目次へ戻る

軽でも広い!2017年最新のトール・ハイトワゴン売上人気ランキング!

軽でも広い!2017年最新のトール・ハイトワゴン売上人気ランキング!

今、軽自動車の販売台数がどんどん増えています。それは維持費の安さなど経済的理由だけでなく、車内の広さ、快適さにも注目が集まっています。そこで今回は車内が広い軽自動車の代名詞ともいえるトールワゴン、ハイトワゴン、スーパーハイトワゴンに絞った軽自動車の売上ランキングTOP10を発表したいと思います。


軽自動車の車内の広さは?狭くないの?

軽自動車は燃費も良くて維持費も安いからコスト的に良いけど、小さいし車内は狭くて大変そう・・・

このようなイメージを持たれる方も少なくないのではないでしょうか。

確かに以前の軽自動車は、小回りが利いて運転がしやすい分、車内の広さが取られず窮屈さを感じるものが多かったです。

しかし、トールワゴンやハイトワゴンと呼ばれるワゴンRや、さらにはN-BOXなどのスーパーハイトワゴンなどの
車内の広い軽自動車が続々と登場し、「軽自動車は狭い」という考えが古くなってきています。

ハイトワゴン、トールワゴンの先駆者であるスズキ ワゴンR

自動車を購入するにあたり、どのような部分に重点をあてて購入するか悩まれる方は多いと思いますが、維持費、利便性ともに充分な広さで快適に運転したいという方には今の軽自動車はおすすめです。

ここでは、車内が広い軽自動車はどのようなものがありどの車種が人気なのか、燃費や価格などともに売上ランキングとしてまとめていきます。

第10位 トヨタ ピクシス

第10位はトヨタのピクシスシリーズです。

ピクシスはダイハツとの間で合意した軽自動車OEM供給で、トヨタにとっては初の軽自動車です。

第一弾はダイハツのムーヴコンテをモデルとしたピクシススペースで、その後ピクシスメガ、ピクシスエポック、
ピクシスジョイなどとピクシスシリーズとして開発され人気を博しています。

2017年5月時点での2017年売り上げ総数は8463台となっており、前年よりも売り上げ台数が伸びています。

ピクシスメガ

今回は広い軽自動車、ハイトワゴン特集としているためピクシスシリーズの中から、ピクシスメガについてまとめています。

■ピクシスメガ
ダイハツウェイクのOEM車でシリーズの上記3車種の中で一番の広さを持つ車種です。アイポイントを5ナンバーミニバン並みの1387mmで運転席からの見晴らしが良くゆとりある運転ができます。

また、室内高は軽自動車トップレベルの1455mmを確保し大人4人がゆったりと乗車できる広さとなっています。燃費性能はJC08モード燃費で23.2~25.4km/Lとなっています。続いて本体価格についてです。

中身はあのクルマ?今OEMが面白い(軽自動車編)

https://matome.response.jp/articles/634

ピクシスエポックという、ミライースと非常によく似た車が販売されているのをご存知でしょうか?実はこれらすべてダイハツがミラースと一緒に生産している車なのです。このように、自ら生産せずに他社から供給を受けて販売する車種をOEM車といいます。そこで、オリジナルではない、あえてOEM車を選びたくなる魅力を探ってみました。

こちらの記事では軽自動車のOEMについての情報をまとめて掲載しています。

◆新車価格

【Gターボ“SAⅡ”】
2WD CVT 1,674,000円
4WD CVT 1,798,200円

【Gターボ“SAⅡ”レジャーエディション“SAⅡ”】
2WD CVT 1,717,200円
4WD CVT 1,841,400円

【L“SAⅡ”】
2WD CVT 1,555,200円
4WD CVT 1,679,400円

【L“SAⅡ”レジャーエディション“SAⅡ”】
2WD CVT 1,598,400円
4WD CVT 1,722,600円

【D】
2WD CVT 1,350,000円

【D“SAⅡ”】
2WD CVT 1,414,800円

◆中古車価格

ピクシスメガの中古車価格は90万円~160万円が相場となるようです。
※トールワゴンタイプのランキングのため、ピクシスメガのみ記載

トヨタ ピクシスメガ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/TO/S236/

トヨタ ピクシスメガの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

トヨタ ピクシスメガの中古車情報についてはこちらからご覧下さい。

ピクシスはシリーズで様々なタイプの車があり、それぞれ価格も違ってきますので
気になったタイプがあれば是非お近くのディーラーで確認することをおすすめします。

第9位 ダイハツ ウェイク

第9位はダイハツのウェイクです。

全高が1,835mmというトールワゴン型の軽自動車です。

テレビCMでも謳っている「ドデカクつかおう」という言葉通り車内は充分な広さで、大人2人で足を伸ばして
車中泊も出来るほどの室内空間でアウトドア派な方にはとても人気の車種です。

2017年の販売台数は5月現在で13,364台と10位のピクシスに約5,000台もの差をつけています。

そんなダイハツウェイクの燃費性能はJC08モードで23.2~23.8km/L、実燃費では15.53km/Lとなっています。
車内の広さは充分ですが燃費性能に関してはピクシスより劣る数字となりました。
続いて車体価格です。

◆新車価格


【Gターボ “レジャーエディション SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,717,200円
4WD CVT 1,841,400円

【Gターボ“SAⅡ”】
2WD CVT 1,674,000円
4WD CVT 1,798,200円

【L “レジャーエディション SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,598,400円
4WD CVT 1,722,600円

【L“SAⅡ”】
2WD CVT 1,555,200円
4WD CVT 1,679,400円

【D “SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,414,800円

【D】
2WD CVT 1,350,000円

◆中古車価格

ウェイクの中古車価格の相場は115万円~180万円となります。中古車情報の詳細は下記にて最新情報をチェックすることが可能ですのでご覧下さい。

ダイハツ ウェイク 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/DA/S069/

ダイハツ ウェイクの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ダイハツ ウェイクの中古車情報はこちらからご覧下さい。

ウェイクのユーザー評価

"室内の広さにびっくり。
冬の間の車内泊に備えてウイッシュからチェンジしました。
あっちこっちに空間があり、収納場所がたくさんあるので、二人で車内泊が出来そうです。"

"プリウスαからの乗り換えです。
スペースが売りのプリウスαですが、プリウスより少し広いかな?といった
程度で決して広いとは言えませんでした。。
それに比べてウェイクは圧倒的に広くて全く圧迫感を感じません。"

車内は車中泊も出来るほど余裕の広さのようです。
是非一度、ご自身の目でお確かめいただくことをおすすめします。

ウェイクの詳細情報!

ドデカク使おう!軽自動車なのに室内広々!ウェイクの魅力

https://matome.response.jp/articles/114

ドデカくつかおう。ウェイクだよ!のCMでもおなじみ、ダイハツのウェイク。軽自動車と思わせないくらいの広さが人気のヒミツなのでしょうか。 そんなウェイクについて見ていきましょう。

第8位 三菱 eKワゴン/ekカスタム

第8位は三菱のeKワゴン/eKカスタムです。

三菱の50年以上にわたる軽自動車づくりのノウハウと、三菱と日産の合弁会社NMKVのマーケティング手法によって、
今の時代に求められる軽自動車として開発されました。

車内は広くシートアレンジも楽にできるので、快適に過ごせるだけでなく大きめの荷物なども安心して積み込めます。

2017年の販売台数は5月時点で18,480台と9位のウェイクよりさらに5,000台ほど差をつけています。

JC08燃費はeKワゴンが29.2km/L、eKカスタムが23.4~26.2km/L、同シリーズのeKスペースで22.2~24.0km/Lとなっています。
実燃費に関しては、eKワゴンが17.74km/L、eKカスタムが17.33km/L、eKスペースで15.50km/Lとなっています。
車体価格はどうでしょうか?

◆新車価格

eKワゴン

【T【Safety Package】】
2WD CVT 1,431,000円
4WD CVT 1,537,920円

【G】
2WD CVT 1,257,120円
4WD CVT 1,364,040円

【M】
2WD CVT 1,142,640円
4WD CVT 1,249,560円

【E】
2WD CVT 1,031,400円

◆中古車価格

eKカスタムの中古車価格の平均は75万円~120万円が相場となっています。

三菱 eKワゴン 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/MI/S006/

三菱 eKワゴンの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

◆新車価格

eKカスタム

【T【Safety Package】】
2WD CVT 1,551,960円
4WD CVT 1,658,880円

【G】
2WD CVT 1,355,400円
4WD CVT 1,462,320円

【G【Safety Package】】
2WD CVT 1,469,880円
4WD CVT 1,576,800円

【M】
2WD CVT 1,291,680円

◆中古車価格

eKカスタムの中古車の平均価格帯は100万円~150万円が大よその相場となっています。

中古車情報については下記からご確認下さい。

三菱 eKカスタム 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/MI/S108/

三菱 eKカスタムの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

eKワゴン/ekカスタムのユーザー評価

"本日、納車でした。
慣らし運転の為、150kmほど高速道路を走った燃費は24.9km/Lでした。
カタログ値越えです。"

"700kmほど日帰り運転してきました。
24km/lのカタログ値越え。
25km/l行くといいなぁ♪"

車内の広さだけでなく燃費性能も満足されているようです。
ハイトワゴンタイプが気になる方は一度試乗してみてはいかがでしょうか。

eKワゴン/eKカスタムについての詳細はこちらから!

三菱 ekワゴン/ekカスタム デザイン、走行性能、安全性能など詳細を説明!

https://matome.response.jp/articles/476

三菱eKワゴン/eKカスタムはドライビングの楽しさを教えてくれる、多種多様な機能性やデザイン性を備えていて、魅力的なクルマに仕上がっている。今回は そんなekワゴン/ekカスタムについてまとめた。

第7位 ホンダN-WGN

第7位はホンダのN-WGN(Nワゴン)です。

N-WGNはホンダの新世代軽自動車「Nシリーズ」第4弾として2013年に発売されたトールワゴンです。

車内はとても広いのですが、特に荷室の広さは他車より群を抜いた広さになっています。

その為2列目のシートを動かせば2列目に無理なく座れゆったりと座れるスペースがあります。

シートアレンジも豊富で子育て家族にとても人気の車種です。

2017年の販売台数は5月現在で38,143台と8位のeKワゴンより2万台ほど多く販売されています。

N-WGNのJC08燃費は24.2~29.4km/Lで、実燃費は18.21km/Lとなっています。
次に車体価格についてです。

◆新車価格


【N-WGN C】
FF CVT 1,090,000円
4WD CVT 1,220,000円

【N-WGN G】
FF CVT 1,164,000円
4WD CVT 1,294,000円

【N-WGN G・Lパッケージ】
FF CVT 1,222,000円
4WD CVT 1,350,000円

【N-WGN G・ターボパッケージ】
FF CVT 1,320,000円
4WD CVT 1,450,000円

◆中古車価格

N-WGNの中古車平均価格は約78万円~150万円となっています。

広さのある軽自動車としては価格はお手頃なので、コスト的にもおすすめです。

ホンダ N-WGN 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/HO/S100/

ホンダ N-WGNの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

N-WGNの中古車情報はこちらからご覧下さい。

N-WGNのユーザー評価

"ダウンサイジングして乗ってます平均燃費23kmいきました まだまだ伸びると思います。乗り換えるなら軽自動車に限ります。
税金は安いし維持管理費も安くて燃費も経済的にお財布にも優しく、長く乗り続ければ本当に経済的です。
今の軽自動車は、よく走り内装も良いです。価格的に十分な装備で必ず満足出来ます"

内装も良く燃費も良くて走行性能も良いとかなりお墨付きですね。
是非一度、試乗してみてはいかがでしょうか。

N-WGNの詳細はこちら!

日本の新しいベーシック!ホンダNシリーズ N-WGNに迫る!

https://matome.response.jp/articles/101

ホンダの大人気Nシリーズの一つ、N-WGN。子育て中のママにも、大黒柱のパパにもおすすめの車です。そんなN-WGNについて調べていました。

第6位 スズキ ワゴンRスティングレー

続いて第6位はスズキのワゴンRスティングレーです。

ハイトワゴン、トールワゴンの代名詞であるスズキのワゴンRが2017年2月に6代目となる新型が発表され、なかでもカスタム系の「スティングレー」が注目を浴び、すでに多くの人気を得ています。

デザインテーマをストロングとし、スポーティーなターボタイプになっているので、車内の広さはもちろん走行性能もかなり高いのでアウトドアな方にはとてもおすすめです。

2017年の販売台数は5月現在で47,865台です。

そしてワゴンRスティングレーのJCO8燃費は27.0~33.4km/L、実燃費は19.44km/Lとなっており
燃費性能も新型になりアップしています。
続いて新車、中古車それぞれの本体価格です。

◆新車価格


【HYBRID T】
2WD CVT 1,658,880円
4WD CVT 1,779,840円

【HYBRID X】
2WD CVT 1,488,240円
4WD CVT 1,609,200円

【L】
2WD CVT 1,293,840円
4WD CVT 1,414,800円

◎セーフティパッケージ装着車
2WD CVT 1,353,240円
4WD CVT 1,474,200円

◆中古車価格

スズキワゴンRスティングレーの中古車価格の平均は、およそ110万円~170万円となっています。

スティングレーに拘らなければFXなどは既に90万円台からでも購入することが可能となっているようです。

スズキ ワゴンR 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/SZ/S015/0/0/0/0/0/0/0/2017/0/0/JPN/0/0/0/0/0/0/0/0/0/7/20/1/

スズキ ワゴンRの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

2017年式~のワゴンR中古車情報はこちらからご覧下さい。

ワゴンR/スティングレーのユーザー評価

ワゴンRスティングレーT(MH55S)
先代MH44S(NA)からの乗り換えです。納車から2週間ですが、二回の給油で満タン方で平均20.5(先代より良い)
乗り心地は遥かに良くなってます。
また、ギクシャク感も無くなり快適です"

先代に比べて燃費も良くなり乗り心地まで良くなっているようですね。
軽自動車と言えばワゴンRというように、未だに衰えず人気が続いています。

ワゴンR/スティングレーの詳細!

【2017年最新】新型ワゴンR登場!軽ワゴン最高の燃費!

https://matome.response.jp/articles/72

2017年2月1日にスズキの人気軽自動車であるワゴンRの新型である、新型ワゴンR、新型ワゴンRスティングレーが発表されました。軽ワゴンの中では最高クラスの燃費を誇る新型ワゴンR。その魅力や特徴を徹底解剖します。

第5位 スズキ スペーシア

第5位はスズキのスペーシアです。

女性からの人気が高いスーパーハイトワゴンで、室内空間の広さが売りとなっています。

全席ゆったりとし前後のシート間隔をたっぷりとっていて、さらに天井も高いので身体が大きな方でも
安心しリラックスして乗車することが出来ます。

2017年の販売台数は49,006台と6位のワゴンRを僅かながらリードしています。

燃費に関してですが、JC08モードで25.6~30.6km/L、実燃費で19.28km/Lとなっており
実燃費に関してはワゴンRの方が数字上若干高くなっていますがほとんんど変わりません。
続いてスペーシアの車体価格についてです。

◆新車価格


【X】
2WD CVT 1,382,400円
4WD CVT 1,503,360円

【G】
2WD CVT 1,274,400円
4WD CVT 1,395,360円

◆中古車価格

スズキ スペーシアの中古車平均価格はおよそ948,000円~1,460,000円。走行距離が多くなってしまっているものなど、程度によっては60万円前後からでも購入することが可能となっています。

スズキ スペーシア 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/SZ/S049/

スズキ スペーシアの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

スズキ スペーシアの中古車情報はこちらからご覧下さい。

スペーシアのユーザー評価

モーター・アシスト 快適です。アシストは愛車に任せています。
静かな愛車なので愛車任せで運転を楽しんでいます。"

"未使用車を購入して半年くらい経過しました。
走りはとてもスムーズでアイドリングストップの静かさは素晴らしいです。
ロングドライブのみであれば21~22キロは走ります。
燃費に気を付けてエコモードで運転した場合は町中18~19キロくらいでしょうか。

上記のように、運転性能、燃費性能も満足されているようです。
気になる方は是非お近くのお店に足を運んでみてください。

スペーシアの詳細について!

先代を超えた!?女性へのヒヤリングを受けて開発されたスペーシア

https://matome.response.jp/articles/112

先代モデルとなる『パレット』の振り返りを行った結果、これまでのデザインや広さ感の表現が、女性に伝わりにくかったことを改善し、女性へのヒヤリングを重視し開発されたスペーシア。かわいいだけじゃないスペーシアの魅力をお伝えします。

第4位 ダイハツ ムーヴ

第4位はダイハツのムーヴです。

トールワゴンの火付け役ともいえるワゴンRと並んで軽自動車で大ヒットし、大人気のハイトワゴンです。

次世代ベストスモールを目指し開発され、ハイトワゴンならではの室内空間の広さを持ち
後部座席は240mmのスライドが可能なのでラゲッジスペースも拡大でき荷物も充分載せることが出来ます。

2017年の販売台数は5月現在で60,468台と5位のスペーシアに1万台近く差をつけて販売されています。

また、2017年8月にはマイナーチェンジを行い、スマートアシストIIIが搭載されるなど一部仕様が向上されています。

燃費性能は、JC08モードで27.4~31.0km/L(ムーブ)28.6km/L(キャンバス)で、
実燃費では19.38km/L(ムーブ)18.03km/L(キャンバス)です。
続いて本体価格についてです。

◆新車価格


【Xターボ “SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,382,400円
4WD CVT 1,506,660円

【Xターボ】
2WD CVT 1,317,600円
4WD CVT 1,441,800円

【X“SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,317,600円
4WD CVT 1,441,800円

【X】
2WD CVT 1,252,800円
4WD CVT 1,377,000円

【L“SA Ⅱ”】
2WD CVT 1,209,600円
4WD CVT 1,333,800円

【L】
2WD CVT 1,134,000円
4WD CVT 1,258,200円

◆中古車価格

948,000円~1,200,000円

上記のような価格帯で、車内の広さを重視する方にはコストパフォーマンスも高くおすすめの車種となっています。

ダイハツ ムーヴ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/DA/S012/

ダイハツ ムーヴの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ダイハツ ムーヴの中古車情報はこちらからご覧下さい。

ムーヴのユーザー評価

RSターボで燃費通勤で高速35km下道30km、毎日130km走行して、L19から21kmは、
走ります。燃料代も902sの6割ぐらいです、

毎日高速道路と街乗りをしても上記のような燃費を発揮してるようです。
広さだけでなく燃費性能も優れいている軽自動車と言えるのではないでしょうか。

ムーヴについての最新情報は下記からご覧下さい。

マイナーチェンジしたダイハツ「ムーヴ」のスペック・価格・燃費一覧

https://matome.response.jp/articles/808

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』および軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』をマイナーチェンジしました。8月1日から販売を開始しています。今回はそんな新しくなったムーヴについてまとめています。改めて、ムーヴについて学びましょう。

第3位 日産 デイズ

第3位は日産のデイズです。

女性でも初心者でも運転しやすい軽自動車としてとても人気のトールワゴン・ハイトワゴンです。

気になる車内はとても広い作りになっていて、リヤシートがフレキシブルにアレンジ可能なので
座席にゆとりを持たせたい時やラゲッジスペースを広げたい時など状況に応じて様々な形に出来るのも嬉しい機能です。

2017年の販売台数は5月現在で65,770台とかなり好調です。

また燃費性能は、JC08モードで22.6~30.0km/L、実燃費は17.39km/Lと燃費性能に関しては
そこまで高い訳ではないですが、その分快適性を重視されています。
続いて本体価格にです。

◆新車価格


【デイズJ】
2WD CVT 1,140,480円

【デイズX】
2WD CVT 1,289,520円
4WD CVT 1,410,480円

【デイズS】
4WD CVT 1,301,400円

◆中古車価格

500,000円~1,350,000円

上記のような価格帯となっています。

日産 デイズ 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/NI/S179/

日産 デイズの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

日産 デイズの中古車情報はこちらからご覧下さい。

デイズのユーザー評価

エクステリア、インテリアにおいては、既存(他社含め)の軽自動車の中では一番気に入っています。

少し気になる点もあるかもしれませんが、インテリア等においては満足しているようです。
ご自身の目で実際にご覧になってはいかがでしょうか。

デイズの詳細はこちらから!

女性に嬉しい!楽しい!いっぱいの日産デイズ

https://matome.response.jp/articles/235

日産のノウハウを注いだ自信作と称されている日産デイズの情報を厳選しました。この記事では、運転をサポートするための、さまざまな最新機能が搭載されている、日産の「デイズ」をご紹介します。

第2位 ダイハツ タント

第2位はダイハツが誇るスーパーハイトワゴンのタントです。

車内がとても広く使い勝手も良いので男性からはもちろん、女性からの人気がとても高い軽自動車です。

ピラーレスな開口部は、乗降性が高くさらに荷物の出し入れもしやすいのでファミリー層から愛されています。

2017年の販売台数は5月現在で69,265台と2003年に発売以降変わらぬ人気を誇っています。

燃費性能に関してはJC08モードで24.6~28.0km/L、実燃費は16.44kmと燃費に関してはそこまで良いとは言えませんが
女性に人気なのは、やはり車内の広さと小さなお子様がいても安心な快適さがあるからではないでしょうか。
そして、車両本体価格は以下のとおりです。

◆新車価格


【Xターボ “SA Ⅲ”】
2WD CVT 1,501,200円
4WD CVT 1,625,400円

【X“SA Ⅲ”】
2WD CVT 1,420,200円
4WD CVT 1,544,400円

【X】
2WD CVT 1,355,400円
4WD CVT 1,479,600円

【G“SA Ⅲ”】
2WD CVT 1,533,600円
4WD CVT 1,657,800円

【L“SA Ⅲ”】
2WD CVT 1,285,200円
4WD CVT 1,414,800円

【L】
2WD CVT 1,220,400円
4WD CVT 1,350,000円

【X“ホワイトアクセントSA Ⅲ”】
2WD CVT 1,485,000円
4WD CVT 1,609,200円

◆中古車価格


現行のタントの中古車平均価格は900,000円~1,500,000円程となっています。

先代モデルのタントであれば50~60万円前後でも充分探すことが可能なので、年式や走行距離に底まで拘らなければかなり抑えた価格で購入することも可能です。

ダイハツ タント 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/DA/S006/

ダイハツ タントの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ダイハツ タントの中古車情報はこちらからご覧下さい。

タントのユーザー評価

燃費に関してはかなり満足です。乗り心地もよく毎日、80キロの通勤の往復も満足しています。

運転のしやすさや燃費についても満足しているユーザーが多そうです。
ダイハツのタントは軽自動車で広さや運転のしやすさを求める方にはおすすめです。

女性も認めた大人気のタント!収納も安全も乗り降りも三方よしの車!

https://matome.response.jp/articles/111

ダイハツが誇る人気車タントは、軽自動車販売台数ランキングでも上位に位置しています。一方、女性が選ぶ中古車ランキング2016でも堂々の一位を記録しました。多くの人が欲しいと思うタントの魅力に迫りました。

第1位 ホンダN-BOXシリーズ!

広さで選ぶ軽自動車ランキング、栄えある第1位は、ホンダのN-BOXシリーズです。

軽自動車の中で最も人気のあるスーパーハイトタイプの軽で、2015年から2年連続で軽自動車販売台数でトップとなっています。
2017年8月現在、17ヶ月連続販売台数1位を譲らない圧倒的な人気を誇ります。

その人気の秘訣はなんと言っても車内の広さです。

スーパーハイトタイプの車種は他にも販売されていますが、N-BOXは室内空間や奥行きの広さは際立っています。
「センタータンクレイアウト」を採用することにより、前のシートとリヤシートに充分なスペースが作られ、
メカを徹底的に小さくすることによって広々した空間を実現することが出来ました。

燃費性能については、JC08モードで25.6~27.0㎞/Lで、先代モデルの実燃費では17.92km/Lとなっています。

※実燃費データは新型N-BOXのデータがまだないため、先代モデルの数値を参考としています。

◆新車価格

【N-BOX G・Honda SENSING】
FF    1,385,640円
4WD  1,516,320円

【N-BOX G・L Honda SENSING】
FF  1,499,040円
4WD  1,629,720円

【N-BOX G・EX Honda SENSING】
FF  1,596,240円
4WD  1,726,920円

【N-BOX G・L ターボ Honda SENSING】
FF  1,695,600円
4WD  1,826,280円

【N-BOX G・EX ターボ Honda SENSING】
FF  1,749,600円
4WD  1,880,280円

◆中古車価格

先代N-BOXの中古車価格は95万円~170万円が大よその相場となります。

2017年9月にフルモデルチェンジとなったため、中古車価格の変動も要チェックです。

ホンダ N BOX 中古車車検索 | レスポンス(Response.jp)

http://response.jp/assistance/usedcar/search/HO/S094/

ホンダ N BOXの中古車を買うならレスポンス中古車。レスポンス中古車は、最大20万台以上の豊富な在庫から中古車を検索できます

ホンダ N-BOXの中古車情報はこちらからご覧下さい。

N-BOXシリーズのユーザー評価

キャンプ道具を積んで海に山に(ほぼ山ですが)走り回ってます。シートを倒せば大人2人が就寝できるスペースが出来るので、アウトドア派の私にとってまさにぴったりの車です。

娘の通勤用ママチャリパンクした時、何の苦労もなく積めました。後ろの席は乗用というより荷室と考えればすごく使い勝手の良い車です。

新型N-BOXの詳細はこちらから!

【9月1日発売】ホンダ新型N-BOX!どうかわった?価格・スペックは?

https://matome.response.jp/articles/836

ホンダの大人気、軽トールワゴン『N-BOX』と『N-BOXカスタム』がフルモデルチェンジを行い2017年9月1日より発売されました。今回は新型N-BOX、新型N-BOXカスタムについての価格、スペックや広さ、燃費などの情報をまとめてお届けしています。【9月5日更新しました】

軽自動車の販売台数TOPを直走るN-BOXの新型。8月30日までの事前受注も2万5000台に達しており、大人気のようです。

最後に・・・

軽自動車も様々なタイプが発売されていますが、車内の広さを求める方も多くいると思います。特に2ndカーとして軽自動車を利用する方、ファミリー層のママさんたちに参考になればとても幸いです。

気になる車があったら是非一度お店で実際に見てみてください。

また、当サイトでは他にも様々な観点でオススメ、人気の軽自動車の比較記事をアップしています。我が家の足に・・・ということで軽自動車をお探しの方は下記リンクもご覧下さい。

【2017年上半期】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

https://matome.response.jp/articles/555

【2017年9月6日更新】国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめて掲載しています。

上記記事では燃費、人気モデル、広さの観点でオススメ、人気の軽自動車をピックアップし紹介しています。

本当に燃費の良い、おすすめの軽自動車ランキングTOP10 !

https://matome.response.jp/articles/657

様々な機能の発達によりどんどん性能が良くなっている軽自動車ですが、中でも一番の特徴は燃費の良さです。どの車も普通車に比べると燃費の良いものばかりですが、軽自動車の中で本当に燃費の良いのは一体どの車種なのか、TOP10をわかりやすくランキング形式でお届けしたいと思います。

上記記事では、「燃費」のみに焦点をあて、ランキング形式でご紹介しています。

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

https://matome.response.jp/articles/745

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!

上記記事では「女性に人気、おすすめ」の軽自動車をまとめてご紹介しています。

走りも、見た目も個性的に!個性派軽自動車10選!

https://matome.response.jp/articles/747

今、男女問わず幅広い世代に人気の軽自動車。コンパクトで小回りが利くだけじゃなく、スポーツカータイプやSUVなど様々なタイプの個性的な軽自動車も多く販売されています。ここでは軽自動車にどのような個性的なクルマがあるのかをご紹介していきます。

上記記事では、「軽SUV」「軽オープンカー」など、特徴のある個性的な軽自動車をまとめて紹介しています。

関連する投稿


スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

スズキ新型ジムニー!フルモデルチェンジ最新情報!発売時期・価格は?

【10/13更新】スズキのジムニーが20年ぶりとなるフルモデルチェンジを行い、早ければ今年開催される東京モーターショー2017にて発表されるという情報が舞い込みました。新型ジムニーについての情報を随時更新しお届けします。


三菱 新型eKワゴン 一部改良で安全装備のパワーアップ 特別仕様車も

三菱 新型eKワゴン 一部改良で安全装備のパワーアップ 特別仕様車も

三菱自動車は、eKシリーズ、でおなじみのハイトワゴンタイプの『eKワゴン』及び『eKカスタム』、スーパーハイトワゴンタイプの『eKスペース』に安全装備の採用グレードを拡大等一部改良を施し、10月6日から販売を開始しています。今回はこの新型eKワゴンについてまとめています。


【9月度新車販売ランキング】N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか

【9月度新車販売ランキング】N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか

N-BOXの大ヒットが伝えられる2017年9月度の自販連と軽自協が発表した販売速報から、N-BOX以外の車種の浮き沈みを、前年比にスポットをあててみました。N-BOX圧勝の裏で何が起きているのか、年末商戦を迎える新車販売を読み解きます。


ダイハツの軽 ミライース新型 基本情報 燃費 評価・評判 価格・中古価格

ダイハツの軽 ミライース新型 基本情報 燃費 評価・評判 価格・中古価格

ダイハツのミライースが5月9日にフルモデルチェンジを行い、装い新たに登場しました。改めて、新型ミライースの基本情報にはじまり、評価、評判、価格、中古価格までをまとめてみました。


日産 デイズの燃費・スペック・グレード別価格等を徹底解剖!

日産 デイズの燃費・スペック・グレード別価格等を徹底解剖!

操作性、安全性、走行性能、デザイン、日産のノウハウを注ぎ込み、女性から支持を得ている日産 デイズを詳しくまとめました。


最新の投稿


交通事故発生!ドライブレコーダー(ドラレコ)は本当に役立つの?

交通事故発生!ドライブレコーダー(ドラレコ)は本当に役立つの?

最近多発している交通事故。絶対に自分は起こさないと思っていても、明日はどうなるかわかりません。事故を起こしてしまったとき、自身の言質を証明してくれるのが、ドライブレコーダー、通称ドラレコです。本記事ではドラレコが具体的にどう役立つのかについてまとめました。


トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

トヨタ 新型スープラの発売日、価格、スペックはどうなる?大胆予想!

東京モーターショー2017にスープラが復活し復活か?BMWとの共同開発か?等々、トヨタの新型スープラに関する情報がほぼ毎月のように世間を騒がしています。こちらの記事では今までキャッチされた情報等を元に新型スープラのスペックや価格等がどうなるか?どのような仕様か?等を予想し掲載しています。


BMW X5のスペック、価格、評価は?中古は300万~でも検討可?

BMW X5のスペック、価格、評価は?中古は300万~でも検討可?

BMW X5は高級SUVのさきがけとして誕生しました。日本でも特に人気がある、あこがれの高級車BMW X5についての燃費、価格(新車・中古車)、スペックや評価などについて詳細をまとめて掲載しています。


アウディ Q7の燃費、スペックは?価格や評価も一挙に掲載

アウディ Q7の燃費、スペックは?価格や評価も一挙に掲載

世界的に人気が上昇しているアウディ。2代目として2016年3月に発売された高級SUVアウディ Q7についての新車・中古車価格、スペックやデザイン、評価についてなど、詳細をまとめて掲載しています。


トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタ RAV4のスペック、価格やデザインは?詳細情報一覧

トヨタで生産されているクロスオーバーSUVで、現在は日本では販売しておらずヨーロッパを中心に販売されている世界戦略車です。国内の販売が終了した今でも人気は根強く、世界中に愛されているSUVとなっています。価格やスペック、評価などについてまとめて掲載しています。