目次へ戻る

【祝】スーパーカブ1億台!「女々々々しくてチャレンジ!」に挑戦!

【祝】スーパーカブ1億台!「女々々々しくてチャレンジ!」に挑戦!

「原チャであそびつくせ!」というコンセプトのもと、「ゴールデンボンバー」とホンダがコラボした、「女々々々しくてチャレンジ」を2017年8月4日(金)から期間限定で公開中!我が編集部でも女々々々しくてチャレンジに挑みました!この機会に「々」を1億回PUSHしてみましょう!


ホンダのスーパーカブ、世界生産累計台数が間もなく1億台突破!!!

往年の名車とも呼べるバイク達が排ガス規制の影響も受け、姿を消していく中おめでたいニュースが届きました。

「バイク離れ」排ガス規制影響で更に加速か・・・50ccは大ダメージ

https://matome.response.jp/articles/318

日本自動車工業会から3月16日に発表された自動車国内需要見通しによると、2017年度の需要見通しが16年度見込み比で36万9000台(前年度比98.4%)と前年割れが続く見通しとなっています。詳細についてまとめています。

ホンダの「スーパーカブ」シリーズが世界生産累計台数がまもなく、1億台を突破するとの知らせです。

この、世界生産累計台数一億台を記念して、「ゴールデンボンバー」とコラボレーションしたスペシャルコンテンツ、「女々々々しくてチャレンジ」を2017年8月4日(金)から期間限定で、特設サイト「原チャであそびつくせ!」内で公開しています。

【今さら聞けない】ゴールデンボンバーって?

ゴールデンボンバーの国内原付二輪のイメージキャラクターの起用は今年で3年目を迎え、Hondaが展開するさまざまなキャンペーンやイベントにおいて、「あそびつくせ!」を発信メッセージとして、ゴールデンボンバーが原付二輪ならではの生活を楽しむための情報を発信しています。

【ゴールデンボンバー  簡易プロフィール】

・2009年 シングル「女々しくて」をリリース。
その後、オリコンカラオケランキング歴代1位となる、51週連続1位を獲得
・2012年 NHK紅白歌合戦に初出場し、以降4年連続で出場。
・2017年11月、史上最多!?の各都道府県限定47種販売シングル「やんややんやNight ~踊ろよ※※~」リリース。

若い世代を中心に、幅広い層に人気の彼ら、それがゴールデンボンバーです!

女々々々しくてチャレンジとは?

そもそも「そのチャレンジはいったいなんなんだよ!?」という人のために、簡単に概要をご説明します。

■「女々々々しくてチャレンジ」とは

「女々々々しくてチャレンジ」は、
ゴールデンボンバーが世界生産累計台数1億台を迎える「スーパーカブシリーズ」に挑むために開発されたコンテンツで、パソコンとスマートフォンで楽しむことができます。

サイト上のボタンは何度でも押すことができ、押すと「女々しくて」の「々(め)」と、ランダムで「女々しくて辛いよ~」と鳴る仕様となっています。

サイト画面上では、みんなが押した回数がカウントされ、力を合わせて1億回クリックにチャレンジできます。
また、自分が押した回数はTwitter上でシェアすることも可能です。

また、コラボサイトである「原チャであそびつくせ」では、ゴールデンボンバーがカブに乗って、
キャンプであそびつくすというWebムービーも8月に公開予定となっています!

その他、Honda×ゴールデンボンバーという形でCMに起用され2年。これまでの間、彼らが歩んできた軌跡も動画にて掲載中となっています。

「原チャであそびつくせ!」サイトはこちら
ホンダ×ゴールデンボンバー「女々々々しくてチャレンジ」はこちら

ゴールデンボンバーのファンのみなさんも、カブ好きのみなさんも、ただ「々(め)」ボタンを押したい!というみなさんも!

特設サイト内の「女々々々しくてチャレンジ」の公開期間は、9月4日まで。この機会に一億回クリックにチャレンジしちゃいましょう!

編集部員がガチで「女々々々しくてチャレンジ」に挑戦!!

我がレスポンスチャンネルでも、この「女々々々しくてチャレンジ」に挑もうではないか!ということで、当編集部員がガチでチャレンジしています。

「々」5000突破の図

スマホのタップを担当している編集部員曰く「本日の業務は"々(め)"を押すことにします」「腱鞘炎なったらどうしよう」と言っていますが、果たして期間(9月4日)までに1億の”々”に到達するのか否か?

「女々しくて辛いよ~」がどうしても聞けない場合は・・・

17:55 追記

そして中々、「女々しくて女々しくて~」が聞けない!という方に朗報です。タップ担当による18000回を越す「々(め)」の結果、とある方向性に気付いたようです。

「女々しくて女々しくて~・・・」と歌いメンバーが飛び跳ねている図 祝!18000over

「ひたすら連打」「鬼龍院さん(Vo.)の手に注目」の2つがヒントだそうです!どうしても「女々しくて~」と、鬼龍院さんの肉声が聞けない!という方はその2つをヒントに頑張ってみてください。

そして1点だけ注意して欲しい点は「電池の減りが早い・・。」だそうです。充電がばっちりの状況で皆さんで1億回目指しましょう。

そして、気になるのは「ピリオド(1億回の々(め))の向こうには何があるのか・・・?」ですが、レスポンスチャンネルでも影ながら「女々々々しくてチャレンジ」の成功のため、力添えをしたいと思っています。

8/30更新 祝!女々々々しくてチャレンジ1億突破!!

この、「女々々々しくてチャレンジ」。8月4日~9月4日までの1ヶ月間のチャレンジでしたが、なんと!

9月を待たず、8月末の時点で1億の「々」に到達しました!(編集部での確認は8月29日)

現在、特設サイトでは「々」をタップ・クリックすると「女々しくて 女々しくて 辛いよ」とVoの鬼龍院さんのアカペラボイスと共に、「1億「々」達成!」というお祝いの言葉が現れる仕様へと変更されています。

ちなみに確認する限り、「1億「々」達成!」の報酬(?)はまだ未確認。何かがあるのか、若しくは何もないのか。続報があればお届けします。

「35,064」の証拠画像

ちなみに「々」のタップを担当していた編集員の最終タップ数は35,064回の「々」で終了していたようです。

更にツイッターなどで「女々々々しくてチャレンジ」について調べてみると、上位ランカー(?)は10万を越す「々」の猛者も居た模様。3万5千が霞む記録・・・ただただ凄いの一言です。

その他 ホンダ × バイクの記事はこちらから

ホンダ モンキーが生産終了…。復活の可能性はあるか?

https://matome.response.jp/articles/228

ホンダの原付50ccバイク「モンキー」が2017年8月末に生産終了することが明らかになりました。こちらの記事では生産終了に至った経緯や、過去のモデルからモンキーの歴史を振ると共に今後のモンキー復活の可能性についてもまとめます。

【残2週間】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル 詳細情報!

https://matome.response.jp/articles/676

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。

ホンダ新型レブル250/500のスペック・価格・インプレ・評価一覧!

https://matome.response.jp/articles/430

【5/23更新】2017年4月17日、ホンダから新型クルーザーモデル『レブル250』と『レブル500』が発売されました。こちらの記事では新型レブル250/500のスペック、カラー、価格、燃費、インプレ・試乗評価についてまとめています。

【大阪モーターサイクルショー2017】ホンダブースで話題だった4台!

https://matome.response.jp/articles/213

2017年3月18日から20日までの3連休に開催された『第33回 大阪モーターサイクルショー2017』。こちらの記事では大阪モーターサイクルショーのホンダブースにて出展された車両の情報をピックアップしまとめています。

関連する投稿


こんなにある!スター・ウォーズコラボ特集!!ベンツから日産まで

こんなにある!スター・ウォーズコラボ特集!!ベンツから日産まで

12月15日(金)より、世界中で大人気の『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』が日本公開されますね。スター・ウォーズファンの方はこの日をとても楽しみにしていたのではないかと思います。今回はスターウォーズ公開に先駆けて、スターウォーズコラボを行ったことのある車メーカーについてまとめています。


か…かわいい。続々決定!あのゆるキャラたちもナンバープレートに!

か…かわいい。続々決定!あのゆるキャラたちもナンバープレートに!

2018年10月より交付開始の予定となっている自動車の「地方版図柄入りナンバープレート」。2017年も終わりに差し掛かり、続々と各地域の図柄ナンバーのデザインが決定しています。こちらの記事では「ゆるキャラ」をデザインとした地域の図柄入りナンバープレートに焦点を当て照会しています。


広島カープ、名古屋グランパス…車の図柄入りナンバープレートが面白い!

広島カープ、名古屋グランパス…車の図柄入りナンバープレートが面白い!

2018年10月より交付されることが決定している地方版図柄入りナンバープレート。12月に入り、各地域が続々とそのデザインを決定、発表するなどしています。その中で一際注目度の高いものをピックアップし紹介します。


日本初!カバンサイズに折りたたみ可能な電動スクーターが誕生!!

日本初!カバンサイズに折りたたみ可能な電動スクーターが誕生!!

自動車で行くほどではないけど、歩くのはちょっと遠い…という距離の移動など気軽なチョイ乗りで活用できる折りたたみ電動原付スクーター『Airwheel Z5』。日本初の折り畳み可能なコンパクト原付スクーターを詳しく紹介していきたいと思います!!


【伝説の Z1 再来】カワサキ Z900RSが世界初公開!12月1日に発売!

【伝説の Z1 再来】カワサキ Z900RSが世界初公開!12月1日に発売!

東京モーターショー2017にてカワサキの伝説的なバイク「Z1」の再来と言われる「Z900RS」が10月25日のプレスデーにて、世界初公開となりました。こちらの記事では、Z900RSの画像と発売日、価格、スペックについての情報とZ1についての情報、東京モーターショー2017のカワサキブースの情報を掲載しています。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。