トップへ戻る

VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

フォルクスワーゲンは8月27日、新型電動コンパクトSUVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)のデザインの特長を発表しました。このID.4は、9月末にワールドプレミアする予定となっています。期待の新SUVに関する最新情報をまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


VWの電動SUV『ID.4』最新情報

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のティザーイメージ

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のティザーイメージ

フォルクスワーゲンは8月27日、新型電動コンパクトSUVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)のデザインの特長を発表しました。

このID.4は、9月末にワールドプレミアする予定となっています。期待の新SUVに関する最新情報をまとめています。

ID.4とは?

 《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のプロトタイプ

《photo by VW》フォルクスワーゲン ID.4 のプロトタイプ

ID.4はフォルクスワーゲンの新世代EVの「ID.」ファミリーの2番目のモデルです。

第1弾は、小型ハッチバックの『ID.3』でした。

ID.4は、2017年春に発表されたコンセプトカーの『ID.CROZZ』の市販バージョンとして開発され、フォルクスワーゲン初の本格的な電動SUVになります。

VWの新型EV『ID.3』

【参考】VWの新型EV『ID.3』

ID.4の、IDとは?

ID.4は、力強いスタイル、先進的な機能、ゼロエミッション走行という特長を持っています。

車名の数字の「4」は、コンパクトSUVセグメントを代表するニューモデルを意味します。

ID.4は『ビートル』・『ゴルフ』に続いて、フォルクスワーゲンにおける重要な歴史の扉を開いた第3のエポックメーキングモデル、ID.3に続く新型車、という意味が込められています。

また、「ID.」とは、インテリジェントなデザイン、アイデンティティ、時代を先取りしたテクノロジーを表しています。

ID.4は、ID.ファミリーのすべての長所を備える

ID.4は、世界最大の市場セグメントに成長しているコンパクトSUVセグメントに投入するために開発されました。

ID.3と同様、高い拡張性を持つ電動車専用の「モジュラーエレクトリックツールキット(MEB)」プラットフォームをベースにしています。

フォルクスワーゲンによれば、ID.4はコンパクトなサイズ、広い室内、スポーティなキャラクター、直感的な操作方法、完全なコネクテッド機能など、ID.ファミリーのすべての長所を備えているとのこと。

ID.4のエクステリアデザイン 新しいデザインの幕開け

ID.4のエクステリアデザインは、クリーンで流麗でパワフルなものとなっています。

新しいデザイン言語を導入し、強くて自信に満ちているように見えるデザインを狙います。

さらに、重視されたのは主に、シームレスで空力性能を追求したスタイル。ID.4は力強いプロポーション、流れるようなボディライン、彫刻的なリアデザインなどが特長となっています。

ヘッドライトのデザインも、個性が存分に反映されているといえるでしょう。

フォルクスワーゲンによると、テールライトクラスターと大型のルーフスポイラーが、空気の流れをきれいに分離するようデザインされた、ID.4のエクステリアデザインは、新しい時代の幕開けを明示しているとそうです。

1回の充電での航続は最大500km!

ID.4では、数多くのモジュラー駆動コンポーネントを利用できます。初めに、後輪駆動モデルが発売され、その後パワフルな4輪駆動モデルが追加される予定です。

モーターは、シングルスピードのトランスミッションを介してパワーを路面に伝達。

よりスポーティな加速を可能にする走行モードや、エネルギー節約に役立つ走行モードを設定することが可能です。様々なモードが、車両の航続を長くするように設計されています。

高電圧バッテリーはパッセンジャーセルの下に設置されていることにより、低い重心とバランスの取れた軸荷重配分を実現。

バッテリーの充電は、AC(交流)、DC(直流)、三相交流で行うことが可能になりました。駆動パッケージによっては、1回の充電で最大500km(WLTP計測)を走行することが可能、としています。

関連するキーワード


VW 車種情報 SUV

関連する投稿


新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

新社会人におすすめ!運転しやすくオシャレな最新車をタイプ別で紹介

大変だった2020年が終わり、遂にやってきた2021年。今年から新たに社会人となられる方は、これまでとは異なったさまざまな困難にも遭遇するかもしれません。せめて車選びだけでもお手伝いさせていただきたく、新社会人の方にもぴったりなおすすめ車をタイプ別にまとめてみました。お値段は控えめでも充実したカーライフが送れること必至ですので、ご参考にしてみてください。


【今こそ買いたい】最新ハイブリッドSUV 厳選3選!個性満点なエコSUV

【今こそ買いたい】最新ハイブリッドSUV 厳選3選!個性満点なエコSUV

今やSUVはアウトドア向けのニッチな用途だけでなく、毎日の足として利用されることも多いファミリーカー。世界的なブームを背景に、日本国内でも販売台数がグングン伸びていますが、それによって結構ご近所でも車種がかぶりやすくなってきていますよね。そこでおすすめしたいのが、個性際立つ最新ハイブリッドSUV。高い魅力を備えつつ低燃費でおサイフにも優しい3台をご紹介します。


レクサスのSUV 最新情報を徹底追跡!話題のEV、人気車次期型情報まで

レクサスのSUV 最新情報を徹底追跡!話題のEV、人気車次期型情報まで

国内で唯一の国産高級車ブランドであるレクサスのSUVは、桁違いの高級感と充実の装備ですでに大人気となっていますね。しかし、そんなレクサスのSUVにもモデルチェンジラッシュがやって来そうな時期となっています。そこでこの記事では、最新のレクサスSUVの情報と、近々発表が予測されている新型車の最新情報をまとめてみました。煌めくレクサスのSUVを買う前に、ぜひチェックしてくださいね。


トヨタのSUVにはどんな種類があるの?話題の車種を徹底解説

トヨタのSUVにはどんな種類があるの?話題の車種を徹底解説

トヨタのSUVは用途に合わせたさまざまな車種が展開されており、ボディサイズやターゲットなども車種によって異なります。トヨタのSUVにはどんな車種があるのか気になっているという方もいるのではないでしょうか。最近登場したばかりのヤリスクロスや今後国内導入が予測されているカローラクロスなど、新たなSUVも続々と登場しています。そこで今回はトヨタのSUVの特徴や、話題の車種について徹底解説します。


SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

SUV流行の真相に迫る!魅力はどこ?デメリットも含めて徹底解説

全世界的なSUV流行の勢いはとどまることを知らず、もちろん国内市場でもSUVタイプの車がこれまでないほどの人気を誇っています。需要を反映してか、各自動車メーカーもラインナップをSUV重視にどんどん転換しているほど。そこまで人気のSUVですが、一体どんな魅力がユーザーの支持を得ているのでしょうか? メリットとデメリットも含めて、最新おすすめ車とともにご紹介していきます。


最新の投稿


【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

【マイカーローン】車はローンで購入すべき?ローン毎の特徴や金利を解説

車が欲しいと思った時、マイカーローンで購入する人は多いですよね。しかしながらローンは価格に金利を上乗せした状態で支払うため損ではないかという意見も。ローンを利用してでも購入すべき時はある?そもそもローンを利用すると、どれくらい余分に支払わなければいけないの?今回は気になるカーローンの特徴と注意事項についても解説します。


おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

おすすめのマニュアル車5選!運転を知的ゲームに変える?!

今や、世の中のクルマのほとんどがオートマ車になってしまいました。でも、まだまだマニュアル車も様々なモデルが発売されています。 運転を奥深く、知的なゲームにしてしまう、おすすめのマニュアル車をご紹介いたします!


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

【エンジンオイルの選び方】粘度や種類、何を選ぶ?おすすめは?

エンジンオイル交換を安く済ませるため、自分で交換したいという方のために、エンジンオイルの種類、粘度、規格についてと選び方についてを紹介しています。さらに粘度別のおすすめのオイルもご紹介します。エンジンオイルを賢く選びたいという方はぜひ本記事をご覧ください。