トップへ戻る

ガソリン添加剤とは?おすすめのガソリン添加剤もご紹介!

ガソリン添加剤とは?おすすめのガソリン添加剤もご紹介!

ガソリン添加剤という言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。言葉は知っていてもその意味を理解していない方も多いと思いますので今回はガソリン添加剤についてご説明したいと思います。その効果などについても詳しく解説して参ります。これからガソリン添加剤を使ってみようという方は参考にしてみて下さい。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ガソリン添加剤とは?

《写真提供:response》《写真提供 ENEOSトレーディング》ENEOS エコフォースD

ガソリン添加剤という商品をカー用品店などで目にすることはあっても、何がどのように作用するのか疑問に思ったことはありませんか?漠然とガソリンと一緒に使用するのであろう事はなんとなくわかります。

ざっくりと言うと、エンジン内部のインジェクターや燃焼室・吸排気バルブなどに堆積してしまうススやカス(カーボン)などの汚れを、配合されている洗浄成分や潤滑成分によって落とすことで、エンジン本来の性能を取り戻させるアイテムです。

具体的にいうと、車はガソリンや軽油の主成分である炭化水素と空気中の酸素を混ぜて燃焼させて動力を得ます。近年の車では、燃料噴射装置(フュ―エルインジェクター)が燃料を霧状にして噴射することで、エンジン内部での燃焼をコントロールしています。

その際、混合気中の酸素と燃料がきちんと燃焼できれば問題ないのですが、エンジンをかける時やアイドリング・加速などの場合にリッチ状態(空気と合わさってきれいに燃焼できる量よりもガソリンが濃いめの混合気)になる場合もあります。

そのような状態で燃焼をすると不完全燃焼となり、燃え残ったカーボンが出てきます。これが少しずつではありますが、堆積していくことでピストンやバルブなどが汚れていきます。このような汚れを落とすのがガソリン添加剤の役目となります。

どんな車に効果があるのか?

《写真提供:response》《撮影 中川聖治》武蔵ホルトのブース(DIYショー15)

基本的に添加剤は大幅に燃費が良くなる・パワーアップするなどの効果があるわけではありません。上記でも述べたように、汚れを落としエンジン内部や燃料供給系統の性能の維持が主たる役割となります。

では、添加剤はどのような車に効果を発揮するのかというと・・・汚れが堆積するということはすなわち長く車に乗っている(走行距離が長い)場合に、少しずつ付着していくのである程度距離を走行した車などに効果があります。普段あまり車に乗らない・近場などでしか乗らない場合も当てはまります。

エンジンがしっかり暖まる長距離の運転や、適度な負荷のかかる高速走行などを定期的に行っていれば、エンジン内部で汚れの堆積を抑えることができる場合もありますが、ちょい乗りばかりでは汚れがたまっていく一方となることも。

このような状態を防ぐために添加剤を使用し洗浄・燃焼させ分解することができます。

混ぜるだけで効果があるのか?

一般的な添加剤には、ポリエーテルアミン(PEA)が主成分として配合されています。ポリエーテルアミンは還元力が高く、ガソリンやカーボンなどの汚れを強力に溶かし除去します。溶けた汚れはガソリンと一緒に燃焼することでなくなります。

しかし、安価な添加剤の場合には、特殊なアルコールが主成分として配合されているものがあります。この成分は油分を強力に落とすという点では添加剤の役目を果たしますが、パッキンなどのゴムにアルコールが付いてしまうと、劣化させてしまうので注意が必要となります。

また、添加剤を多く使用すれば効果が上がるかというとそうではありません。濃度が濃くなると燃焼率が下がるため逆効果となります。指定された濃度で使用することが効果アップにつながります。

ガソリン添加剤の種類

《写真提供:response》《写真提供 ENEOSトレーディング》ENEOS エコフォースG

添加剤の種類は様々ですがどのように分けられているかというと、目的や車種などによって異なります。まず確認するべきなのは、お乗りの車がガソリン車なのか、ディーゼル車なのかという燃料の違いです。

ガソリン車の中でも、ハイオクガソリン指定の車やレギュラーガソリン指定の車に分かれます。ハイオクガソリンには洗浄成分が含まれているのでエンジン内部に汚れが溜まりにくくなっていますが、レギュラーガソリンを使用する年式の古い車なら、添加剤の効果も大きく発揮されるかもしれません。

例えば、普通自動車とトラックを両方持っている方などは、ガソリン車とディーゼル車で両方使える兼用タイプをチョイスしておくと無難になりますが、燃料に合わない添加剤を使用するとエンジンに負担がかかるリスクが高まります。

またPHVやハイブリッド車などは、メーカーによって純正添加剤以外を使用した場合のトラブルについて保証をしないケースがあるので、車の取扱説明書や販売店などに適合性の確認をしておくことをおススメします。

さらに、エンジンの調子を良くする、性能をアップさせるなど、目的に応じた添加剤を選ぶこともポイントとなります。例えば、年式の古い車を長年乗っている場合や中古車に乗っている方は洗浄効果の高いものが良いでしょう。

燃焼力を高めたい場合は、加速性能をあげ燃費をよくする効果のあるものをチョイスしましょう。振動などがある際は、潤滑剤を含むものを使用することでエンジン内部の部品の動きを滑らかにする効果が期待できます。新車を大事に長く乗りたい方にもこのタイプがオススメとなります。

おすすめのガソリン添加剤

添加剤を選ぶ際に目的と車種などで異なることはご説明しましたが、いざ購入しようと思ってもメーカーや種類も豊富で迷ってしまいます。では、口コミや売れ筋などで人気のお薦め5商品をご紹介していきましょう。

①シュアラスター ガソリン添加剤ループ パワーショット
②STP スーパーガストリートメント(ナポレックス)
③GA-01(タービュランス)
④F-ZERO(ピットワーク)
⑤Direct Deposit Remover(エイチ・ケー・エス)

シュアラスター ガソリン添加剤ループ パワーショット

ループ パワーショットの特徴は、高純度洗浄成分のPEAとPIBAをダブルで配合。堆積した汚れを取り除き、完全燃焼を促進することによってアクセル性能を回復させます。高い洗浄成分でハードなカーボンやスラッジまでも除去し、最適なエンジン性能に戻します。

さらに、汚れを落とした後は特殊潤滑剤によって燃焼室をコーティングしピストンの動きをスムーズにします。防汚効果もあり再付着を防ぎクリーンな状態をキープします。

シュアラスター ガソリン添加剤 [エンジン内を洗浄してよみがえる加速感] ループ パワーショット SurLuster LP-14 LP-14

STP スーパーガストリートメント(ナポレックス)

STP スーパーガストリートメントの特徴は、燃料系統に特化した添加剤となっています。一般的な添加剤と比べて約2倍の高濃度配合となっており、一度に燃料系統の様々な汚れを強力に洗浄し、エンジンや燃費性能を回復します。

また、ガソリンタンクに防錆被膜を作りすでにタンクに溜まった水は、微粒子化したあと燃焼させて取り除き、ガソリンタンクや燃料パイプなどをしっかり守ります。

STP(エスティーピー) スーパーガストリートメント ガソリン添加剤 即効性高濃度洗浄剤 155ml S-32

ナポレックス STP スーパーガストリートメント 155mL

タービュランス GA-01

GA-01の特徴は、PEAポリエーテルアミン配合で有害排気ガスの低減・始動性のアップ・アイドリング不調の改善・ターボ車のレスポンス改善などあげられます。

また、国産車はもちろん輸入車などにも使用が可能な商品になります。特に口コミなどでは、三菱系の車のオーナーに人気があります。

Turbulence(タービュランス)GA-01/Fuel Additive(燃料添加剤)/清浄剤(変性ポリエーテルアミン100%)/ガソリン車専用/150㎖ 2本入り

ガソリン添加剤 GA-01 タービュランス ga01 ga 01(150ml 2本入り)

ピットワーク F-ZERO

F-ZEROは、ワコーズから発売されているフューエルワンのOEM商品となっており、ガソリン車・ディーゼル車検用タイプとなっています。定評のあるフューエルワン同様、こちらもエンジンのパフォーマンス改善が感じられたとの口コミが多くなっています。

PITWORK(ピットワーク) 燃料系洗浄剤 F-ZERO(エフゼロ) レッドキャップ【ワコーズ製日産向けOEM商品】(ガソリン、ディーゼル共用燃料添加剤) 300ml KA650-30081

燃料系洗浄剤 F-ZERO 日産純正品 PITWORK(ピットワーク)

HKS ダイレクトデポジットリムーバー

Direct Deposit Removerの特徴は、洗浄系燃料添加剤で高濃度のハイパーポリエーテルアミンを配合。従来、高濃度化ができなかったポリエーテルアミンを高濃度化に成功し、これによって洗浄性能が格段にあがりました。

全ガソリン車に対応可能で、キャブ車や直噴エンジンにも使用が可能となっています。※ディーゼル車には使用不可

HKS DDR Direct Deposit Remover(ダイレクトデポジットリムーバー) カーボン除去クリーナー(ガソリン燃料添加剤) 225ml 52006-AK003

HKS DDR Direct Deposit Remover(ダイレクトデポジットリムーバー) カーボン除去クリーナー(ガソリン燃料添加剤) 225ml 52006-AK003

まとめ

《写真提供:response》シュアラスターLOOP POWER SHOT(ループパワーショット)80ml缶

ガソリン添加剤について、効果や種類・選び方などをご紹介してまいりました。重要なポイントとしては、継続して使用することで一度で除去できないものでも取り除くことが可能となり、防錆・潤滑などの効果も得られます。

大事な愛車を長く乗るために、目的や車種によって添加剤を利用し、エンジンや燃費の性能を回復し、快適な乗り心地を試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ!

関連する投稿


タイヤの偏平率によるメリット・デメリットは?計算方法も紹介

タイヤの偏平率によるメリット・デメリットは?計算方法も紹介

自動車の動きを地面に伝えてくれるタイヤは非常に重要な存在ですが、愛車のタイヤのサイズを把握しているという方は意外と少ないかもしれませんね。どこか暗号のようなわかりにくさがあるタイヤサイズの中でも、乗り心地や操縦性に直結する隠れた注目ポイントが「偏平率」です。偏平率が変化するとどんな影響があるのか? どうやって計算するのか? 詳しくご紹介していきます。


タイヤサイズの見方を知ることで愛車のタイヤ購入をスムーズに

タイヤサイズの見方を知ることで愛車のタイヤ購入をスムーズに

そろそろタイヤ交換かな、とお考えの方なら、どんなタイヤが愛車にぴったりサイズなのかを調べたりすることもあるでしょう。しかし、タイヤサイズの表記方法は、慣れていないとまるで暗号のようで、わかりにくさがありますよね。どこに何が書いてあるのか理解すれば意外と簡単なタイヤサイズの見方を知っておくことで、タイヤの検討や購入もスムーズに済ませられるようになれるでしょう。


ガソリンスタンドの車検は格安車検の新定番!特典も多数、安心度は?

ガソリンスタンドの車検は格安車検の新定番!特典も多数、安心度は?

車を持っている方には数年に一度訪れる大出費、車検。車に乗り続けるためには車検を通すことが法律で決められた義務ですが、少しでも車検費用は低く抑えたいとお思いの方が多いことでしょう。近年のガソリンスタンドでは、リーズナブルな価格設定で車検を受け付けている店舗が増えています。安さは嬉しいけど心配なところはないのか?どうやって選べばいいのか?詳しく見ていきましょう。


車用バッテリー充電器のおすすめを紹介!使用方法を知っておこう

車用バッテリー充電器のおすすめを紹介!使用方法を知っておこう

バッテリーは、クルマの中でも、トラブルが起こりやすい箇所のひとつです。それでも、普段からバッテリーを充電しておけば、かなりの程度、トラブルを防ぐことができます。そこで今回は、バッテリー充電器についてまとめました。


スタッドレスタイヤの交換時期がいつがベスト?寿命年数は?安心安全のために注目

スタッドレスタイヤの交換時期がいつがベスト?寿命年数は?安心安全のために注目

愛車のタイヤをサマータイヤとスタッドレスタイヤで季節ごとに履き替えている方も多いです。しかし、多くの人に馴染みのあるサマータイヤと「冬専用」のスタッドレスタイヤとでは、寿命の判断基準が異なることは知っていましたか。また、普段はしまってあるスタッドレス、保管方法によっては劣化を加速させてしまっているかも。この記事で、スタッドレスについて詳しくなってしまいましょう。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。