トップへ戻る

トヨタ ハイラックス改良新型最新情報 GRパーツも登場

トヨタ ハイラックス改良新型最新情報 GRパーツも登場

トヨタは、ピックアップトラック『ハイラックス』をマイナーチェンジし、8月19日より発売しています。より力強さを押し出したハイラックスの最新情報、そしてGRパーツに関する最新情報もまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トヨタ ハイラックス改良新型最新情報

《写真提供 トヨタ自動車》トヨタ ハイラックス 改良新型(Z)

《写真提供 トヨタ自動車》トヨタ ハイラックス 改良新型(Z)

トヨタは、ピックアップトラック『ハイラックス』をマイナーチェンジし、8月19日より発売しています。より力強さを押し出したハイラックスの最新情報、そしてGRパーツに関する最新情報をまとめています。

トヨタ ハイラックス 改良新型 価格

価格はXグレードが347万1000円、Zグレードが387万6000円です。

トヨタ ハイラックス 改良新型 外装・エクステリア

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型 内装・インテリア

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

インテリアは、ベーシックグレードの「X」にもオプティトロンメーター+4.2インチTFTカラーマルチインフォーメーションディスプレイを設定し、視認性を向上。

メーター自体もリングのメッキ化などにより、タフネスなイメージを表現しました。

トヨタ ハイラックス 改良新型

トヨタ ハイラックス 改良新型

ハイラックス、今回のマイナーチェンジでどう変わった?

今回のマイナーチェンジでは、「Tough & Recreational」のデザインコンセプトをもとに、ピックアップトラックとしてのタフさ・力強さと、乗ってワクワクする楽しさを表現するシルエットを実現しました。

1.フロントフェイスがより力強く

フロントフェイスは、台形の大型グリルにより顔の厚み感を表現し、グリルを支えるフロント構成で力強さを表現。

日本専用となる、バンパーガードガーニッシュによりアクティブなイメージを強化したことも特徴。

また薄型化したグリルからヘッドランプに軸を通すことでワイド感を与え、Bi-Beam LED化(Zグレードに標準装備)により先進的な表情を演出しています。

2.走行面も強化

走行面では、サスペンションの改良とVFC(Variable flow control)機能の追加により、操縦安定性と乗り心地を高めています。

ZグレードにはオートLSDを追加。コーナリング時や悪路で左右駆動輪にトルクを適切に配分する ことでトラクション性を向上させ、高い車両コントロール性能を可能に。

3.ディーゼルエンジン、サスペンションを改良

また、2.4リットルディーゼルエンジンの改良とアイドリングストップ機能の追加により、従来型に対し15%以上の燃費向上を実現。WLTCモード走行燃費11.7km/リットルを達成しました。

先進安全装備では、プリクラッシュセーフティやレーンディパーチャーアラート(ヨーアシスト機能付)などに加え、新たに静止物の接近を表示とブザーで知らせるクリアランスソナー&バックソナーを上級グレード「Z」に標準装備しています。

カッコイイ!ハイラックスのGRパーツ登場

《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》 ハイラックス・スタイリングキット

《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》 ハイラックス・スタイリングキット

《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》 ハイラックス・スタイリングキット

《写真提供 トヨタカスタマイジング&ディベロップメント》 ハイラックス・スタイリングキット

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、『ハイラックス』改良新型の発売に伴い、GRブランドのカスタマイズパーツをラインアップし、全国のトヨタ車両販売店を通じて発売しています。

オフロードスタイルを極める「スタイリングキット」は、シルバーの塗分けでラギット感を強調する「フロントバンパーカバー」、オフロードスタイルが際立つ「フロントアンダーカバー」、乗降性も考慮した「サイドステップ」に加え、オフロードスタイルをより強調する「スポーツバー」のセットとなる。

また、ハイラックス専用チューニングを施した「パフォーマンスダンパー」が操縦安定性はもちろん、乗車時の快適性の向上をサポート。これらのアイテムがスタイルと走りをベストなセッティングで実現する。

さらに、新設計・開発の「電動格納ステップ」は既存のステップにアームを取り付けることで、ドアの開閉に連動して、ステップを自動で展開・格納し、乗り降りを快適にサポートする。

【おさらい】ハイラックスとは?

ハイラックスは、グローバルプロジェクト「Innovative International Multi-purpose Vehicle」の一環として2004年に開発されました。

2017年の日本市場への再投入以降、国内唯一のピックアップトラックとして、ビジネスユースをはじめ、個性的なスタイルを求める若年層を中心とした、多くのユーザーに支持されています。

関連する投稿


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【デザインが美しいクーペ 5選】クーペ、それは華やかなライフスタイル!

【デザインが美しいクーペ 5選】クーペ、それは華やかなライフスタイル!

SUV全盛の世の中ですが、やはり、美しいデザインを持つクルマと言えば、クーペです。クーペには、クーペにしか持ち得ない華やかさがあります。世界中の美しいクーペを、一緒に見ていきましょう!


セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

時代と共に車も進化や変化を続けています。一昔前まで自動車といえば、多くの方がセダンタイプのものをイメージしていたのではないでしょうか。しかし、今日ではセダン以外にも多くの車の選択肢があります。中でも、SUVなどのハッチバック系のモデルの人気が高まっていることもあって、セダンの存在感がやや小さくなったという印象を抱いている方も多いかもしれません。しかし、セダンならではの魅力もあり、現在でも根強い人気があります。そこで、今回はセダンとはどういった車なのかや、メリット・デメリットなどについてご紹介します。


最新の投稿


【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

車が欲しいと思った時、マイカーローンで購入する人は多いですよね。しかしながらローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見も。ローンを利用してでも購入すべき時はある?そもそもローンを利用すると、どれくらい余分に支払わなければいけないの?今回は気になるカーローンの特徴と注意事項についても解説します。


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

エンジンオイル交換を安く済ませるため、自分で交換したいという方のために、エンジンオイルの種類、粘度、規格についてと選び方についてを紹介しています。さらに粘度別のおすすめのオイルもご紹介します。エンジンオイルを賢く選びたいという方はぜひ本記事をご覧ください。