目次へ戻る

【東京モーターショー2017】スズキ 主要出展車両まとめ

【東京モーターショー2017】スズキ 主要出展車両まとめ

東京モーターショー2017が始まりました。この記事ではスズキが東京モーターショー2017に出展している、主な出展車両の画像をまとめています。【10月27日更新】


【東京モーターショー2017】スズキ出展車両

e-SURVIVOR(イーサバイバー)【世界初公開】

e-SURVIVORは、スズキの4WD車の流れを汲んだ、未来のコンパクトSUV。

どんな道でも走れる走破性の高さに、EVが持つ高トルクの力強さやモーターの加速感を掛け合わせています。

もちろん、これからの主流となる自動運転化にも対応し、より便利で快適なドライブ を楽しむことも可能。

アナログとデジタルが共存する、現実を見つめた未来のクルマです。

X BEE(クロスビー)【世界初公開】

スズキ『XBEE(クロスビー)』は、ワゴンとSUVを融合させた小型クロスオーバーワゴン。

その佇まいは、“ビッグ・ハスラー”です。

取り回しの良いコンパクトサイズに、クラスを超えた広い室内空間を持つワゴンパッケージと、SUVならではの走破性や機能性を両立、SUVらしい力強さと、個性的なデザインで実現しています。

X BEE STREET ADVENTURE(クロスビーストリートアドベンチャー)【世界初公開】

クロスビーの中でも、都会向けにデザインされたのが、このクロスビーストリートアドベンチャーです。

3トーンのコーディネートでおしゃれにドライブを楽しめます。

スペーシアカスタム コンセプト【世界初公開】

迫力と存在感のあるスタイルを目指したハイトワゴンです。

スペーシアをベースに、圧倒的な存在感を醸し出します。迫力あるダーク系のメッキグリルが特徴。

内装はシックな印象です。

スペーシア コンセプト【世界初公開】

遊び心を刺激する、ユニークなデザイン。

そして、大きさと広さを感じさせる存在感があります。「家族と自分」のための一台です。

スイフト スポーツ

スズキ スイフトスポーツ新型 9月20日より発売!価格は183万円から

https://matome.response.jp/articles/863

9月13日、スズキのスイフトスポーツ新型が発表されました。3代目となる新型「スイフトスポーツ」は、軽量化技術とともに走行性能を向上させた新型「スイフト」をベースにし、日常での使いやすさを確保しつつも、より高性能なホットハッチバックへと進化させた魅力あふれる一台。なのに183万円からとかなりお買い得の一台です。

9月13日に発売された、3代目となるスズキ『スイフトスポーツ』。

「スイフト」の名を冠しているものの「全く別の車種として開発した」と、開発責任者の小堀昌雄氏は語ります。

「アルティメット・ドライビング・エキサイトメント」をコンセプトに、ボディサイズはワイドになり3ナンバー化、初めてのターボエンジンとなる1.4リットル直噴「ブースタージェット」を搭載しています。

【10月25日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

https://matome.response.jp/articles/661

【10/25情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

関連する投稿


スズキ ハスラーの特別仕様車「タフワイルド」7月17日より発売中!

スズキ ハスラーの特別仕様車「タフワイルド」7月17日より発売中!

スズキは、軽乗用車『ハスラー』にブラック2トーンの車体色を採用した特別仕様車「タフワイルド」を設定し、7月17日より発売しています。いったいどんな仕上がりになっているのでしょう。注目して見ていきたいと思います。


スズキのジムニー歴代モデル振り返り! 初代~3代目

スズキのジムニー歴代モデル振り返り! 初代~3代目

2018年7月5日に、4代目となる新型ジムニー、新型ジムニーシエラが発売されましたね。でも、ちょっと待って!新型ジムニーを知る前に、改めて歴代のジムニーを振り返ってみませんか?本記事では1970年に発売された初代ジムニーから始まる、歴代ジムニーについてまとめています。


【最新情報】ジムニー新型&ジムニーシエラ新型発売!価格・特徴

【最新情報】ジムニー新型&ジムニーシエラ新型発売!価格・特徴

スズキは、7月5日より、ジムニー新型、およびジムニーシエラ新型を発売しました。20年ぶりの全面改良とあり、2018年大注目と言っても過言ではないでしょう。本記事ではそんなジムニー新型、ジムニーシエラ新型の最新情報をご紹介します。「Nobody But Jimny」【7月9日10時更新】


【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

【FMC最新情報】スズキ新型ジムニー&ジムニーシエラ 7月に正式発売!

スズキは20年振りのフルモデルチェンジとなる新型「ジムニー」の概要を6月18日に発表し、同時に7月に発売するのを正式に予告しました。またジムニーをベースとした小型車規格の「ジムニーシエラ」も正式に発売が発表されたので、併せて車種の概要や価格についてを紹介します。


【7月5日発売】ジムニーシエラ 新型は7月に登場!燃費・走行性能・価格・評価

【7月5日発売】ジムニーシエラ 新型は7月に登場!燃費・走行性能・価格・評価

スズキのジムニーフルモデルチェンジの期待が高まる中、ジムニーシエラも同じタイミングで発売が発表され話題となっています。新型のスペックも気になりますが、改めてジムニーのワイド版・ジムニーシエラについての基本情報・スペック・燃費・評価・新車価格を見ていきたいと思います。【2018年7月5日更新】


最新の投稿


日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産 スポーティEV リーフNISMO発売!NISMOは7車種目

日産自動車は、高性能スポーツブランド「NISMOロードカー」の第7弾となる日産『リーフNISMO』(Nissan Leaf NISMO)を7月31日より発売すると発表しました。今回のリーフでNISMOロードカーは7車種目になります。リーフNISMOはいったいどんな仕上がりになっているのでしょうか。


画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

画像撮影で一発査定の「DMM AUTO」が開始!iOS/Android対応!

DMMが6月5日に車査定アプリ、「DMM AUTO」をiOS版にて、7月20日にAndoroid版をダウンロードしました。本記事ではたった3枚の写真と質問項目に答えるだけで、すぐにマイカーの査定が完了する「DMM AUTO」についてご紹介します。


BMW M235iクーペ スペック  車種情報 試乗評価 中古価格は?

BMW M235iクーペ スペック 車種情報 試乗評価 中古価格は?

あなたはBMW M235iを知っていますか。1シリーズクーペの後継車種として、2013年にドイツで販売が開始され、2016年にM240iがデビューするまで生産された(日本では2014年より発売)、BMWの2ドアスポーツクーペです。M235iはその高性能モデルになります。本記事では改めてM235iについて見ていきます。


スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

スマホ画面を投影できるHUD「ハドウェイキャスト」日本上陸PJ開始!特別価格での購入も

運転手の視線の先にナビを表示することができるヘッドアップディスプレイ(HUD)は最近注目されている機能です。海外のKickstarterで人気を集めた後付け「HUDWAY CAST」の日本上陸に向けたクラウドファンディングプロジェクトが、7月13日(金)より開始されました。詳しくご紹介します。


日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産新型セレナ NISMO(ニスモ)新車価格 スペック最新情報

日産の人気ミニバン新型セレナの、高性能バージョンであるセレナNISMO(ニスモ)が11月21日より発売開始中です。セレナNISMO(ニスモ)は昨年発売されたセレナのカスタムモデル。日産のスポーツ部門である「NISMO」が開発したコンプリートカーになります。18年にはフルハイブリッドモデルセレナe-powerも発売です!