目次へ戻る

レクサス×BMW=最小モデル!他、発売が待ち遠しい新車まとめ

レクサス×BMW=最小モデル!他、発売が待ち遠しい新車まとめ

レクサス最小モデルとなる、初のプレミアムコンパクトの最新情報を元に、Spyder7では予想CGを作成しました。一体どんなデザインになるのでしょうか。他、スープラ、VW、アウディの時期型を紹介しています。


レクサス×BMW、最小プレミアムコンパクト発売か!?

レクサス×BMWというすばらしいコラボ。

エクステリアデザインは小さくまとまらないよう、フェンダー周りに切れ込みが入り、グリルラインに合わせた両サイドのエアインテークを配置し、ワイド感を演出。

また、LEDヘッドライトもアグレッシブな形状で、コンパクトながらレクサスらしい押しの強いフロントエンドとなっています。

ボディサイズは、現在最小モデルの「CT」やライバルのアウディ「A1」より小さい、全長3950mm程度の5ドアスタイルとなる可能性が高いと考えられます。

パワートレインに関しては、BMW製1.5リットル直列3気筒エンジンの搭載が噂され、最高出力は140ps程度が予想されます。

実現すれば、トヨタ×BMWによる「スープラ」次期型に続く最強プロジェクトの完成となり、コンパクトながら走りに特化したスペシャリティ・コンパクトの誕生となるでしょうか。

予想価格は「CT」を大幅に下回る290万円~を期待したいですね。

トヨタ×BMWのスープラ、気になるデザインは???

期待大の、トヨタ スープラ次期型を、カメラがとらえました。

ガスステーションで休憩中、ドライバーが車を離れた空きに、Spyder7のカメラマンが大接近し、撮影に成功しました。

カモフラージュはあまり変わっていませんが、これまででより鮮明な画像のため、フェイクのフロントバンパーの下には本物と思われるエアダクトが見えています!

パワートレインは、BMW製2リットル直列4気筒ターボエンジン、トップモデルには、やはりBMW製3リットル直列6気筒ターボエンジンを搭載、最高馬力は340ps程度が予想されます。


速報!トヨタ スープラ次期型に超接近!気になるデザインを暴く!

http://matome.response.jp/articles/210

トヨタ スープラ次期型を、カメラが再び捉えました。 ガスステーションで休憩中、ドライバーが車を離れた空きに、Spyder7のカメラマンが大接近し、撮影に成功!!

トヨタとBMWが共同開発を進める、「スープラ」次期型と「Z5」新型プロトタイプが、豪雪のスカンジナビアで初めて合同テストを開始した。

これまで、各々のテストシーンは目撃されていたが、ツーショットは初めてだ。さらにZ5がルーフをオープン、これにより衝撃の事実が発覚した。

Z5のサイドビューを見て何かお気付きだろうか?

ドライバーズシートとロールバーの間に不自然な空間がある。また、ロールバーがヘッドレストにも見えるところも怪しい。これが何を物語っているのか...

「Z4」は、これまで2シーターオープンモデルだったが、「Z5」ではボディ拡大に伴い、2+2シートレイアウトとなる可能性があることが分かった。

Z5のパワートレインは2リットル直列4気筒ターボ、直列6気筒ターボの他、ハイブリッドモデルもラインナップされる予定だ。

ワールドプレミアは2017年後半が予想されている。

VW、ポロ、時期型の姿をキャッチ!!!

VWは、コンパクトハッチバック「ポロ」次期型プロトタイプの、オフィシャル動画を初公開しました。

「MQB」プラットフォームを採用する次期型は、3ドアを廃止し、5ドアモデルのみとなり、全長及びホイールベースを延長、軽量化と居住空間の向上を図ると見られます。

パワートレインは、PHVをはじめ、118psを発揮する1リットル直列3気筒ターボチャージャーエンジン、160psを発揮する1.5リットル直列4気筒エンジン、ハイエンドモデルには、205psを発揮する2リットル直列4気筒エンジンなどのラインナップが予想されています。

レンダリングCGで見るフロントマスクは、VW最新世代のデイタイムランニングライトを配置した、スポーティなデザインとなっています。

ワールドプレミアは、2017年9月のフランクフルトモーターショーと思われますが、その前に公式画像が公開される可能性が高いとのことです。

発売は7月か、アウディA8時期型

アウディのハイエンド4ドアサルーン「A8」次期型が、姿を見せました。

A8の、プラットフォームには、SUV「Q7」から流用される「MLB evo」を採用し、スチール、アルミニム、マグネシウム、カーボンファイバーの4種の素材で作られる次世代軽量ボディシェルを手にしています。

しかし、これは現行モデルより軽量になることを意味するものではありません。

次期型では現行のアルミボディより110ポンド(約50kg)も重いが、剛性は24%も高くアウディ史上最強のボディとなります。

これは、アウディを含め軽量化を目指す世界の最新モデルの中では、異例の進化と言えそうです。

期待される自動運転も万全。「トラフィックジャム・アシスト」の最新世代バージョンの搭載がすでに予告されています。

パワートレインは、460psを発揮する4リットルV型8気筒ガソリン、565psを発揮する6.3リットルW12型ガソリン、272psを発揮する3リットルV型6気筒TDIエンジン、そしてPHEVモデルが投入されます。

待望のワールドプレミアは7月11日、スペイン・バルセロナで開催される「アウディサミット」です。

これからの新車発売が待ち遠しいですね!

関連する投稿


トヨタ 新型スープラ 発売日・価格・スペック・エクステリア画像ほか 最新情報

トヨタ 新型スープラ 発売日・価格・スペック・エクステリア画像ほか 最新情報

トヨタの新型スープラに関する情報がほぼ毎月のように世間を騒がしています。こちらの記事では今までキャッチされた情報等を元に新型スープラのスペックや価格等がどうなるか?どのような仕様か?等の予想記事に加えて、発売後の最新情報や価格・スペック・大量のエクステリア画像・インテリア画像についてもまとめました。【7月21日更新】


【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10  10位~6位

【2019上半期】本音で語る!2019年に買うべき新型車TOP10 10位~6位

2019年も多くの新型車が登場し、自動車市場を刺激しています。そこで、筆者が考える上半期に発表・発売された国産車の普通車、軽自動車のフルモデルチェンジからマイナーチェンジ、そしてお買い得な特別仕様の中から今年買うべき新型車のベスト10をご紹介します。まずは10位から6位!とはいえ、順位はあまり気にせず楽しんでくださいね。


【2019年最新版】人気!おすすめ現行SUV 12選

【2019年最新版】人気!おすすめ現行SUV 12選

日本でも世界でも人気のSUV!今回は今人気・オススメしたいSUVを12種類紹介します。新車の購入を検討している方や、現行車のSUVを中古で購入したいと考えている方にオススメの内容です。燃費、価格、特徴をまとめたほか、合わせてSUVを選ぶ時のポイントもいくつか紹介します。


VWのゴルフ新型最新情報 8世代目ゴルフはどうなる?

VWのゴルフ新型最新情報 8世代目ゴルフはどうなる?

フォルクスワーゲン(VW)のゴルフがフルモデルチェンジして10月に登場予定です。VW新型は8世代目。今回の目玉としてはPHEVのEV航続距離が最大50マイル(80km)に達すると伝えられいること。これはBMW『3シリーズ』新型に設定されるPHEVの63kmを大幅に上回る数値になります。気になる最新情報、最新画像を集めました。


次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

次世代のBMW「M」は600馬力の電動スポーツカーに!?最高速は300km/h

BMWグループは6月25日、ドイツ・ミュンヘンで開幕した「#NEXT GEN」で、コンセプトカーのBMW『ヴィジョンMネクスト』(BMW Vision M NEXT)を初公開しました。ヴィジョンMネクストとはいったいどのような車になるのでしょうか。


最新の投稿


広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県北部の道の駅┃国の特別名勝三段峡やライダーオススメまで!

広島県もついに北部へとたどり着きました。前回は瀬戸内海側を紹介してまいりましたが、今回は島根県側となる北部地区にある道の駅について紹介します。


ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ホンダのミニバン ステップワゴン モデューロX┃スペックや他車比較!

ファミリー向けミニバンとして人気のステップワゴン。中でもモデューロXは2018年のマイナーチェンジでガソリン車に加え新しくハイブリッド車を発表しました。さらに2020年にステップワゴンがマイナーチェンジの噂も。今年秋の増税前、ほぼ完成形に近づいたモデューロXを買うなら今です!


高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種プリウスの次期モデル┃スペックや燃費、中古車価格等

トヨタの大ヒット車種「プリウス」の時期モデルについて様々な予測がされています。初代モデルから現行のモデルどれも注目されていますが、以前から問題視されていたギアの何が問題なのかも時期モデルと一緒に考えてみます。燃費は世界トップレベルの「プリウス」は今後フルモデルチェンジして登場するのか、販売終了してしまうのかなど推測しまとめてご紹介します。


マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

マツダ ロードスター NBの楽しみ方 ┃性能・スペックや燃費・カスタム等一覧

ロードスターは1989年に登場し、2019年で30周年を迎えています。その間、NAに始まってNB、NC、そしてNDまで4世代の進化をしています。長い間愛され続けているロードスターの性能やカスタム情報を見ていき、その魅力に迫っていきます。今回は、2代目ロードスターNBの楽しみ方を中心に見ていきましょう。