トップへ戻る

スバル レガシィ アウトバック/B4 改良新型発表!アイサイト強化!

スバル レガシィ アウトバック/B4 改良新型発表!アイサイト強化!

スバルは、スバルのSUV、「レガシィ アウトバック」「レガシィ B4」の改良新型を発売することを発表しました。本記事では、レガシィ アウトバック、レガシィB4の基本情報・スペック・価格についてまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


【10月5日発売】スバル レガシィ アウトバック/B4の改良新型

SUBARU(スバル)は、『レガシィ アウトバック/B4』を大幅改良し、10月5日に発売することを発表しました。

この、アウトバックとB4、ステーションワゴン型SUVのアウトバック、セダンタイプのB4、とボディタイプが違います。

レガシィは、この2つのバリエーション2つを展開しており、さらにそれぞれ標準仕様と上級仕様であるLimitedのグレード2つ展開で高い人気を誇っています。



スバル レガシィアウトバック/B4 基本スペック ボディサイズ・燃費

レガシィ アウトバック新型

10月5日より発売されるレガシィ アウトバックとB4のボディサイズ、燃費についてまとめます。

 
スバル レガシィアウトバック ボディサイズ、燃費
全長×全幅×全高(mm)4820×1840×1605
ホイールベース(mm)2745
乗車定員(名) 5
燃料消費率(km/ℓ) (国土交通省審査値)14.8
 
スバル レガシィB4 ボディサイズ、燃費
全長×全幅×全高(mm)4800×1840×1500
ホイールベース(mm)2750
乗車定員(名) 5
燃料消費率(km/ℓ) (国土交通省審査値)14.8

スバル レガシィアウトバック/B4 改良新型 注目はアイサイト

今回の大幅改良では、レガシィ アウトバック/B4ともに、安全性能をさらに強化しています。

運転支援システム「アイサイト」に後退時自動ブレーキシステムを追加し、全車速域追従機能付クルーズコントロールの車速域を0km/h~約120km/hに拡大したほか、「アイサイトセイフティプラス」としてフロント&サイドビューモニターや、ハイビーム照射時に対向車・先行車への眩惑を防ぐアダプティブドライビングビームを採用しました。

さらにステアリング連動ヘッドランプも搭載し、全方位の安全性能を大幅に高めています。

スバル アイサイト「ツーリングアシスト」へ!アイサイトの機能まとめ

http://matome.response.jp/articles/675

スバルのアイサイト、アイサイト・ツーリングアシストへと進化します。このように日々進化するアイサイト。「アイサイト?あればぶつからないんでしょ」とか思っているあなた!ちゃんと知らないともったいないですよ!この記事を読んだ後は、スバルのアイサイトはここまで進化してるんだよ!と人に教えたくなること、間違いなしです。

アイサイトについての情報は詳細情報は上記の記事よりご覧下さい。

スバル レガシィ アウトバック/B4 パワステ改良・燃費向上

また、フロント&リヤサスペンションのチューニング変更、電動パワーステアリングの改良、ブレーキブースター特性変更などにより、フラットな乗り心地と安定感のあるリニアなハンドリングを実現に成功しました。

加えて、エンジン部品の軽量化やフリクション低減および制御の見直しや、リニアトロニックチェーンの改良により、静粛性と燃費を向上させました。

スバル レガシィ アウトバック/B4 エクステリア・インテリア

レガシィ アウトバック/B4のエクステリアは、新デザインのLEDランプやフロントグリル、FRバンパーなどを採用し、それぞれの個性をさらに際立たせるデザインに一新しました。

アウトバックは上質さや力強さ、存在感を強調するデザインとし、B4はより上質かつスポーティなデザインとしています。

また、新色を2色追加。「ワイルドネスグリーンメタリック」と「クリムゾンレッドパール」を採用しました。

インテリアは、センターパネルのデザインを一新して先進性を高めるとともに、インストルメントパネルにダブルステッチを施したほか、小径化した新デザインのステアリングホイールを採用して質感を向上。

また、後席USB電源の追加やオートドアロック機能の採用などにより、利便性を大きく高めています。

スバル レガシィ アウトバック/B4 気になる価格は?

気になる価格についてまとめました。
価格は、アウトバックが329万4000円、アウトバック リミテッドが356万4,000円。

B4が302万4000円、B4 リミテッドが324万4000円です。

中古車価格やユーザーからの評価、口コミは?

マイナーチェンジ前のレガシィアウトバックの中古車価格、ユーザー評価や口コミを下記の記事にてまとめて掲載しています。マイチェン前モデルの中古情報などが気になる方は是非チェックしてみてください。

スバル レガシィ アウトバック 中古価格 燃費 価格 口コミまとめてみた

http://matome.response.jp/articles/743

現行 レガシィ アウトバックの基本情報・口コミなどをまとめています。

最後に

いかがでしたか。
現行アウトバック/B4と比べて、全体的に改良が施されたスバルのレガシィ アウトバック/B4。

発売は2017年10月5日予定です。

関連する投稿


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

車と言って真っ先に想像する形はいわゆる「セダン」の形ではないでしょうか。ですが、セダンとはどんな車か説明することは難しいと思います。そこで、今回はそんなセダンの特徴と魅力について解説します。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


歴史に名を残す名車 アコード|その歴代モデルから最新モデルまで

歴史に名を残す名車 アコード|その歴代モデルから最新モデルまで

ホンダを代表するセダンであるアコードは、世界120以上の国や地域で販売され、累計2,000万台以上を販売してきた名車です。時代のニーズをとらえながら、支持を集めてきました。今回は、その歴代モデルから、最新モデルまで紹介します。


最新の投稿


【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

【2021年最新】レクサス最新SUVラインナップまとめ!新型NXや未発表モデルも詳細予測

世界的に需要の高い状態が続いているSUVジャンル。国産車の中でもズバ抜けた高級感と走行性能で高いステータス性を誇る高級車ブランド「レクサス」でも、バリエーション豊富にSUVをラインナップしています。2021年には人気のミドルクラスSUV「NX」の新型モデルも登場予定で、これからさらに盛り上がること間違いなしの、レクサスの最新SUV情報をまとめてみました。


原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

原付二種免許取得の費用や期間目安は?1台でなんでもできる神コスパ

新車販売台数の陰りが囁かれる二輪車の世界でも、ここ最近密かにブームなのが「原付二種」ジャンル。通勤通学からお買い物まで普段使いにぴったりな原付二種は、性能と価格のバランスが取れており、ラインナップ拡大中の今こそ選びたい旬のバイクです。これから原付二種デビューしたい方のために、原付二種を運転するには必要な免許、その取得費用や期間はどれくらいかまで、詳しくまとめてみました。


【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

【2021年最新】中型バイクの人気車種はコレ!最新普通二輪でニッポンを走り倒そう

原付とは段違いの安定感と余裕のパワー、大型二輪よりも格段に扱いやすい車格とリーズナブルな価格で、人気の中型バイク。ひと昔前と比べるとバイク需要の縮小も囁かれますが、最新の中型バイクなら、乗用車さながらの高級装備も多数揃っているモデルも多く、満足度も満点です。毎日の生活にちょうどよい刺激をもたらしてくれるバイクデビューを、この記事でご紹介する中型バイクでしてみてはいかがでしょう。


【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2021年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインナップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

【2021年最新】ホンダの現行スライドドア車まとめ!人気のミニバン3兄弟と軽に注目

日々のカーライフで便利に使えるスライドドア。ファミリーだけでなくビジネス向けの車でも人気の装備となっており、その便利さはお墨付きです。ホンダのスライドドア車は、乗り降りのしやすさや荷物の積み下ろしのしやすさはもちろんながら、ホンダらしい細やかな工夫もたくさん詰まっています。魅力的なホンダの現行スライドドア車を一堂にまとめてみましたので、ぜひ車選びの参考にしてみてください。