目次へ戻る

ニューヨークモーターショーに日産GT-Rのパトカーが!

ニューヨークモーターショーに日産GT-Rのパトカーが!

2017年4月12日からアメリカで開催されるニューヨークモーターショー2017にて、『GT-R』のポリスカー仕様が初公開されます。


パトカー仕様の日産 GT-R「コップジラ」

4月12日から開催されるニューヨークモーターショー2017にて、日産は、GT-Rのポリスカー仕様「コップジラ」を初公開すると発表しました。

ニューヨークの架空の警察署「Skyline Metro Police」に配備されているポリスカー。という想定で、北米日産が製作したワンオフモデルとなっていて、ボンネットなどには「Skyline Metro Police」のデカールが貼り付けられています。また、実際のアメリカのパトカーと同様に、フロントには大型ガード、ルーフにはフラッシュライト、前後バンパーにはLEDライトが装着されています。

リアウイング、ホイール(22インチ)と共に大きく、カーボンファイバー製ワイドフェンダーも合わさり迫力のあるデザインとなっています。

アメリカではGT-Rは「ゴジラ」の愛称で親しまれていて、「コップ × ゴジラ」の造語で「コップジラ」のニックネームが付けられているようです。パワートレインの変更はされておらず、最大出力565hpの3.8リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンとなっています。

4月12日から開催されるニューヨークモーターショー2017、楽しみですね。

日産 スカイラインの詳細情報はこちら

現行モデルは歴代13代目!スカイラインの評価とは⁉

http://matome.response.jp/articles/327

日産スカイラインは1957年の登場以来、人気を博しているスポーツセダンです。2014年2月に13代目へモデルチェンジしました。ハイブリッド車と次世代ターボ車の二本立てが設定される事となり、かつてのキャラクターとは大きく変化したものの、日産がスカイラインに込める想いは健在です。そんなスカイラインの魅力を大公開です!

スカイライン 誕生60周年記念イベント!歴代スカイラインを振り返る

http://matome.response.jp/articles/375

日産自動車は、『スカイライン』誕生60周年記念イベント「SKYLINE TIMELINE」を、4月21日からスカイラインの誕生日にあたる4月24日まで、六本木ヒルズアリーナにて開催する。

関連する投稿


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


【7月16日発表】日産 スカイライン 新型 最新情報 発売日 価格

【7月16日発表】日産 スカイライン 新型 最新情報 発売日 価格

7月16日、日本国内でも発表された日産『スカイライン』改良新型は、プロパイロット2.0を搭載した3.5リットルV6ハイブリッドエンジン(VQ35HR)そして、3.0リットルV6ツインターボエンジン(VR30DDTT)を搭載した2モデルがベースとなるということで注目を集めています。価格、発売日など最新情報をまとめています。


日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUV、ジューク新型が9月3日にデビューすることが決まりました。まだ全容は公開されてはいませんが、ジューク新型のヘッドライト画像が2枚公開されています。本記事ではジューク新型の最新情報についてご紹介いたします。


2019夏!軽トールワゴン買うならどれ? デイズ VS ムーヴ VS ワゴンR そして新型N-WGN

2019夏!軽トールワゴン買うならどれ? デイズ VS ムーヴ VS ワゴンR そして新型N-WGN

軽自動車のジャンルでは、現在ではN-BOXを始めとするより背が高くてスライドドアを装備するハイトワゴンがブームとなっています。しかし、日産が新型デイズを発表したこと、またホンダがこの夏に発売する新型N-WGNの情報を公開したことで、今、にわかにトールワゴンに注目が集まっています。そこで、今回は新型デイズを中心に、日産、ダイハツ、スズキの軽トールワゴンの「良いとこ」をご紹介します。新型N-WGNの情報もありますよ!


日産の高級セダン シーマの燃費、基本スペック一覧|中古価格の相場は?

日産の高級セダン シーマの燃費、基本スペック一覧|中古価格の相場は?

発売後30周年を迎えた日産の最高級セダン「シーマ」は発売時から「シーマ現象」という言葉が生まれるほどに愛された車で、現在まで最高級セダンとして不動の地位を築いています。シーマがこれほど愛される理由とは何なのでしょうか。今回は気になる高級車シーマについてご紹介していきます。購入を検討している方はぜひ参考にしてください。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。