トップへ戻る

スバルのスポーツカー「BRZ」|新車・中古車価格や搭載エンジンも解説

スバルのスポーツカー「BRZ」|新車・中古車価格や搭載エンジンも解説

カッコイイスポーツカーに乗って、一度はサーキットのコースを走ってみたいという方も多いのではないでしょうか?そんな夢を叶えることができるかもしれない車の一つに、スバルのクーペ型スポーツカー「BRZ」があります。今回はこのBRZについて詳しく解説していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


スバル BRZとは?

スバル スバルBRZ R

スバル スバルBRZ R

80年代、90年代にスーパーカーブームがあったように、心を動かされるような魅力的な車というものはいつの時代も存在しました。

近年では、スポーツカーに夢を抱く方は少数派になりつつありますが、そんな中でも大人の冒険心を刺激するような車が存在します。

以前はスポーツカーと呼ばれるモデルが数多く存在し、選択肢も豊富でしたが、現在ではスポーツカーと呼ばれるモデルを生産しているメーカーは数少なくなり、モデルの選択肢も減りつつあります。

そんな時代でも今なお、車に夢を追い続ける熱心なスポーツカー好きな方はまだまだ多くいらっしゃるのも事実です。

その中には、ご自身の車をサーキットに持ち込み、車の持つ最大限の性能を存分に満喫なさっておられる方もいらっしゃいます。

日常の市街地走行とは一味違った次元の走行を、サーキットという限定された場所でその許す範囲内で楽しまれる方には、BRZはたまらないモデルではないでしょうか。

今回は、各社がそれぞれ発表しているスポーツカーというカテゴリーの中でも、個性豊かなBRZについて詳しく説明していきます。

スバルとトヨタが共同開発したモデル

スバル BRZ 改良新型プロトタイプ 2019年

スバル BRZ 改良新型プロトタイプ 2019年

BRZはスバルとトヨタ自動車が共同開発したモデルです。スバルのBRZは群馬のスバル製作所、本工場で生産されています。

スバルの制作技術力には定評があり、そしてトヨタには、他の追随を許さないほどの、生産力や販売力があります。そこで、この二代メーカーが手を組んで生まれたのがBRZなのです。

BRZは多くのスポーツカー愛好者が待ちに待った車でした。2012年3月に発売が開始になると同時に大きな話題になったのです。

ボクサーエンジンを搭載

スバル新世代ボクサーエンジン

スバル新世代ボクサーエンジン 2010年

エンジンの製作は、スバルの長年培ってきたノウハウを活かしている、ボクサーエンジンを基本にしたエンジンを採用しました。

ボクサーエンジンはスバルが得意としている水平対向エンジンで、通常の縦に動くピストンとは違い、水平にピストン運動で稼働するエンジンです。このエンジンの採用により車全体の低重心化が可能になりました。

エンジンとしては複雑な形状になり、全長も長くなりますが、スポーツカーには適しているエンジンともいわれています。その一番の理由は、やはり車全体の低重心化が挙げられます。

そして、現在この水平対向エンジンを量産しているのは、スバルとポルシェのみなのです。BRZのBは「ボクサーエンジン」を意味していて、特徴の一つであり大きな強みでもあります。ちなみにRは「後輪駆動」でZは「究極」という意味合いです。

BRZの開発はトヨタとスバルが共に行っており、設計などは主にスバルが、そして車のコンセプトやパッケージングなどの企画とデザインはトヨタが担っていたと言われています。

トヨタは販売実績において群を抜いており、企画開発能分担も長けているので、この分担は理想的なスポーツモデルというカテゴリーの車を作る上では最適でした。

それはこのBZRというモデルが、コストパフォーマンスの面でも高い評価を得て、その結果数々の賞を受賞したという実績にも表れております。

BRZは、トヨタとスバルの生んだ最高のモデルとの呼び声の高い車なのです。

スバル BRZの性能・スペック・燃費

スバル BRZ 改良新型 2016年

スバル BRZ 改良新型 2016年

ボクサーエンジンが生み出す強烈なパワーを効率よく使うために、6速MTと6速ATの両タイプを生産しています。

パワーロスが起こらないようなトランスミッションを設定しており、足回りの良さを決めるサスペンションやブレーキにも強いこだわりを見せます。

馬力は200PSを超えていて、このサイズの車にしては十分すぎるパワーを秘めています。重心が低いので安定したコーナリングが可能ですし、ステアリングも優れているのでドライバーの意図するままに動かすことができます。

燃費はリッター12km前後と言われていて、スポーツカーとしてはごく標準的な数値を稼いでいます。スポーツカーに何を求めるのかは人によって違うと思いますが、多くの人がスポーツカーと呼ばれる車を選択する際には、この燃費は許容範囲内ではないでしょうか。

AT車でもパドルシフトによって変速が可能で、マニュアル車が苦手な方でも爽快なシフトチェンジの、醍醐味を味わうことができます。

サーキット走行をご希望の方にも、ほとんど車に手を加えることなく、購入した時点のままレーシーな走行が可能です。これもBRZの持つ魅力の一つでしょう。

性能

スバル BRZエンジン

スバル BRZエンジン

BRZは、車本来の持つ走行性能を限りなく追及した結果、パワートレイン部分と足回りは高次元で高性能です。

これほどまでに、走行性能を追い求めたモデルであるにもかかわらず、普段の市街地走行や、夜間の走行でもなんの不自由もなく、ドライビングを楽しめるのは、やはりトヨタとスバルの技術力の高さが伺えます。

BRZはこれ程までに高い走行性能を持ち合わせているとはいえ、あくまで市販車であるということはもちろんです。

ボディの剛性も通常のセダンやクーペに比べれば高いものがあります。

BRZにターボを搭載し、さらに軽量化を推し進める事は可能であり、その結果より強いパワーを生み出すことは極論で言えば簡単です。

しかし、どの時代でも、市販車にそこまでの走行性能は与えてはいけないというのが、トヨタとスバルの結論なのかもしれません。あくまで追及するべきことは安全性能という哲学なのではないでしょうか。

スバル BRZのスペック

  
【スバル BRZ R Customize Package】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,240mm×1,775mm×1,320mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員4名
車両重量1,220kg
燃費WLTCモード:12.8km/L
エンジン種類

水平対向4気筒
2.0L DOHC 16バルブ デュアルAVCS

最高出力152kW(207PS)/7,000rpm
最大トルク212N・m(21.6kgf・m)/6,400〜6,800rpm
駆動方式RWD(後輪駆動)
トランスミッション6MT

スバル BRZのエクステリア(外装)

スバルBRZ

スバルBRZ

次はスバルBRZのエクステリア(外装)について見ていきます。

エクステリアはバランスが良く、あまり車の知識の深くない人が見てもスポーツカーというのが伝わるようなデザインが施されていますが、これは空力ということにも大いに配慮された結果です。

スバル BRZ

スバル BRZ

ヘッドライトは鋭く切れ上がったようなデザインで、ここにも空力を意識しているのが伝わります。テールランプもヘッドライトと似たような形状を採用しており、スタイリッシュでスポーティな雰囲気を感じます。

数多くのエアロパーツなどをオプションで、チョイスできる点も好感度が高い要素です。

スバル BRZ

スバル BRZ

アルミホイール・マフラーもレーシングもそれぞれがサーキット走行などを十分意識した印象を与えるような形状になっています。

スバル BRZのインテリア(内装)

スバル BRZ

スバル BRZ

スバルBRZのインテリア(内装)は派手さはないですが、あくまでドライビングポジションを計算しつくした結果です。

シートや黒を基調にまとめられた室内は、精悍なイメージでまとめられています。

スバル BRZ ドライブシート

スバル BRZ ドライブシート

特別仕様車はシートやドアトリムに本格的で上質なタンレザーを使用していて、特別感を演出しています。

他にも、レザー&アルカンターラパッケージでは、メーターバイザーやドアトリムのショルダーパッド部分に、ブラックのアルカンターラ(人工スエード)を使用しているので、シックでクールな印象を受けます。

スバル BRZの新車・中古車価格

スバルBRZ

スバルBRZ

150万円前後から、グレードや仕様、オプションによって価格は大きく異なります。特別仕様車やハイグレードモデルですと、価格は最終的に400万円前後となります。

新車価格(税込価格)

R2,728,000円〜2,788,500円
S3,025,000円〜3,085,500円
GT3,377,000円〜3,437,500円
R Customize Package
2,475,000円
RA Racing
3,164,700円

※新車情報は公式サイト調べ(2020年3月現在)

中古車の相場は、97.8万円〜346万円となっています。

中古車相場はレスポンス中古車検索より(2020年3月現在)

スバル BRZ STI Sport

スバル BRZ STI Sport

スバル BRZ STI Sport

次はスバルBRZのSTI Sportの特徴と概要を説明します。

STI Sportは最上位クラスで、装備充実で走行を、より楽しむことができます。

STI(スバルテクニカインターナショナル)とは、スバルの子会社であり、主にスバル車のチューニングを受け持ち、レース活動をサポートする会社であります。

グリップ力が高い高性能タイヤと18インチのブラック塗装のアルミホイールを装着しおり、エンジンチューニングなどが施されています。

完全にレース用チューニングといったものではなく、ファインチューンといったもので、エンジン本来の持つポテンシャルを十分に引き出し、その威力はそのままレースに出ても遜色ないものです。

ブレーキにはBrembo製ブレーキが採用されており、安定感のあるブレーキングを実現させました。

内装にもシート形状はノーマルとほぼ同じ形状ですが材質に革とスェードに変更されており、とことんこだわりたい場合はSTI Sportも選択肢に加えたいものです。

スバル BRZ STIのスペック

【スバル BRZ STI Sport】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,240mm×1,775mm×1,320mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員4名
車両重量1,250kg
燃費WLTCモード:12.6km/L
エンジン種類水平対向4気筒
2.0L DOHC 16バルブ デュアルAVCS
最高出力152kW(207PS)/7,000rpm
最大トルク212N・m(21.6kgf・m)/6,400〜6,800rpm
駆動方式RWD(後輪駆動)
トランスミッション6MT

スバル BRZ RA Racing

スバル BRZ RA Racing

スバル BRZ RA Racing

このBRZ RA Racingの特徴はレース仕様というところです。

「GAZOOレーシング 86/BRZレース」などのJAF公認のレースに参戦するために作成された車と呼ぶより、マシンと呼んだほうが適切なモデルです。

チューニングも当然公道を走る際とは違い、大幅にビルドアップされたモデルです。

スバル BRZ RA Racingのスペック

【スバル BRZ RA Racing】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,240mm×1,775mm×1,315×mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員4名
車両重量1,240kg
エンジン種類水平対向4気筒2.0L
DOHC 16バルブ デュアルAVCS
最高出力152kW(207PS)/7,000rpm
最大トルク212N・m(21.6kgf・m)/6,400〜6,800rpm
駆動方式RWD(後輪駆動)
トランスミッション6MT

まとめ

トヨタ86/スバルBRZ

トヨタ86/スバルBRZ

キチンと手を加えるだけで、公式なレースに参戦できる車は、世の中にそう多くは存在しません。その貴重な一台がこのBRZなのです。

トヨタ86の知名度はかなり広がっていますが、このBRZは名前の違いこそありますが、トヨタ86とは姉妹車という位置づけであることは申すまでもないことです。

関連する投稿


トヨタ カローラスポーツとは?実用性の高いスポーツカーの代表

トヨタ カローラスポーツとは?実用性の高いスポーツカーの代表

トヨタの定番モデル、カローラの名を冠するスポーツモデルであるカローラスポーツを紹介します。概要やスタイリング、走行性能などの魅力や、コストパフォーマンスの面についても詳しく紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


スバル 新型レヴォーグ!おすすめグレードは?燃費は悪い?

スバル 新型レヴォーグ!おすすめグレードは?燃費は悪い?

自動車ニッポンイチを決めるカー・オブ・ザ・イヤーをゲットしたスバルの新型レヴォーグ。日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞出来た理由は何なのか、レヴォーグの何がスゴイのか、一緒に見ていきましょう!


スバル レガシィ アウトバックの魅力をご紹介!性能と価格、中古車相場も!

スバル レガシィ アウトバックの魅力をご紹介!性能と価格、中古車相場も!

ついに生産終了となったスバルが誇るクロスオーバーSUV「レガシィ アウトバック」。SUVブームの中で異彩を放った名車を改めて見直すとともに、新型情報と中古車相場もご紹介します。急げばまだ購入するチャンスがあるかもしれませんよ!


新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


最新の投稿


トヨタ センチュリーとは?トヨタの誇る最高級車の魅力に迫る

トヨタ センチュリーとは?トヨタの誇る最高級車の魅力に迫る

トヨタの最高級車であるセンチュリーについて紹介します。圧倒的な高級感を誇る内外装の質感や、専用オプション、走行性能などについて解説します。また、高級モデルなので気になる価格などについても紹介します。


米国トヨタの新型シエナは日本にも上陸する?大型ミニバンの実態とは

米国トヨタの新型シエナは日本にも上陸する?大型ミニバンの実態とは

米国を中心とした海外で販売されている大型ミニバンのシエナについての紹介記事です。歴代モデルの紹介や、2020年に発売された新型モデルの日本上陸の可能性などについても紹介します。


【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

軽バンは、宅配便や郵便局、そして様々な運送に使われているボックスタイプの軽貨物車です。その日常のあらゆる荷物を運んでくれる軽バンが、実は流行の車中泊には最適な車種なのです。そこで、なぜ軽バンが車中泊に最適なのかを含めて、車中泊におすすめの人気の軽バンをご紹介します。


トヨタ MIRAIとは?水素燃料電池自動車について徹底解説!

トヨタ MIRAIとは?水素燃料電池自動車について徹底解説!

化石燃料の使用を抑えるという世界的な動きの中、トヨタが提案した未来の自動車である水素燃料電池自動車、MIRAIについての紹介記事です。初代モデルと現行モデルの違いや、水素燃料電池自動車の仕組み、実用性などについて紹介します。


トヨタ エスクァイア|気になる新車・中古車価格、燃費は?

トヨタ エスクァイア|気になる新車・中古車価格、燃費は?

運転しやすいサイズ感と広い車内空間で人気のミニバンであるトヨタ エスクァイアについて紹介します。車としての特徴や魅力のみでなく兄弟車であるノアやヴォクシーなどとの比較なども行います。