目次へ戻る

乗り物に関連する、少し変わった会社名 3選!

乗り物に関連する、少し変わった会社名 3選!

世の中には「どういう由来でその名前を!?」と思ってしまうような、少し変わった名前の企業があるのをご存知でしょうか?この記事ではそんな少し変わった名前の乗り物に関連する企業をいくつかご紹介したいと思います!あなたの知っている会社名はありますか?


乗りもの業界の少し変わった会社名

世の中には、少し変わった社名を持つ企業、会社が存在しています。名前からはどのような企業なのか、少し想像できないこともしばしばあります。今回の記事では、そんな少し変わった名前を持つ「乗り物に関連する企業」を、業務内容と合わせ簡単にご紹介していきたいと思います。

函館どつく株式会社

「函館をどつくの!?」なんていう印象を持つこの会社は函館をどつくためにお仕事をしているわけではありません。東北より以北において最大の造船メーカーなのです。そして実際の読み方は「函館どつく」ではなく、「函館どっく」というように「つ」は小さな「っ」に変換して読みます。

※画像はイメージです。

初見だと少しびっくりしてしまうような会社名ですが、2016年で創業120年を迎えた老舗の造船メーカーです。日本国内で唯一となる乾ドック(主に船を造る時や修理するときに用いられる設備のこと)を多目的に使用していると言った一面もあります。

函館と室蘭に造船所を持ち、函館の経済を支えてきた函館どつくは函館市民の中では有名なのではないでしょうか?函館どつく。知らない人からすれば驚いてしまうような名前かもしれませんが、非常に歴史のある会社であることが伺えますね!

函館どつく株式会社の公式サイトはコチラ!

函館どつく株式会社

http://www.hakodate-dock.co.jp/jp/

函館どつく株式会社(Hakodate Dock)のホームページです。函館どつく(函館ドック)の会社説明の他,進水式,リクルート・求人・採用情報などを掲載しております。

株式会社 自転車創業

「株式会社 自転車創業」。社名を聞けば自転車に関連する会社だろうということは想像可能ではあるものの「資金面で大丈夫なのか・・・?」という懸念を抱いてしまうような会社名。

しかし、この会社が打ち出しているサービスはなかなか興味深いです。その名も「ペダレスト」というサービスです。

震災以降、災害対策の一環として、また健康志向の影響等を受け、自転車通勤するよう人々が近年増加しています。その中で問題視されているのが、駐輪場の不足です。過去、エル・ネット社が「駐輪場利用に関するアンケート」を行った中でも、駐輪場を利用しない最も多い理由は「近くに駐輪場がないから」というものだったそうです。

「目的地から1分以内に必ず駐輪場がある街づくり」を目的として、遊休スペースを利用し駐輪場を増やしていくことで、駐輪場不足という社会的問題に取り組んでいこうとしているのが、株式会社 自転車創業が行う「ペダレスト」です。

従来の駐輪場システムと大きく異なり、インターネットで管理することで大きく費用を抑えています。また高級ロードバイクユーザーからの声に応え、安全面や快適性に優れたシャワーそしてロッカー付きの駐輪場も西新宿に開設されています。

会社名は少し変わっていますが、行っているサービスの内容を見ると、とても面白く社会貢献度の高いサービスを運営しています。自転車通勤を行っている方や、近隣に駐輪場が少なく困っているという方は、一度利用されてみては如何でしょうか?

自転車創業のサービス「ペダレスト」公式サイトはコチラ!

- PEDALRest( ペダレスト )

https://pedalrest.jp/

自転車撤去、さようなら。ペダレストは自転車の駐輪場を提供しています。遊休スペースを貸し手、自転車通勤者を借り手としたマッチングを行い、駐輪場問題を解決するサービス。

もっこり竹の子観光株式会社

世の中には様々な観光バスの会社名が存在していますが、こちらの会社名は一度聞いたら絶対に忘れないインパクトを誇る会社名となっています。その名は、「もっこり竹の子観光株式会社」です。筆者も初めて聞いたときは、聞き間違い(見間違い?)かと思い、2度見してしまいました。

※画像はイメージです。

こちらの「もっこり竹の子観光株式会社」は東京都葛飾区にて、貸切バス・観光バスの運営をしている会社です。

この会社はちょっと変わった名前の会社としてとても有名な会社で、様々なメディアが取り上げています。この社名のおかげ(?)で、一般的な観光会社やバス会社と比べると、知名度は高い会社だといえるのではないでしょうか。

貸切バスのことなら、少人数から団体まで幅広いニーズに対応してくれるようなので、会社や学校などの団体行事にて貸し切りバスをご利用の際は、検討してみは如何でしょうか?

社名の件で盛り上がること間違いなし(?)と思います。

もっこり竹の子観光株式会社の公式サイトはコチラ!

たけのこ観光バス

http://mokkori-takenoko.co.jp/

|もっこり竹の子観光株式会社

最後に

今回は少し変わった乗り物に関連する企業の社名に焦点を当てご紹介いたしました。

ちなみに変わった会社名を調べている中で1番気になったのは「株式会社ギュギュギュギュギュイーン」という企業名。調べる限り、現在は存在してないようでしたがモータースポーツ愛好者向けサイトの運営などをしていた企業で、「変わった会社名」では度々登場する企業で、取り上げられた当時はネットでもかなりの話題を呼んでいたようです。

変わった会社名。あなたの身近にもありますか?

関連するキーワード


ホビー・エンタメ

関連する投稿


【サービス終了】貴方は知ってた?車を擬人化した「車なごコレクション」

【サービス終了】貴方は知ってた?車を擬人化した「車なごコレクション」

擬人化ブームの昨今。「艦隊これくしょん」「刀剣乱舞」「Axis powers ヘタリア 」「けものフレンズ」などさまざまな擬人化があります。しかし!実は車の擬人化ゲームがあったこと、ご存知でしたか?残念ながら終了してしまった本作。改めて振り返ってみたいと思います。


いかつい…!怖い!!運転中に近寄りたくない車種ランキング!

いかつい…!怖い!!運転中に近寄りたくない車種ランキング!

見た目がいかつい、若しくは怖い(乗ってるであろう人が)という理由から運転中に近寄りたくない車をランキング型式にてご紹介。他、少数派意見もまとめて掲載しています。


【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

世界一高い車も気になりますが、同じくらい世界一安い車も気になりませんか?世界で一番安い車、と呼ばれている車が「タタ・ナノ」です。このタタ・ナノ、実はインドの衝突安全テストに失格していたというから驚きです。今回はそんなタタ・ナノについてまとめてみました。【7月18日更新】


【ミニカー】あの名車がミニカーに!日産スカイラインGT-Rのミニカーに迫る

【ミニカー】あの名車がミニカーに!日産スカイラインGT-Rのミニカーに迫る

ほしい車はありすぎる、しかし車庫スペースはない。そんな悩みを持つ貴方、ミニカーはどうでしょうか。今のミニカーはすばらしいクオリティを持つものばかりです。ミニカーであればスペースの心配は減りますし、何より家の中で愛車を見ることができますよ!今回は日産スカイラインについてご紹介します。


きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

きかんしゃトーマス号に乗れる76日間!2017年は6月17日から!

静岡県の大井川鐵道にて、今年で4回目となるきかんしゃトーマス号の先行受付が開始しました。こちらの記事では2017年の運行スケジュール、料金はもちろんのこと、過去の振り返りを含めて「きかんしゃトーマス号」の紹介をします。


最新の投稿


あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

車の中のニオイは人によって気になります。家族やデートなどで誰かを乗せる時、良いニオイを演出したいし、またプライベート空間として、自分に合ったニオイで、心地よくドライブを楽しみたいものです。車の芳香剤をいくつかご紹介します。


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボ発、高性能ブランド、ポールスター。ブランド初のオリジナルモデル『ポールスター1』が登場しました。今回はこのポールスター1について、最新情報をお届けします。 EV航続距離・スペック・価格などをまとめています。


日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産の車、と聞かれたら何の車を思い浮かべますか?マーチ、ノート…。日産には魅力的な車が多いですが、今回ご紹介するのはキューブです。カワイイ見た目とは裏腹に、パワー面もしっかりしているキューブ。今回はこのキューブの、中古価格や色、口コミ、スペック、燃費などについて見ていきます。


新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

マイナーチェンジされた新型ステップワゴンは、スパーダに待望のハイブリッド車が設定されたり、「ホンダセンシング」が全車標準装備になったりと、話題満載の改良になりました。となると、ステップワゴンを選ぶとしたら、ベストチョイスは話題のスパーダハイブリッドでしょうか?それとも・・・