目次へ戻る

【JCOTY特別賞受賞】インディ500優勝!日本人初の快挙を達成した佐藤琢磨

【JCOTY特別賞受賞】インディ500優勝!日本人初の快挙を達成した佐藤琢磨

あなたは佐藤琢磨を知っていますか?彼は日本人として初めてインディ500での優勝を果たしたことから今大注目のレーサーです。 レーサーとしての強さはもちろんですが、その甘いマスクも相まって男女問わず大人気のレーサーです。


佐藤琢磨、あなたは知ってる?

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨さん。

あなたはご存知でしょうか?

佐藤琢磨は、海外で活動しているレーシングドライバーです。

2002年~2008年までF1に参戦した後、2010年からはインディカー・シリーズに参戦しました。

今年の2017年に、日本人として初めてインディ500での優勝を果たしたことで、今大注目のレーサーです。

このインディ500での優勝は、日本人初、ということはもちろん、アジア人としても初めて!ということもあり、これからがさらに期待されますね。

佐藤琢磨のプロフィール

生年月日 :1977年1月28日
出身地: 東京
身長 :164cm
体重 :59kg
血液型: A型
趣味 :ドライブ、サイクリング、食事
愛車: ホンダ・ビート、ミニ・クーパー

(公式サイトより引用http://www.takumasato.com/profile/

愛車がホンダのビート、ミニクーパーというところがポイントです。
かわいらしい車がお好きなんでしょうか。

佐藤琢磨 オフィシャルサイト|takumasato.com

http://www.takumasato.com/

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨の公式ホームページ。最新の情報と豊富な写真が満載。The one and only Japanese driver that has taken a podium finish in both F1 and IndyCar.You can enjoy and see all related photos as well as other information on his website.

佐藤琢磨は、チャレンジする子どもたちを応援している

2017年5月から10月にかけて、ツインリンクもてぎや鈴鹿サーキットなどの有名なサーキットで、
タイムトライアルを行っています。
参加条件は身長115cm以上の小学生(サーキットによって条件が異なる場合があるそうです)
レースの上位者になれば、佐藤琢磨から直接指導を受けられるという特典も!!!
これは、ファンとしては嬉しすぎる特典ですね。

TAKUMA KIDS KART CHALLENGE 2016

http://takumakidskart.com/

初心者から本格的レースデビューを考えているキッズまで、佐藤琢磨と一緒に、カートで夢にチャレンジ。

TAKUMA CLUBというオフィシャルファンクラブがあるぞ

TAKUMA CLUBという、佐藤琢磨の公式ファンクラブがあることをご存知でしたでしょうか。
佐藤琢磨はすばらしいレーサーかつ、男性でも憧れるイケメンぶりですからね。

TAKUMA CLUB|佐藤琢磨 オフィシャルサイト|takumasato.com

http://www.takumasato.com/tc

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨の公式ホームページ。最新の情報と豊富な写真が満載。The one and only Japanese driver that has taken a podium finish in both F1 and IndyCar.You can enjoy and see all related photos as well as other information on his website.

佐藤琢磨がインディ500で優勝!!!

インディ500勝利!!日本人初、アジアでも初という快挙

そんな佐藤琢磨が、世界最大、最古、最速の自動車レース、インディ500=インディアナポリス500マイルレースを、制しました!

現地時間28日の決勝レース、フィナーレはインディ500に3度の優勝経験を持つエリオ・カストロネベスとの戦いでした。

残り5周でカストロネベスを抜いて、琢磨がトップに立つ。

今度はカストロネベスが執拗に琢磨にアタックをしかけました。

これを渾身のドライビングで0.2011秒差で凌いだ琢磨が、第101回インディ500のチェッカーフラッグを受けました。

インディ500で優勝した感想を佐藤琢磨が語ってくれた

佐藤琢磨は、自身の優勝について、
「もう信じられないですね。いや、嬉しいですし、でも本当に勝ったんだという。何か現実ではないみたいで」と琢磨。

「だけど35万人のなかで走るということだけでもスペシャルで、この5月に入ってから、チームメイトとともにクルマを作り上げてきた結果が、こういう形で、最高の形でレースを送ることができたので本当に幸せです」

「本当にファンの皆さんに感謝してもしきれないですね。僕がレースを始めたときからずっと応援していただいて。ファンだけでなく、スポンサーもそうですし、ホンダのスカラシップのプログラムを取ってここまで来ましたらから。長い道のりでしたけど、本当に、こういう形でインディ500を勝ったことは嬉しかったです」

「日本もまだまだ復興途中ですごく大変な状況なので、僕自身も“With JAPAN”のプログラムをもっともっと強くして、子供達に夢を与えたいと思っているし、自分自身も今日勝ったことでさらにもっと上に上がりたいなという気持ちが強くなっているので、まだまだ続けていきたいなと思っています」

と熱く語っていました。

実は…危なかったです。佐藤琢磨がインディ500を振り返る

インディ500から一夜明けた29日・月曜朝9時。
インディアナポリス・モーター・スピードウェイでは恒例の優勝者撮影会が行われました。

その時、世紀の快挙も実にきわどいものだったことが琢磨の口から明かされました。

撮影会では、磨き上げたマシンをスタート&フィニッシュ・ライン上に置き、佐藤琢磨がカメラマンの要望に応えていく佐藤琢磨。

レースとチームにまつわるあらゆるスポンサーの帽子を被り、最後にはクルー一人一人との記念撮影までこなしていました。

ここで琢磨は前日の勝利が実は薄氷を踏む思いだったことを告白。

「昨日、クルマのアンダーパネルを外すとオイルが漏れていたんです。それもかなりの量が。壊れなくても、もしリヤタイヤにかかったりしていたらスピンしていたでしょう。危なかったです」。

佐藤琢磨、ついにはNYの顔になる!?

インディ500ウイナーとなった佐藤琢磨は、次戦開始までのわずかな日々、北米最高峰にして世界最大規模のレースイベントを制した者の宿命ともいえる、多忙なスケジュールをこなしていました。

決勝翌日の月曜の夜にはインディの聖地インディアナポリスからニューヨークへと経ち、火曜日(5月30日)にはテレビ番組への出演やエンパイアステートビル屋上での取材セッションなどをこなした琢磨。

と、とても多忙な佐藤琢磨ですが、日本でもまだまだ琢磨フィーバーは続きます。

インディカー・シリーズの中継をしている「GAORA SPORTS」では、第7戦の決勝レース生中継(日本時間3日28:30~)の直前に「佐藤琢磨インディ500初優勝記念~あの歴史的快挙と感動を再び~」という特番の放送を決定しました(3日27:30~)。

インディ500のレース翌日の表彰イベントにおける琢磨のスピーチ映像等も流すこの特番は生放送での実施で、琢磨本人の生出演も調整中とのことなのでファンは要チェックです。

【INDYCAR】佐藤琢磨、ニューヨークの“顔”に…インディ500覇者の多忙な日々 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/06/01/295557.html

インディ500ウイナーとなった佐藤琢磨は、次戦開始までのわずかな日々、北米最高峰にして世界最大規模のレースイベントを制した者の宿命ともいえる、多忙なスケジュールをこなしている。

これからも目が離せない佐藤琢磨!
次はどんなレースを見せてくれるか、楽しみですね。

【速報】日本カーオブザイヤー、特別賞受賞の快挙

12月10日に発表された、日本カーオブザイヤー。この特別賞に、日本人として初めてインディアナポリス500マイルレース(インディカーレース)で優勝した佐藤琢磨選手が選ばれました。

レーシングドライバーの受賞は日本カー・オブ・ザ・イヤーとしてはじめての快挙となります。

関連するキーワード


F1 佐藤琢磨

関連する投稿


あなたは知ってる?奥深いモータースポーツの世界

あなたは知ってる?奥深いモータースポーツの世界

日本で開催されているモータースポーツの大会は数多くありますが、みなさんはご存知でしょうか。「スーパーフォーミュラ」という国内最高峰のフォーミュラレースや「スーパーGT」など、一度は耳にしたことのある大会もあるのではないでしょうか。


最新の投稿


年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

年末年始|車で遠出する人必見!動画で見るスタッドレスタイヤの必要性

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)が、 雪道におけるノーマルタイヤやスタッドレスタイヤの走行テスト結果を動画で公開しました。年末年始、ご家族や友人と楽しいドライブのために雪道でのタイヤによる走行性能の違いをチェックしましょう。


【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

【速報】トヨタのFRHVスポーツ、まさかの2019年市販化か!?

トヨタが2017年の東京モーターショーでワールドプレミアした、FRハイブリッドスポーツカー『GR ハイブリッドスポーツ コンセプト』。2019年にも市販化される可能性があるというレポートが欧州から届きました。最新情報をお届けいたします!!


愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

愛車が空を飛ぶ時代!?空飛ぶ車 2018年にキット発売へ 価格は1350万

漫画や映画や小説などでたびたび登場する、空飛ぶ車…。夢のような話が2018年にはかなうかもしれません。米国オレゴン州に本拠を置くサムソンモーターズは2018年に空飛ぶ車、サムソン『スイッチブレード』を発売する計画を発表しました。


10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

10台中の4台が日本車!アメリカ10ベストエンジン2018発表

ベストジーニストやベストカー、ベストファーザーなど「ベスト〇〇」は数ありますが、車好きのみなさんは、優秀なエンジンを選ぶ「10ベストエンジン」なるものがあることをご存知でしょうか。もちろん日本車・国産車のエンジンもベスト10に入っていましたよ!!


【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

【アンケート】年末年始の長距離ドライブ。世間の動向を見る。

三井ダイレクト損害保険株式会社は、年末年始(2017年12月22日~2018年1月3日)に高速道路を利用して長距離移動をする、もしくはする予定がある18歳~69歳の男女1,000人へ「年末年始の長距離移動」に関するアンケート調査を行いました。その結果からみえた2017年末の動向を見てみましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング