【お知らせ】プッシュ通知機能の解除方法につきまして

その他乗り物

その他乗り物のカテゴリでは、二輪車、鉄道、航空などの情報をまとめています。

その他乗り物に関連するキーワード

電車・鉄道関連 飛行機 バイク 船舶 自転車
>>その他乗り物に関連するキーワード一覧

その他乗り物の記事一覧

買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクと新車価格、中古価格の相場をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についてもご紹介!


お役立ち!おすすめのバイクグローブ10選

お役立ち!おすすめのバイクグローブ10選

寒さを防ぐだけでなく、汗でハンドルが滑る恐れをなくしてくれたり、転倒時に手を保護してくれるなどといった事故防止や軽減にも役立つバイクグローブ。今回はこれからバイクグローブを購入しようと考えている方に向けて、選ぶ際のポイントやおすすめのバイクグローブをご紹介していきます。


車のおすすめハンドルカバー10選 よりオシャレに!必要性はある?

車のおすすめハンドルカバー10選 よりオシャレに!必要性はある?

車の運転での安定性向上や内装をよりおしゃれにするアイテムであるハンドルカバー。今回はまだハンドルカバーを付けたことがない人向けにその必要性や選び方、購入時のポイント、おすすめハンドルカバーまでご紹介していきます。


おすすめ!バイク用ハンドルカバー 10選 手が冷える時期に必須!

おすすめ!バイク用ハンドルカバー 10選 手が冷える時期に必須!

冬の冷える時期。手をカバーしてくれるバイク用ハンドルカバーはバイクが好きな人にとっては必須アイテムです。今回はこれからバイクに乗る人や新しいハンドルカバーを探している人向けに購入ポイントやおすすめハンドルカバーを紹介していきます。


バイクのヘルメットをお手頃カスタム!オシャレなおすすめステッカー10選

バイクのヘルメットをお手頃カスタム!オシャレなおすすめステッカー10選

ヘルメットを被っているともっとおしゃれなものにしたいと考える方もいるかと思います。そんな時におすすめがステッカーです。ですが、雨でステッカーがダメになった、すぐに剥がれるといった悩みも多いです。そこで今回はステッカーを買う際のポイントやおすすめステッカーをご紹介していきます。 ステッカーを使ったことがない方も是非本記事を読んで試してみてください。


安全性も個性も! バイクのヘルメット おすすめ10選

安全性も個性も! バイクのヘルメット おすすめ10選

バイクに乗るうえで必須なのはヘルメット。ですが、着用必須の理由やその安全性など詳しく知らずに着けている方も多いのではないでしょうか?今回はヘルメットの安全性や選ぶ時のポイント、合わせておすすめヘルメットも合わせてご紹介していきます。


バイクカバーはどれがおすすめ?耐熱性のあるものやサイズも解説!

バイクカバーはどれがおすすめ?耐熱性のあるものやサイズも解説!

バイクを外に駐車するときに必須となるバイクカバー。バイクを埃や雨といった故障の原因になるものから守る役割は勿論のことですが、実は防犯に役立つものや災害時の防炎機能を持ったものと様々な役割があります。今回は基本的性能の解説だけでなく、購入時のおすすめポイントやおすすめバイクカバーまで紹介していきます。


【おすすめ10選】子育てママ必見!ママチャリまとめ

【おすすめ10選】子育てママ必見!ママチャリまとめ

ママチャリは通称「シティサイクル」と呼ばれ、日本の自転車の中で最も一般的でよく見かける日常生活用自転車です。子育てに家事、それに旦那の世話までとても忙しい「ママさん」は、今日も夕飯を買いにママチャリに乗って行くのか? 今回は、おすすめのママチャリを10選紹介します。


空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶ車がくれば、次は空飛ぶバイクだ?そんな気になる記事が飛び込んできました。バイクだってもう空を飛ぶ!2020年にはそんな姿が見られるかもしれませんよ。本記事ではA.L.I.テクノロジーズ(本社・東京都港区)の空飛ぶホバーバイク『Speeder(スピーダー)』についてまとめています。


【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

スズキは、インターモトで発表した新型『KATANA』(カタナ)を大阪モーターサイクルショー2019(3月15~17日:インテックス大阪)および、東京モーターサイクルショー2019(3月22~24日:東京ビッグサイト)で日本初公開します。日本初見参のカタナ。気になる方はぜひとも足を運んでみてください!


【霊柩車の最新事情】車種が宮型から様々な種類へ変化。あの高級ミニバンも

【霊柩車の最新事情】車種が宮型から様々な種類へ変化。あの高級ミニバンも

霊柩車と言えば、「宮型」と言われる装飾などが特徴的な霊柩車が一般的です。しかし、最近では見かけることは少なく、色々な車種が霊柩車として利用されています。こちらの記事では、霊柩車の種類と購入時の価格(新車・中古車)の紹介から、宮型の霊柩車が減ってきた理由など、霊柩車にまつわる情報をまとめて掲載しています。


スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキの海外向け大型二輪、カタナ。このカタナに精悍なブラックが仲間入りしました。本記事ではカタナについて改めてまとめています。そもそもカタナって?スペックは?また試乗した感想は?気になる方はぜひ本記事を。


【復活】あのレジェンドバイク、スズキのカタナが復活!!

【復活】あのレジェンドバイク、スズキのカタナが復活!!

スズキのカタナが復活します!ドイツ・ケルンで開催中の「インターモト」(二輪車国際見本市)にて、スズキが新型『KATANA(カタナ)』を発表しました。本記事ではカタナ新型の最新情報をお届けいたします。


【ハーレーダビッドソン最前線】 2019年に電動モデル登場!250ccも登場!?

【ハーレーダビッドソン最前線】 2019年に電動モデル登場!250ccも登場!?

バイク好きでなくとも名前くらいは知っている、そんなハーレーダビッドソン。とりわけ今年は何かと話題に上っていますね。そんな中、2019年、ハーレーダビッドソンは電動バイクを発売すると発表しました。動向が気になるハーレーの最新情報をまとめています。


【祝60周年】ホンダのスーパーカブ記念展示開催!8月1日~24日まで

【祝60周年】ホンダのスーパーカブ記念展示開催!8月1日~24日まで

ホンダは、ホンダを代表するバイクと言える、『スーパーカブ』が発売60周年になったのを記念して、8月1日に東京都港区の本社ショールームで「スーパーカブと素晴らしき仲間たち」をテーマにした特別展示イベントをスタートしました。本イベントは24日まで開催中です。カブファンは必見のこのイベント。いったいどんな展示があるのでしょう


トラクターも自動の時代!?ヤンマー、自動運転トラクターを発売!

トラクターも自動の時代!?ヤンマー、自動運転トラクターを発売!

ヤンマーは、ICT技術を活用して農作業の省力・省人化、効率化を実現する自動運転トラクターを10月1日より順次発売すると発表しました。ついに農作業も自動運転の時代へ…?気になるヤンマーの新しいトラクターについて見ていきましょう。


【6月30日締め切り】JR東日本が品川~田町間の新駅名称を公募!

【6月30日締め切り】JR東日本が品川~田町間の新駅名称を公募!

2020年に開業予定となっている、JR東日本 山手線の品川駅、田町駅間に建設中の品川新駅。6月5日から30日までの間、新駅の名称を一般公募する旨の発表がなされました。


【これは便利】Suica(スイカ)のチャージがAndroid端末からでも可能に!

【これは便利】Suica(スイカ)のチャージがAndroid端末からでも可能に!

もう昔には戻れない!というくらいに生活の一部になりつつあるICカード乗車券。日頃からお世話になっています、という方も多いのではないでしょうか。そんな中、JR東日本が、同社の交通系ICカード乗車券「Suica」を「Google Pay」に対応したという情報が。ますます便利になるSuicaの最新情報をお届けです。


ホンダ モンキー125ccで復活!ついに7月発売!価格・スペックは?

ホンダ モンキー125ccで復活!ついに7月発売!価格・スペックは?

【4/23更新】2017年8月をもって生産終了となったホンダの50ccバイク、モンキー。惜しまれつつも生産終了となったモンキーですが、東京モーターショー2017にて125ccの「モンキー125」として世界初公開され、ついに7月12日より国内での発売が決定しました。モンキー復活の詳細情報や価格ついてまとめています。


【道交法改正予定】原付二種(AT小型二輪)が最短2日で取得可能に!

【道交法改正予定】原付二種(AT小型二輪)が最短2日で取得可能に!

警察庁は原付二種免許(AT小型二輪)に関する道路交通法施行規則を改正予定です。普通免許保持者が原付二種免許(AT小型二輪)を取得する際、1日に受けられる時限数の上限が引き上げられることで、原付二種免許(AT小型二輪)の取得が最短2日になる今回の改正。本記事では、施行規則改正で何が変化するのかをご紹介します。