目次へ戻る

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

【ボディタイプ別】新車価格200万円で買えるオススメ車種10選!

車が欲しくて新車はどれも高く、軽自動車もしくは中古車ならなんとかなるかもとお考えの方は多いと思います。しかし、調べると新車でも意外と買える新車はあるものです。そこで今回は車が欲しいけどお金が無いという方にオススメの200万円以下で買える新車をご紹介していきます。


新車は欲しいがお金が無い!

いざ「車を買おう!」と決断しても「新車は高い・・・中古はちょっと・・・」と考えてしまう方は決して少なくないはずです。

また新車を安く購入しようと考えると、どうしても軽自動車やコンパクトカーしか選択肢が無いのではないか。と考えてしまう方も多いと思います。

しかし、200万円以下で購入できるタイプは軽やコンパクトだけでなく、セダンやミニバン、そしてSUVや外車などもあるのです。こちらの記事では、新車価格が200万円以下で買えるオススメの車種をボディタイプ毎にわけ、10車種ご紹介していきます。


新車を購入したいが、予算は限られている、極力安く抑えたい。という方は是非参考にご覧下さい。

新車価格 200万円以下で買えるセダン

ホンダ グレイス 197万9,640円~

まずは200万円以下で買えるセダンを2車種ご紹介します。その一つは「ホンダ グレイス」です。


「コンパクトセダンの革新」がコンセプトのハイブリッドセダンで、5ナンバーサイズの扱いやすさや、コンパクトカーの優れた燃費性能、アッパーミドルセダンのような室内の広さと上質さを兼ね備えています。

EV発進を可能にした1モーターシステムの「スポーツハイブリッドi-DCD」が搭載され、ハイブリッドセダンでトップクラスとなる燃費性能を誇り、新車で200万円以下で購入可能ととてもコストパフォーマンスに優れた車種となっています。

ホンダグレイスのスペックについてです。

 
ホンダ グレイス 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格HYBRID DX FF  :1,979,640円
4WD:2,195,640円
HYBRID LX・Honda SENSING FF  :2,236,680円
4WD: 2,452,680円
HYBRID EX・Honda SENSING FF  :2,353,320円
4WD: 2,569,320円
LX FF  :1,769,040円
4WD:1,985,040円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4450×1695×1500
車両重量1,160~1,240kg
燃費ハイブリッド:26.6~34.8km/L
ガソリンエンジン:19.6~22.0km/L
最大乗車定員5名
総排気量1,496L

中古車価格に関しては150万円前後が相場となっており、2014年の年式のものでも100万円台前半のものあります。それよりもさらに低価格を求める場合は中古車という選択肢もありなのではないでしょうか。

ホンダグレイスの中古車情報はコチラ!

ホンダ グレイス 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/HO/S103/

ホンダ グレイスの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ホンダ グレイスのユーザー評価・口コミは?

ホンダ グレイス(ハイブリッド)
普段は通勤(片道5km10~15分)と営業です。でもかなり満足な数字だと思いますよ。
グレイスの
良い点・・・燃費、外観(スタイルと色)、足元が広すぎる後席、インターナビ、ドアの締める音が高級車ポイ(低音でドスの聞いた音)
悪い点・・・ちょっとちゃっちい内装、小物収納が無い、サイドブレーキが手引
特にインターナビの音声認識にはびっくりしました、普通に押すと音声で目的地を検索するガイダンスが始まり、
長押しするとi-phoneのsiriにつながり「ご用件をお話しください?」と問いかけてくれます!
まるで車と対話しているみたいです。ブルートゥースで簡単につながります(ホンダ車ならどれでもでしょうか?)感動しました

ホンダ グレイス(ハイブリッド)
燃費に関して。
初めの頃は25km/L程でしたが、HVの仕様や、i-DCDのクセなどを大体把握できる頃には30km/L程度まで行けるようになりました。
EXで16インチなのでカタログ値は少し低めの31.4km/Lです。燃費に関しては上記の通りで大満足。

個人的に感動したのが燃費性能、静粛性、あとは価格ですね。
この価格でこの質感はすごいと思いました。
現時点では、他メーカー同クラスで比較しても勝るところは多いのではないかと思います。

上記のユーザー評価を見ると、200万円以下という金額だけでなく性能に関しても満足度が非常に高いことがうかがえます。

ホンダ グレイスの詳細はコチラ!

燃費が優秀なセダン!グレイスのココがいい!!

http://matome.response.jp/articles/339

ホンダのグレイスは「コンパクトセダンの革新」をコンセプトにした新型ハイブリッドセダンです。5ナンバーセダンの人気復活にひと役かったホンダのグレイスのいいところを全力で紹介します。

トヨタ カローラアクシオ 148万5,491円~

続いてご紹介する200万円以下で買えるセダンは「トヨタ カローラアクシオ」です。「大人4人が安心・安全・快適に長距離を移動できる最小のクルマ」という原点に立ち返って開発され、カローラの歴史では初となる外形サイズのコンパクト化を実施しました。

2015年にマイナーチェンジされ、デザインはカローラフィールダーと同じフロントデザインを採用しました。


安全運転支援機能の「トヨタセーフシティーセンスC」も今回のマイナーチェンジで追加されているので、衝突回避などのドライビングサポートも充実し、200万円以下のセダンとしてはとても満足出来る車種となっています。

カローラアクシオのスペックについてです。

 
カローラアクシオ 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格1.5G2WD:1,813,418円
4WD:1,954,800円
1.5X2WD:1,584,655円
4WD:1,726,037円
1.3X2WD:1,485,491円
HYBRID2WD:2,030,400円
HYBRID G2WD:2,207,127円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4400×1695×1460
車両重量1,050~1,170kg
燃費ハイブリッド:33.8km/L
ガソリンエンジン:16.4~23.4km/L
最大乗車定員5名
総排気量1,329~1,496L

中古車価格に関しては140万円前後が多いですが、2016年式のものでも相場以下の中古車もあるのでより低価格で抑えたい場合は中古車情報もチェックすると良さそうです。

トヨタ カローラアクシオの中古車情報はコチラ!

トヨタ カローラアクシオ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S174/

トヨタ カローラアクシオの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

カローラアクシオのユーザー評価・口コミは?

トヨタ カローラアクシオ(ハイブリッド)
スタイルいいので少しでも汚れるとすぐ拭いたり洗車したりと
ペイントシーラントは新車時にすると輝きが違う

トヨタ カローラアクシオ(ハイブリッド)
通勤で毎日片道約30km(郊外)を運転しています。常にエアコンはオン状態で、普通の速度、加速です。

燃費性能も高く見た目の評価も高い車種のようです。200万円以下でも性能の高いセダンに乗れるというのは嬉しいですね。

カローラアクシオの詳細はコチラ!

50周年を迎えたカローラ!限定車種にも注目したいアクシオ

http://matome.response.jp/articles/237

カローラは登場から50周年を迎えました。カローラもさまざまなモデルが登場しましたが、コンパクトセダンとして登場したアクシオに注目です。50周年記念モデルも登場しています。

新車価格 200万円以下で買えるミニバン

トヨタ シエンタ 168万9,709円~

続いては新車価格が200万円以下のミニバン2車種ご紹介します。まずは「トヨタ シエンタ」です。


トヨタのBセグメントモデルと共通のコンポーネントを使って作られたトヨタ最小のミニバンでデザインのオシャレさが注目されていますが、見た目だけでなく燃費性能がとても優れている車でもあります。

特にハイブリッドに関しては27.2km/Lと他のミニバンタイプを圧倒するほどの燃費性能となっており、これほどの性能のミニバンが新車で200万円以下で乗れるのは驚きの車なのではないでしょうか。

シエンタのスペックについてです。

 
トヨタシエンタ 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格G2WD:1,980,327円
2WD:1,980,327円(6人乗り)
4WD:2,121,709円(6人乗り)
X 2WD:1,816,363円
4WD:1,957,745円(6人乗り)
XVパッケージ2WD:1,689,709円
4WD:1,831,091円(6人乗り)
HYBRID G2WD:2,329,855円
2WD:2,329,855円(6人乗り)
HYBRID X2WD:2,226,763円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4235×1695×1675
車両重量1,310~1,380kg
燃費ハイブリッド:27.2km/L
ガソリン:15.4~20.2km.L
最大乗車定員6~7名
総排気量1,496L

中古車価格は115万円から200万円前後となっていますが、2016年式のタイプでも130万円台の中古車もあります。新車ではなくても新車に近いものでも良い方であればこちらも確認してみましょう!

トヨタ シエンタの中古車情報はコチラ!

トヨタ シエンタ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S077/

トヨタ シエンタの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

トヨタ シエンタのユーザー評価・口コミは?

トヨタ シエンタ(ハイブリッド)
納車待ち期間約4か月、2016年8月に納車されて4カ月。初めてのハイブリッド車なのでその燃費に期待しながらわくわくしていましたが、当初はリッター20㎞の壁がとても厚く、絶対に20㎞/ℓは無理だと思っていましたが2か月後の最高燃費が22.6㎞/ℓと今までにない燃費を出してくれました。

ただしメーター上の燃費で実際の走行距離÷満タンでの値は約1㎞/ℓくらい下がります。このまま冬になりますます延びる燃費を期待していましたが、寒くなるにつれ自動に暖機運転になり燃費は下がる一方です。でも少し暖かい日が続くと20㎞/ℓは超えてくれます。

納車後4か月を超えましたが、走行距離9500㎞、年内には1万キロオーバー仕事にも使っていて、街乗りがほとんどですが、荷室も広く大満足のハイブリッド車です。

トヨタ シエンタ
初期型シエンタの問題点である ノッキングとオイル消費には はっきり言って頭を悩まして居ました 千キロ走って オイルが1~1.5リットル近く減って居ました。トヨタのオイル消費対策をして頂き 千キロ走りましたが、オイルは減らなくなったし ノッキングは無くなったし、CVTのシフトタイミングも変わり、走りやすく成りました。

冬場はさすがに燃費性能が落ちるようですが、それでも低燃費且つ200万円以下で購入できるミニバン、シエンタはとても人気の高い車種となっています。

トヨタ シエンタの詳細はコチラ!

トヨタ シエンタ 実燃費、スペック、価格など詳細情報一覧!

http://matome.response.jp/articles/428

かわいいのにかっこいいシエンタ!スペックも高くて、『ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン』なシエンタの魅力を大公開いたします。

ホンダ フリード 188万円~

続いてご紹介するのは「ホンダ フリード」です。


7人乗りの車ながら5ナンバーサイズに収めたそのサイズ感は「ちょうどいい」をコンセプトに開発されましたが、ちょうどいいのはサイズだけでなく、力強い走りと燃費性能も両立させたコンパクトミニバンです。

コンパクトでありながらも機能がとても充実しており、さらにシートアレンジも多彩に出来て使い勝手も良くて200万円以下というすべてにおいて”ちょうどいい”車となっています。

フリードのスペックについてです。

    
ホンダ フリード 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格フリードBFF : 1,880,000円
4WD: 2,096,000円
フリード GFF : 1,980,000円(6人乗り
4WD: 2,212,200円(6人乗り)
FF : 2,001,600円(7人乗り)
フリード G・Honda SENSINGFF : 2,100,000円(6人乗り)
4WD: 2,332,200円(6人乗り)
FF : 2,121,600円(7人乗り)
フリード HYBRID BFF : 2,256,000円
4WD:2,472,000円
フリード HYBRID G・Honda SENSINGFF : 2,496,000円(6人乗り)
4WD  2,728,200円(6人乗り)
FF : 2,517,600円(7人乗り)
フリード HYBRID EXFF : 2,656,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4265×1695×1710
車両重量1,360~1,490kg
燃費ハイブリッド:25.2~27.2km/L
ガソリンエンジン:17.6~19.0km/L
最大乗車定員6~7名
総排気量1,496L

また中古車価格に関しては100万円からハイブリッドでは250万円前後と幅広くあります。しかし2017年式の中古車でも160万円台もあるので、少しでもコストを抑えたい方は中古車情報もチェックしてみてください。

ホンダ フリードの中古車情報はコチラ!

ホンダ フリード 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/HO/S083/

ホンダ フリードの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ホンダ フリードのユーザー評価・口コミは?

ホンダ フリード(ハイブリッド)
妻がフィット3ハイブリッドを所有しておりよく運転していますが、それと比較してなんと言っても乗り心地と静粛性に格段の良さを感じました!加速時のホンダサウンドもそれなりに伝わってくるし、普通に走っている分にはエンジンが掛かっているのか分からないぐらいです!

まだ、納車3日目ですがとても良い車を買ったんだな!と興奮しています!

ホンダ フリード
広々としたSWと比べるとコンパクトになりましたが、ルーフBOX(小型です)で積載量はカバーでき問題ありません。2人分のキャンプ道具を積載してもトランクスペースで事足り、2列目を倒す必要なし!

駐車場の出し入れとか楽で日常の足としても使い勝手が良いですね。車通勤でなくなったので距離は伸びませんが燃費は遠乗りで13~15km/L街乗りで10~12km/Lで以前乗ってたSWから大幅改善して燃費にも満足しています。


ちょうど良いサイズというセールスコピーがピッタリの車です。

燃費の良さもサイズ感も200万円以下のミニバンとしてはとても満足されているのが伝わってきます。
是非一度試乗してみてはいかがでしょうか。

ホンダフリードの詳細はコチラ!

ホンダ 新型フリード ハイブリッドの魅力!フリード、フリードプラスの違いは?

http://matome.response.jp/articles/560

ホンダは、2016年9月16日より、全面改良した新型フリード、フリードHVを発売しました。今回はハイブリッドの魅力に迫ります。

新車価格 200万円以下で買えるSUV

ホンダ ヴェゼル 192万円~

続いては200万円以下で買えるSUVを2車種ご紹介します。

まずご紹介するのは「ホンダ ヴェゼル」です。2014年から3年連続でSUV新車販売台数1位のヴェゼルは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさ、高い燃費性能を兼ね備えたコンパクトクロスオーバーSUVです。


インテリアも上質で、このSUVが200万円以下で買えるというのは衝撃的かもしれません。

ヴェゼルのスペックについてです。

 
ホンダ ヴェゼル 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格G FF  :1,920,000円
4WD: 2,136,000円
X FF  : 2,120,000円
4WD:2,336,000円
HYBRID FF  :2,270,000円
4WD: 2,486,000円
HYBRID X FF  :2,500,000円
4WD: 2,716,000円
HYBRID Z FF  :2,670,000円
4WD: 2,886,000円
HYBRID RS FF  :2,770,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4295×1770×1605
車両重量1,180~1,390kg
燃費ハイブリッド:21.6~27.0km/L
ガソリンエンジン:19.0~20.6km/L
最大乗車定員5名
総排気量1,496L

中古車価格に関しては160万円~250万円前後が多くなっておりますが2017年式のものでも170万円台からあるので、新車に近い形でコストを抑えて購入することも出来ます。

ホンダ ヴェゼルの中古車情報はコチラ!

ホンダ ヴェゼル 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/HO/S101/

ホンダ ヴェゼルの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ホンダ ヴェゼルのユーザー評価・口コミは?

ホンダ ヴェゼル

半年経過の平均燃費で13.8km/ℓ
ディーラーから事前に聞いていた数値とほぼ同等。足回りは固めに感じるが許容範囲です。内装はソフトパッドが多用されており価格からすると満足度は高いと思います。

ホンダ ヴェゼル(ハイブリッド)

ハイブリットZセンシング(カタログ燃費23.4Km)を2017年1月に購入。現在走行距離約1,900km。今までの実燃費は約17.3Km満タン方式。(表示平均燃費18.4Km)。最近長距離一般道で走り始めてから約90Km位で表示平均燃費24.2Kmを記録しました。カタログ燃費を超えました。

200万円以下のSUVとして燃費性能も高くとても満足されているようです。

ホンダ ヴェゼルの詳細はコチラ!

ホンダの人気SUV ヴェゼル!ハイブリッド CM スペック 口コミ完全網羅!!

http://matome.response.jp/articles/596

3年連続でのSUV新車販売台数第1位のヴェゼル。その魅力は一体なんなのでしょうか。魅力について迫ります。

日産 ジューク 197万5320円~

続いてご紹介するのは「日産ジューク」です。

「これまでにないコンパクトカー」をコンセプトに開発されたジュークは、コンパクトスポーツとSUVそれぞれが持つ魅力を集約させたようなエクステリアデザインが採用された新しいスタイルのSUVです。

また、世界初となるデュアルインジェクターを採用し燃費性能を向上させました。200万円以下のSUVとしては非常に質の高いSUVとなっています。

ジュークのスペックについてです。

    
日産 ジューク 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格15RX2WD:1,975,320円
16GT2WD:2,426,760円
15RX V Urban Selection2WD:2,204,280円
ジューク 15RX V Urban Selection パーソナライゼーション2WD:2,274,480円
16GT パーソナライゼーション2WD:2,496,960円
16GT FOUR4WD:2,700,000円
16GT FOUR パーソナライゼーション4WD:2,770,200円
NISMO RS4WD:3,468,960円
16GT ドレスアップ2WD 2,528,280円
16GT FOUR ドレスアップ4WD 2,801,520円
NISMO4WD:2,971,080円
15RX V Selection2WD:2,020,680円
15RX V Selection パーソナライゼーション2WD:2,090,880円
15RX V Selection ドレスアップ2WD:2,130,840円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4135×1765×1565
車両重量1,200~1,390kg
燃費ガソリンエンジン:14.2~18.0km/L
最大乗車定員5名
総排気量1,498L

また中古車価格は160万円~250万円が相場となっており2017年式のものでも160万円前後であるので、コストをとにかく200万円以下に抑えたい方は中古車情報も確認してみてください。

日産 ジュークの中古車情報はコチラ!

日産 ジューク 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/NI/S166/

日産 ジュークの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

日産 ジュークのユーザー評価・口コミは?

日産 ジューク

日産のBプラットフォームとは思えない強靭な車体に驚きました。アーバンセレクションは車高ダウンに加え、ダンパーに手が入れられているので、ノーマルより更に運転が楽しくなっています。曲がるのが楽しみです。

日産 ジューク

現在2年間で15600㌔乗ってます。
燃費は最高で18.71㌔/ℓ(高速8割と田舎道)、平均14.17㌔/ℓ、それなりにストレスなく飛ばしつつエコも意識して運転してます。運転が楽しい車で、デザインも個性的で納得ですね。ノーマル1500ccですからパワーないですけれど不満はありません。

200万円以下という値段だけでなく、燃費や運転の楽しさも味わえてとてもコストパフォーマンスに優れた車種となっています。

日産ジュークの詳細はコチラ!

デザインが魅力のコンパクトSUV 日産ジューク!評判 中古価格 スペックは?

http://matome.response.jp/articles/709

今大人気のSUV。最近ではコンパクトなSUVが特に人気ですね。新しく2017年から発売されたコンパクトなクロスオーバーSUV、C-HRの売れ行きが好調なことからも明らかです。今回はC-HRと同じくコンパクトサイズのSUV、日産が誇るジュークについてご紹介します。

新車価格 200万円以下で買える外車(コンパクトカー)

プジョー 208 199万円~

最後にご紹介するテーマは「200万円以下で買える外車(コンパクトカー)」で、全4車種ご紹介します。

まずご紹介するのは「プジョー208」です。
プジョーの売れ筋モデルであるBセグメントハッチバック207の後継車でプジョーの車づくりの挑戦と方向性を示すモデルとして人気を博しています。

ボディの軽量化や全長・全幅の短縮などダウンサイジングが図られ、インテリアはフランス車らしい唯我独尊の世界が展開されており、小径の楕円ステアリングとその上部に備わるヘッドアップインパネと呼ばれるメーターパネルが特徴となっています。

プジョー208のスペックについてです。

 
プジョー208 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格208 Style 5MT1,990,000円
208 Style 6AT2,170,000円
208 Allure2,370,000円
208 Allure Cielo Package2,370,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3960×1740×1470
車両重量1,040~1,160kg
燃費ハイブリッド:33.8km/L
ガソリンエンジン 18.2~19.0km/L 
最大乗車定員5名
総排気量1,598L

また、中古車価格は100万円以下~220万円となっていますが、2017年式の中古車で150万円前後のものもあるので中古車の検討も良いかと思います。

プジョー208の中古車情報はコチラ!

プジョー 208 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/PE/S041/0/0/0/0/0/0/0/0/0/0/FRA/0/0/0/0/0/0/0/0/0/7/20/1/

プジョー 208の中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

プジョー208のユーザー評価・口コミは?

プジョー208

購入から1年、走り回って1万7千キロ越えました。市街地は12~13km/Lですが長距離になるとカタログ燃費越えは当たり前、20km/Lを記録したことも。まだまだ伸びる可能性はあると思います。

プジョー208

ゴールデンウィークは、妻の実家に帰省ドライブを敢行しました。走行距離は1500km強、総燃費は18.8km/lとなりました。大満足!距離の大部分は高速道路。帰省先では、主要施設への道で大渋滞もありましたが家族の足として大活躍でした。

燃費性能も満足されている方も多く、200万円以下でこのレベルの外車が乗れるというのは外車好きには非常にうれしいですね。

フィアット 500 199万8000円~

続いてご紹介するのは「フィアット500」です。

1957年に登場した名車の復活モデルとなる3ドアハッチバックで、初代のテイストを損なわないようにデザインされたという、丸みを帯びた可愛らしいフォルムやプレスライン、丸型ヘッドランプなどのモチーフを生かしつつ、現代的にアレンジされたスタイリングを持ちます。

この歴史ある外車「フィアット500」が200万円以下で買えるということを知らなかった方も多いのではないでしょうか。

フィアット500のスペックについてです。

 
フィアット500 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格500 1.2 PopFF:1,998,000円
500 TwinAir PopFF:2,289,600円
500 TwinAir LoungeFF:2,592,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3545×1625×1515
車両重量990~1,040kg
燃費ガソリンエンジン 19.4~24.0km/L 
最大乗車定員4名
総排気量875~1,240L

また、中古車価格に関しては160万円前後が多くなっており2017年式のものでもその価格帯で購入出来るので、新車でなくても良いという方は中古車情報も併せて確認してみてください。

フィアット500の中古車情報はコチラ!

フィアット 500(チンクエチェント) 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/FI/S018/

フィアット 500(チンクエチェント)の中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

フィアット500のユーザー評価・口コミは?

フィアット500


通勤で田舎道を片道33km走っているため、とても燃費が良いです。最高で21.4km、普段20km程度、19kmを割ることはほとんどありません。ちなみにアイドリングストップは常にoffにしています。瞬間燃費を見ながらマニュアルモードで運転しています。


エンジンとタイヤが直結する気持ちよさは格別です。

フィアット500

高速道路を走ると、常にリッター20km以上の燃費。市内だと16kmぐらい。

渋滞時にアイドルストップするのが燃費悪化を抑えているように思います。ATをトルコンと勘違いした悪評が目立ちますが、基本はクラッチのないマニュアル・シフトとして操作したほうが楽しいし、このシフトのよさもわかります。

ユーザー評価を見ると燃費の良さも際立っているようですね。
このような性能が良く憧れの外車に200万円以下で乗れるというのはとても幸せなことですね。

ルノー トゥインゴ 171万円~

続いてご紹介するのは「ルノー トゥインゴ」です。


1993年に初代、2007年に2代目が発売されましたが、初代・2代目ともにボディ形状は3ドアのハッチバックのみで、とても短いノーズを持ちモノスペースに分類されていた初代に対し、2代目ははっきりとしたノーズを持ち、一般的な2ボックスカーの車体形状となりました。

2014年に発売された3代目はメルセデス・ベンツとの提携によって、それまでのFFレイアウトから一転してRRを採用し、ドアのみのモデルとなっています。2016年から日本仕様を正式に販売され、200万円以下で購入出来るとあって外車ファンから人気の高い車種となっています。

ルノー トゥインゴのスペックについてです。

 
ルノー トゥインゴ 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格ZEN MTRR:1,710,000円
ZEN EDC1,800,000円
INTENSRR:1,890,000円
INTENS Canvas topRR:1,990,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3620×1650×1545
車両重量960~1,030kg
燃費ガソリンエンジン 21.7km/L 
最大乗車定員4名
総排気量897L

尚、中古車価格に関しては150万円前後が中心となっており2017年式の車体も同等の価格であるので、中古車情報もチェックしてみるのも良いかもしれません。

ルノー トゥインゴの中古車情報はコチラ!

ルノー トゥインゴ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/RE/S011/0/0/0/0/0/0/0/0/0/0/FRA/0/0/0/0/0/0/0/0/0/7/20/1/

ルノー トゥインゴの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ルノー トゥインゴのユーザー評価・口コミは?

ルノー トゥインゴ


おもちゃみたいな車。クイックシフトが楽しい。MTに乗っていたけど奥さん都合で泣く泣く売却。
ワインディングは軽くてクイクイ曲がる。高速もルノーらしく安定感抜群!

200万円以下で外車が買えるという点以外にも「ルノー」らしさが評価されてるようですね。

フォルクスワーゲン up! 158万7000円~

最後にご紹介するのは「フォルクスワーゲン up!」です。

フォルクスワーゲンのラインアップの中でもっとも小さなモデルでありながら、フォルクスワーゲンのクルマ作りの本質である、クラスレスな利便性、安全性、洗練されたデザインを兼ね備えた一台です。専用アプリなどでスマートフォンとの連携を強化したのが特徴で次世代型の車となっています。

また、「コンパクトで軽量なクルマではあるがVWである以上、トップクラスの安全性を確保している」とVWのシェア社長が述べています。この次世代型の外車が200万円以下で乗れるというのはとても驚きではないでしょうか。

フォルクスワーゲン up!のスペックについてです。

 
フォルクスワーゲン up! 新車価格・ボディサイズ・簡易スペック表
新車価格move up! 2ドア1,587,000円
move up! 4ドア1,787,000円
high up!1,938,000円
up! with beats 2ドア1,723,000円
up! with beats 4ドア1,923,000円
roof up!2,049,000円
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3610×1650×1495
車両重量930kg
燃費ガソリンエンジン 22.0km/L 
最大乗車定員4名
総排気量999L

中古車価格は100万円以下~160万円であり、2017年式のものでも高くて160万円台なので
外車の中でもとても手が出しやすくなっています。

フォルクスワーゲン up! 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/VW/S046/

フォルクスワーゲン up!の中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

フォルクスワーゲン up!の中古車情報はコチラ!

フォルクスワーゲン up!のユーザー評価・口コミは?

フォルクスワーゲン up!

さっそく70キロほど国道を走って初注油、驚いた!リッター21,75キロ。 
悪名高いASGトランスミッション、ATモードでやんわりアクセル機械任せの変速でなかなか良い燃費。

フォルクスワーゲン up!

納車後直ぐに東京から名古屋往復して、燃費が、満タン計測で約23km/l以上いってる。

燃費性能もとても良さそうでこの車を楽しめているのが伝わります。

最後に・・・

いかがでしたか?

200万円以下で買える新車は意外にも多く、外車まで乗れてしまうのは知らない人も多かったのではないでしょうか。是非新車購入の参考にしていただけたら嬉しいです。

下記の記事も200万円以下で買える新車特集です!

新車価格200万円以下で買える!お得なハイブリッドカー10選!

http://matome.response.jp/articles/814

環境に良くて燃費性能も高いハイブリッドカー。元々国内で販売されていたガソリンエンジン車にもハイブリッドタイプが続々と登場し、今では国内でかなりの台数が販売されています。今回は新車価格200万円以下のハイブリッドカーにスポットを当ててご紹介します。

上記記事では「ハイブリッド」タイプで新車価格が200万円を切る車をピックアップし紹介しています。燃費も車両価格も抑えたい!という方は参考にご覧下さい。

新車価格200万円以下!現役女子大生が選んだかっこいいと思う車 5選

http://matome.response.jp/articles/711

現役女子大生が選ぶシリーズ。SUVやセダンなどにピックアップし、かっこいい車種を選んでもらいましたが、「高い」「買えない」「若者には無理」という声を多数頂きました。なので今回は、新車価格200万円以下の車をピックアップ!現役女子大生が独断と偏見で選んだ、かっこいい!と思った車をご紹介いたします。

現役女子大生に、新車価格が200万円を切る車から「かっこいい」と思える車を5台選んでもらい記事化しました。気になる方はご参考に。

関連する投稿


ルノー 新型メガーヌ爆誕!発売日は11月9日!!

ルノー 新型メガーヌ爆誕!発売日は11月9日!!

11月9日より、ルノーの新型メガーヌが発売開始されます。あえてGTのみの設定となるメガーヌ。その意図とは…?発売日他、価格、スペックなどをまとめています。


【コンパクトSUV徹底比較】ヴェゼルとジューク!どっちが好み?

【コンパクトSUV徹底比較】ヴェゼルとジューク!どっちが好み?

国内で大人気のコンパクトSUVは今、各メーカーが様々なタイプのコンパクトSUVの開発に力を入れています。特にトヨタや日産、ホンダなどが販売したコンパクトSUVは特に人気が高く売れ行きも好調です。今回はその中からホンダ ヴェゼルと日産ジュークを徹底的に比較していきたいと思います。


【コンパクトSUV徹底比較】ホンダ ヴェゼルとマツダCX-3!どちらを選ぶ?

【コンパクトSUV徹底比較】ホンダ ヴェゼルとマツダCX-3!どちらを選ぶ?

近年国内の自動車販売台数が伸びているSUVですが、その中でもコンパクトSUVは走りの楽しさと居住性を組み合わさった車種としてとても人気が高くなっています。今回はその人気のコンパクトSUVからホンダヴェゼルとマツダCX-3を比較していきたいと思います。


【2017年最新】SUVおすすめ・人気車種13選を一覧比較!選ぶならどれ?

【2017年最新】SUVおすすめ・人気車種13選を一覧比較!選ぶならどれ?

大人気の”SUV”。しかし単にSUVといっても、クロスオーバーSUVを始めとしたコンパクトSUVからサイズの大きい3列シート・7人乗りのSUVまで様々です。当記事では2017年最新の人気ランキングや、国産・外車の7人乗りSUV・コンパクトSUV、また燃費の観点でオススメのSUV等人気車種13台を紹介、比較しています。


ジューク新型に、進化したe-POWER搭載か!?e-POWERって何?

ジューク新型に、進化したe-POWER搭載か!?e-POWERって何?

フランクフルトモーターショーにて、日産の人気SUV・ジュークにe-POWERが搭載されるかも、というニュースが入ってきました。この、e-POWERとは何なのか、この点も踏まえてジュークについてまとめています。


最新の投稿


あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

あなたのクルマのニオイは大丈夫!?一車に一つ芳香剤!

車の中のニオイは人によって気になります。家族やデートなどで誰かを乗せる時、良いニオイを演出したいし、またプライベート空間として、自分に合ったニオイで、心地よくドライブを楽しみたいものです。車の芳香剤をいくつかご紹介します。


【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10月20日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

【10/20情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボの高性能ブランド発! 高級PHEVクーペポールスター1最新情報

ボルボ発、高性能ブランド、ポールスター。ブランド初のオリジナルモデル『ポールスター1』が登場しました。今回はこのポールスター1について、最新情報をお届けします。 EV航続距離・スペック・価格などをまとめています。


日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産キューブ!中古価格・色・内装・口コミ完全網羅!新型はいつ?

日産の車、と聞かれたら何の車を思い浮かべますか?マーチ、ノート…。日産には魅力的な車が多いですが、今回ご紹介するのはキューブです。カワイイ見た目とは裏腹に、パワー面もしっかりしているキューブ。今回はこのキューブの、中古価格や色、口コミ、スペック、燃費などについて見ていきます。


新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

新型ステップワゴンのベストチョイスを考えてみたら意外にも・・・

マイナーチェンジされた新型ステップワゴンは、スパーダに待望のハイブリッド車が設定されたり、「ホンダセンシング」が全車標準装備になったりと、話題満載の改良になりました。となると、ステップワゴンを選ぶとしたら、ベストチョイスは話題のスパーダハイブリッドでしょうか?それとも・・・