目次へ戻る

クルマを高く売るには?お得に車を売る方法と中古車査定の注意点

クルマを高く売るには?お得に車を売る方法と中古車査定の注意点

自分の車を売却して別の車が欲しいと思った時、まずは今乗っている車を高く売ることが大切になってきますよね。そのためには中古車査定をしてもらう必要があります。けれど、何からすればいいのか?どこに行くの?と悩む方も多いはず。そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取りでより高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


自分の車を売りたいと思ったら

自分の車を売却して別の車が欲しいと思った時、まずは今乗っている車を高く売ることが重要になります。そのためには中古車査定をしてもらう必要があります。

方法としては、新しい車を購入する販売店での下取り、買取専門店での買取という方法があります。いずれも、中古車査定を依頼するのですが、その車の買取や下取りの中古車査定において、より高く、お得に買い取ってもらえる方法はどんなものがあるのでしょうか?

車を売る時の一般的な方法は?

もし、貴方が車を売りたいと思った場合には、
1ディーラーでの下取り
2買取専門店での売却
3オークションへの出品

という大きく分けて三つの選択肢があります。

それぞれどういったものか、メリットやデメリットはあるのか、見ていきましょう。

1.ディーラーでの下取り

下取りは、貴方が新しく車を購入する際に、今まで乗っていた車を購入店であるディーラーに購入資金の一部とする方法です。

利用者にとっては、新車の購入と古い車の処分をワンストップで全て任せられるというメリットがあります。また、新しい車が納車されるまで古い車に乗っていられるのもメリットといえるでしょう。

販売店側としては、新車の販売と中古車の仕入れが一度に行えるというメリットがあります。また、値引きだけでは納得してもらえない場合、中古車の査定価格を調整して総支払額を下げるという思惑もあります。

デメリットとしては、一般的にディーラーの下取り査定は、買取専門店の買取価格より安いという事があります。これは買取を専門とする業者と、新車販売が目的のディーラーとの根本的なシステムの違いが大きく、場合によっては数十万円もの開きがあります。

2.買取専門店への売却

車買取専門の業者に買取り査定を依頼し車を売却する方法が主流になりつつあります。

「ガリバー」「カーセブン」「ラビット」などの大手の買取専門店以外にも、それぞれに得意分野の有る中小の業者もあります。

また、最近では、一括査定サービスを利用する方法も増えています。必要な情報を一度入力するだけで、複数の業者から連絡が来て、その中からもっとも高い買取金額を示した業者に売ることが出来ます。

車を売りたい!という方にとってはもっとも便利で簡単な方法と言えるでしょう。

3.個人売買・オークションなど

業者などを通さないで、直接車を買取してもらう方法です。個人売買は金額的には一番高く売れる方法ですが、諸手続きを自分で行わなければならないので、慣れない人にはおすすめできません。

また、メルカリや、ヤフオクなどで売買するという人も多いかもしれませんが、トラブルも起きやすいので、よほど親密な友人や親族以外にはデメリットの方が多いかもしれません。

オークション代行業者を利用して中古車オークションに出品する方法もありますが、希望の売値で落札できなくて流れても、代行業者に手数料を支払う必要があるので、希少車や人気車種以外にはおすすめできません。

【確実に高く売りたい人に】一括査定がおすすめ

業者によっては20万円以上も買取額が違うことも

おすすめしたいのは下取りより買取業者に売った方が車を高く売ることができます。しかしながら、買取業者間でも買取額が大きく異なることもしばしば。

売る側としては、できる限り愛車を高く売りたいですよね。そうなると複数の買取業者を比較する必要が出てきます。

業者によっては10万円~20万円以上も価格に差がでるといった事例もあるので、比較しないと損してしまう可能性が高いです。

どうしてそうなるのかというと、買取業者にも得意分野があるからです。例えば、貴方が日産のSUV、「エクストレイル」を売りたいとしてみましょう。

「エクストレイル」を軽自動車の買取が得意な業者に持っていっても、あまり期待はできません。顧客層が違うので高く売ることが出来ないからです。

同じように、輸入車専門店でも期待できません。しかし、4WDやSUV専門の業者なら喜んで高い価格で買取ってくれます。売る自信があるからです。また、エクストレイルを欲しいという顧客を持っているからです。

それらの業者間の買取金額の差は、時には20万円以上もあることもあります。けれど、複数の買取業者を自分で比較するのは大変ですよね…。そんな時におすすめしたいのが一括査定です。

一括査定ならお得に、しかも簡単に愛車を売却できる!

そこで一括査定を利用すると一度の申し込みで複数業者へ依頼できるので、一つ一つの業者へ連絡する手間を大幅に省くことができるというメリットがあります。

しかし、一方で、情報を入力し、一括査定申請を送信してから数分後には電話が掛かってくることが多いというデメリットもあります。そこで、連絡はメールでというような条件もつければ解決します。

【必見】より高く買い取ってもらう!売るときに気を付けたいポイント

1.カスタマイズしている人は元に戻す

自分でカスタマイズしている場合、元に戻せるカスタマイズは戻しておく方がベターです。

また、カスタマイズするときにも、売るときのことを想定して純正パーツは保存しておきましょう。

※取り外す際には、費用も手間もかかりますし、無理やり取り外して査定価格が下がるケースも。

そのために取り外す前にまず買取業者に査定してもらうことも大切です。

ただし、メーカー純正パーツなどはそのままの方が付加価値が付いて逆に高くなったり、カスタマイズしていても、カスタムカー専門の業者なら高く買い取って盛られる場合もあります。

社外品の場合は、購入時の書類など、メーカーや仕様がわかるものがあると完璧です。

2.整備手帳を用意しておく

整備記録などが書かれたメンテナンスノート(整備手帳)を用意しておくことで、整備状態の良さがわかり、高く買取ってもらえる可能性が高くなります。

査定の段階ではオイル交換など定期的なメンテナンスをしているのかどうかがわかりにくい分、見えないところのケアは好評価につながります。

3.車の掃除をする

車内、外装をきれいにしておくことも高く買取ってもらうためのポイントです。特に普段気にしないフロアカーペットやシートの下。そして荷室のフロアもきれいにしておくことで、大事に扱われていることが伝わります。

自分で行える最低限の掃除や洗車などは査定の前に行っておきましょう。これはエチケットでもありますよ!

まとめ

本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介してきましたがいかがでしたか。

ご自分の車を手放そうと考えている方、買い替えを考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

一括査定、どれにする?悩んだらナビクル車査定がおすすめ

現在の自分の車の価値を知ることで高く売ることができるのならば、買い換えた方が良い場合もあるかもしれません。複数の査定会社に一括で依頼ができるサービスがあるのをご存知ですか?

「ナビクル」はそんなサービスを提供しており、CMでもおなじみのエイチームライフスタイルが運営しています。

関連するキーワード


中古車査定 中古車

関連する投稿


おすすめ国産の人気コンパクトカーの中古車厳選5選

おすすめ国産の人気コンパクトカーの中古車厳選5選

幅広い世代に選ばれている国産コンパクトカー。本記事では国産コンパクトカーの人気中古車を厳選してご紹介します。


【中古車情報】おすすめ軽自動車5選!

【中古車情報】おすすめ軽自動車5選!

軽自動車をもっと安く購入したい、そんな時に考えるのは中古車で買う、という選択ではないでしょうか。今回は、軽自動車の中古を購入検討している人に向けて、選び方や価格の相場、おすすめを紹介していきます。


【2020年度版】現行スバル・セダン一覧~新車・中古価格まとめ~

【2020年度版】現行スバル・セダン一覧~新車・中古価格まとめ~

一般的な乗用車の代名詞といえば「セダン」で、各メーカーから販売されています。多種多様の車がラインナップされていて、そのスタイルは私たちを魅了してくれるでしょう。今回はスバルのセダンについてご紹介します。


日産公式LINEアカウントでAIちゃんとかんたん下取り査定してみた!

日産公式LINEアカウントでAIちゃんとかんたん下取り査定してみた!

日産公式LINEのアカウントでは、日産のフェアレディ、AIちゃんとチャットしながら、今乗っている愛車の下取り査定が簡単にできるのをご存知でしたか?今回、こんな便利なサービスがあることを知り、実際に日産公式LINEを登録。愛車のトヨタ・RAV4を実際に査定してみることにしました。日産AI下取り査定の登録から結果までの実録をお伝えしていきます。


【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

違う車が欲しい、自分の車を売却して別の車が欲しいな。そんなことを思った時、まず初めに考えるのが中古車査定ではないでしょうか。しかし、何からすればいいのかわからない。そもそもどこに行くの?そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。


最新の投稿


【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!(※2020年5月更新しました)


人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクの値段(新車価格、中古価格の相場など)をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についても説明します!(※2020年5月更新しました)


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい、という方のために今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたにおすすめです。


今人気のおすすめSUV!選ぶならどのSUV?

今人気のおすすめSUV!選ぶならどのSUV?

大人気のSUV。しかしSUVと一言で言っても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVから、サイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種を紹介、比較しています。SUVが気になる方はぜひ本記事をご覧ください!


トヨタの次世代EV『LQ』市販化!?発売は2021年か?最新情報

トヨタの次世代EV『LQ』市販化!?発売は2021年か?最新情報

「東京モーターショー2019」にてトヨタが公開したフルEVコンセプトカー『LQ』。このLQに市販化の可能性が浮上しています。ワールドプレミアは2020年秋と予想され、2021年の発売が期待されていますが果たしてどうなるのか。気になる最新情報をまとめています。