目次へ戻る

BMWグループ、税引き前利益は27%増の理由!他BMWモーターショー情報網羅

BMWグループ、税引き前利益は27%増の理由!他BMWモーターショー情報網羅

ドイツの高級車メーカー、BMWグループは4月20日、2017年第1四半期(1~3月)の暫定決算を明らかにしました。他、上海モーターショーでのBMWの発表をまとめています。


BMWグループ、税引き前利益は27%増の理由

ドイツの高級車メーカー、BMWグループが、2017年第1四半期(1~3月)の暫定決算を明らかにしたところによると、MINIやロールスロイスを含めたグループ全体の総売上高は、234億4800万ユーロ(約2兆7495億円)であることが明らかになりました。

つまり、前年同期の208億5300万ユーロに対して、12.4%の増加しているという数字になっています。

また、2017年第1四半期の税引き前利益は、30億500万ユーロ(約3525億円)。前年同期の23億6800万ユーロに対して、26.9%増と大幅増益を達成という数字になります。

気になる、好決算の要因は、地図情報サービス提供会社のHEREへの出資の効果。

中国合弁のBMWブリリアンスの新車販売の好調さも、好業績に貢献しています。

BMW M4に「CS」発表…460馬力の軽量仕様

BMWは、上海モーターショー2017において、『M4 CS』をワールドプレミアしました。

同車は、BMW『4シリーズ クーペ』の高性能モデル、『M4クーペ』をベースに、さらなるパフォーマンスを追求したモデル。

また、車名の「CS」は、というと、クラブ・スポーツを意味しています。

この名前のとおり、もちろんサーキット走行も視野に入れて、チューニングを施します。

そして、M4 CSでは、いっそうの軽量化を追求しました。

CFRP(カーボンファイバー強化樹脂)をボンネット、ルーフ、リップスポイラー、ディフューザーなどに使用し、車両重量は1580kgに抑えられています。

直噴3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンも、専用チューン。最大出力は431hpから460hpへ、29hpパワーアップ。

最大トルクも56.1kgmから61.2kgmへ、5.1kgm強化されました。

トランスミッションは7速デュアルクラッチ。M4 CSは0-100km/h加速3.9秒、最高速280km/h(リミッター作動)の優れた性能を実現しています。

BMW コネクテッド、最新版を初公開予定

ドイツの高級車メーカー、BMWは4月11日、中国で4月19日に開幕する上海モーターショー2017において、「BMWコネクテッド」の最新版を初公開すると発表しました。

BMW コネクテッドは、さらなる快適な運転のために、安全性と利便性、そして情報とエンターテインメントを充実させるコネクティビティ。

BMW コネクテッドがあれば、運転中でも、簡単に目的地検索ができるほか、SNSやスマホアプリとの連携によって、必要な情報を直感的な操作で手に入れられます。緊急時には、自動的にBMW SOS コールセンターへ発信する機能も搭載します!

いかがでしたでしょうか。
BMWグループのニュースをまとめてご紹介しました。

関連する投稿


【2019年最新版】人気!おすすめ現行SUV 12選

【2019年最新版】人気!おすすめ現行SUV 12選

日本でも世界でも人気のSUV!今回は今人気・オススメしたいSUVを12種類紹介します。新車の購入を検討している方や、現行車のSUVを中古で購入したいと考えている方にオススメの内容です。燃費、価格、特徴をまとめたほか、合わせてSUVを選ぶ時のポイントもいくつか紹介します。


次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

BMWグループは6月25日、ドイツ・ミュンヘンで開幕した「#NEXT GEN」で、コンセプトカーのBMW『ヴィジョンMネクスト』(BMW Vision M NEXT)を初公開しました。ヴィジョンMネクストとはいったいどのような車になるのでしょうか。


BMWのM8新型日本上陸!価格は2230万円から 最新情報まとめ

BMWのM8新型日本上陸!価格は2230万円から 最新情報まとめ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、高性能モデル「Mシリーズ」のフラッグシップ新型『M8』の受注を6月25日より開始しました。 12月以降に順次納車を行うとのことです。いったいどんなスペック・仕上がりになっているのでしょうか。


レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

レクサス初のミニバンLM(Luxury Mover ラグジュアリー ムーバー) 最新情報

4月に行われた上海モーターショー2019にて、レクサスブランド初のミニバン、LMが初公開されましたね。レクサスのLMはトヨタの高級ミニバン、アルファードやヴェルファイアを超える!?と多くの人から高い期待が寄せられているミニバンと言えます。日本発売はあるのか?いつ発売されるのか?気になる最新情報を見ていきましょう。


BMW 7シリーズ改良新型 価格は約1090万円から

BMW 7シリーズ改良新型 価格は約1090万円から

BMWは6月24日、一部改良した『7シリーズ』の販売開始しました。外観デザインを変更した他にも、V型12気筒エンジン搭載モデルの設定、高速渋滞時ハンズフリー機能を採用したのが特徴です。最新情報をまとめています。


最新の投稿


広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県もついに北部へとたどり着きました。前回は瀬戸内海側を紹介してまいりましたが、今回は島根県側となる北部地区にある道の駅について紹介します。


ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ファミリー向けミニバンとして人気のステップワゴン。中でもモデューロXは2018年のマイナーチェンジでガソリン車に加え新しくハイブリッド車を発表しました。さらに2020年にステップワゴンがマイナーチェンジの噂も。今年秋の増税前、ほぼ完成形に近づいたモデューロXを買うなら今です!


高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種「プリウス」の時期モデルについて様々な予測がされています。初代モデルから現行のモデルどれも注目されていますが、以前から問題視されていたギアの何が問題なのかも時期モデルと一緒に考えてみます。燃費は世界トップレベルの「プリウス」は今後フルモデルチェンジして登場するのか、販売終了してしまうのかなど推測しまとめてご紹介します。


マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

ロードスターは1989年に登場し、2019年で30周年を迎えています。その間、NAに始まってNB、NC、そしてNDまで4世代の進化をしています。長い間愛され続けているロードスターの性能やカスタム情報を見ていき、その魅力に迫っていきます。今回は、2代目ロードスターNBの楽しみ方を中心に見ていきましょう。