ホンダ新型レブル250/500のスペック・価格・インプレ・評価一覧!

ホンダ新型レブル250/500のスペック・価格・インプレ・評価一覧!

【5/23更新】2017年4月17日、ホンダから新型クルーザーモデル『レブル250』と『レブル500』が発売されました。こちらの記事では新型レブル250/500のスペック、カラー、価格、燃費、インプレ・試乗評価についてまとめています。


ホンダ 新型レブル250/500 デザイン・カラーバリエーション

2017年の4月17日、ホンダは新型クルーザーモデル『レブル250』と『レブル500』が発売されました。レブルは、「SIMPLE」「RAW(未加工の素材)」をデザインコンセプトとしていて、タフでクールなイメージを表現しています。

タフでクールな新型レブル

特徴的な形状のフューエルタンクや股下でくびれを持たせたナロースタイルのフレームボディー、ワイド&ファットサイズの16インチ前後タイヤなどを採用。非常にシンプルなデザインのため、カスタムの自由度が非常に高い1台です。

フロントアングル

リアアングル

こちらは大阪モーターサイクルショーで展示されたレブル250をベースにカスタマイズされたコンセプトモデル。

【大阪モーターサイクルショー2017】ホンダブースで話題だった4台!

http://matome.response.jp/articles/213

2017年3月18日から20日までの3連休に開催された『第33回 大阪モーターサイクルショー2017』。こちらの記事では大阪モーターサイクルショーのホンダブースにて出展された車両の情報をピックアップしまとめています。

発売されるレブル250のカラーバリエーションは、「マットアーマードシルバーメタリック」「レモンアイスイエロー」「グラファイトブラック」の3色。

レブル250(マットアーマードシルバーメタリック)

レブル250(レモンアイスイエロー)

レブル250(グラファイトブラック)

レブル250(グラファイトブラック)

レブル500には「マットアーマードシルバーメタリック」と「ヴィクトリーレッド」の2色が設定されています。

レブル500(マットアーマードシルバーメタリック)

レブル500(ヴィクトリーレッド)

こちらの動画から細部に渡るデザインが確認可能です。

レブル250に関しては、ABS有、無の選択が可能ですが、カラーは同一となっています。

ホンダ 新型レブル250/500のスペック/燃費/サイズについて

レブル250の主要スペック/燃費/サイズ

車名/型式:ホンダ・2BK-MC49
排気量:249cc
最高出力(ps/rpm):26ps/9,500rpm
エンジン型式/種類:MC49E/水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒

燃費
国土交通省届出値:46.5km
定地燃費値:60km ※2名乗車時

ボディサイズ
全長/全幅/全高(mm):2,190/820/1,090
シート高(mm):690
車両重量(kg):168 ※ABS有は170

レブル500の主要スペック/燃費/サイズ

車名/型式:ホンダ・2BL-PC60
排気量:471cc
最高出力(ps/rpm):46ps/8,500rpm
エンジン型式/種類:PC60E/水冷4ストロークDOHC4バルブ直列2気筒

燃費
国土交通省届出値:40.2km
定地燃費値:60km ※2名乗車時
WMTCモード値(クラス):27.0km (クラス 3-2)

ボディサイズ
全長/全幅/全高(mm):2,190/820/1,090
シート高(mm):690
車両重量(kg):190kg

上記がレブル250/500の基本スペックなっていて、低回転域でもトルクフルで扱いやすく、高回転域まで気持ちよく伸び感のある出力特性。また、エンジン内部のギアの仕様やマフラーの内部構造を最適化することで、エンジンのメカニカル音や心地良い排気音、パルス感を実現しています。

車体は、軽量かつ690mmの低シート高とするとともに、ミドルポジションのステップを採用し、アップライトなライディングポジションを実現。

また、インナーパイプ径41mmの正立テレスコピックフロントフォークを230mm幅で搭載することで、高い路面追従性と乗り心地の良さの両立を図るとともに、迫力ある存在感となっています。

2本タイプのリアサスで、リア回りを低く抑えたスタイリングとなっています。

ホンダ 新型レブル250/500の価格は?

価格に間してはレブル250(ABS無)53万7840円、ABS有が58万8600円。

レブル500(ABSは標準装備)が78万5160円となっています。

ホンダ 新型レブル インプレ・試乗評価

インプレや試乗の評価をまとめると、「イージーライド」を楽しめるのが持ち味で、操作性、ハンドリングにもクセが無く、ビギナーライダーにもとても扱いやすいようです。

しかしながらも、スポーティさも兼ね備えていて、ハイスピードでの乗り心地、安定感も高く、「さすがクルーザー」と呼べるよう。総じてとても評価の高いものでした。

コンビニに行くような短距離でも、サッと乗りたくなるようなイージーライドが魅力だが、ハイペースで走行し続けるのもヘッチャラなのは、さすがはクルーザーといったところ。このままパシフィックコーストハイウェイを南下してサンディエゴ、そしてメキシコ国境まで突っ走りたい気分だ!

なんたってエンジンは排気量500ccもあるパラレルツイン。極低回転域からトルクがしっかりあり、半クラなど必要としない。そして低中速重視なのはたしかだが、フレンドリーさばかりを追い求めているのではなく、高回転域も気持ちがいい。

ハンドルはアップライトで、グリップが肩幅より少し広い自然なところで待っていてくれる。跨るとシート高がすごく低いことがよくわかり、身長175cmの自分だと両足ともカカトまでベッタリ地面に届く。

このシートの低さとイージーライドを予感させるライディングポジションは街乗りにピッタリで、ビギナーも気軽に乗れるだろう。

車体はとにかくスリムで、特にシートまわりは目一杯に絞り込まれているから、足着き性が素晴らしく良い。小柄なライダーや女性も臆せず乗れるはずだ。

制限速度70mph(約112km/h)のカリフォルニアの高速道路で、追い越し車線の流れをリードできるし、ハイスピードレンジでの乗り心地もクラスを超えたものがある。

コーナーをハードに攻め込んでも、剛性バランスの良い車体は安定感を失わないし、フロントの接地感を失って車体を寝かせていくのが怖くなるようなこともない。

この『レブル300』のトータルバランスの高さから察すると、『レブル250』も大いに期待できる。日本で乗るのが楽しみだ!!

これだけ、評価が高く、カスタムの自由度も高い1台。バイクをお探しの方は、この機会にレブル250/500に決めてみては如何でしょうか。

関連する投稿


ホンダ 新型N-BOX・カスタムが8月に登場!何が変わった?発売日 変更点 価格は?

ホンダ 新型N-BOX・カスタムが8月に登場!何が変わった?発売日 変更点 価格は?

ホンダの大人気シリーズ、N-BOX。日本で一番売れている軽自動車と言っても過言ではありません。 そんなN-BOXがフルモデルチェンジをへて8月31日から発売開始されます。今回はそんなN-BOX新型についてわかっている情報をまとめてみました。


旧車・絶版車好き必聴!?バイクの音を楽しむ「名車図鑑」に新作!

旧車・絶版車好き必聴!?バイクの音を楽しむ「名車図鑑」に新作!

JAFではホームページ内にて「バイクの音を楽しむ『名車図鑑』」というコンテンツを公開しています。2017年7月14日に、第2弾として2台のバイクが追加されました。追加されたモデルと共に、懐かしの旧車・名車の紹介をしています。


ホンダ アコード新型!今出ている情報集めてみた

ホンダ アコード新型!今出ている情報集めてみた

アメリカンホンダの情報によると、ホンダアコードに新型が登場します!とのこと。気になる新型アコードについて、今出ている情報をまとめてみました。


新車価格200万円以下!現役女子大生が選んだかっこいいと思う車 5選

新車価格200万円以下!現役女子大生が選んだかっこいいと思う車 5選

現役女子大生が選ぶシリーズ。SUVやセダンなどにピックアップし、かっこいい車種を選んでもらいましたが、「高い」「買えない」「若者には無理」という声を多数頂きました。なので今回は、新車価格200万円以下の車をピックアップ!現役女子大生が独断と偏見で選んだ、かっこいい!と思った車をご紹介いたします。


S2000後継車は、S660に似ている!? S660を改めて振り返る

S2000後継車は、S660に似ている!? S660を改めて振り返る

東京モーターショーにて初公開が予想されている、ホンダS2000後継車ですが、後継車のデザインがS2000というよりはS660に近い?!と噂されています。今回はそんなウワサのS660について改めて振り返ってみました。


最新の投稿


走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

今、男女問わず幅広い世代に人気の軽自動車。コンパクトで小回りが利くだけじゃなく、スポーツカータイプやSUVなど様々なタイプの個性的な軽自動車も多く販売されています。ここでは軽自動車にどのような個性的なクルマがあるのかをご紹介していきます。


2020年に新型登場!?トヨタのスポーツカー、86(ハチロク)情報

2020年に新型登場!?トヨタのスポーツカー、86(ハチロク)情報

2020年に新型が登場すると言われている話題の86(ハチロク)。86はトヨタが誇る、スポーツカーです。トヨタとスバル、共同で製作されたスポーツカーで、スバルBRZは兄弟車となります。本記事では86についてまとめています。


これで睡魔を撃退!運転中に持ってこい!つよ~い味方とは!?

これで睡魔を撃退!運転中に持ってこい!つよ~い味方とは!?

夏休みシーズン到来!家族で出かけることが増えると、運転の機会も増えてきますね。日々頑張っている貴方だからこそ、もしかしたら運転中ついつい睡魔に襲われてしまう…ということもあり得ます。けれど一瞬の睡魔で全てを失う危険があることをお忘れなく!そんなにっくき睡魔に打ち勝つ!アイテムをご紹介します。


ランクルの兄弟車!ランドクルーザープラドの基本情報

ランクルの兄弟車!ランドクルーザープラドの基本情報

トヨタのランドクルーザー、みなさんは目にしたことがありますか。ランクルは一目でランクルだとわかる強烈な存在感がありますよね。一方で、ランクルの兄弟車、ランドクルーザープラドはご存知でしょうか。今回はプラドについてご紹介します。


女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!