目次へ戻る

ダイハツ×初音ミク コラボがアツい!誕生の経緯から価格、商品情報一覧

ダイハツ×初音ミク コラボがアツい!誕生の経緯から価格、商品情報一覧

ダイハツ ムーヴキャンバスが初音ミクとコラボ?!誕生した経緯、秘話、過去のコラボ情報や気になる価格などを紹介していきます。


ダイハツ「ムーヴキャンバス」と初音ミクがコラボ!

1月中旬に行われた札幌モーターショー2018で初公開された『ムーヴキャンバス・初音ミクリミテッドパッケージ』。

ダイハツ×初音ミクのコラボは今回のムーヴキャンバスが初めてではありません。

第3弾となる今回、初音ミクファンから多くの期待を寄せられ、「ファンの皆さまとモノ作りがしたい、期待にお応えしたい」という気持ちから企画がスタートしたそうです。

ムーヴキャンバスは、今までのコラボ車両に比べて広々とした空間や安全性を持ち、更に10周年を迎える初音ミクカラーがあるため、第3弾のコラボ車両に選ばれました。

マジカルミライ2017(初音ミクのイベント)にて、初音ミクファンへ向けてデザインアンケートを行い、その声をもとに開発されたのが『ムーヴキャンバス・初音ミクリミテッドパッケージ』です。


初音ミクファンとダイハツで創り上げた記念すべき1台なのです。

初音ミク × ダイハツ|DBC STORE紹介サイト

https://www.dbsc.co.jp/lp/miku.html

ダイハツ車種専用アクセサリーやオリジナルグッズ、他メーカーでも装着可能な汎用カーアクセサリーをご用意。ドライブが楽しくなる様々なカー用品を皆様にお届けします。

今さら聞きにくい…初音ミクとは?

ところで初音ミクって…?と思っている方のために、初音ミクについてさらっとご紹介。


初音ミクとは、音声合成システム「VOCALOID(ボーカロイド)」のボーカル音源ソフト、およびそのキャラクター。
ボーカロイドとは、ヤマハの開発した音声合成システム。メロディと歌詞を入力することによって合成音声によるボーカルパートやバックコーラスを作成できるものです。

ブルーグリーンで左右対象の長い髪のツインテールが特徴的な初音ミク。

その可愛い見た目や、アイドルらしい可愛い声で世界中を魅了し、マジカルミライという初音ミクのライブが開催されたり、レディーガガのワールドツアーのオープニングアクトに起用されたりと、今
世界で大人気のバーチャルアイドルです。

ダイハツ×初音ミク コラボ誕生の背景と経緯

「初音ミク」を知らない女性や年配層からも大好評だった『初音ミク・リミテッドパッケージ』。
企画したのは、北海道のディーラーネットワークであるダイハツ北海道販売。この特別なムーヴキャンバスはいったいどのような経緯で誕生したのでしょうか?

話は2014年に遡ります。ムーヴキャンバスは、ミクバージョンの第3弾。14年の『ミラココア』、16年の『キャストアクティバ』に続くものです。
気をつけなければいけないのは第1弾、第2弾で起用されたャラクターは、初音ミクではなく「雪ミク」だったということ。雪ミクは「さっぽろ雪まつり」で初音ミクが雪像化されたことをきっかけに誕生した、いわば北海道ローカルの派生バージョンです。

『”普段使いできる車”をキーワードに、女性にも理解してもらえるようなものでなければならないので痛車にするつもりはなかった』というダイハツ北海道販売の竹田取締役。


可愛いキャラクターでありながら、地域振興のためにさまざまな場面で活躍し、幅広い層から支持を集めていた雪ミクはこの企画に適任だったということです。


第3弾のムーヴキャンバスで雪ミクから初音ミク仕様に変更された背景には当初から全国展開を意識して企画を進めたことがあるようです。

ムーヴキャンバス と 初音ミク とのコラボ…背景を企画担当者に聞く | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2018/02/08/305872.html

1月中旬に札幌ドームで開催された「札幌モーターショー2018」。ここでダイハツ『ムーヴキャンバス・初音ミクリミテッドパッケージ』が初公開された。これは北海道地域の販売ディーラーが企画した仕様だが、全国で購入可能。2月中に発売となる予定だ。

第1弾はミラココア×雪ミク仕様

ダイハツ×初音ミクの第1弾は、ミラココア。

ご当地ココアといった感じで、全国の販売ディーラーごとに独自の限定車を作ろうという動きがあり、それが発端となり、「北海道ではどんなものが喜ばれるのか。いちばん北海道らしいものってなんだろう?」と考えたところ北海道を代表する商品ボーカロイドと、パステルカラーの多いココアのそれぞれの色に合うボーカロイドをあてがってはどうか?ということから北海道限定の雪ミクとのコラボが始まったそうです。

ボーカロイド製品を開発しているクリプトンでは当時、ボーカロイドは若い男性の間で認知度が高いものの、一般女性への浸透が足りないと感じていたようです。
だからもともと女性ユーザーを強く意識したミラ ココアでミク仕様を作れば、女性の認知度もさらに上がるのでは? ということで、企画を進めたそうです。

結果的にミラ ココアの雪ミク仕様は男女半々ぐらいの比率で売れ、また問い合わせは全国からあったそうです。

第2弾はキャストアクティバ×雪ミク

続く第2弾では「こんどは男性も気兼ねなく乗れる車種で」ということで、キャストアクティバがベース車両に起用されました。

スポーティで男性からも人気なアクティバ。
雪ミクのデザインが随所に散りばめられているデザインです。


もともとは地域密着型で開発された雪ミクとのコラボですが、全国からの問い合わせもあり、第2弾のアクティバからは、全国販売されるようになりました。

ムーヴキャンバスの価格は?

初音ミク仕様のキャンバスは、そのデザインで製造されているわけではなく、通常のキャンバスのインテリアやエクステリアに別売りのアクセサリーを加えることによって初音ミク使用車になります。

通常のキャンバスの価格は以下になります。

G“SA Ⅱ”は、2WDが1,490,400円で、4WDが1,614,600円です。X“リミテッド SA Ⅱ”2WDが1,425,600円、4WDは1,549,800円。
X“SA Ⅱ” は2WDが1,360,800円で、4WDが1,485,000円。Xは、2WDが1,296,000円、4WDが1,296,000円。
L“SA Ⅱ” は2WDが1,252,800円で、4WDが1,377,000円。Lは2WDが1,188,000円、4WDが1,312,200円です。

カラーはストライプスとモノトーンがあり、ストライプスは全8種類、モノトーンは全9種類の17種類あります。

初音ミク使用車にするのであれば、ストライプスのパールホワイトⅢ〈W24〉×ファインミントメタリック〈G59〉が推奨されています。

通常のキャンバスから完璧な初音ミク仕様車にするための、『初音ミクリミテッドパッケージ』のフルセットの価格は、107,460円(税込)です。

フルセットには含まれていませんが、キャンバス以外の自動車にも取り付け可能なオプションがあります。それらの価格は、

シートベルトパッド(本革風)3,510円(税込)
ティッシュケース(本革風)3,780円(税込)

となっています。

多少ではあっても、気軽に初音ミク仕様の車にできるのはファンにとって嬉しい限りですね。

エクステリアセット

『初音ミクリミテッドパッケージ』はフルセットだけでなく、エクステリアセットとインテリアセットを分けて購入することができます。


キャンバスにさりげなくデコレーション、初音ミク要素を散りばめるエクステリアセットは、50,490円(税込)。

その内容は
・フロントドアストライプ
・フードストライプ
・ドアミラーストライプ
・クォーターウィンドゥストライプ
・給油口ストライプ
・バックドアエンブレム

です。

エクステリアセットはセット販売になっているため、個別での販売は行っていません。

インテリアセット

イメージカラーのブルーグリーンと落ち着いたグレーでスタイリッシュな空間にしてくれるインテリアセットは、56,970円(税込)。

インテリアセットはそれぞれ単品購入が可能です。

価格は

ステアリングカバー(本革風)4860円(税込)
シフトレバーカバー(本革風)2430円(税込)
シートカバー(本革風)(1台分)49,680円(税込)

になります。

最後に

鉄道などが著しく発展している今、車を必要ないと考える若者が増えてきています。そんな中、今回紹介したダイハツ×初音ミクや、他にもホンダ フィット×けものフレンズなど、若者が興味のあるアニメなどをデザインに起用することによって若者からの注目を集めているデザインの車があります。

これからもっとこのようなコラボが広まり、今まで車に関心が薄かった人や、若者にもっと選んでもらえるような車が増えるといいですね。

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


ダイハツの軽オープン!コペン スペック 価格 試乗記ほか

ダイハツの軽オープン!コペン スペック 価格 試乗記ほか

ダイハツから発売されている、軽自動車規格の前輪駆動2人乗りクーペ型オープンカー。それがコペンです。カワイイ顔した国産オープンカー。走りを楽しみたい人に持ってこいのコペンについて改めてご紹介します!そして…公式サイトによると、2018年12月19日にコペンに何かがおこるとか?


【カッコカワイイ】四角くてかくかくしたキュービックな車たち

【カッコカワイイ】四角くてかくかくしたキュービックな車たち

セダンも、クーペも、みんな違ってみんないいけど、やっぱり僕は私はかくかくした四角い車が好きだ!そんな人はいませんか?本記事ではそんな貴方のために、新車で購入できる四角い車をまとめてみました。思わず欲しくなってしまうこと間違いなし!


【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

【2018年版】120万円出せば購入できる!!!オススメの新車まとめ

できるだけ安くで、でも良い新車を買いたい!絶対妥協はイヤ!という人に読んでいただきたい第2弾。本記事では120万円出せば購入できるオススメの新車をまとめています。


【2018年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

【2018年版】100万円以下で購入できる!!!オススメの新車

安くで、新車を買いたい!でも100万円以下なんて難しい?いえいえそんなことありません!本記事では100万円以下でも新車で購入できる車をまとめています。


最新の投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【12月11日更新】


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

大雪時のタイヤチェーン装着義務 13区間(高速7・国道6)で実施|場所はどこ?

2018年11月15日に国土交通省より発表された 「タイヤチェーンを取り付けていない車両通行止め」規制。11月15日~11月28日までの間、パブリックコメントの募集を行い、12月10日に同交通規制が実施される道路を発表しました。実施される道路情報と、規制についての概要、違反時の罰則や実施時期について掲載しています。


トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

トヨタのカローラスポーツ新型 価格・試乗記・スペックほか

6月26日より発売されている、12年ぶりにハッチバックスタイルを復活させた、トヨタの新型車『カローラスポーツ』。本記事ではカローラスポーツの詳細情報をまとめています。価格・試乗記・スペックほか


【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

【ロサンゼルスモーターショー2018】最後のビートルが登場!

ロサンゼルスモーターショー2018にて、最後のビートルとなる、ザ・ビートル ファイナルエディションが公開されました。長年にわたり、多くの人に愛されてきたビートル。最新情報をまとめています。