目次へ戻る

【9月15日発売】一部改良のホンダ シャトル新型  驚きの低燃費を実現

【9月15日発売】一部改良のホンダ シャトル新型 驚きの低燃費を実現

ホンダ シャトルが一部改良を行い、9月15日より発売します。今回の改良で、どこが変更になったのか?変更点をまとめてお伝えします。


【9月15日発売】ホンダ シャトルが一部改良して登場

ホンダのステーションワゴン、シャトルが一部改良して9月15日より発売されました。

本記事では、今回のシャトルの改良を経て変更になった点を中心に見ていきたいと思います。

【変更1】安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備

今回の改良で、特に注目したいのは、安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全タイプに標準装備したことです。

ホンダセンシングとは、ミリ波レーダーと単眼カメラという、精度の高い検知機能で、安全運転を支援する先進のシステムのことです。

ホンダセンシングの8機能である、
●衝突軽減ブレーキ
●誤発進抑制機能
●歩行者事故低減ステアリング
●路外逸脱抑制機能
●ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)
●LKAS(車線維持支援システム)
●先行車発進お知らせ機能
●標識認識機能

を全タイプに標準装備しました。

ドライバーの負担を軽減し、快適な運転をサポートします。

ホンダ安全技術「ホンダセンシング」高性能な自動ブレーキが魅力

http://matome.response.jp/articles/199

自動ブレーキによる衝突回避機能などを総合的に備えた、ホンダの安全運転支援パッケージ「ホンダセンシング(Honda SENSING)」 その仕組みと特徴、8つの安全機能、搭載車種についてまとめました。よりホンダセンシングを知りたい方はこちら。

【変更2】エンジンのチューニングにより、驚きの低燃費を実現

今回のシャトルの一部改良では、スポーツハイブリッド i-DCDと1.5リットル直噴DOHC i-VTECエンジンに、きめ細かなチューニングを実施しました。

そのため、ハイブリッドモデルではクラストップの34.4km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現しています。

もちろん、両モデルともスムーズな加速フィールはそのままです。

【その他】LEDフォグライトの採用・ドリンクホルダーも進化

その他の変更点としては、LEDフォグライトの採用、ドリンクホルダーは深さを2段階で調節できる仕様へ。

スマートフォンをUSBで接続し、音楽再生や通話、マップアプリケーションの操作などをナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」と「Android Auto」に新たに対応しています。

気になる!一部改良されたホンダ シャトルの価格は?

ホンダ・シャトル。気になる価格は、177万0120円から263万1960円です。

ホンダシャトルは、もともと人気のステーションワゴンでしたが、今回の一部改良でさらに人気が予想されます。

気になる方はぜひ、実際にご自分の目で確かめてくださいね。

関連する投稿


ホンダのスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について検証!!

ホンダのスーパースポーツNSX、中古車はお買い得?市場価格と維持費について検証!!

2017年2月に販売開始した2代目NSX。初代NSXの中古車相場と20年以上経過する車両の歴史や特徴について、ご紹介していきます。


ホンダのバモスの中古車価格、スペック、燃費、評価等の一覧

ホンダのバモスの中古車価格、スペック、燃費、評価等の一覧

みなさんはホンダのバモスをご存知でしょうか。初代バモスはオープンカー型のピックアップトラックとして発売され、モデルチェンジを経て軽ワンボックスとして発売されました。現在は販売終了していますが、中古車で購入することは可能です。本記事ではそんなバモスの価格や燃費、評価についてまとめています。


ホンダ インテグラの歴史と歴代モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

ホンダ インテグラの歴史と歴代モデル|中古価格から評価に至るまで一挙掲載

ホンダの「インテグラ」の実燃費や中古価格などを歴代モデルごとにまとめてみました。「インテグラ」に乗り換えをお考えの方は是非参考にしてください。


オデッセイ・ハイブリッド|燃費・実燃費から評価は?中古価格も紹介

オデッセイ・ハイブリッド|燃費・実燃費から評価は?中古価格も紹介

1994年から発売されている、ホンダのオデッセイは発売当初から今もとても人気があるミニバンです。初代モデルから現行モデルまで、デザインが変更されてきましたが、どのモデルも根強い人気があります。こちらの記事では、オデッセイ ハイブリッドモデルの燃費と実燃費に、ユーザーやジャーナリストによる評価の紹介や中古車価格などについて合わせて掲載しています。


ホンダのフリード スパイクの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

ホンダのフリード スパイクの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

ホンダのフリードスパイクは、ホンダが2010年~2016年まで発売していた車です。ミニバンのフリードをベースに、トールワゴンタイプになったモデル。後継車はフリード+です。中古でトールワゴンを探しているという方、フリードスパイクはどうでしょうか。本記事ではフリードスパイクの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価を見ていきます。


最新の投稿


令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【4月25日更新】


行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。