トップへ戻る

最新情報|ホンダの新型N-ONEを知りたい!中古車情報も!

最新情報|ホンダの新型N-ONEを知りたい!中古車情報も!

ホンダは2020年11月にフルモデルチェンジによって2代目ととなった新型「N-ONE(エヌ・ワン)」を発売しました。見たところあまり変わっていないように見える新型ですが、実は中身はプラットフォームを含めて一新されているのです。なぜ、このようなフルモデルチェンジをしたのでしょうか?その理由と中古車情報もご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ホンダのN-ONE(エヌ・ワン)とは

2012年式 初代N-ONE

2011年11月に発売された初代N-ONEは、ホンダ初の市販軽乗用車である「N360」をモチーフに開発された軽トールワゴンです。

「N360」をモチーフとしたことでレトロ感のあるエクスエリアになり、先にデビューしたN-BOXと同じエンジンとCVTを採用していました。

また、VSA(車両挙動安定化制御システム)とHSA(ヒルスタートアシスト機能)に加えて、エマージェンシーストップシグナルを軽自動車として初の全タイプに標準装備するなど、安全装備も充実していました。

2015年7月のマイナーチェンジにおいて、ローダウンサスペンションと特別形状のロールーフを採用して全高を65 mm下げた低全高タイプの「LOWDOWN」が加わっています。

そして、3度のマイナーチェンジと数多くの改良を重ねながら、2020年3月の生産終了まで8年以上の長きにわたって販売されました。

N-ONEは新型となってどこが変わったのか?

新型N-ONE RS

2018年式 初代N-ONE RS

新旧のN-ONEの画像を並べてみましたが外観での違いが分かるでしょうか?グレードは両車ともRSで、ボディカラーも同じなので、注意してみてもわからない人が多いでしょう。さらに見続けると上下のフロントグリルの形状が異なっているのが見えてくるはずです。

タイムレスデザイン

N-ONE 新型(RS)

新型N-ONEは、「N360」をモチーフにしたしたタイムレスデザインとされ、先代のコンセプトを踏襲していることがわかります。初代N-ONEの「丸・四角・台形」を基本とするデザインはそのままの、タイムレスデザインをベースにしたデザインを追求しています。バンパー下部はより安定感のある形とし、彫りの深いLEDヘッドライトは白色のデイタイムライトがウインカー時にオレンジ色の点滅に切り替わり、勢いを演出しています。

ホンダ N-ONE プレミアムツアラー

また、インテリアはエクスエリアに比べて印象は変わっていて、「心地よい開放感」を高めています。インストルメントパネルは大胆にそぎ落とされ、メーターの端から助手席の端まで伸びるようなデザインになっています。

そして、異形2眼コンビネーションメーターと、ステアリングホイール周辺のスイッチ類が見やすさと使いやすさを向上させています

室内空間はさらに快適に

N-ONE 新型(RS)

特許技術「センタータンクレイアウト」による新しいプラットフォームによる低床で広い室内空間はこれまで以上に快適で、前席シートは初代のベンチタイプに替わってセパレートタイプを採用し、コンソールボックスを備えています。

また、荷物などの置き忘れ注意喚起をメーターに表示する「リアシートリマインダー」を軽自動車で初めて採用しています。

ホンダ・センシングは全タイプに標準装備

初代モデルでメーカーオプションとされていた安全装備の「あんしんパッケージ」は、「ホンダ・センシング」となって全タイプに標準装備されています。

ホンダ・センシングは衝突軽減ブレーキなどの基本の8つの機能に加え、後方誤発進抑制機能やオートハイビームが設定されています。また、MTの軽自動車では初めてACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)とLKAS(車線維持支援システム)が採用されています。

またそれ以外にも、パーキングセンサーシステム、オートブレーキホールド機能、電子制御パーキングブレーキなどで、安心・安全な運転環境をサポートしています。

N-ONEに搭載されるホンダ・センシングの機能



①衝突軽減ブレーキ(CMBS)
⑥路外逸脱抑制機能
②誤発進抑制機能

⑦渋滞追従機能付ACC

(アダプティブ・クルーズ・コントロール)

③歩行者事故低減ステアリング
⑧LKAS(車線維持支援システム)
④先行車発進お知らせ機能

⑨後方誤発進抑制機能

⑤標識認識機能

⑩オートハイビーム

2021年2月現在 ホンダ公式サイトより

新型N-ONEのグレードと価格

新型N-ONE CVT

グレード構成は「オリジナル」「プレミアム」、ターボ仕様の「プレミアム・ツアラー」と「RS」となり、RS以外はそれぞれにFFと4WDが設定されています。

また「RS」では、CVTのほかにFFターボ軽として初となる6速MTが選べる点がポイントです。

グレード名エンジンミッション駆動方式車両本体価格(消費税抜き)
オリジナル660cc
CVTFF1,454,000円

660cc
CVT
4WD1,575,000円
プレミアム660cc
CVT
FF
1,618,000円

660cc
CVT
4WD
1,739,000円
プレミアムツアラー660ccターボ
CVT
FF
1,718,000円

660ccターボ
CVT
4WD
1,839,000円
RS660ccターボ
CVT/6MTFF
1,818,000円

2021年2月現在 ホンダ公式サイトより

新型N-ONEのスペック

N-ONE 新型(Original)

【ホンダ N-ONE】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,395mm×1,475mm×1,545~1,570mm
ホイールベース2,520mm
最大乗車定員4名
車両重量840~910kg
燃費WLTCモード:20.2~23.0km/L
エンジン種類直列3気筒 同ターボ
最高出力

43kW(58PS) /7,300 rpm

47kW(64PS) /6,000 rpm ターボ

最大トルク

65N・m (6.6kgf・m) /4,800 rpm

104N・m (10.6kgf・m) /2,600 rpm ターボ

駆動方式FF 4WD
トランスミッションCVT 6MT

2021年2月現在 ホンダ公式サイトより

N-ONEの中古車相場

ホンダ N-ONE

ホンダ N-ONE

見た目が変わらないN-ONEなら、中古車を探すのもありではないでしょうか?新型が出たことで中古車市場にも多くの初代モデルが流通しています。中古車なら新車では高くてあきらめがちなターボや上級グレードが狙えます。

ただし、人気車種なので相場は高く、高年式だと新車に近い価格になりかねません。ここは総額100万円以下に抑えるのがポイントとなります。

N-ONE中古車相場

生産期間中古車平均相場(消費税込み)
新型 2020年11月~生産中
192.4万円
2019年10月~2020年10月生産モデル
131.9万円
2017年12月~2019年9月生産モデル
131.1万円
2015年7月~2017年11月生産モデル
101.8万円
2014年5月~2015年6月生産モデル
83.2万円
2014年4月~2014年4月生産モデル78.3万円
2012年11月~2014年3月生産モデル
71.7万円

2021年2月現在 レスポンス中古車検索より

まとめ

見かけは初代から「変えないこと」を選び、見えない部分で大きな進化を遂げた新型N-ONEは、流行を追うのではなく、自分が良いと思うものを大事にする人に最適な車と言えます。

また、新型だけでなく、N-ONEは中古車であっても魅力あふれる車です。

関連する投稿


室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

ボディサイズに制限があり、全長と全幅が横並びとなっている軽自動車。しかし、軽なら室内が狭くても仕方ない、と諦めるのは早い! 数多ラインナップされている軽自動車の中には驚きの室内空間のゆとりを持つものも存在しており、かしこく選べば普通車顔負けの実用性をリーズナブルな価格で手に入れることも可能です。この記事では、室内が広くておすすめの軽自動車を5台ご紹介していきます。


乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

サイズが小さく車重も軽い軽自動車には、経済性が第一で乗り心地は二の次というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし最新の軽なら優れた乗り心地を実現しているモデルも多数揃っており、毎日使うことも多い軽自動車だけに、快適な乗り心地をしっかり重視した車選びをしたいところです。この記事では、乗り心地のいいおすすめ軽自動車を、タイプ別に4台ご紹介していきます。


【2021年最新】最も低燃費な軽はコレ!軽自動車燃費ランキングTOP10

【2021年最新】最も低燃費な軽はコレ!軽自動車燃費ランキングTOP10

価格の安さや維持費の安さでお財布に優しい軽自動車ですが、近年の軽自動車は燃費性能も大幅に向上しており、上手に選べばガソリン代もしっかり節約することができます。いったいどの軽自動車が低燃費なのか、気になってきますよね。この記事では、最新のカタログ燃費をもとに、最も低燃費な軽自動車10車種をご紹介していきます。最新軽自動車の驚きの燃費性能を、ぜひチェックしてみてくださいね。


ダイハツ タントの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ダイハツ タントの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ダイハツ タントは、さまざまな利用シーンで大活躍できるフレキシブルな魅力を備えた「軽スーパーハイトワゴン」ブームを生み出した車です。現行型となる4代目モデルでは先進装備も充実しており、ますます魅力が高まっていますが、毎日使う軽自動車だからこそ気になるのは燃費性能ではないでしょうか。この記事では、タントのカタログ燃費や実燃費、ライバルとの燃費性能比較まで、詳細に分析していきます。


スズキ アルトラパンの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

スズキ アルトラパンの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

まんまるなヘッドライトがキュートなアルトラパンといえば、かわいい軽自動車の筆頭格として長期間にわたって人気を維持しているモデルです。デザインばかりが取り上げられがちなラパンですが、日々使う車だからこそ気にしておきたいのは燃費性能。この記事では、カタログ燃費や実燃費、ライバル車種との比較まで、ラパンに関する燃費情報をくまなく網羅していますので、ぜひチェックしてみてください。


最新の投稿


トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ミニバンの使い勝手とコンパクトカーの乗りやすさが高度にバランスされていて人気の「トヨタ シエンタ」。混み合う駅へのお出迎えや、狭めな駐車場のお店でのお買い物だって楽々こなせます。そんなシエンタ、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、シエンタの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険は、比較・検討することで、自分に合った補償内容に調整しつつ、保険料を安くできます。今回は、見積もりを取るのに比較サイトが便利な理由と、各種キャンペーンについてまとめました。


自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険の更新時期になると、保険料をもっと安くできないか、もっといい保険はないか、と検討される方は多いかもしれません。そこで今回は、自動車保険の基本的な部分と、おすすめ保険会社をまとめました。


自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンは、どこで、どのように借りるとお得なのでしょうか?今回は、金利やローン審査、シミュレーションなどについてまとめました。また、低金利を選ぶ際の注意点についても取り上げます。


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。