目次へ戻る

BMW最小SUV X1 2023年デビュー?最新情報

BMW最小SUV X1 2023年デビュー?最新情報

BMWの最小クロスオーバーSUV。X1次期型プロトタイプを、ミュンヘンにあるBMW本社近くでカメラが捉えました。最新画像とともに最新情報をお届けします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


BMW最小SUV X1 2023年デビューか?

《APOLLO NEWS SERVICE》 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

《APOLLO NEWS SERVICE》 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMWの最小クロスオーバーSUV。X1次期型プロトタイプを、ミュンヘンにあるBMW本社近くでカメラが捉えました。最新画像とともに最新情報をお届けします。

BMW X1 次期型プロトタイプ 最新画像

 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

キャリアカーでの運送中を捉えたプロトタイプは、開発初期段階にある模様。

そのため、重厚なカモフラージュをまとっているばかりでなく、ヘッドライトやテールライトなどすべてダミーが装着されていることがわかります。

 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

 BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMW X1 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

リアウィンドウの傾斜が強くなっており、流行のクーペSUVとなる可能性があるほか、ワイドなキドニーグリル、『2シリーズ アクティブツアラー』次期型と似たテールライトなどが予想されています。

電動モデルも登場!

このプロトタイプはリアバンパーの下に排気口を備えていることから、内燃機関を搭載するモデルと思われるが、社内コード「U11」と呼ばれる次期型では、ガソリン、ディーゼル、ハイブリッドのほか、プラグインハイブリッド「xDrive 25e」や、フルエレクトリック版『iX1』の登場など電動化が加速するでしょう。

FAAR プラットフォームを使用

次期型のアーキテクチャには、『1シリーズ』新型でデビューしたFWDプラットフォーム「FAAR」を採用。

剛性が高められるとともに、ドライビング・ダイナミクスや安全性能が大幅に向上、「2シリーズ アクティブツアラー」新型と密接に関連するはず。

また、キャビン内では湾曲したインストルメントパネル、人間工学に基づきエコ素材を備えた超ミニマリストダッシュボードが予想されます。

発売は2023年以降?

X1次期型のデビューは2023年以降が有力とされています。

【おさらい】BMWのX1とは?

X1(2018)

X1(2018)

X1は、文字通りBMWのSUVラインナップの中で最もコンパクトサイズなSUVです。

コンパクトボディではありますが、車高はしっかりとられているため、室内スペースを狭いと感じることはあまりないのではないでしょうか。

BMW初心者の方や、コンパクトカーなどからの乗り換えとしてもあまり違和感なく乗りこなすことができる一台です。

関連するキーワード


BMW 車種情報 X1 EV

関連する投稿


【おすすめ5選!】今、人気のかっこいいSUVは?

【おすすめ5選!】今、人気のかっこいいSUVは?

まず車を買おうと考えた時、みなさんはどんな車種を買おうか悩みますよね。今人気のある車も気になるところです。けれど、すでに最初から購入する車種は決めていたって方も多いかもしれませんね。本記事では、今人気のかっこいいSUVの購入をご検討の方参考にして頂きたい車種を5選より直ぐってお届けしていきます。


【最新版】国産・外車コンパクトSUVおすすめ10選

【最新版】国産・外車コンパクトSUVおすすめ10選

今、コンパクトSUVが熱い!ダイハツロッキーと姉妹車のトヨタライズが発売された直後から大ヒット、さらに日産からはキックスがついに国内へ導入されました。また、フォルクスワーゲンはTクロスを日本に導入して話題となっています。そこで、今回は、注目されるコンパクトSUVを国産車、外車(輸入車)から5台ずつ選んで、お勧めする10台をご紹介します。


【最新版】国産&外車 人気・おすすめコンパクトSUV10選を比較!

【最新版】国産&外車 人気・おすすめコンパクトSUV10選を比較!

人気の高いコンパクトSUV。続々と新型が発売され、多くの方が車を選ぶ際選択肢のひとつにあげられるのではないでしょうか。その中でもどんな車種がおすすめなのか、国産SUV、外車SUV(輸入車)からそれぞれピックアップし、価格、燃費、スペック、評価、レビューなどを比較できるようご紹介します。


【M3初のワゴン】BMW 高性能モデルM3 ツーリングをスクープ

【M3初のワゴン】BMW 高性能モデルM3 ツーリングをスクープ

BMWは高性能モデル『M3』に初となる派生ワゴン『M3ツーリング』を設定することを発表しました。本記事では、このM3ツーリングの最新情報と、プロトタイプ画像をご紹介しています。


【限定3台】BMW 8シリーズグランクーペ 京都エディションがまさに匠の技

【限定3台】BMW 8シリーズグランクーペ 京都エディションがまさに匠の技

BMWジャパンは、日本の匠とドイツのクラフトマンシップを融合した特別仕様車『8シリーズ・グランクーペ京都エディション』を3台限定で8月28日より発売しています。京都エディションは、まさに匠の技が光る特別仕様。気になるその詳細をご紹介します。


最新の投稿


【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

【これぞホンダイズム】ホンダ CR-Xの今後に目が離せない!中古情報も

ホンダをホンダたらしめるものとは、一体何でしょう? 人によって答えは異なると思いますが、誰もが認める80〜90年代の素晴らしいホンダらしさを最も色濃く備えていた車の1台こそ、歴代のCR-Xではないでしょうか。軽量FFボディと高回転までガンガン回るスポーツエンジンの組み合わせに、ホンダらしい独自発想の問題解決法の数々。詳しく見ていきましょう。


日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

日産 キューブ|おしゃれコンパクトの筆頭!歴代車種を徹底調査

現在ではあまり見られない鼻先がしっかり長いトールコンパクトが日産 キューブです。惜しまれつつも2019年末で生産中止となり、3代続いた歴史は途絶えてしまっていますが、人気車だっただけに中古車も選びやすいです。読んだ後は中古車市場でキューブを探したくなること間違いなし、歴代キューブの魅力をご紹介していきます。


トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

トヨタ ソアラに注がれた羨望の眼差しの理由は? 歴代ソアラと中古車情報

若い方には馴染みがないかもしれませんが、一定以上の年齢の方は「ソアラ」という車名にはえも言われぬ上級感を感じられる方も多いのでは。トヨタ随一のラグジュアリークーペであるソアラは、先進装備を満載し、すでに兆しの見えていた国産自動車の飛躍を先回りして実現した名車でした。詳しく振り返っていきましょう。


【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

【世界が驚いた高級車】トヨタ セルシオの歴史と中古車情報も!

トヨタ セルシオ/レクサス LSは、レクサスブランドを世界レベルまで押し上げた張本人であり、欧米で確立されたブランド力を持つ高級車メーカーを震撼させたと言います。今回は、世界が驚いた日本の高級車、セルシオについて見ていきましょう。


日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

日産 ジュークはなぜ消えた?!その理由と中古車、欧州新型情報

トヨタのヤリスクロス投入などで現在も人気が爆発しているコンパクトSUVクラスに、日産からはジュークが参戦していました。その独特なスタイリングとSUVながら重視された操縦安定性をはじめとする運動性能は高い人気を得ていたのに、なぜ初代だけでブランド終了となってしまったのでしょうか? ジュークの魅力をご紹介しつつ、真相に迫りたいと思います。