トップへ戻る

VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

フォルクスワーゲンは8月27日、新型電動コンパクトSUVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)のデザインの特長を発表しました。このID.4は、9月末にワールドプレミアする予定となっています。期待の新SUVに関する最新情報をまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


VWの電動SUV『ID.4』最新情報

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のティザーイメージ

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のティザーイメージ

フォルクスワーゲンは8月27日、新型電動コンパクトSUVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)のデザインの特長を発表しました。

このID.4は、9月末にワールドプレミアする予定となっています。期待の新SUVに関する最新情報をまとめています。

ID.4とは?

 《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のプロトタイプ

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のプロトタイプ

ID.4はフォルクスワーゲンの新世代EVの「ID.」ファミリーの2番目のモデルです。

第1弾は、小型ハッチバックの『ID.3』でした。

ID.4は、2017年春に発表されたコンセプトカーの『ID.CROZZ』の市販バージョンとして開発され、フォルクスワーゲン初の本格的な電動SUVになります。

VWの新型EV『ID.3』

【参考】VWの新型EV『ID.3』

ID.4の、IDとは?

ID.4は、力強いスタイル、先進的な機能、ゼロエミッション走行という特長を持っています。

車名の数字の「4」は、コンパクトSUVセグメントを代表するニューモデルを意味します。

ID.4は『ビートル』・『ゴルフ』に続いて、フォルクスワーゲンにおける重要な歴史の扉を開いた第3のエポックメーキングモデル、ID.3に続く新型車、という意味が込められています。

また、「ID.」とは、インテリジェントなデザイン、アイデンティティ、時代を先取りしたテクノロジーを表しています。

ID.4は、ID.ファミリーのすべての長所を備える

ID.4は、世界最大の市場セグメントに成長しているコンパクトSUVセグメントに投入するために開発されました。

ID.3と同様、高い拡張性を持つ電動車専用の「モジュラーエレクトリックツールキット(MEB)」プラットフォームをベースにしています。

フォルクスワーゲンによれば、ID.4はコンパクトなサイズ、広い室内、スポーティなキャラクター、直感的な操作方法、完全なコネクテッド機能など、ID.ファミリーのすべての長所を備えているとのこと。

ID.4のエクステリアデザイン 新しいデザインの幕開け

ID.4のエクステリアデザインは、クリーンで流麗でパワフルなものとなっています。

新しいデザイン言語を導入し、強くて自信に満ちているように見えるデザインを狙います。

さらに、重視されたのは主に、シームレスで空力性能を追求したスタイル。ID.4は力強いプロポーション、流れるようなボディライン、彫刻的なリアデザインなどが特長となっています。

ヘッドライトのデザインも、個性が存分に反映されているといえるでしょう。

フォルクスワーゲンによると、テールライトクラスターと大型のルーフスポイラーが、空気の流れをきれいに分離するようデザインされた、ID.4のエクステリアデザインは、新しい時代の幕開けを明示しているとそうです。

1回の充電での航続は最大500km!

ID.4では、数多くのモジュラー駆動コンポーネントを利用できます。初めに、後輪駆動モデルが発売され、その後パワフルな4輪駆動モデルが追加される予定です。

モーターは、シングルスピードのトランスミッションを介してパワーを路面に伝達。

よりスポーティな加速を可能にする走行モードや、エネルギー節約に役立つ走行モードを設定することが可能です。様々なモードが、車両の航続を長くするように設計されています。

高電圧バッテリーはパッセンジャーセルの下に設置されていることにより、低い重心とバランスの取れた軸荷重配分を実現。

バッテリーの充電は、AC(交流)、DC(直流)、三相交流で行うことが可能になりました。駆動パッケージによっては、1回の充電で最大500km(WLTP計測)を走行することが可能、としています。

関連するキーワード


VW 車種情報 SUV

関連する投稿


【マセラティ特集】歴史から初のSUVレヴァンテまで!

【マセラティ特集】歴史から初のSUVレヴァンテまで!

マセラティという自動車ブランドをご存じでしょうか?イタリアの高級スポーツカーメーカーです。このマセラティが、SUVを発売し、大きな人気を得ています。今回は、マセラティの歴史と、そこから生まれたSUVレヴァンテについて解説します。


【SUV人気に迫る】その理由から、歴史、おすすめのSUV紹介まで!

【SUV人気に迫る】その理由から、歴史、おすすめのSUV紹介まで!

SUVの人気は、とどまることを知らない状況。その需要を反映してか、発表される多くの新型車が、SUVタイプのクルマになっています。では、どうしてそれほどSUVは人気を博しているのでしょうか?今回は、SUVの歴史と、おすすめのSUVを紹介しています。


ちょうどいいサイズのSUV!スズキ クロスビーの魅力を解説!

ちょうどいいサイズのSUV!スズキ クロスビーの魅力を解説!

欧州でのSUVブームから、日本でも大型のSUVが人気となり街中でも見かけるようになりました。少し大きすぎるという方にはコンパクトSUVがおすすめです。今回紹介するスズキ クロスビーはちょうどいいサイズのコンパクトSUVで、その魅力を他のメーカーと比較しながらご紹介します。


普段使いからレジャーまで幅広く楽しめるマツダ CX-30を徹底解剖!

普段使いからレジャーまで幅広く楽しめるマツダ CX-30を徹底解剖!

ミドルサイズのSUVとして高い人気を誇る、マツダのCX-30の特徴や魅力などを紹介します。特に、このモデルの目玉であるスタイルの良さやスカイアクティブエンジンなどを中心に解説します。さらに、価格や同じくマツダの人気SUVのCX-8との比較なども行います。


【新型車情報】新型エクリプスクロスが大人気! 走りとカッコ良さを解説!

【新型車情報】新型エクリプスクロスが大人気! 走りとカッコ良さを解説!

2020年12月に大幅改良を発表し、同日より発売された三菱のコンパクトSUV「新型エクリプスクロス」が大人気で、評価も非常に高くなっています。今回はそんな新型エクリプスクロスの人気の理由とスペック、そして中古車相場をご紹介します。


最新の投稿


【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

【初心者向け】中古車査定のキホン!車の買取・お得に売却する方法は

違う車が欲しい、自分の車を売却して別の車が欲しいな。そんなことを思った時、まず初めに考えるのが中古車査定ではないでしょうか。しかし、何からすればいいのかわからない。そもそもどこに行くの?そんな悩みをお持ちの方!本記事では初心者向けに中古車査定のキホンから、車の買取や下取り、より高く、お得に買い取ってもらえる方法をご紹介いたします。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクの値段(新車価格、中古価格の相場など)をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についても説明します!


エアクリーナーのメンテナンス忘れてない?おすすめ商品もご紹介!

エアクリーナーのメンテナンス忘れてない?おすすめ商品もご紹介!

車のエンジンはガソリン・軽油などと空気を混合して動力となります。この時、取り入れる空気をクリーンな物にするためには、エアクリーナーと呼ばれる装置を使用します。本記事ではエアクリーナーやその選び方やおすすめ商品を紹介します。


ファミリーカーにも最適!ホンダ N-BOXの車内の広さは?荷物はのる?

ファミリーカーにも最適!ホンダ N-BOXの車内の広さは?荷物はのる?

家族が増えて、車の買い替えをお考えの方に、おすすめの一台としてホンダのN-BOXがあります。軽自動車でも安心して乗れる車で、ホンダの提案するN-BOXの安全設計であるタフネスボディは、軽自動車に普通乗用車並みの全方位衝突安全性能を搭載しました。このN-BOXで安心してご家族と自動車ライフを楽しむという提案をします。