目次へ戻る

【JCOTY特別賞受賞】インディ500優勝!日本人初の快挙を達成した佐藤琢磨

【JCOTY特別賞受賞】インディ500優勝!日本人初の快挙を達成した佐藤琢磨

あなたは佐藤琢磨を知っていますか?彼は日本人として初めてインディ500での優勝を果たしたことから今大注目のレーサーです。 レーサーとしての強さはもちろんですが、その甘いマスクも相まって男女問わず大人気のレーサーです。


佐藤琢磨、あなたは知ってる?

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨さん。

あなたはご存知でしょうか?

佐藤琢磨は、海外で活動しているレーシングドライバーです。

2002年~2008年までF1に参戦した後、2010年からはインディカー・シリーズに参戦しました。

今年の2017年に、日本人として初めてインディ500での優勝を果たしたことで、今大注目のレーサーです。

このインディ500での優勝は、日本人初、ということはもちろん、アジア人としても初めて!ということもあり、これからがさらに期待されますね。

佐藤琢磨のプロフィール

生年月日 :1977年1月28日
出身地: 東京
身長 :164cm
体重 :59kg
血液型: A型
趣味 :ドライブ、サイクリング、食事
愛車: ホンダ・ビート、ミニ・クーパー

(公式サイトより引用http://www.takumasato.com/profile/

愛車がホンダのビート、ミニクーパーというところがポイントです。
かわいらしい車がお好きなんでしょうか。

佐藤琢磨 オフィシャルサイト|takumasato.com

http://www.takumasato.com/

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨の公式ホームページ。最新の情報と豊富な写真が満載。The one and only Japanese driver that has taken a podium finish in both F1 and IndyCar.You can enjoy and see all related photos as well as other information on his website.

佐藤琢磨は、チャレンジする子どもたちを応援している

2017年5月から10月にかけて、ツインリンクもてぎや鈴鹿サーキットなどの有名なサーキットで、
タイムトライアルを行っています。
参加条件は身長115cm以上の小学生(サーキットによって条件が異なる場合があるそうです)
レースの上位者になれば、佐藤琢磨から直接指導を受けられるという特典も!!!
これは、ファンとしては嬉しすぎる特典ですね。

TAKUMA KIDS KART CHALLENGE 2016

http://takumakidskart.com/

初心者から本格的レースデビューを考えているキッズまで、佐藤琢磨と一緒に、カートで夢にチャレンジ。

TAKUMA CLUBというオフィシャルファンクラブがあるぞ

TAKUMA CLUBという、佐藤琢磨の公式ファンクラブがあることをご存知でしたでしょうか。
佐藤琢磨はすばらしいレーサーかつ、男性でも憧れるイケメンぶりですからね。

TAKUMA CLUB|佐藤琢磨 オフィシャルサイト|takumasato.com

http://www.takumasato.com/tc

F1とインディカー、両方の表彰台を知る唯一の日本人レーシングドライバー、佐藤琢磨の公式ホームページ。最新の情報と豊富な写真が満載。The one and only Japanese driver that has taken a podium finish in both F1 and IndyCar.You can enjoy and see all related photos as well as other information on his website.

佐藤琢磨がインディ500で優勝!!!

インディ500勝利!!日本人初、アジアでも初という快挙

そんな佐藤琢磨が、世界最大、最古、最速の自動車レース、インディ500=インディアナポリス500マイルレースを、制しました!

現地時間28日の決勝レース、フィナーレはインディ500に3度の優勝経験を持つエリオ・カストロネベスとの戦いでした。

残り5周でカストロネベスを抜いて、琢磨がトップに立つ。

今度はカストロネベスが執拗に琢磨にアタックをしかけました。

これを渾身のドライビングで0.2011秒差で凌いだ琢磨が、第101回インディ500のチェッカーフラッグを受けました。

インディ500で優勝した感想を佐藤琢磨が語ってくれた

佐藤琢磨は、自身の優勝について、
「もう信じられないですね。いや、嬉しいですし、でも本当に勝ったんだという。何か現実ではないみたいで」と琢磨。

「だけど35万人のなかで走るということだけでもスペシャルで、この5月に入ってから、チームメイトとともにクルマを作り上げてきた結果が、こういう形で、最高の形でレースを送ることができたので本当に幸せです」

「本当にファンの皆さんに感謝してもしきれないですね。僕がレースを始めたときからずっと応援していただいて。ファンだけでなく、スポンサーもそうですし、ホンダのスカラシップのプログラムを取ってここまで来ましたらから。長い道のりでしたけど、本当に、こういう形でインディ500を勝ったことは嬉しかったです」

「日本もまだまだ復興途中ですごく大変な状況なので、僕自身も“With JAPAN”のプログラムをもっともっと強くして、子供達に夢を与えたいと思っているし、自分自身も今日勝ったことでさらにもっと上に上がりたいなという気持ちが強くなっているので、まだまだ続けていきたいなと思っています」

と熱く語っていました。

実は…危なかったです。佐藤琢磨がインディ500を振り返る

インディ500から一夜明けた29日・月曜朝9時。
インディアナポリス・モーター・スピードウェイでは恒例の優勝者撮影会が行われました。

その時、世紀の快挙も実にきわどいものだったことが琢磨の口から明かされました。

撮影会では、磨き上げたマシンをスタート&フィニッシュ・ライン上に置き、佐藤琢磨がカメラマンの要望に応えていく佐藤琢磨。

レースとチームにまつわるあらゆるスポンサーの帽子を被り、最後にはクルー一人一人との記念撮影までこなしていました。

ここで琢磨は前日の勝利が実は薄氷を踏む思いだったことを告白。

「昨日、クルマのアンダーパネルを外すとオイルが漏れていたんです。それもかなりの量が。壊れなくても、もしリヤタイヤにかかったりしていたらスピンしていたでしょう。危なかったです」。

佐藤琢磨、ついにはNYの顔になる!?

インディ500ウイナーとなった佐藤琢磨は、次戦開始までのわずかな日々、北米最高峰にして世界最大規模のレースイベントを制した者の宿命ともいえる、多忙なスケジュールをこなしていました。

決勝翌日の月曜の夜にはインディの聖地インディアナポリスからニューヨークへと経ち、火曜日(5月30日)にはテレビ番組への出演やエンパイアステートビル屋上での取材セッションなどをこなした琢磨。

と、とても多忙な佐藤琢磨ですが、日本でもまだまだ琢磨フィーバーは続きます。

インディカー・シリーズの中継をしている「GAORA SPORTS」では、第7戦の決勝レース生中継(日本時間3日28:30~)の直前に「佐藤琢磨インディ500初優勝記念~あの歴史的快挙と感動を再び~」という特番の放送を決定しました(3日27:30~)。

インディ500のレース翌日の表彰イベントにおける琢磨のスピーチ映像等も流すこの特番は生放送での実施で、琢磨本人の生出演も調整中とのことなのでファンは要チェックです。

【INDYCAR】佐藤琢磨、ニューヨークの“顔”に…インディ500覇者の多忙な日々 | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2017/06/01/295557.html

インディ500ウイナーとなった佐藤琢磨は、次戦開始までのわずかな日々、北米最高峰にして世界最大規模のレースイベントを制した者の宿命ともいえる、多忙なスケジュールをこなしている。

これからも目が離せない佐藤琢磨!
次はどんなレースを見せてくれるか、楽しみですね。

【速報】日本カーオブザイヤー、特別賞受賞の快挙

12月10日に発表された、日本カーオブザイヤー。この特別賞に、日本人として初めてインディアナポリス500マイルレース(インディカーレース)で優勝した佐藤琢磨選手が選ばれました。

レーシングドライバーの受賞は日本カー・オブ・ザ・イヤーとしてはじめての快挙となります。

関連するキーワード


佐藤琢磨 モータースポーツ

関連する投稿


【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

【稀代の英雄】ミハエル・シューマッハの偉業を過去から現在に渡り紹介

F1GPでのデビュー以来、数々の前人未到の記録を打ち立て、F1人気を牽引するも、2013年に不慮の事故で重傷を負い、現在は静養中のミハエル・シューマッハ。元気な姿が見られることを待望されている同氏のこれまでの偉業を振り返り掲載しています。


伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

伝説の車「マツダ 787B」に迫る感動のストーリーとロータリーエンジンの夢

ル・マン24時間耐久レースに1991年優勝した「マツダ787B」が、なぜ伝説といわれるようになったのでしょうか?今回は、その栄光の歴史や使用されていたエンジンの性能と「今」に迫ってみます。


今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

今でも惜しまれる事故死「音速の貴公子」アイルトン・セナを振返る

生涯をレースに捧げ「音速の貴公子」と呼ばれた天才レーサー「アイルトン・セナ」。1994年 レース中の事故によって亡くなり、今でもファンからの悲しむ声が絶えません。そんなアイルトン・セナの幼少期からレーサー時代の経歴、そして、悲劇の事故について。また、彼の残した逸話や名言の数々を紹介いたします。


鈴鹿が熱い!30回記念で懐かしのF1マシン デモランに中嶋悟や亜久里、琢磨も登場!

鈴鹿が熱い!30回記念で懐かしのF1マシン デモランに中嶋悟や亜久里、琢磨も登場!

鈴鹿サーキットでのF1は今年の日本グランプリで30回目を迎えます。鈴鹿30回記念大会ということマクラーレン「MP4/6」などの往年のF1マシンのデモランや、中嶋悟、鈴木亜久里、佐藤琢磨の来場などファンにはたまらない一日になりそうです!今年のF1日本GP見どころ含めて紹介します


【インディ500】悲願の優勝はウィル・パワー!佐藤琢磨は惜しくもクラッシュ

【インディ500】悲願の優勝はウィル・パワー!佐藤琢磨は惜しくもクラッシュ

5月27日、インディ500が開催されました。インディ500は世界3大レースの1つに数えられる名誉あるレース。その中でも「世界でもっとも偉大なレース」と言われているのがこのインディ500なんです。昨年2017年、日本人の佐藤琢磨が優勝したことも記憶に新しいですね。2連覇を狙う佐藤琢磨、2018年の試合結果はこうなりました


最新の投稿


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。


【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

車検を受ける際はさまざまなパーツを換える必要がありますが、タイミングチェーンというパーツもよく換える場合があります。 タイミングチェーンを換える場合は車検費用が高くなるでしょう。 ここでは、タイミングチェーンについて、その交換時期や費用、タイミングベルトとの違いや異音の原因と対処法まで一挙ご紹介します。


【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

スクールゾーンの法的根拠や、具体的にどのような規制があるか、その表示方法などと、車の通行ができない場合の許可についてわかりやすく解説しています。違反した場合には罰則もあるので、標識などで確認することが大事です。


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

あなたはマットブラックに塗装された車を見たことはありますか?独特の存在感がありますよね。深みのある色合いが車ファンを魅了しています。今回はマットブラックに塗装することのメリット・デメリット、コーティングなどによるお手入れの方法も紹介していきます。