目次へ戻る

レクサス×BMW=最小モデル!他、発売が待ち遠しい新車まとめ

レクサス×BMW=最小モデル!他、発売が待ち遠しい新車まとめ

レクサス最小モデルとなる、初のプレミアムコンパクトの最新情報を元に、Spyder7では予想CGを作成しました。一体どんなデザインになるのでしょうか。他、スープラ、VW、アウディの時期型を紹介しています。


レクサス×BMW、最小プレミアムコンパクト発売か!?

レクサス×BMWというすばらしいコラボ。

エクステリアデザインは小さくまとまらないよう、フェンダー周りに切れ込みが入り、グリルラインに合わせた両サイドのエアインテークを配置し、ワイド感を演出。

また、LEDヘッドライトもアグレッシブな形状で、コンパクトながらレクサスらしい押しの強いフロントエンドとなっています。

ボディサイズは、現在最小モデルの「CT」やライバルのアウディ「A1」より小さい、全長3950mm程度の5ドアスタイルとなる可能性が高いと考えられます。

パワートレインに関しては、BMW製1.5リットル直列3気筒エンジンの搭載が噂され、最高出力は140ps程度が予想されます。

実現すれば、トヨタ×BMWによる「スープラ」次期型に続く最強プロジェクトの完成となり、コンパクトながら走りに特化したスペシャリティ・コンパクトの誕生となるでしょうか。

予想価格は「CT」を大幅に下回る290万円~を期待したいですね。

トヨタ×BMWのスープラ、気になるデザインは???

期待大の、トヨタ スープラ次期型を、カメラがとらえました。

ガスステーションで休憩中、ドライバーが車を離れた空きに、Spyder7のカメラマンが大接近し、撮影に成功しました。

カモフラージュはあまり変わっていませんが、これまででより鮮明な画像のため、フェイクのフロントバンパーの下には本物と思われるエアダクトが見えています!

パワートレインは、BMW製2リットル直列4気筒ターボエンジン、トップモデルには、やはりBMW製3リットル直列6気筒ターボエンジンを搭載、最高馬力は340ps程度が予想されます。


速報!トヨタ スープラ次期型に超接近!気になるデザインを暴く!

http://matome.response.jp/articles/210

トヨタ スープラ次期型を、カメラが再び捉えました。 ガスステーションで休憩中、ドライバーが車を離れた空きに、Spyder7のカメラマンが大接近し、撮影に成功!!

トヨタとBMWが共同開発を進める、「スープラ」次期型と「Z5」新型プロトタイプが、豪雪のスカンジナビアで初めて合同テストを開始した。

これまで、各々のテストシーンは目撃されていたが、ツーショットは初めてだ。さらにZ5がルーフをオープン、これにより衝撃の事実が発覚した。

Z5のサイドビューを見て何かお気付きだろうか?

ドライバーズシートとロールバーの間に不自然な空間がある。また、ロールバーがヘッドレストにも見えるところも怪しい。これが何を物語っているのか...

「Z4」は、これまで2シーターオープンモデルだったが、「Z5」ではボディ拡大に伴い、2+2シートレイアウトとなる可能性があることが分かった。

Z5のパワートレインは2リットル直列4気筒ターボ、直列6気筒ターボの他、ハイブリッドモデルもラインナップされる予定だ。

ワールドプレミアは2017年後半が予想されている。

VW、ポロ、時期型の姿をキャッチ!!!

VWは、コンパクトハッチバック「ポロ」次期型プロトタイプの、オフィシャル動画を初公開しました。

「MQB」プラットフォームを採用する次期型は、3ドアを廃止し、5ドアモデルのみとなり、全長及びホイールベースを延長、軽量化と居住空間の向上を図ると見られます。

パワートレインは、PHVをはじめ、118psを発揮する1リットル直列3気筒ターボチャージャーエンジン、160psを発揮する1.5リットル直列4気筒エンジン、ハイエンドモデルには、205psを発揮する2リットル直列4気筒エンジンなどのラインナップが予想されています。

レンダリングCGで見るフロントマスクは、VW最新世代のデイタイムランニングライトを配置した、スポーティなデザインとなっています。

ワールドプレミアは、2017年9月のフランクフルトモーターショーと思われますが、その前に公式画像が公開される可能性が高いとのことです。

発売は7月か、アウディA8時期型

アウディのハイエンド4ドアサルーン「A8」次期型が、姿を見せました。

A8の、プラットフォームには、SUV「Q7」から流用される「MLB evo」を採用し、スチール、アルミニム、マグネシウム、カーボンファイバーの4種の素材で作られる次世代軽量ボディシェルを手にしています。

しかし、これは現行モデルより軽量になることを意味するものではありません。

次期型では現行のアルミボディより110ポンド(約50kg)も重いが、剛性は24%も高くアウディ史上最強のボディとなります。

これは、アウディを含め軽量化を目指す世界の最新モデルの中では、異例の進化と言えそうです。

期待される自動運転も万全。「トラフィックジャム・アシスト」の最新世代バージョンの搭載がすでに予告されています。

パワートレインは、460psを発揮する4リットルV型8気筒ガソリン、565psを発揮する6.3リットルW12型ガソリン、272psを発揮する3リットルV型6気筒TDIエンジン、そしてPHEVモデルが投入されます。

待望のワールドプレミアは7月11日、スペイン・バルセロナで開催される「アウディサミット」です。

これからの新車発売が待ち遠しいですね!

関連する投稿


走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

走りにこだわったBMW 523の魅力|価格や燃費を解説

BMWのシリーズでも、世界的に人気のある5シリーズ。今回は、BMW 523のスペックや価格、燃費などについて解説していきます。


フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンのゴルフトゥーラン|中古価格から燃費、新型情報まで網羅

フォルクスワーゲンから販売されているコンパクトミニバン「ゴルフトゥーラン」当記事ではゴルフトゥーランの燃費・実燃費やスペックなどの基本情報に加え、ジャーナリストによる試乗評価とユーザーからの評価口コミなどをまとめて掲載しています。また、中古車情報についても掲載していますので、ゴルフトゥーランを検討中の方は是非チェックして見てください。


走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求したBMW X3の中古価格、評価、燃費を徹底解説!

走りの楽しさを追求した「BMW X3(クロススリー)」シリーズ。 2004年に発売されてから、2011年に2代目へ。 そして、2017年に3代目が発売されました。 この記事では、最新の3代目を中心に「BMW X3」について機能や燃費、評価、価格などをご紹介しております。


アウディA3セダン/スポーツバックの中古価格|新型情報や燃費、評価も

アウディA3セダン/スポーツバックの中古価格|新型情報や燃費、評価も

ドイツの自動車メーカーアウディの「A3」の歴代モデルのスペックや燃費、中古価格などをまとめていきます。「A3」に乗り換えをお考えの方は、参考にしてください。


BMW 5シリーズってどんな車?スペックや走行性能、価格は?

BMW 5シリーズってどんな車?スペックや走行性能、価格は?

BMW5シリーズは、BMWの中でも中心的なモデルです。販売台数の多くを占める5シリーズの歴史や概要はどのようなものでしょうか?新しくなった5シリーズの特徴と共に、紹介していきます。よりラグジュアリー度合いが増した5シリーズの魅力を徹底解剖していきましょう。


最新の投稿


令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【4月25日更新】


行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。