トップへ戻る

レクサスLC改良新型登場 コンバーチブル追加!改良ポイントまとめ

レクサスLC改良新型登場 コンバーチブル追加!改良ポイントまとめ

レクサスのラグジュアリークーペ、LCが一部改良されました。今回のLC改良で特に注目したいのが、コンバーチブルがLCに初設定されたこと。本記事ではLC改良新型の改良ポイントをまとめてお届けいたします!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


レクサスLC改良新型登場でコンバーチブル追加!改良ポイントまとめ

レクサス LC 改良新型

レクサス LC 改良新型

レクサスは6月18日、フラッグシップクーペの『LC』を一部改良して発表しました。

今回、特に注目したいのはコンバーチブルが追加されたこと。
本記事では、
・今回追加されたコンバーチブルに関する最新情報
・LC改良情報
・最新画像
についてまとめています。

LCコンバーチブルモデル動画

LC、改良でどう変わった?注目ポイントをチェック

LC500 コンバーチブルが新登場

《画像:トヨタ自動車》レクサス LC500コンバーチブル(ホワイトノーヴァガラスフレーク)

《画像:トヨタ自動車》レクサス LC500コンバーチブル(ホワイトノーヴァガラスフレーク)

今回、LCに初となるコンバーチブルモデルが登場します。

LC500コンバーチブルは、レクサスのフラッグシップコンバーチブルとしての存在感を、LC独自の世界観とともに表現。

ソフトトップルーフは約50km/h以下の走行時でも開閉でき、所要時間は約15秒という速さ。

書の三折法にヒントを得て、開閉動作を「動き出し」「途中」「動き終わり」の3ステップに分解し、動き出しと動き終わりには適度な「タメ」を持たせながらも、極端な速度変化がないようリズム良く繋ぐことで、優雅で自然な動きを実現している点がポイント。

四季折々のオープンドライブにおいても快適に乗員が過ごせるようエアコン、シートヒーター、ネックヒーター、ステアリングヒーターを自動制御し、乗員にとって最適な室内空間を提供してくれます。

さらにエアコンの制御をルーフのオープン/クローズ状態に合わせて変更することでそれぞれの環境における快適性を追求しました。

エクステリアカラー11色とソフトトップ2色、内装色3色で44通りの組み合わせがあり、LCコンバーチブルを自分色に染めることができます。

LC500h/LC500一部改良

《画像:トヨタ自動車》左:レクサス LC500h Sパッケージ(ディープブルーマイカ)、右:LC500コンバーチブル(ホワイトノーヴァガラスフレーク)

《画像:トヨタ自動車》左:レクサス LC500h Sパッケージ(ディープブルーマイカ)、右:LC500コンバーチブル(ホワイトノーヴァガラスフレーク)

LC500h/LC500は、クルマや路面との対話を感じられる「一体感のある走り」を実現するため、基本性能の向上を図りました。

例えば、フロントのサスペンションロアアームのアルミ化。

リヤスタビライザーバーの中空化。

コイルスプリングの高強度材採用。
ディスクホイールの軽量化…など、ばね下質量を約3.7kg軽量化。

また、バウンドストッパーの特性変更やAVSによるショックアブソーバーの伸び側減衰力の独立制御により、路面変化に対する追従性の高い、しなやかなサスペンションの動きを実現しました。

これにより、さらなる上質な乗り心地を提供してくれます。

また、滑らかでパワフルな加速性能を感じられるよう、駆動力特性を追求。ガソリンモデルでは、停止状態から100km/hあたりまでの常用域で、より気持ちの良い加速と強い伸び感、心地良いエンジンサウンドが楽しめます。

ハイブリッドモデルでは、バッテリーの使用領域を拡大することで、モーターからのトルクアシストを増幅させ、駆動力がさらに向上しました。

レクサス改良新型 最新画像

エクステリア(外装)画像

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

インテリア(内装)画像

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

《写真提供 トヨタ自動車》レクサス LC 改良新型

発売日

発売日は、LC500hとLC500が6月18日、LC500コンバーチブルは7月15日です。

価格


モデル名価格
LCコンバーチブル1,500万円
LC5001,350万~1,450万円
LC500h1400万~1500万円


気になる価格ですが、メーカー希望小売(10%消費税込み)はLC500コンバーチブルが1500万円、LC500が1350万~1450万円、LC500hが1400万~1500万円となっています。

特別仕様車登場、青の洞窟をモチーフに

LC特別仕様車

LC特別仕様車

特別仕様車は、LC500コンバーチブルをベースに、専用外板色ストラクチュラルブルーと、専用内装色ライムストーンによる青の洞窟をモチーフとしたカラーコーディネートを採用した。

ストラクチュラルブルーは、海の青と同様に特定の波長の光を反射する構造発色の原理を持ち、唯一無二の鮮やかな青を実現したレクサス独自のカラーです。

白い海底に見立てた内装色ライムストーンと組み合わせることで、外板色の青を際立たせ、自然が生み出す奇跡の現象を表現しました。

価格は1650万円です。

カプリ島(イタリア)青の洞窟

まとめ

レクサスのフラッグシップクーペ、LCが改良され、コンバーチブルモデルも登場し発売です。LCは性能はもちろん、所有欲も満たしてくれる上質なクーペです。

かなりお高めの価格にさえ目をつぶれれば、クーペを狙っている人はもちろんのこと、多くの方におすすめしたい一台です。

関連する投稿


高級車「レクサス」に安く乗りたい? 安いレクサスの探し方を伝授!

高級車「レクサス」に安く乗りたい? 安いレクサスの探し方を伝授!

国産車の中でも一際高いブランドイメージで憧れの「レクサス」。高級ホテルのようなその販売店に並べられる新車たちはお高めの価格設定になっていますし、中古車であっても高い人気を背景に値段が下がらない車種もあります。そこでこの記事では、レクサスバッジの優越感を味わえるのにおトクな「安いレクサス」の選び方を、実例もまじえてご紹介していきます。


レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVはどれを選べば良いの?違いや価格、特徴まで徹底解説

レクサスのSUVは現行の車種だけでも複数種類あり、2021年には新型クーペSUVのLQが発売される見込みです。レクサスのSUVを検討しているものの、種類が多くどれを選べば良いのか分からないという方もいるのではないでしょうか。現行のレクサスは4種類ありますが、価格やボディサイズなど、それぞれコンセプトが大きく異なります。そこで今回は、レクサスのSUVの歴史や特徴、選び方や車種ごとの違い、基本スペックと新車価格などについて徹底解説します。


いつかは手に入れたい、憧れのSUV 6選!

いつかは手に入れたい、憧れのSUV 6選!

最近発売されるクルマはSUVばかり!もう、どんなSUVがあるのかなんて、わからないですよね。今回は、数あるSUVのなかから、ああ、いいなぁ。そのうち欲しいなぁと思えるようなモデルをご紹介します!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【デザインが美しいクーペ 5選】クーペ、それは華やかなライフスタイル!

【デザインが美しいクーペ 5選】クーペ、それは華やかなライフスタイル!

SUV全盛の世の中ですが、やはり、美しいデザインを持つクルマと言えば、クーペです。クーペには、クーペにしか持ち得ない華やかさがあります。世界中の美しいクーペを、一緒に見ていきましょう!


最新の投稿


おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

おすすめ収納グッズ!このグッズで車内を快適に!

車の収納にご不便をお感じになられたことがある方は、意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場面で重宝するグッズに、収納グッズと呼ばれるものが御座います。収納グッズと呼ばれるものは種類も豊富で、用途により使い分けることで、より快適に車内を使用することが出来るものばかりです。本記事では収納グッズの選び方のほか、おすすめ商品もご紹介していきます。


おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

おすすめカースポンジをご紹介!どうやって使い分ければいい?

車の洗車に必要なカースポンジですが、その種類はとても多く、どのスポンジを使えば良いか迷うものです。今回は洗車やワックスに適したスポンジの選び方や用途について説明していきます。スポンジの素材や形状についても触れてみたいと思います。


転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

転回とは?標識の意味から上手なやり方まで詳しくまとめてみた

免許を取得した際には確実に勉強したはずの「転回」。では一体なんのこと?と聞かれると、よどみなく答えられる方は意外と少なかったりするのでは。まだまだ意味を覚えてるよ!という初心者の方から、ちょっと怪しいかも?というベテランの方まで、この記事を読めば転回について詳しくなれること間違いなしです。してはいけない場所、上手なやり方など、役立つ情報をご紹介していきます。


中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

中古車オークションでトクする中古車選び、業者じゃなくても使える?

先行き不安な現代ですから、車にかけるお金はできるだけ節約したいところですよね。新車に比べてお買い得な中古車、さらにお安く手に入れる方法としてよく聞かれるのが「中古車オークション」。オークションの仕組み自体はご存知でも、実際にご自分で参加できるのかなど、詳しくは知らない方も多いのでは。この記事では、中古車オークションに関して詳しく解説していきます。


車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

車の新しい乗り方「サブスクリプション」のメリットとデメリットとは

ちょっと前まではあまり聞かれなかった「サブスクリプション」という言葉、最近よく耳にしませんか。スマホのサービスなどだけでなく、車の所有方法にまで広まってきているサブスクリプション(サブスク)。これまでの所有形態と比べてどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。CMや広告でよく見る車のサブスクが気になっていた方は必見です。