目次へ戻る

ヤマハ「SR400」が11月22日復活!限定モデルの販売も

ヤマハ「SR400」が11月22日復活!限定モデルの販売も

ヤマハは2017年8月に生産終了した「SR400」を2018年11月22に再度販売を開始することを発表しました。昨年は排ガス規制によって生産終了になり、復活を遂げたSR400の最新情報をご紹介します。


YAMAHA「SR400」が生産終了から復活!

YAMAHAを「SR400」は、同社が発売する普通二輪免許で運転が可能な400ccバイクです。バイクタイプはネイキッドバイクと呼ばれ、エクステリアは非常にシンプルでバイクらしいバイクといえます。
エンジンは発売当初から空冷単気筒SOHC2バルブと無駄を一切省いた潔さが人気で、ヤマハのネイキッドバイクといえば「SR400」が浮かぶ人も少なくありません。

排ガス規制の強化により2008年に1度生産終了し2009年に復活、2017年に生産が終了しスタイリングと乗り味はそのままに11月22日に復活を遂げることになりました。

ちなみに、昨年9月1日にYAMAHAに「SR400」の生産終了が発表された際に、編集部ではその悲報に居ても立ってもいられず、YAMAHAに生産終了と発表された車種の復活について問い合わせを行っていました。

ヤマハSR400が復活・・・!!どうなる消えゆく名車たち・・・!

https://matome.response.jp/articles/841

9月1日にYAMAHAから発表されたSR400やドラッグスター等、一時代を築いてきた名車とも言えるバイクたちの生産終了の報せ。SRに関しては発売から約40年も続く大人気のバイクです。そんな悲しい報せでしたが、そんな最中SR400が「復活」するとの情報。詳しくまとめます。

YAMAHA 2018年新型「SR 400」最新情報

新型「SR400」のエクステリアは昨年生産終了されたモデルと変わらず、キックスターター方式、ビッグシングルエンジンを搭載しています。エクステリアには大きな変更は加えられていません。

新型「SR400」は空冷エンジンをそのままに、「二輪車平成28年排出ガス規制」を達成すべくO2フィードバック制御のFI(Fuel Ingectionの略)や、蒸発ガソリンの外気排出を低減するキャニスターの採用などで優れた環境性能と燃費性を実現しています。

また、マフラー音には音響解析技術を駆使したことで、低音と歯切れの良さを向上させた新マフラーを採用しています。

ボディカラーは2色

ボディカラーは2種類で、「ヤマハブラック」と「グレーイッシュブルーメタリック4」が設定されています。

限定500台の40周年モデルも発売

また、40周年限定モデルとして「SR400 40thアニバーサリーエディション」が500台限定で11月22日より発売されます。
限定モデルは、「ベリーダークオレンジメタリック1(ブラウン)」をベースにサンバースト塗装のタンク、真鍮のヤマハ音叉エンブレムなどが施されています。

まとめ

いかがでしたか?YAMAHAの生産終了となったバイクでもセローやトリッカーなどは復活するのではないかと言われています。「SR400」以外のバイクも復活に期待したいですね。

関連するキーワード


ヤマハ・バイク バイク

関連する投稿


スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキの海外向け大型二輪、カタナ。このカタナに精悍なブラックが仲間入りしました。本記事ではカタナについて改めてまとめています。そもそもカタナって?スペックは?また試乗した感想は?気になる方はぜひ本記事を。


買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

これから原付バイクを購入しようと考えている方へ、メーカー毎にオススメのバイクと新車価格、中古価格の相場をご紹介。男性にオススメのカッコ良い原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイクもそれぞれご紹介しています。


【復活】あのレジェンドバイク、スズキのカタナが復活!!

【復活】あのレジェンドバイク、スズキのカタナが復活!!

スズキのカタナが復活します!ドイツ・ケルンで開催中の「インターモト」(二輪車国際見本市)にて、スズキが新型『KATANA(カタナ)』を発表しました。本記事ではカタナ新型の最新情報をお届けいたします。


【MV公開】カブと過ごした青春 種子島の高校生へクリープハイプが贈る歌

【MV公開】カブと過ごした青春 種子島の高校生へクリープハイプが贈る歌

誕生60周年を迎えたホンダのスーパーカブ。世界での販売台数も累計で1億台を突破したカブですが、鹿児島県種子島には、多くの高校生がカブで登下校をする高校があるのをご存知でしょうか。ホンダのドキュメントコンテンツ「MeandHonda」の一環としてクリープハイプ書下ろしのMVが公開されたので当記事にてご紹介いたします。


【ハーレーダビッドソン最前線】 2019年に電動モデル登場!250ccも登場!?

【ハーレーダビッドソン最前線】 2019年に電動モデル登場!250ccも登場!?

バイク好きでなくとも名前くらいは知っている、そんなハーレーダビッドソン。とりわけ今年は何かと話題に上っていますね。そんな中、2019年、ハーレーダビッドソンは電動バイクを発売すると発表しました。動向が気になるハーレーの最新情報をまとめています。


最新の投稿


【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるポルシェの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているポルシェの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。ポルシェが好きな方、必見です!


フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリ初のSUV プロサングエ最新情報!デザイン大予想

フェラーリが現在開発を進めていると噂される、同ブランド初のクロスオーバーSUV、『Purosangue』(プロサングエ)のテスト車両が目撃されています。それに伴って、兄弟サイトのSpyder7では予想CGを入手しました。本記事では発売が待たれるプロサングエの最新情報をお届けいたします。


日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産のカルロス・ゴーン会長 複数の重大な不正により、解任へ

日産自動車は19日、同社のカルロス・ゴーン代表取締役会長らによる重大な不正行為があったと発表しています。本記事ではカルロス・ゴーン会長に関する記事ほじか、日産の記事をまとめています。


メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデス・ベンツの最高級Sクラス。貴方はそのSクラスにどんなボディタイプがあるのかご存知でしょうか。本記事ではメルセデスベンツの現行Sクラスをボディタイプ別にまとめています。クルマ選びの参考にしてみてくださいね。


【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

【今こそ乗ってほしい】日本の現行オープンカーをメーカー別にまとめてみた

なぜか、ルーフが開閉するだけで心躍る。そんなオープンカー。別にオープンカーじゃなくてもいいけれど、オープンカーにはオープンカーの魅力がありますよね。今こそいろんな人に日本のオープンカーを知っていただきたい!本記事はそんな気持ちを込めて国産オープンカーをご紹介!