トップへ戻る

おすすめ国産の人気コンパクトカーの中古車厳選5選

おすすめ国産の人気コンパクトカーの中古車厳選5選

幅広い世代に選ばれている国産コンパクトカー。本記事では国産コンパクトカーの人気中古車を厳選してご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


コンパクトカーの定義

マツダ デミオ プロトタイプ

マツダ デミオ プロトタイプ

コンパクカーといわれる車の目安として5ナンバー規格で、エンジンの排気量が1,500cc以下と言われています。

車体の全長が4.7m以下もコンパクトカーの基準とされています。

おすすめコンパクトカーの中古車5選!

コンパクトカーは小回りが利くので街乗りに最適で、省スペースの駐車場でも駐車をすることが可能です。

軽自動車とあまり差がなくなってもいますが、5人乗りでき車の安定性や安全性が高いという点で軽自動車とは違います。

それでは、おすすめの中古コンパクトカーについて見ていきましょう!

1. ホンダ フィット

ホンダフィット

ホンダフィット

軽自動車を除きホンダの乗用車の中では最も小型のハッチバック型コンパクトカーです。同時期の同クラスの車種と比べて走行性能に優れ低燃費を実現しました。小型でも内装は狭さを感じさせないという特長があります。

「センタータンクレイアウト」というホンダ独自の技術を用い広い室内空間を確保しています。ボディースタビライジングシートを採用し、長距離運転にも疲れない座り心地です。

安全装備も充実しており、安全運転支援システム、車両前後のソナーセンサー、フロントワイドビューカメラ、後方誤発進抑制機能、オートハイビーム、近距離衝突軽減ブレーキが装備されています。

ホンダ フィットのスペック

【ホンダ フィット BASIC】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,995mm×1,695mm×1,515mm
ホイールベース2,530mm
最大乗車定員5名
車両重量1,070kg
燃費WLTCモード:20.4km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力72kW(98PS) /6,000rpm
最大トルク

118N・m (12.0kgf・m) /5,000rpm

駆動方式FF
トランスミッション無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)

(2020年5月現在 ホンダ公式サイトより)

フィットについて詳しく知りたい方はこちら

2. トヨタ アクア

トヨタ アクア

トヨタ アクア

トライアングルシルエットを採用したコンパクトハッチバック型ハイブリッドカーです。コンパクトカーでHV車であることから非常に人気の高い車です。

価格が安く、JC08モードで34.4から38.0km/Lという圧倒的な燃費性能です。安全装備ではレーザーレーダーと単眼カメラによる自動ブレーキシステムが装備可能となりました。

トヨタ アクアのスペック

【トヨタ アクア L】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,050mm×1,695mm×1,455mm
ホイールベース2,550mm
最大乗車定員5名
車両重量1,060kg
燃費JC08モード:38.0km/L
エンジン種類直列4気筒
最高出力54kW(74PS) /4,800rpm
最大トルク

111N・m (11.3kgf・m) /3,600-4,400rpm

電動機種類交流同期電動機(永久磁石式同期型モーター)
最高出力45kW(61PS) /-rpm
最大トルク

169N・m (17.2kgf・m) /-rpm

駆動方式前輪駆動方式
トランスミッション電気式無段変速機

(2020年4月現在 トヨタ公式サイトより)

アクアについて詳しく知りたい方はこちら

3. トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミー

トールコンパクトカーの代表格とも言える車で、室内空間が充実していることから子育て世代に人気があります。

2018年11月に一部改良を行い、衝突回避支援システム「スマートアシストⅢ」に更新され、対車両だけでなく歩行者も検知されるようになりました。

夜間走行中に便利なオートハイビーム機能も搭載されています。

トヨタ ルーミーのスペック

【トヨタ ルーミー X】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,700mm×1,670mm×1,735mm
ホイールベース2,490mm
最大乗車定員5名
車両重量1,070kg
燃費JC08モード:24.6km/L
エンジン種類直列3気筒DOHC
最高出力51kW(69PS) /6,000rpm
最大トルク

92N・m (9.4kgf・m) /4,400rpm

駆動方式前輪駆動方式
トランスミッションCVT

(2020年4月現在 トヨタ公式サイトより)

ルーミーについて詳しく知りたい方はこちら

4. 日産 ノート

日産 ノート

日産 ノート

当初、初代型は1.5Lエンジンのみ用意され、同じクラスの車の中で安く設定されていました。

現行型はガソリン車とHV車の2種類があり、JC08モード燃費はガソリン車の2WD標準グレードでも23.4km/Lであり、コンパクトカーの燃費性能は十分にあります。e-POWERも高い燃費性能があり人気です。

一部を除き、標準装備にエマージェンシーブレーキと車線逸脱警報が装備されています。緊急自動ブレーキは10から80km/hの範囲内で作動し、より安全性を求める場合はオプションから安全装備のセットパッケージを装着できます。

日産ノートのスペック

【日産 ノート S】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,100mm×1,695mm×1,525mm
ホイールベース2,600mm
最大乗車定員5名
車両重量1,030kg
燃費JC08モード:23.4km/L
エンジン種類DOHC水冷直列3気筒
最高出力58kW(79PS) /6,000rpm
最大トルク

106N・m (10.8kgf・m) /4,400rpm

駆動方式前輪駆動
トランスミッションエクストロニック(無段変速機)CVT

(2020年4月現在 日産公式サイトより)

ノートについて詳しく知りたい方はこちら

5. マツダ MAZDA2(デミオ)

マツダ2

マツダ2

空間を重視したコンパクトカーと一線を画すのがマツダのデミオです。マツダ車の特徴「魂動デザイン」を採用したデミオはドライバーが意のままに操作できます。なおデミオは現在車名はMAZDA2に変更されました。

他のコンパクトカーと違い、ガソリン車のほかにディーゼル車を採用しています。

ガソリンエンジン車の排気量を1.5Lエンジン に採用したことにより、エンジン効率の良い領域を有効に使用できるため、アクセルの踏み込みやシフトダウンの頻度が減少し、実用領域の燃費向上に繋がっています。

マツダ MAZDA2(デミオ)のスペック

【マツダ MAZDA2(デミオ) 15S】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,065mm×1,695mm×1,500mm
ホイールベース2,570mm
最大乗車定員5名
車両重量1,060kg
燃費WLTCモード:19.0km/L
エンジン種類水冷直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力81kW(110PS) /6,000rpm
最大トルク

141N・m (14.4kgf・m) /4,000rpm

駆動方式2WD(FF)
トランスミッション6EC-AT

(2020年4月現在 マツダ公式サイトより)

マツダ2(デミオ)について詳しく知りたい方はこちら

まとめ

トヨタ ルーミー タンク

トヨタ ルーミー タンク

コンパクトカーと言っても会社ごとに拘る点は違います。内装が充実した車もあれば、燃費性能、車の走りがいい車もあります。車づくりの拘りを通して各社が何に重きをおいているのか見えてくるのではないでしょうか。

締めの一言は自分の生活スタイルや運転技術と照らし合わせた検討が、満足のいく車選びにも繋がるということだと思います。

関連する投稿


人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

愛車選びは悩ましいもの。たくさんある車種の中からどれを選んだらいいのかななんて分からない、とお感じのあなたなら、人気ランキングで上位の車を選んでみてはいかがでしょう。多くの人から支持を受ける人気の車なら、失敗知らずの車選びができそうですよね。この記事では、中古車として人気の10台の魅力や中古車情報を詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。


カーリースと中古車はどっちがおトク?支払い額近し!メリット・デメリットで見極めよう

カーリースと中古車はどっちがおトク?支払い額近し!メリット・デメリットで見極めよう

近年人気上昇中のカーリースですが、メリットばかり宣伝で見るけど何か裏があるんじゃないの?と気になっている方も多いのでは。新車は手が届かないけど、カーリースならなんとかなるかも!とお思いの方でも、中古車もきっと一度は検討してみたはず。カーリースと中古車、どちらがどんなカーライフにぴったりなのか、メリットとデメリットを分析することでしっかり見極めていきましょう。


トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッド車といえば、有名なプリウスがありますが、多くの車種でハイブリッドモデルが設定されています。ハイブリッドがたくさんの車に設定されているトヨタなら、ハイブリッド車に乗りたい方の選択肢が豊富です。この記事では、トヨタのハイブリッド車を考えている方におすすめモデルをご紹介します。


ホンダ ライフ|Nシリーズ登場前の、ホンダの人気軽自動車!

ホンダ ライフ|Nシリーズ登場前の、ホンダの人気軽自動車!

現在、軽自動車で人気抜群のN-BOXやN-WGNを販売するホンダが、「Nシリーズ」前に生産していたのが、ホンダ ライフです。すでに、新車販売は終えていますが、中古車市場には豊富。そこで、歴代のライフと、おすすめポイントをまとめました。


トヨタのコンパクトカーのおすすめは?車種別の特徴や比較ポイントを徹底解説

トヨタのコンパクトカーのおすすめは?車種別の特徴や比較ポイントを徹底解説

国内で販売される自動車の約3割がトヨタの自動車です。国内だけでなく国外にも多数の自動車を輸出しており、世界的に有名な自動車メーカーです。2020年には世界販売台数でトップになるなど、販売台数を伸ばしています。販売台数も好調なトヨタには、多彩なコンパクトカーのラインナップがあります。この記事では、トヨタのコンパクトカーをご紹介します。


最新の投稿


トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ミニバンの使い勝手とコンパクトカーの乗りやすさが高度にバランスされていて人気の「トヨタ シエンタ」。混み合う駅へのお出迎えや、狭めな駐車場のお店でのお買い物だって楽々こなせます。そんなシエンタ、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、シエンタの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険は、比較・検討することで、自分に合った補償内容に調整しつつ、保険料を安くできます。今回は、見積もりを取るのに比較サイトが便利な理由と、各種キャンペーンについてまとめました。


自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険の更新時期になると、保険料をもっと安くできないか、もっといい保険はないか、と検討される方は多いかもしれません。そこで今回は、自動車保険の基本的な部分と、おすすめ保険会社をまとめました。


自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンは、どこで、どのように借りるとお得なのでしょうか?今回は、金利やローン審査、シミュレーションなどについてまとめました。また、低金利を選ぶ際の注意点についても取り上げます。


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。