが大きな特徴だ。またルーフレールも装着する。

インテリアには、シートとインパネソフトパッドの表皮に撥水性の高い素材を採用するなど、コンパクトでありながらタフなイメージを高めた。

東京モーターショー2019 最新情報はこちらから

関連する投稿


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるの?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【11月14日更新】


【徹底比較】スライドドアのある普通自動車・小型自動車を比較!

【徹底比較】スライドドアのある普通自動車・小型自動車を比較!

今回はスライドドアのある普通自動車・小型自動車の比較を行います。スライドドアの車両と一言でも言っても、スペックや搭載機能に違いが明確にあるなど、購入の際に押さえるべきポイントも数多いです。現行のスライドドア搭載国産車ラインアップもご紹介!


【2019年最新版】軽自動車の人気ランキングTOP10! 人気・おすすめの軽自動車は?

【2019年最新版】軽自動車の人気ランキングTOP10! 人気・おすすめの軽自動車は?

軽自動車人気ランキングトップ10(全軽自協調べ/2019年上半期)をご紹介します。幅広い世代から高い人気を誇る軽自動車。新車価格・中古車価格・燃費性能・特徴、画像も多数!購入検討をしている方から、どんな軽自動車が売れているのかな?という方まで。軽自動車が気になる方はぜひ、本記事を!【11月更新しました】


ホンダのSUVクロスロード!歴代モデルとその褪せない魅力とは

ホンダのSUVクロスロード!歴代モデルとその褪せない魅力とは

ホンダのSUVのモデルの中でもひっそりと消滅していってしまったシリーズに入るクロスロード。初代モデルは1993年に発売、2代目は2007年に発売以降、2010年でその歴史に幕を閉じました。しかしながら、そんなクロスロード2代目は中古車市場では個性的なCUVとして人気があるんだとか。本記事ではそんなクロスロードについてご紹介いたします。


元宅配ドライバーが選ぶ!仕事に使える!おすすめの軽バンはこれだ!

元宅配ドライバーが選ぶ!仕事に使える!おすすめの軽バンはこれだ!

現在、宅配や小口運送に代役する軽自動車規格の商用バン、いわゆる「軽バン」は、ダイハツの「ハイゼットカーゴ」とスズキの「エブリイ」という2強と、新たに参戦したホンダ「N-VAN」という3車種とそれらのOEM供給車両に限られています。そして、軽バンにかかわらない人にとっては、これら3車種のどこが違うのかわからないかもしれません。しかし、この「軽バン」、知れば知るほど個性満載の内容になっているのです。そこで今回、元宅配ドライバーでもある筆者が、「軽バン」3車種をご紹介すると同時に仕事に使えることを基準に評価したいと思います。


最新の投稿


2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスト発表!「今年のクルマ」はどれだ!?

2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスト発表!「今年のクルマ」はどれだ!?

いよいよ今年もあと少し。そうです、「日本カー・オブ・ザ・イヤー(COTY)」の時期というわけです。11月7日にまず発表されたのは、全35台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」。この中から12月6日の最終選考で日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定するのですが、どれも今年話題になった車ばかりで…。イヤーカーはどのクルマになるのでしょうか?


光岡自動車のオープンカー ヒミコ 中古車価格まとめ

光岡自動車のオープンカー ヒミコ 中古車価格まとめ

1994年に、二人乗りオープンカーであるゼロワンを発売し、日本で10番目の自動車メーカーとなった光岡自動車。そんな光岡自動車が2008年に発売したオープンカー、ヒミコを中古車情報と共にご紹介していきます。


【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるの?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【11月14日更新】


【おすすめ10選】おすすめのトルクレンチ!そもそもトルクレンチとは?

【おすすめ10選】おすすめのトルクレンチ!そもそもトルクレンチとは?

トルクレンチは自動車のホイールナットなどを締める工具で、用途により沢山の種類があります。今回はおすすめのトルクレンチを紹介して行きますので、お買い求めの際に参考になれば幸いです。


日産の軽トールワゴン デイズルークス 中古車情報

日産の軽トールワゴン デイズルークス 中古車情報

日産の軽トールワゴン。デイズシリーズの第2弾のハイトワゴンモデルがデイズルークスです。本記事ではデイズルークスの中古車情報を紹介しています。(※情報は2019年10月現在のものです)