ランボルギーニ・ウルスが2018年発売予定!新型SUVの実力は?価格は?

ランボルギーニ・ウルスが2018年発売予定!新型SUVの実力は?価格は?

ランボルギーニ・ウルスが発売決定しました! 気になるランボルギーニ、ウルスの新型SUVの実力はどんなものなのでしょうか。また、価格は一体?まとめてみました。


ランボルギーニの新型SUV ウルス 2018年発売決定

ランボルギーニの最高責任者、ステファーノ・ドメニカリは、スーパーSUV「ウルス」の生産を2017年4月から開始すると発表しました。

初期ロットには、プロダクトモデルではなく、プロトタイプとして生産され、4リットルV型8気筒エンジン、及びハイブリッドモデルが搭載される予定だが、今回パワートレインの詳細は公開されませんでした。

ランボルギーニとしては、1986年の「LM002」以来のオフロードSUVで、ランボルギーニの名に恥じない、世界最速SUVを目指し発売されます。

ベースモデル発売後、ハイスペックモデルの登場も期待出来そうですね。

ランボルギーニ ウルス発表の時の動画がこちら

ランボルギーニ ウルス 気になる価格はずばり

ランボルギーニのクロスオーバーSUV、「ウルス」市販型プロトタイプが、ニュルブルクリンク・ノルトシェライフェで高速テストを開始しました!

これまでの写真から想像するに、コンセプトモデルに極めて似た形状のボンネットフード、ヘッドライト、テールライトが確認出来る他、より空力性能を高めたフロントスプリッターなどが装備されているようですね。

気になるランボルギーニ ウルスの価格は2,000万超か!?

CEOのステファノ・ドミニカ氏は、クロスオーバーSUV「ウルス」に関するスペックや価格について言及しました。

◆パワートレイン 4リットルV型8気筒ツインターボエンジン。最高出力650ps。

◆価格約US200,000ドル(約22,800,000円)

になることが判明!!
さすがランボルギーニ。2000万は超えると思いましたが、やはり簡単には手を出せない車ですね。

ランボルギーニは、2018年に1,000台、2019年には3,500台の生産台数を目標にしています。

これが実現した場合、この台数はイタリアのスーパーカーメーカーの半数に達します。

ワールドデビューは、2017年12月が有力で、2018年には、プラグインハイブリッドモデルの公開も期待されています。

関連する記事

2018年に2000万円を超える価格で発売が決定したランボルギーニの「ウルス」ですが、中国にて発売前にも関わらず、パクリ?と思われてしまう車が発表され話題を呼んでいました。詳細については下記からご覧下さい。

ランボルギーニのSUV、ほぼ完コピ!「Zotye」のパクリ根性がスゴイ…

http://matome.response.jp/articles/424

アウディのQ3、ポルシェのマカンなどをコピーし話題を呼んでいる中国の「Zotye」から、今度はランボルギーニのSUV、ウルスそっくりな車が発表されました。

万全の体制でランボルギーニ ウルスを生産準備中

ランボルギーニは、イタリアのサンタガタ・ボロニューエゼ本社工場を拡張し、新型SUV『ウルス』の生産に備えることを発表しました。

ウルスを生産する準備として、イタリア本社工場に塗装工場を新たに設置する計画。

2018年に市販される新型SUV、ウルスのボディを塗装するための工場となります。新しい塗装工場は2018年末に完成する予定です。

工場のスペックもすごい

塗装工場は、面積が1万平方メートル以上。フル生産に達するまでに、およそ200名の新規採用が行われ、3番目のランボルギーニモデルにより、合計およそ500名の雇用が創出される見通しです。

これは、発売日が楽しみですね。

関連するキーワード


ランボルギーニ

関連する投稿


【気分はセレブ】まさしく貴族の嗜み!?高級感MAXな黄金カラーな車たち!

【気分はセレブ】まさしく貴族の嗜み!?高級感MAXな黄金カラーな車たち!

高級車で走ると、少し気分が高揚しますよね。中々手が出ない高級車は、道行く人の注目の的でもあります。一方で、高級車以上に目立つ車を見つけました。なんとその車は金ピカ、なんです。もはや「貴族の嗜み」と言えなくもない黄金の車たちをご紹介します!


現役女子大生が選ぶ!こんな車に迎えに来てほしい VS 絶対来ないで!

現役女子大生が選ぶ!こんな車に迎えに来てほしい VS 絶対来ないで!

現役女子大生が選ぶこんな車に迎えに来てほしい!VS 絶対に来ないで対決。車を持っているだけで女子からの見る目は変わります。こんな車で学校まで迎えに来てくれたら好きが止まらない!逆に絶対に乗って来ないで!むしろ乗車拒否!という車をご紹介!イマドキ女子大生のリアルな意見=女子ウケも良いという観点で見て頂けたら幸いです。


ランボルギーニのSUV、ほぼ完コピ!「Zotye」のパクリ根性がスゴイ…

ランボルギーニのSUV、ほぼ完コピ!「Zotye」のパクリ根性がスゴイ…

アウディのQ3、ポルシェのマカンなどをコピーし話題を呼んでいる中国の「Zotye」から、今度はランボルギーニのSUV、ウルスそっくりな車が発表されました。


ランボルギーニのウラカンがオークションに550円で出品!?

ランボルギーニのウラカンがオークションに550円で出品!?

フェラーリと対を成すスーパーカーメーカーであるランボルギーニ。そのランボルギーニの主力車種であるウラカンLP610-4がオークションに出品されました。その価格がなんと日本円で550円。詳細についてまとめます。


超エコ!○○で作られたランボルギーニに絶賛!

超エコ!○○で作られたランボルギーニに絶賛!

こちらの記事は東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2016」にて展示されたとある資材を用いて製作されたランボルギーニの記事です。


最新の投稿


メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスAMGの新型ハイパーカー『プロジェクト ワン』価格・パワートレイン

メルセデスから販売予定のハイパーカー。メルセデスAMG新型「プロジェクトワン」、気になる最新情報についてまとめました。まだまだ謎のヴェールにつつまれている、「プロジェクト ワン」スペック・値段をまとめています。ブガッティシロンよりは少しばかりお手頃…のようです。


新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。


【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

【アリ!?ナシ?!】愛車、15万キロ以上走行は?

毎年、気になる新型やカッコイイ外車、ちょっとお高い高級車が販売されています。そして、道を走れば思わず見とれてしまう外車も多いです。そう。クルマ好きには誘惑が多いですよね。でも、やっぱり、自分の愛車が一番。そう思う方は多いでしょう。今回はそんな自分の車をこよなく愛する方、必見のアンケート調査を載せています。


【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

車が欲しくて新車はどれも高く、軽自動車もしくは中古車ならなんとかなるかもとお考えの方は多いと思います。しかし、調べると新車でも意外と買える新車はあるものです。そこで今回は車が欲しいけどお金が無いという方にオススメの200万円以下で買える新車をご紹介していきます。


【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

【本日最終日!】抽選不可避の限定500台!モンキー50周年スペシャル!

『モンキー』最終モデルとなる「モンキー・50周年スペシャル」の商談受付が7月21日より開始すると発表されました。「モンキー・50周年アニバーサリー」「モンキー・くまモン バージョン」は既に生産台数を大幅に上回る注文数で受付終了だそうです。今回はなんと500台限定とのこと。更なる激戦が予想されます。